クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ジョニー・リー・ミラー 関連記事

  • ルーシー・リュー、『エレメンタリー』の撮影でNG連発!? “愛しすぎる”NG集公開

    海外ドラマ

     ジョニー・リー・ミラー演じるホームズと、ルーシー・リュー演じる女性版ワトソンが活躍する犯罪推理ミステリー『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY ファイナル・シーズン』のDVDリリースを記念して、特典映像に収録されているNG集の一部が公開された。

  • ジョニー・リー・ミラー×ルーシー・リュー『エレメンタリー』、全シーズン振り返りダイジェスト映像公開!

    海外ドラマ

     NYを舞台に、ジョニー・リー・ミラー演じる変わり者のホームズと、ルーシー・リュー演じる頭脳明晰な女性ワトソンが難事件に挑む犯罪推理ミステリー『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』。9月2日に待望の「ファイナル・シーズン」のDVDがリリースされることを記念して、全シーズンを一挙に振り返るダイジェスト映像が公開された。

  • 新月9ドラマでも話題! 世界一有名な名探偵「シャーロック・ホームズ」を描く3大作品を紹介

    海外ドラマ

     好調が続くフジテレビの月9枠で10月からスタートする新ドラマ『シャーロック』が早くも話題だ。タイトルから分かる通り、ドラマの原作はアーサー・コナン・ドイルの小説『シャーロック・ホームズ』。今回は、物語の舞台を東京に移し、ホームズ(ディーン・フジオカ)が犯罪コンサルタント、助手のワトソン(岩田剛典)が精神科医と、設定が原作と若干違う。だが、幅広い世代から人気の高い“シャーロック・ホームズ”だけに、本作も期待できそうだ。このホームズ人気は日本に限ったことではなく、世界各国で大人気! いくつもの“シャーロック・ホームズ”が誕生してきた。その中でも、特に評価の高いホームズ作品を3つ紹介していきたい。

  • 『エレメンタリー』、シーズン6で終わる可能性もあった! “意外な真実”が明らかに

    海外ドラマ

     米CBSで放送されている大ヒットドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン6』のDVD‐BOX Part2が、8月7日(水)にリリースとなる。発売に先駆け、DVD‐BOX Part2に収録される特典映像の一部が初公開。主演のジョニー・リー・ミラーとルーシー・リューが、“達成感”と“愛情”について語っている。

  • 辛口評価サイトで100%の支持を獲得! 人気が衰えない『エレメンタリー』の魅力とは?

    海外ドラマ

     シャーロック・ホームズが現代のニューヨークに現れたら? 相棒のワトソンが女性だったら? 幾度となく映像化されてきたホームズ史上、類を見ない斬新な設定で全米のみならず、世界中で高い人気を博している『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』シリーズ。2012年の秋に放送されたシーズン1の第1話は、1340万人という驚異の視聴者数を記録。そして、シーズンを重ねると人気が下がるという海外ドラマの定説を覆し、シーズン6では、辛口批評で有名な“Rotten Tomatoes”で100%の支持を獲得した。なぜここまで人気を集め続けることができるのか。最新のシーズン6を軸に、本作の魅力を探ってみた。

  • アンジーやテイラーも愛したイギリス男子! 今、イチオシのイケメン英俳優たちを紹介

    海外ドラマ

     ブラッド・ピットとの離婚問題で揺れるアンジェリーナ・ジョリー。実は、ブラットとの結婚は3回目だったということをご存じだろうか?アンジ―のハートを最初に射止めたのは、英俳優のジョニー・リー・ミラーだった。また、日本でも絶大な人気を誇る歌手のテイラー・スウィフトが最近恋に落ちたのも英俳優のトム・ヒドルストン。残念ながら、こちらも先日破局報道があったが、ハリウッドの超人気者も思わず恋に落ちてしまう魅力がある英俳優たち。そこで、今回は、今最も注目すべき英俳優たちを紹介したい。

  • 『トレインスポッティング』続編、予告編が解禁 2017年1月本国で公開へ

    映画

     ダニー・ボイル監督、ユアン・マクレガー主演で1996年に公開され、本国イギリスはもとより、アメリカ、日本でも大ヒットとなった映画『トレインスポッティング』の続編より、初の予告編が解禁となった。オリジナルキャストによる“悪友”たちが集結し、5月16日よりすでに撮影開始、2017年1月27日に本国で公開される予定だ。

  • 『フリンジ』ジョン・ノーブル、『エレメンタリー』シャーロック父親役で出演

    海外ドラマ

     アーサー・コナン・ドイルの推理小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを新解釈し、現代ニューヨークに蘇らせた海外ドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソンin NY』。人気海外ドラマ『FRINGE/フリンジ』のウォルター・ビショップ役で知られるジョン・ノーブルがシャーロックの父親役でレギュラー出演すると、TV Lineが伝えた。

  • アンジェリーナ・ジョリー、結婚式に元夫たちをご招待

    セレブ&ゴシップ

     今月末にも結婚か、との噂も流れるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのビッグカップルだが、アンジーが元夫であるジョニー・リー・ミラーとビリー・ボブ・ソーントンを結婚式に招待しているそうだ。

  • まもなく公開!「ダーク・シャドウ」真っ黒ずくしのLAプレミア フォト特集

    映画

    5月19日より公開のジョニー・デップ最新作「ダーク・シャドウ」。現地時間7日に開催されたLAプレミアの模様が到着しました!

  • ジョニデのヴァンパイアはフツーじゃない!「ダーク・シャドウ」日本版ポスター&予告編が完成

    映画

      デップとともにティム・バートンの世界に足を踏み入れたその他のキャストには、おなじみヘレナ・ボナム=カーターをはじめ、エヴァ・グリーン、ミシェル・ファイファー、ジョニー・リー・ミラーら豪華個性派俳優たち。さらに「ヒューゴの不思議な発明」の天才子役デイビッド・コリンズに、出演作が続くクロエ・モレッツらが加勢している。   裕福な家に育ったバーナバス・コリンズはある日、フった魔女アンジェリークの恨みを買い、最愛の人を失い自らはヴァンパイアにされた上に生き埋めにされてしまう。時は流れ、200年の眠りから覚めた彼だったが、かつては壮大で華々しかったコリンズ家の土地は朽ち果て、子孫は見る影もなく没落していた。200年のあいだに世の中は様変わりし、何をやってもズレまくり、何を言ってもスレ違うバーナバス。それでも彼は、一家の復興を心に誓う!   新感覚のヴァンパイア映画「ダーク・シャドウ」は5月19日(土)、丸の内ルーブルほか全国ロードショー。劇場前売り券の発売は明日3月31日から開始。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access