スパイス・ガールズ 関連記事

  • スパイス・ガールの長編アニメ企画が進行中

    スパイス・ガールズ、長編アニメが制作へ ヴィクトリア・ベッカムも参加

    アニメ・コミック

     今年の5月、ポッシュ・スパイスことヴィクトリア・ベッカムを抜かす4人で再結成ツアーを始めた英ガールズグループ、スパイス・ガールズ。グループ誕生から25年の節目を迎える2020年に向けて長編アニメも制作されるという。同プロジェクトにはヴィクトリアも参加するとのことだ。@@cutter The Hollywood Reporterによると、米パラマウント・アニメーションのもとで企画が初期段階にあるという。2020年の公開を目処に、制作が進められるそうだ。映画『マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!』のサイモン・フラーが製作を務め、映画『キューティ・ブロンド』のカレン・マックラー・ラッツとキルステン・“キウイ”・スミスが脚本を執筆する。  スパイス・ガールズがどのような形で作品に携わるのか、詳細は不明だが、ヴィクトリアのほか、メラニー・ブラウン(スケアリー)、エマ・バントン(ベイビー)、メラニー・チズム(スポーティ)、ジェリ・ハリウェル(ジンジャー)のスパイス・ガールズ全員が参加するという。  楽曲『ワナビー』などのヒット曲を放ち、1990年代を席巻したスパイス・ガールズ。当時の曲や新曲が使用される予定。今回の長編アニメ企画はスパイス・ガールズのアイデアだったと、パラマウント・アニメーションのミレーユ・ソリア社長が明かしているとのことだ。

  • スパイス・ガールズ再結成に参加しない寂しさを語ったヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカム、スパイス・ガールズ不参加で「ちょっと疎外感」

    セレブ&ゴシップ

     現在はファッション・デザイナーとして活躍するヴィクトリア・ベッカムが、所属していた英ガールズグループ「スパイス・ガールズ」の再結成に関して複雑な思いを吐露したという。自分は参加しないものの、他のメンバーの姿を見たら「ちょっと疎外感を味わいそう」とコメントしている。@@cutter 昨年、2019年に再結成ツアーを行うことを発表したスパイス・ガールズ。ヴィクトリアを除くメラニー・チズム(スポーティー・スパイス)、メラニー・ブラウン(スケアリー・スパイス)、エマ・バントン(ベイビー・スパイス)、ジェリ・ハリウェル(ジンジャー・スパイス)の4人で行う予定だ。  英紙The Guardianとのインタビューに応じたヴィクトリア。スパイス・ガールズの再結成ツアーについて、カメオ出演やホログラムによる登場の可能性がないか、尋ねられると、「ない。確実にないわね」と断言。参加しないという決断は難しくなかったという。  「私は今、自分が情熱を傾けられることをフルタイムの仕事にしている」とヴィクトリア。「(再結成ツアーは)楽しみにしているわ。会場でステージの上の彼女たちを見たら、ちょっと疎外感を味わう私がいるでしょうね。結局のところ、私の中にはいつもスパイス・ガールズの1人である部分があるんだと思う」と、複雑な心境を語っている。

  • 5人そろってヘンリー王子の結婚式に出席する可能性のあるスパイス・ガールズ

    スパイス・ガールズ、ヘンリー王子が結婚式に招待 パフォーマンスもありか

    セレブ&ゴシップ

     再結成をウワサされているイギリスの女性アイドルグループ「スパイス・ガールズ」のメンバー全員が、今年5月に予定されているヘンリー王子とメーガン・マークルの結婚式に招待されていることが明らかになった。披露宴ではスパイス・ガールズがパフォーマンスをする可能性もありそうだ。@@cutter E!Newsによると、メルビーことメラニー・ブラウンが米トーク番組『The Real』に現地時間27日出演し、ロイヤルウェディングに招待された人がいるかという質問に、小声で「行くわ」と回答したという。興奮した女性司会者たちに聞き返されたメラニーは、「カメラの前で言わないほうがよかったかもしれないけど」と、反応の大きさに若干、戸惑っている様子だった。  招待状を受け取ったかという質問に「スパイス・ガールズ5人が招待されたわ」とメラニー。「なんで私ったらこんなに正直なのかしら」と自分に呆れかえり、どんな招待状だったか詳細を答えることは拒否したが、“きちんとした”招待状だったことを明かしたという。  さらにスパイス・ガールズが披露宴でパフォーマンスを行う可能性を尋ねられたメラニーは、テーブルの上にあった紙をいじりながら首を振ってみせた。その反応に会場はメラニーが認めたと見て大歓声となり、メラニーが「もう退散するわね。クビになっちゃう」とコメントする一幕もあったという。

  • 再結成が濃厚なスパイス・ガールズ

    スパイス・ガールズ、再結成の兆し グループでレコードレーベル立ち上げか

    セレブ&ゴシップ

     世界中のファンが再結成を望む英人気ガールズグループ「スパイス・ガールズ」。これまで再結成に難色を示していたヴィクトリア・ベッカムを含むメンバーが、再結成に向けて協議しているという。5人はまた、女性のミュージシャンをサポートする意図で、新たなレコードレーベルを立ち上げる可能性があるそうだ。VarietyやMail Onlineなどの海外メディアが伝えた。@@cutter ヴィクトリア、メラニー・チズム(メルシー)、メラニー・ブラウン(メルビー)、エマ・バントンはジェリ・ハリウェルの家で一堂に会し、元マネージャーでプロデューサーのサイモン・フラーを交えて、グループの今後について話し合ったという。  グループとしては、「素晴らしい新たな機会を一緒に探求するいい時期が来たと感じています」と声明を発表し、次世代の女性たちのエンパワーメントを強化すると共に、スパイス・ガールズの真髄を楽しめるような可能性が多々あるということで、メンバーは意見が一致しているそうだ。  ミーティングでは、スパイス・ガールズとしての商品の契約やテレビ番組の制作などが協議されたとのことだが、メルシーがグループとしても新たにパフォーマンスすることを提案したところ、メンバー全員が好意的な反応を示したという。メンバー全員に、大規模なツアーをやっていけるという確信があると、情報筋は話しているとのことだ。  スパイス・ガールズが最後に揃ってパフォーマンスしたのは、2012年ロンドン五輪の閉会式だが、果たしてグループの再結成は実現するのか。正式発表での続報を待ちたいところだ。

  • N・キッドマン、J・ブランコら、スパイス・ガールズ『ワナビー』21周年を祝福

    N・キッドマン&J・ブランコらが集結! スパイス・ガールズ『ワナビー』21周年を祝福

    セレブ&ゴシップ

     1990年代に一世を風靡した英人気ガールズグループ「スパイス・ガールズ」。1996年に発表したデビュー曲『ワナビー』が世界的ヒットになったが、その21周年を女優ニコール・キッドマンや俳優ジェームズ・フランコ、アレキサンダー・スカルスガルドなどがお祝いした。@@cutter 女性向けのファッション&ライフスタイル雑誌「W Magazine」の企画に顔を出したセレブは総勢12名。ニコール、ジェームズ、アレキサンダーのほかに、話題の子役ミリー・ボビー・ブラウンや映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の俳優リズ・アーメッド、海外ドラマ『HOMELAND』の俳優ルパート・フレンドなどがいる。  公開された動画でアップテンポの楽曲のリズムを忠実に再現しているのは、一番若手のミリー。ノリノリで踊りながら歌っている。ニコールは超セクシーな語り口調だ。多くのセレブが歌っているというよりも朗読している感じだが、それぞれの持ち味を出している。  セレブ達は一番好きだったメンバーも質問されており、ミリーやニコールは今やベッカム姓を名乗る“ポッシュ・スパイス”ことヴィクトリア・アダムス(現ヴィクトリア・ベッカム)と回答。アレキサンダーやジェームズはブロンドが好みのようで、“ベイビー・スパイス”ことエマ・バントンの名を挙げた。

  • メラニー・ブラウンが映画プロデューサーの夫スティーヴン・ベラフォンテと離婚

    スパイス・ガールズのメンバー、メルB 10年の結婚にピリオド

    セレブ&ゴシップ

     1990年代に一世を風靡したイギリスの人気ガールズグループ、スパイス・ガールズのメンバーで“スケアリー・スパイス”、“メルB”の愛称で知られる歌手メラニー・ブラウンが、2007年6月に結婚した映画プロデューサーのスティーヴン・ベラフォンテと離婚するという。@@cutter E!Newsによると、メラニーが離婚申請を裁判所に提出したとのこと。書類には離婚理由として「和解しがたい不和」が挙げられており、2016年12月28日(現地時間)に別居の手続きを取ったとなっているという。メラニーはスティーヴンへの配偶者扶養費の支払いの免除を求めているそうだ。  メラニーは今年2月、自身のインスタグラムにスティーヴンとのツーショットを投稿し、「普通ならカップルを破局させるほどのあらゆることを体験したけど、一緒に抜け出した」と振り返り、スティーヴンの誕生日を祝福。「あなたは私の世界よ、ハニー。だけど、あなたは少しだけ嫌な奴であることを忘れないでね」と茶目っ気たっぷりにコメントしており、何がメラニーに離婚に踏み切らせたかは不明だ。  メラニーとスティーヴンの間には現在6歳になる娘マディソンちゃんがおり、メラニーは共同親権を求めているという。

  • スポーティー・スパイス、摂食障害の過去を告白

    スポーティー・スパイス、「スパイス・ガールズ」時代の摂食障害を告白

    セレブ&ゴシップ

     90年代に人気を博したイギリスの女性アイドル・グループ「スパイス・ガールズ」の元メンバーとして知られるスポーティー・スパイス(メラニー・チズム)が、同グループ所属時に摂食障害を抱えていたことを告白した。海外メディアUs Weeklyが報じている。@@cutter 同サイトによると、スポーティーはBBCの番組Good Foodによるインタビューの中で、「私がスパイス・ガールズに入ったのは20歳の時で、クレイジーな時期だったわ」と述懐。「摂食障害があったのよ。スポットライトの中で、常に写真を撮られていて、そのうち私の身体イメージを自覚していったの」とも話している。  さらに、「私は長く否定していたけど、常に良くなりたかった。対話セラピーを受けて、鍼みたいな総合的なセラピーも受けた。気晴らしすることも、とても大事になったわね」ともコメント。スポーティーが身体イメージについて語るのは、これが初めてではない。Daily Mailが2011年に行ったインタビューでは、衆目にさらされることが、彼女の自信に大きな打撃を与えたと明かしている。  「スパイス・ガールズでいることは素晴らしかったけど、とてもタフでもあったの。私は若くて、影響を受けやすかったし、自分のことを知るのは難しいと気づいた。タブロイド紙は私の外見に残酷で、これはどうしようもないの。自分なりのやり方で、戦わなくちゃならないのよ」。

  • スパイス・ガールズ、復活劇のドキュメンタリー番組を制作か

    スパイス・ガールズ、復活劇のドキュメンタリー番組を制作か

    セレブ&ゴシップ

     一世を風靡した英人気ガールズグループ「スパイス・ガールズ」が、自らのカムバックの様子をとらえたドキュメンタリーTV番組を計画しているようだ。メンバーのメラニー・ブラウン、ジェリ・ハリウェル、エマ・バントンの3人は、グループの20周年記念ツアーに密着する3回放送のドキュメンタリー番組の契約に向けて交渉を進めているという。@@cutter ある関係者は、The SUN紙に「スパイス・ガールズのカムバックは、ポップ界で大きな出来事ですから、その機会に彼女たちが人気を最大限に求めようとするのはなんら不思議なことではありません。たくさんの人が見ることは確実ですので、BBC、ITV、Sky(と英メディア各社)がその権利を得ようと争うこと間違いなしです。スパイス・ガールズは常に十分な価値がありますから、十分なほどの材料があるでしょう」と話す。  とはいえ、この番組は90年代の絶頂期の頃のグループの様子は含めないため、ヴィクトリア・ベッカムやメラニー・チズムの姿は見られないといわれている。メラニー・ブラウンは以前、スパイスガールズがデビューアルバムのリリース20周年記念をなんらかの方法で祝したいと話していたことがあり、つい先日には、音楽プロデューサーのサイモン・コーウェルがスパイス・ガールズとニューアルバムの契約を結ぶことを熱望していると伝えられていたばかりだ。

  • スパイス・ガールズで歌っている時はマイクの音が入ってなかったというヴィクトリア・ベッカム

    ヴィクトリア・ベッカム、スパイス・ガールズでは「マイクの音がオフだった」と告白

    セレブ&ゴシップ

     花形サッカー選手だったデヴィッド・ベッカムと結婚し、現在はファッションデザイナーとして活躍するヴィクトリア・ベッカムが、一世を風靡した英人気ガールズグループ「スパイス・ガールズ」時代を回顧し、マイクの音が入っていなかったことを明かしたという。@@cutter 噂されるスパイス・ガールズ再結成にも参加しないと断言しているヴィクトリア。歌うことに未練はない様子だが、それもそのはず!? もともと歌はそれほど得意ではなかったようだ。英メディアThe Telegraphによると、ヴィクトリアは現地時間5日、ロンドンで22日まで開催される「ヴォーグ100:ア・センチュリー・オブ・スタイル」展でのイベントに出席。スパイス・ガールズ時代に触れ、「スタッフはよく私のマイクをオフにして、他のメンバーに歌わせていたわ」と当時のコンサートでの状況を明かしたそうだ。  「でも最後に笑ったのは私ね。今はマイクの調子もいいし、正真正銘オンになってる。やっとね」と、茶目っ気たっぷりに話し、「私は決まってファッションが好きな子だったし、結果的には万々歳だった。だって他のメンバーが大したものではない服をタダでもらっていたから、私にはたくさんの予算があってグッチのドレスが手に入ったわ」と、当時のエピソードを楽しそうに語ったという。  スパイス・ガールズ時代はソロパートがほとんどなかったヴィクトリア。解散後はソロ活動を行った時期もあったが、やはり歌よりもファッションの世界の方が彼女には向いているようだ。

  • スパイス・ガールズの20周年再結成を巡り、ヴィクトリア・ベッカムとメラニー・ブラウンに確執!?

    ヴィクトリア・ベッカム、「スパイス・ガールズ」再結成を拒否 メンバーと絶縁状態?

    セレブ&ゴシップ

     1996年にデビューシングル『Wannabe』をリリースして世界を席巻した英女性グループ「スパイス・ガールズ」。今年はその20周年記念ということで再結成されるとのことだが、現在はデヴィッド・ベッカムの妻でファッションデザイナーとして活躍する“ポッシュ・スパイス”ことヴィクトリア・ベッカムが、参加しないという態度を変えないことでメルビーことメラニー・ブラウンと険悪な仲になっているという。@@cutter Daily Starによると、ヴィクトリアとメルビーはもう口も聞かないほど最悪の仲になっているとのこと。バンドに近い関係筋はその理由として、20周年記念の再結成にヴィクトリアが乗り気でないため、メルビーがしつこくヴィクトリアに参加するよう迫っていることを挙げているそうだ。  ヴィクトリアを除くメルビー、メラニー・チズム、エマ・バントン、ジェリ・ハリウェルの4人は再結成の意思を固めており、絶対に5人でやると決めているメルビーがヴィクトリアからの「ノー」の返事を受け付けないという。  この関係筋は「ヴィクトリアは返事を変える気が毛頭なく、彼女達が同じ話題を何度も持ち上げてくることに嫌気が差しています。完全に分裂状態で、ヴィクトリアはもう返事することさえ拒絶しています」と話しているそうだ。  今やファッションデザイナーの地位を確立し、多忙を来しているヴィクトリア。音楽の世界には全く未練がないようだが、果たして5人揃ったスパイス・ガールズ再結成が実現するのか、続報に注目したい。

  • 一世を風靡したポップグループ「スパイス・ガールズ」

    ヴィクトリア・ベッカム、「スパイス・ガールズ」命名秘話を明かす

    セレブ&ゴシップ

     現在はファッションブランドを立ち上げ成功している元ポップグループ「スパイス・ガールズ」のヴィクトリア・ベッカムが、グループ名はもともと「スパイシー・ガールズ」になるはずだったと明かした。しかし変更になったのは、アダルトサイトが関係しているという。@@cutter Daily Starによると、米ニューヨーク・アッパーイーストで開催されたイベント「92nd St. Y」に出席したヴィクトリア。スパイス・ガールズのデビュー当時を振り返り、「始めは“スパイシー・ガールズ”になるはずだったのよ。でも“スパイシー・ガールズ”という名前のポルノサイトがあったことに気付いた」と語ったという。  当時、「ポッシュ・スパイス」の愛称を授かったヴィクトリアは「ボッシュはイギリスのティーン雑誌が命名したものだけど、私たちはみんな、既にそれぞれの名前のように振る舞っていたわ」と述懐。「メルビーは本当にスケアリーな格好をしていた。いつもヒョウ柄よ。エマはまさにベイビーだった。彼女はいつもお下げ髪で、醜いプラットフォームシューズを履いてたわ! でも今でも彼女たちとは、とても仲がいいのよ」とのことだ。  自分の歌が上手いとは思っていなかったというヴィクトリア。現在、夫デヴィッド・ベッカムとの間に3男1女の子供がいるが、これ以上子供を作る計画はないそうだ。今後はシューズやメンズウェア、子供服など、ブランドを拡大していくことに力を入れたいという。

  • ヴィクトリア・ベッカム、40歳の誕生日パーティーで「スパイス・ガールズ」エマ・バントンとフィーバー!

    ヴィクトリア・ベッカム、40歳の誕生日をスパイス・ガールズが祝福

    セレブ&ゴシップ

     現在はファッションデザイナーとして活躍する元「スパイス・ガールズ」のヴィクトリア・ベッカム。4月17日に大きな節目となる40歳の誕生日を迎えたが、ロンドンで開催された誕生日パーティーでは「スパイス・ガールズ」の元メンバーたちも祝福に駆け付けたそうだ。@@cutter Mail Onlineによると、現地時間4月26日、ロンドンの会員制クラブ「Arts Club」で行われたヴィクトリアの誕生日パーティーには、スケアリー・スパイスことメラニー・ブラウン以外の「スパイス・ガールズ」、ジェリ・ハリウェル、メラニー・チズム、エマ・バントンが出席したそう。夜中の2時頃までパーティーは続き、メラニーとエマはゴキゲンな様子で会場を後にし、乗り込んだ同じ車の中でもクスクス笑っていたそうだ。  パーティーの詳細は不明だが、懐かしのメンバーと楽しい時間を過ごしたことをヴィクトリア自身が自身のツイッターで明かしている。ヴィクトリアはエマと踊っている写真を掲載し、「昨夜のパーティーでエマとメル・Cと盛り上がったわ」とツイート。ケーキのろうそくを吹き消している写真では「私の誕生日を格別なものにしてくれた素晴らしい家族と友人に感謝するわ。みんなのことを心から愛してる」と喜びを表した。  パーティーの音楽はリンジー・ローハンの元恋人サマンサ・ロンソンが担当したようで、ヴィクトリアはサマンサにも謝意を表した。ツイッターでは特に触れていなかったが、もちろん最愛の夫ベッカムもパーティーには出席。ヴィクトリアをパパラッチからかばうようにしてパーティー会場を後にする姿が目撃された。  このパーティーにはスパイス・ガールズの元メンバーほか、グウィネス・パルトローと破局した「コールド・プレイ」のクリス・マーティン、ガイ・リッチー監督と妊娠中の婚約者ジャッキー・エインズリーなども出席したとのことだ。

  • スパイス・ガールズ再結成は「二度とやらない」と語ったというヴィクトリア・ベッカム(※ヴィクトリア・ベッカムのツイッターより)

    ヴィクトリア・ベッカム、スパイス・ガールズの再結成は「二度とない」と語る

    セレブ&ゴシップ

     ファッション界で才能を開花させた元「スパイス・ガールズ」のヴィクトリア・ベッカムが、今後のスパイス・ガールズの再結成はないことを雑誌のインタビューで語ったそうだ。@@cutter 現地時間1月23日に発売される「Vanity Fair」イタリア版の表紙を飾ったヴィクトリアはインタビューの中で、2012年ロンドン・オリンピック開会式での「スパイス・ガールズ」再結成について触れ、「二度とやらないわ。オリンピックでパフォーマンスできたことは栄誉だった。とても誇りに思ったし、イギリス人であることが誇らしかった」と語ったとMail Onlineは伝えている。  「あれは“素晴らしいことだわ。みんなありがとう。だけどもう二度とないわよ”と伝える絶好の機会だったのよ。パーティーを去るタイミングをきちんと知ることも重要よ」。  今は引退したサッカー選手デヴィッド・ベッカムと結婚し、4人の子供を育てながらファッションブランドをプロデュースして成功を収めたヴィクトリア。つい先日、今年の秋にロンドンに自身のブランド「ヴィクトリア・ベッカム」の初の路面店をオープンすることが判明したが、「スパイス・ガールズ」への執着はないようだ。  しかし現在のヴィクトリアのキャリアに「スパイス・ガールズ」時代の経験が貢献しているという。「スパイス・ガールズが成功したのは、女性たちを称えていたからよ。だからこそ、今の私がやっていることにつながっている」。

  • 人気絶頂時のスパイスガールズ 

    スパイスガールズのミュージカルが酷評の嵐!

    セレブ&ゴシップ

     一時代を築いたUK発ガールズグループ「スパイスガールズ」の往年のヒットチューンを集めた新作ミュージカル「VIVA FOREVER!」が11日、ロンドンのウェストエンドでオープニングを迎えたが、これが酷評の嵐なのだという。@@cutter 初日には、スパイスガールズの元メンバーであるヴィクトリア・ベッカム、メラニー・チズム、エマ・バントン、メラニー・ブラウン、ジェリ・ハリウェルもお祝いに現れ、豪華なオープニングナイトとなったのだが…。  Independent紙のポール・テイラーは、作品の出来に星2つ。さらにジェニファー・サウンダースの脚本を「魅力ゼロな上にめちゃくちゃ、精彩に欠ける」とボロクソ。  またDaily Telegraph紙のチャールズ・スペンサーも、脚本を「侮辱的なほど陳腐」「ただけばけばしいだけの陳腐な作品」と酷評している。  とはいえ観客は楽しんだようで、ある30代の女性グループは終演後、スパイスガールズの歌を歌いながらゴキゲンで劇場を出てきたそうだ。

  • 「ジーザス・クライスト=スーパースター アリーナ・ツアー2012」が期間限定公開

    アンドリュー・ロイド=ウェバー「ジーザス・クライスト=スーパースター」ゲキシネが期間限定公開!

    映画

     ユニバーサル・ピクチャーズは、イギリスのアリーナツアーが成功した、ティム・ライスとアンドリュー・ロイド=ウェバーのロック・オペラ「ジーザス・クライスト=スーパースター」の21世紀版の公演を10月5日に収録、DVDおよびブルーレイでの発売に先駆けて、全世界の限定された劇場で公開することを発表した。日本では東宝東和が配給、12月15日(土)より全国順次公開される。@@cutter 「UKのアリーナで『ジーザス・クライスト=スーパースター』が公演されることを42年間待ちわびたよ。当初考案されていた通り、遂にアリーナ・ロック・オペラとして公演されるなんて素晴らしい。ユニバーサルが本作品の新アリーナツアーをDVDおよび劇場公開用に撮影すると聞いて興奮しているよ。この素晴らしい舞台を記録して、世界と共有することができるんだからね!」とウェバーは話す。  また、本作でマリー・マグダレン(マグダラのマリア)役を演じるスパイス・ガールズのメンバー、メラニー・Cが思いの丈を明かした。「(『ジーザス・クライスト=スーパースター』は)感動的で、ドラマチックで、観る人の感情に訴える。この作品はあらゆるものが詰まってる。特に今回のアリーナ・ツアーはとても現代的で、時代の先端を行っているから、観客は舞台の上で起こる事の多くに深く共感できると思うわ」。  「ジーザス・クライスト=スーパースター」はイスカリオテのユダの目を通して、イエス・キリストの磔刑までの最後の7日間を描き、全世界を感動の渦に巻き込んだ。最初の公演は1971年に北米のアリーナツアーとして行われた。その後、ブロードウェイで上演、1972年にはロンドンのパレスシアターで初めてイギリスのファンたちにも披露。8年間におよぶ3,000回以上の公演はあらゆる記録を打ち立てた。  その後も、42ヵ国でプロの劇団による公演が行われ、毎年300のアマチュア公演が公式に認可されている。ヒット曲には、「スーパースター」「私はイエスがわからない」「彼らの心は天国に」「ホザンナ」などがあり、40ヵ国以上、19ヵ国語で発売されている。  「ジーザス・クライスト=スーパースター アリーナ・ツアー2012」は12月15日(土)~12月20日(木) TOHOシネマズ スカラ座にて期間限定ロードショー

  • 新恋人はまさかの!?

    「スパガ」G・ハリウェルに新恋人!お相手は歌姫ケイティ・ペリーの元夫!?

    セレブ&ゴシップ

      ポップ歌姫ケイティ・ペリーの元夫である英コメディアン俳優ラッセル・ブランド(37)が、先日熱愛が報じられたばかりの新恋人をあっさり捨て、元祖ガールズグループ「スパイス・ガールズ」のメンバー=ジェリ・ハリウェル(40)にお乗り換えしていたことがわかった。@@cutter  ラッセルは今年7月、インテリセクシー女優ジョーダナ・ブリュースターの妹で元タレントエージェントのイザベラ・ブリュースターとの熱愛が報じられたばかり。街のそこここで仲睦まじい姿を見せていたものだが、ロンドン五輪のリハーサルでジェリに逢い、ラッセルの気持ちが激変してしまったようだ。   これまですれ違う程度に顔を合わせていたというラッセルとジェリだが、8月あたま、ロンドン五輪閉会式のリハーサルの場で状況は一変したとか。   英Sun紙に対し、ラッセルの友人と名乗る人物はこう明かしている。「二人の関係は徐々に真剣なものになっているよ。今はもう正式なカップルだ」。   「ラッセルが彼女に惚れたって何度も何度も言うもんだから、みんなあいつがジョークを飛ばしてるんだと思ってたんだ。でも本当だった。二人ともビビビっと来ちゃったのさ。共通点も多いしね。ラッセルはジェリと少しでも多くいるため、ほとんどの時間をロンドンで過ごしているよ」。   また先日、ロンドン南西部にある旧王宮ハンプトン・コート宮殿で目的されたカップル。そこに居合わせた観光客はこのように話している。「ラッセルとジェリはとても楽しい時間を過ごしているみたいだったよ。手を繋いでいろいろ喋っていたな。二人が付き合っているのは100パーセント間違いない。ジェリはラッセルの手を愛おしそうに握っていたよ。僕が妻にするようにね。とってもキュートだったよ」。

  • 5人での再結成は今後実現不可能!?

    五輪閉幕式に続き?「スパイス・ガールズ」再結成ツアーにメンバー“4人”がノリノリ!

    セレブ&ゴシップ

      先日閉幕したロンドンオリンピック。その閉幕式にフルメンバー5人で出演し、全世界を大興奮の渦に巻き込んだスーパーガールズグループ「スパイス・ガールズ」だが、この大成功をきっかけに、再結成ワールドツアーに向け話が動き出しているという。 @@cutter   「閉幕式で最高のパフォーマンスが出来たから、メル・B(メラニー・ブラウン)が先陣を切ってメンバーに再結成ツアーをやろうって話しているの」と関係者は明かす。「みんなノリノリで賛成しているわ。ヴィクトリアを除いてね」。   先日は4年ぶりの再結成を誰よりも喜んでいたと報じられていたヴィクトリア・ベッカムだが、ワールドツアーとなっては話は別のようだ。「ファッションデザイナーとして、それから4人の子どもたちの母親として、デヴィッド(・ベッカム)の妻として大忙しの彼女だもの。今はやらなければいけないことがありすぎるって言っていたわ」。   また、五輪閉幕式へも当初、登場する予定ではなかったというヴィクトリア。しかし「スパイス・ガールズ」が彼女なしでも出演することが決定すると、気持ちに変化が起こったとか。   「ヴィクトリアは自分なしでグループが閉幕式に出演するのはすごくかっこ悪いことだって気づいたの。結果、みんなとあの場所に立てたことに感謝しているわ。でも、ファッションデザイナーとして真剣にキャリアを積んでいる今は、過去の栄光とは距離を置きたいみたい」。   一方、何としても再結成ツアーを遂行させたいメル・B。彼女が計画しているツアーは決して大がかりなものではなく、「スパイス・ガールズ」ミュージカルのPR活動の一環として、年末からロサンゼルスやニューヨーク、シカゴ、ロンドンをはじめとした世界主要都市を周ろうと考えているそうだ。   「メル・Bとヴィクトリアの間に確執があったのは変えようのない事実だけど、彼女はヴィクトリアにも参加してほしいと思っているわ。ヴィクトリアに娘が出来た今こそ、小さなハーパー・セブンに“ガールズパワー”の何たるかを見せたいと思っているのよ」。   再結成ワールドツアーが実現すれば、2008年以来4年ぶりの再結成となる。

  • 閉会式の様子

    ロンドン五輪閉幕式で「スパイス・ガールズ」再結成のV・ベッカム、珍しく大興奮!

    セレブ&ゴシップ

     現地時間12日に閉幕したロンドンオリンピック。盛大に催された閉幕式にて会場の注目を一手に浴びていたのが、4年ぶりの再結成となった元祖ガールズグループ「スパイス・ガールズ」だ。@@cutter 期待を裏切らない圧巻のパフォーマンスを見せたメンバーたち。その中でも特に興奮を露にしていたのが、意外にもヴィクトリア・ベッカム(37)だったようだ。  「やったわ!!」とその晩のツイッターで喜びのコメントを寄せたヴィクトリア。他のメンバーであるジェリ・ハリウェル、エマ・バントン、メラニー・チズム、メラニー・ブラウンに向けても「みんな、本当に大好き!!!!」とツイートしていた。  また、パフォーマンスを大成功のうちに終え、スタジアムを去る際にも彼女は、「本当に圧巻だわ。私たちの素晴らしいファンのみなさん、どうもありがとう」とコメントしていたという。

  • ついに再結成パフォーマンスが実現!?

    伝説のガールズグループ「スパイス・ガールズ」、ロンドン五輪閉幕式で再結成パフォーマンス!

    セレブ&ゴシップ

      90年代に一世を風靡したイギリスを代表するパワーガールズグループ「スパイス・ガールズ」が、現地時間27日から開催されるロンドン五輪の閉幕式で再結成パフォーマンスをすることが明らかになった。ある情報筋が認めている。 @@cutter   8月12日に行われる閉幕式には、オリジナルメンバーの5人=ヴィクトリア・ベッカム、ジェリ・ハリウェル、エマ・バントン、メラニー・チズム、メラニー・ブラウンが揃って登場すると言われており、彼女たちは1996年の大ヒットシングル「Wannabe」を含む2曲を披露する予定だとか。   2001年に惜しまれつつ活動休止したスパイス・ガールズ。今回のパフォーマンスが実現すれば、2008年の再結成ツアー以来4年ぶりの再結成ライブとなる。   閉幕式では他にも、ジョージ・マイケルやジェシー・J、ロックバンド「The Who」らがパフォーマンスを披露する予定。

  • 10年越しの破局…

    衝撃!スパイス・ガールズの美女が10年越しの破局…

    セレブ&ゴシップ

      90年代に一世を風靡し、2001年に活動を停止するも最近になって再結成の噂が飛び交っているUKスーパーガールズグループ「スパイス・ガールズ」のメル・Cことメラニー・チズム(38)が、10年来のパートナーと破局したことが明らかになった。メルの代理人が認めている。 @@cutter   メルは2002年、バルバドス島でのバケーション中に不動産開発業者のトーマス・スター(45)と運命の出会いを果たし、その後すぐにロンドン北部で同棲を始めた。二人の間には3歳になる娘スカーレットもいる。   この破局報道は全世界に大きな衝撃を与えた。というのもわずか数週間前にメルは、トーマスとの子どもがもっと欲しいと語っていたからだ。   とあるインタビューで彼女は、「もっと子どもが欲しい!少なくともあと1人…でも人生って何が起こるか分からないものでしょ?だからこれは私の将来の夢なの」とコメントしていた。   ところが一方で、結婚については考えていないと明かしていたメル。「何も変える気はないわ。私たちは今のままで十分幸せだもの。結婚について話し合ったこともあったけど、それに対してはお互いクールだったの。今が幸せならそれでいいのよ」。

  • ついに再結成か

    スパイス・ガールズ、エリザベス女王在位60年コンサートで復活!

    セレブ&ゴシップ

      90年代後半、世界中を席巻したスーパーガールズグループ「スパイス・ガールズ」の再結成が、いよいよ真実味を帯びてきた。 @@cutter   以前から今夏開催されるロンドン五輪での復活が囁かれてはいたが、そのたびにメンバーの誰かがそれを否定するなどしていまいちリアリティのないものになっていた。ところが先日、“スケアリー・スパイス”ことメラニー・ブラウン(36)がオーストラリアのTVインタビューに応え、グループの復活を声高に宣言したのだ。   しかし再結成の場となるのは五輪ではなく、それよりもさらに早い6月のエリザベス女王在位60年を祝う式典だそうだ。「多分、何かが起こるのは女王在位60年の記念コンサートだと思うわ」。   ところが番組収録の後、あまりに多くのことを明かしてしまったことをメラニーは後悔していたと英タブロイド紙The Sunが報じている。彼女は番組スタッフに対し、「あんなことを言ってしまって問題が起こってしまいそうだわ。まだトップシークレットなのよ」と話していたという。   スパイス・ガールズ(ヴィクトリア・ベッカム、エマ・バントン、メラニー・チズム、メラニー・ブラウン、ジェリ・ハリウェル)がパフォーマンスを行ったのは2007年、再結成ツアーが最後となっている。

  • メルBと娘フェニックス

    「スパイス・ガールズ」メルBの愛娘、実の父から暴行を?被害届を提出

    セレブ&ゴシップ

      90年代に一世を風靡したガールズグループ「スパイス・ガールズ」のメルBことメラニー・ブラウンの12歳の娘フェニックスが、実の父であるジミー・ガルザーに対し、被害届を提出していたことが米エンタメニュースサイトRadarOnline.comにより明らかになった。 @@cutter     フェニックスはメラニーが1998年から2001年まで結婚していた最初の夫ジミーとの一人娘であるが、現在、優先的な親権はメラニーが持っており、ジミーは月に4度の面会だけが許可されているという。   事件が起きたのは先月中旬。面会日で彼のアパートを訪れていたフェニックスを所定の時間を過ぎても帰さなかったため、警官が出動する大事件へと発展してしまったのだ。   「面会時間が過ぎても、ジミーはフェニックスを離そうとしなかったの」と事件の詳細を知る人物は明かす。「ロサンゼルス警察が説得にやって来て、彼女を帰すよう話していたわ。アパートから出てきたフェニックスは見るからに取り乱していた。警官はそのまま彼女を警察署へ連れて行って、書類に記入させたの」。   その後警察が発表した声明にはこのような記述がされている。「被害者は容疑者の娘でした。容疑者には彼女との面会権がありましたが、時間を過ぎても母親の元へ返すのを拒んだのです。容疑者は娘を離すまいと、彼女の腕を掴み上げました」。   メラニーは今年9月、2007年に結婚した映画プロデューサーの夫スティーブン・ベラフォンテとの間の女の子を出産したばかりだ。

  • ヴィクトリアに続き!

    ヴィクトリアに続き、“スケアリー・スパイス”ことメラニー・Bにも女児誕生!

    セレブ&ゴシップ

      イギリスを代表するガールズグループ「スパイス・ガールズ」の“スケアリー・スパイス”として知られるメラニー・ブラウン(36)が現地時間1日、女の子を出産していたことが明らかになった。 @@cutter   「母親も赤ちゃんもとても幸せそうで、産後の経過も順調です」と代理人は発表。翌2日にはメラニー自身もツイッターで、赤ん坊が誕生する際の面白エピソードを明かしている。   「ついに産まれたわ!夫のスティーブンは気絶寸前だったし、娘のフェニックスは悲鳴を上げてた。それで私、  思わず笑っちゃって、そしたら赤ちゃんがポーンと出てきたの!」。   2007年に結婚したメラニーと映画プロデューサーの夫スティーブン・ベラフォンテ。夫婦にとってはこれが初めての子供となるが、スティーブンには過去の恋人との間に6歳になる娘ジゼルがいる。また、メラニーも最初の夫との間に一女フェニックス(12)と、不認知騒動で荒れたエディ・マーフィとの間に4歳の娘エンジェルをもうけている。   誕生した女の子の名前など、詳しいことは明らかになっていない。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access