『ベイビー・ドライバー』、T・レックスの楽曲使用をめぐり遺族が訴え

映画

『ベイビー・ドライバー』で使われた楽曲が著作権侵害か
(c)AFLO

 音楽が重要な要素になっているエドガー・ライト監督の最新作『ベイビー・ドライバー』。日本では今月19日より劇場公開されるが、劇中で使用されている1970年代の伝説的英グラムロック・バンド「T・レックス」の楽曲『デボラ』を無断使用したとして、米ソニー・ピクチャーズがバンドリーダーでボーカルのマーク・ボランの息子ロラン・フェルド氏に訴えられたという。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access