クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

エドガー・ライト 関連記事

  • SW俳優ジョン・ボイエガ、抗議デモでキャリアをかけ発言 監督らサポート表明

    セレブ&ゴシップ

     アメリカで起きたジョージ・フロイドさん事件に端を発した人種差別への抗議行動が、国を越えて広がりを見せる中、抗議活動でスピーチを行った『スター・ウォーズ』シリーズの俳優ジョン・ボイエガに、多くの監督がサポートを表明した。

  • アンセル・エルゴート主演『ベイビー・ドライバー』、続編企画が浮上

    映画

     エドガー・ライトの監督&脚本で、俳優のアンセル・エルゴートや女優のリリー・ジェームズなどが出演した2017年のクライム・カー・アクション『ベイビー・ドライバー』。主人公のベイビーを演じるアンセルが、続編の脚本の存在を認めた。

  • 『007』最新作、ダニー・ボイル監督に代わる新監督候補が決定か

    映画

     ダニー・ボイル監督が降板し、制作の遅延が懸念されるダニエル・クレイグ主演の『007』最新作『Bond 25(仮題)』。映画『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャン=マルク・ヴァレ監督や映画『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト監督らがアプローチを受けていると、Deadlineが報じた。

  • 『ベイビー・ドライバー』A・エルゴートがドリフトを猛特訓! 特別メイキング映像公開

    映画

     公開中の映画『ベイビー・ドライバー』より、特別メイキング映像が到着。映像には、主人公・ベイビーを演じたアンセル・エルゴートがドリフトを特訓する姿や、スタントコーディネーターへのインタビューなどが収められている。

  • 『ベイビー・ドライバー』エドガー・ライト監督、“共感を呼ぶ”主人公の描き方語る

    映画

     『ショーン・オブ・ザ・デッド』や『ホット・ファズ ‐俺たちスーパーポリスメン!‐』などで高い評価を受けた俊英エドガー・ライト監督が、最新作『ベイビー・ドライバー』を引っさげて約6年ぶりに来日。天才的なドライビングテクニックで犯罪者の逃走を手助けする“逃がし屋”の青年の苦悩や葛藤を、軽快な音楽とテンポの良い映像で描き、本作でも非常に高い評価を得ているライト監督にハリウッドメジャー作品を手がけた感想や制作秘話を聞いた。

  • 『ベイビー・ドライバー』、T・レックスの楽曲使用をめぐり遺族が訴え

    映画

     音楽が重要な要素になっているエドガー・ライト監督の最新作『ベイビー・ドライバー』。日本では今月19日より劇場公開されるが、劇中で使用されている1970年代の伝説的英グラムロック・バンド「T・レックス」の楽曲『デボラ』を無断使用したとして、米ソニー・ピクチャーズがバンドリーダーでボーカルのマーク・ボランの息子ロラン・フェルド氏に訴えられたという。

  • 『ホットファズ』エドガー・ライト最新作、笑撃の邦題が「したコメ」で発表!

    映画

     9月15日に開催された「第6回したまちコメディ映画祭in台東 映画秘宝まつり」の上映前舞台挨拶にて、『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』のエドガー・ライト監督最新作『The World’s End(原題)』の邦題が『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』に決定。さらに、映画評論家・町山智浩、水道橋博士、イギリス出身タレント、トニー・クロスビーらのトークでは、映画の内容にちなんでイギリスのパブについて終始盛り上がりを見せた。

  • 『ショーン・オブ・ザ・デッド』最強チーム再び!エドガー・ライト監督新作、公開決定

    映画

     今もっとも注目を浴びるイギリス新鋭監督の1人、エドガー・ライト監督の最新作『The World’s End(原題)』が、2014年春に日本公開することが決定した。

  • エドガー・ライト製作、一組のカップルの愛と狂気を描いた『サイトシアーズ』公開決定

    映画

     『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ ‐俺たちスーパーポリスメン!‐』で日本でも大人気のエドガー・ライト監督が製作総指揮を務め、『宇宙人ポール』のプロデューサー、ニラ・パークが製作を担当した話題作『サイトシアーズ~殺人者のための英国観光ガイド~』の日本公開が決定。9月28日より、ヒューマントラストシネマ渋谷にてレイトショーにて公開される。

  • 「マイレージ、マイライフ」のアナ・ケンドリック、4年来の恋人と破局

    セレブ&ゴシップ

     「トワイライト」シリーズでブレイク、2009年の映画「マイレージ、マイライフ」でアカデミー助演女優賞にノミネートされたアナ・ケンドリック(27)が、映画監督エドガー・ライト(38)との4年間の交際に終止符を打っていたことが明らかになった。

  • 「ナルト」好き!団地SFアクション「アタック・ザ・ブロック」監督はサブカル通!?

    映画

     不良キッズとエイリアンの死闘を描いた「アタック・ザ・ブロック」。今作で団地SFという新境地(?)を開拓したジョー・コーニッシュ監督が、日本のサブカルチャーからジョン・カーペンターまでを語ってくれた。

  • ハズレなしの天才オタク映画監督、エドガー・ライトの魅力

    映画

     ロンドンの公共団地を舞台に、襲来してきた謎の凶悪エイリアンと、“団地(ブロック)”に住む不良キッズたちとのバトルが繰り広げられる痛快SFパニック・アクション「アタック・ザ・ブロック」の製作総指揮を務めるのが、監督として世界中の映画ファンから愛されるエドガー・ライトだ。彼の作品の魅力とはなんだろうか? ここで検証してみたい。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access