クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

本田博太郎 関連記事

  • 【バイプレイヤーズ百名鑑】本田博太郎「やっぱり来たか、お待ちしておりました」

    エンタメ

     日本を代表する名脇役たちが本人役で登場するドラマ『バイプレイヤーズ』シリーズ(テレビ東京系)。2021年、新プロジェクトとして、ドラマ第3弾『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)と、映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』(4月9日公開)が始動。総勢100名以上が出演する本作を彩る、個性豊かで豪華すぎるキャスト陣をチェックしていこう。

  • 人気YouTuber・ねお、地上波ドラマ初出演 『警視庁・捜査一課長2020』ゲスト出演

    エンタメ

     人気YouTuberのねおが、30日放送の内藤剛志主演ドラマ『警視庁・捜査一課長2020』(テレビ朝日系/毎週木曜22時)第12話にゲスト出演することがわかった。ねおはこれまでYouTube配信ドラマなどで演技の経験はあるものの、地上波ドラマ、刑事ドラマに出演するのは初めてとなる。

  • 前田敦子、『あの花』『ここさけ』脚本家・岡田磨里の自伝ドラマに主演

    エンタメ

     女優の前田敦子が、NHK・BSプレミアム特集ドラマ『学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで』で主演を務めることが分かった。引きこもりの主人公の姿を通じ、同じ「生きづらさ」を抱える若者にエールを送る内容となっている。

  • 仲村トオル、新ドラマで崖っぷち企業の再生に挑む

    エンタメ

     俳優の仲村トオルが、テレビ東京で7月より放送となる新ドラマ『ラストチャンス 再生請負人』で主演を務めることが決定。仲村は会社の立て直しに挑む役柄について「一生懸命働くことがよりよい人生につながると、ドラマを見て感じてもらいたいです」とコメントを寄せている。

  • 織田裕二主演『監査役 野崎修平』、ユースケ・サンタマリアら追加キャスト16名発表

    エンタメ

     織田裕二が主演を務めるWOWOW『連続ドラマW 監査役 野崎修平』から、ユースケ・サンタマリアほか総勢16名の豪華追加キャストが発表された。ユースケは『踊る大捜査線』シリーズで共演していた織田との再共演について「かなり長い期間、一つの作品に一緒に携わっていたので、携わっていた人間にしかわからない連帯感があり安心感というのはありますね」と語っている。

  • 『おんな城主 直虎』、龍雲丸から一緒に堺に来てほしいと告げられる直虎だが…

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第36話『井伊家最後の日』。直虎(柴咲コウ)は井伊家の再興に向けて動き出すべきか悩む。家を再興することが家臣たちを再び戦に駆り出し、新たな悲劇を生んでしまうと考えたのだ。そんな折、松下常慶(和田正人)から、虎松(寺田心)を松下家の養子として迎えたいとの申し出が。直虎は南渓(小林薫)の助言を受け、井伊家再興を断念し、虎松を松下に送り出す。城主としての務めを終えた直虎は還俗。「おら、あんたのそばにいてぇ」と思いを明かした龍雲丸(柳楽優弥)と共に歩み始める。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access