田中れいな 関連記事

  • 『騎士竜戦隊リュウソウジャー』にゲスト出演する(左から)小林れいと田中れいな

    田中れいな&小林れい、『リュウソウジャー』ゲスト出演決定 歌声も披露

    エンタメ

     モーニング娘。OGの田中れいなと、アイドルグループ・夢みるアドレセンスの小林れいが、スーパー戦隊シリーズ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(テレビ朝日系/毎週日曜9時30分)の第7話(4月28日放送)にゲスト出演することが発表された。共にスーパー戦隊シリーズ初出演となる2人は、離れ離れになった宇宙人の姉妹を演じ、劇中で歌声も披露する。@@cutter 本作は、リュウソウレッド/コウ(一ノ瀬颯)、リュウソウブルー/メルト(綱啓永)、リュウソウピンク/アスナ(尾碕真花)、リュウソウグリーン/トワ(小原唯和)、リュウソウブラック/バンバ(岸田タツヤ)の5人が「騎士竜戦隊リュウソウジャー」として、凶悪な「ドルイドン」から地球を守るため、相棒の騎士竜と共に日々戦い続ける姿を描く。  第7話では、そんな5人の前に宇宙人の姉妹カルデナとフィータが現れる。2人は地球に不時着し、離れ離れになってしまったため、お互いを探していた。この姉妹のエピソードを語る上で重要になってくるのが“歌”。姉カルデナを演じる田中と、妹フィータを演じる小林が、これまでの経歴を生かしてその歌声を披露する。スーパー戦隊シリーズで劇中にゲストの歌唱シーンがあるのは珍しい。  久しぶりのドラマ出演となった田中は「スーパー戦隊シリーズに出てみたいなとずっと思っていたので、とても幸せでした!」と感激。役どころについては「私が演じるのは、宇宙人のカルデナという王女だったので、初めは周りの人にツンケンしているのですが、リュウソウジャーを頼ってどんどん心を開いていく様子や、カルデナの妹思いな部分を見ていただけたらなと思います」としている。  小林も「お話をいただいた時は、ビックリしたのと同時に、歴史のあるスーパー戦隊シリーズに出演するということで、少し不安もありましたが…それ以上にワクワクしました! そして、私の弟たちも見ているので報告したくなったのですが、放送まで内緒にして驚かせようと思います」と話す。  田中れいなと小林れいがゲスト出演する『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第7話は、テレビ朝日系にて4月28日9時30分放送。

  • 田中れいな

    田中れいなのすっぴん? “化粧してない”顔をファン「無敵」と称賛

    エンタメ

     タレントで歌手の田中れいなが、すっぴんに見える写真を自身のインスタグラムに投稿。ファンからは「すっぴんが可愛いなんて無敵」といった声が届いている。@@cutter 15日、田中が「きのう夜中に歌って踊りまくって 汗かきました 髪も顔も なんっにもしてませんが やっぱりヤバイですかね…?」という問いかけと共に投稿したのは自身の写真だ。ハッシュタグに連投で「#自分の」「#お化粧してない」「#顔に」「#見慣れすぎて」「#感覚マヒしてる」と添えられている。  写真の中の田中は、黒地の半袖Tシャツというラフなスタイル。口を尖らせてカメラの方を見つめている。ハッシュタグで「#まゆげは」「#書かなくても」「#あるんだぞ」と添えられているとおり、キリッとした眉毛が存在感を出している。  すっぴんと思しき田中の顔に、ファンからは「すっぴんかわいい!」「すっぴんが可愛いなんて無敵だし良い意味で罪だなぁ」「これでスッピンとかれーな歳とってなさすぎやろ!!笑」「すっぴんでもこれって、むちゃかわいすぎる…!」といったコメントが殺到していた。 引用:https://www.instagram.com/tanakareina.lovendor/

  • (左から)道重さゆみ、田中れいな

    道重さゆみ&田中れいながモーニング娘。15周年 「6期最強」と祝福の声

    エンタメ

     道重さゆみが、田中れいなと共にモーニング娘。6期メンバーのデビュー15周年イベントに参加したことを自身のインスタグラムで報告した。15周年を祝うケーキを前にした2ショットに、ファンからは「おめでとう」「6期最強」といった言葉が集まった。@@cutter 「昨日は、田中れいなちゃんと6期イベントでした!! 6期メンバーは今年で15周年 15周年のお祝いに、2人で、喋りまくりましたぁ!!!!」と報告した道重。道重と田中は、藤本美貴、亀井絵里と同じ6期として2003年に加入。この15年を振り返り、「応援してくださるみなさん 本当にありがとうございます 細かいことめちゃくちゃ気にするくせに すーぐ調子乗る私やけど これからも、よろしくお願いしますっ」とファンにメッセージを送った。  写真の二人は、赤で統一した衣装を着て、15周年を祝うケーキを前にピースサイン。道重はその他にも、「オフショット」として二人で変顔を披露したり、笑いあったりする姿を投稿。15年を経た今も変わらない仲の良さを伺わせる写真となっている。  ファンからは「おめでとう」といった祝福の言葉のほか、「6期最強だった 2人ともしぬほど可愛いのにめちゃめちゃ面白くて声出して笑っちゃいました」といったイベント参加者の声も。「20周年はえりちゃんとミキティーも一緒だったらもっと嬉しいな~」と他の二人も共演しての6期20周年イベントを期待する声もあった。 引用:https://www.instagram.com/sayumimichishige0713/

  • 高橋愛、田中れいな

    元モー娘。高橋愛&田中れいな、衝撃CMオフショットに「かわいい」の声

    エンタメ

     元モーニング娘。の高橋愛と田中れいなが23日、インスタグラムにCM撮影で訪れたタイでのオフショットを投稿し、「かわいい」と話題になっている。@@cutter 「実は!またまたれーなと一緒にエステーさんのCMに出させていただきます」と、同日から放映されているエステー「米唐番」の新CM“愛とれいな”篇を告知した高橋。同社の「脱臭炭」CMに続く、プラチナ2トップ“愛れな”が“米唐番ガールズ”12人と一緒に激しくユニークに踊りまくるCMは「愛れな尊い」「愛ちゃんキレキレ過ぎてへらへらしちゃう」「れいなは歳を取らないの!?」「西川(貴教)さんのCMやら愛れなのCMやらエステーさん本当に最高ですね」と話題になっている。  高橋と田中が投稿したのは、タイでのCM撮影中のオフショット。撮影が行われた7月上旬には、2人でタイを訪れている様子を仕事の内容は明かさず報告していた。特に田中はタイのインスタ映えスポットを回った様子を複数投稿している。  これらのオフショットに、ファンから「可愛い」「愛れなファンにはたまらん!」「れーなのこの衣装のワンピースめっちゃ可愛い」「さっき見ましたー!!!やっぱり踊ってる愛ちゃんが好きです」「めっちゃかわいかったし懐かしかった」といった称賛のコメントが数多く寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/i_am_takahashi/    https://www.instagram.com/tanakareina.lovendor/

  • 2016年ごろの田中れいな

    田中れいな、8年ぶりの黒髪に ファン「28歳に見えない幼さ!」

    エンタメ

     「モーニング娘。」元メンバーであり、3人組ガールズバンド「LoVendoЯ(ラベンダー)」の田中れいなが15日、インスタグラムで久々の黒髪を披露した。自身8年ぶりだという黒髪姿にはファンからも「この可愛さ罪だよー」といった称賛の声が届いている。@@cutter この日、「髪の毛がぁぁあ」というコメントともに投稿された写真。髪の色を変えたのは、出演する舞台『信長の野望・大志-春の陣-~天下布武~ 金泥の首編』のためのようで、「#8年ぶりぐらいの」「#黒髪」「#かな」とハッシュタグで記しており、久しぶりの黒髪だった模様だ。    ファンからは「この可愛さ罪だよー」「髪色いいじゃん!!」「すごくきれいだ!」「黒髪もかわいいなー」といったコメントが殺到。また、黒髪によってあどけなさが醸し出されたのか、「高校生くらいに見える!!」「幼く見えるよ」「28歳に見えない幼さ!」といったコメントも見受けられた。 引用:https://www.instagram.com/tanakareina.lovendor/

  • ミュージカル『ふしぎ遊戯‐蒼ノ章‐』で再び美朱を演じる田中れいな

    田中れいな主演ミュージカル『ふしぎ遊戯』続編制作決定 「‐蒼ノ章‐」公演

    アニメ・コミック

     2016年に公演したミュージカル『ふしぎ遊戯‐朱ノ章‐』の続編として、ミュージカル『ふしぎ遊戯‐蒼ノ章‐』の公演が決定した。出演者には前作からの続投で、夕城美朱役に田中れいな、鬼宿役の平野良が主演を務める。@@cutter 渡瀬悠宇により1991年から「少女コミック」(小学館)にて掲載された『ふしぎ遊戯』は、現在シリーズ累計販売は2000万部を越え、女子中学生が本の中に吸い込まれてしまう幻想的なストーリーで、乙女のココロを鷲掴みにした。1995年にはアニメ化もされ、「ふし遊」旋風を巻き起こした。  2016年に公演した前作、ミュージカル『ふしぎ遊戯‐朱ノ章‐』の製作には、過去に渡瀬作『ふしぎ遊戯』『絶対彼氏。』を舞台化した実績を持つamiproが務め、キャストには田中、平野のほか、坂田しおり、寿里、前山剛久、宮地真緒、小谷嘉一、滝川英治、橘龍丸、服部翼、富田大樹、栗生みな、我善導、藤宮潤らが出演した。  前作では、主人公の夕城美朱は親友の本郷唯と共に、「四神天地書」という不思議な本の中の異世界に吸い込まれたところから始まり、美朱が「朱雀の巫女」、唯が「青龍の巫女」としての任務を負い、様々な不幸が重なり、対立していく。美朱と唯は、それぞれの神を招喚し3つの願いをかなえるべく、その招喚に必要な「七星士」を捜す旅を描いた。    『ふしぎ遊戯‐朱ノ章‐』の続編として、美朱と鬼宿、そして唯らの旅の続きを描くミュージカル『ふしぎ遊戯‐蒼ノ章‐』は、10月13日から21日まで、全労済ホール/スペース・ゼロにて公演。

  • ミュージカル『ふしぎ遊戯~朱ノ章~』最終リハーサルの模様

    元モー娘。田中れいな、舞台『ふしぎ遊戯』座長に戸惑いも「下からいくようにした」

    エンタメ

     「モーニング娘。」元メンバーであり、4人組ガールズバンド「LoVendoЯ(ラベンダー)」の田中れいなが7日、ミュージカル『ふしぎ遊戯~朱ノ章~』のゲネプロ及び囲み取材に出席。本作にかける意気込みや座長としての思いを語り、コスプレ好きな一面を明かした。@@cutter 本ミュージカルは、シリーズ累計2000万部を超える同名少女漫画を原作とした冒険ファンタジー。女子高生・夕城美朱が、親友の本郷唯とともに書物『四神天地書』の異世界へ吸い込まれ、争いの渦中に巻き込まれていく様が描かれる。最終リハーサル前の囲み取材には田中のほか、平野良、坂田しおり、寿里、宮地真緒、前山剛久が出席した。  夫人校の夕城を演じる田中は「演技をするのが4年ぶり。(モーニング娘。を)卒業して初の舞台です」と挨拶。「いつも内部のミュージカルや舞台しか出たことがなかった。本格的な俳優の皆さんたちに囲まれてやるのは、教えてもらうことがたくさんあった」と話し、「楽しいという気持ちがお客さんに伝われば。“いいね!”と言ってもらえるような舞台にしたい」と笑顔で意気込みを語った。  単独初主演にあたって、「顔合わせのときに、“アイドルで出てきたやつがなんで主演するんだよ!”とか思われないように下からいくようにした。円陣組むときも“皆、がんばりましょ!”とか、なんでこんな偉そうなこと言うんだろ自分?…という気持ちになった」と座長業に戸惑いも見せつつも、「皆で一緒に楽しくやろうという気持ちが大きい。れいなはれいならしく、楽しくイエーイ!な感じでいこうと思ってる」とハイテンションで語った。  報道陣から、何歳まで女子高生役を演じられるか問われると、「コスプレ好きなんですよ、個人的に。制服大好きなのでうれしい」と明かし、「お団子ヘアとかは普段しないので大丈夫かなと思ったけど、やってみたら意外と大丈夫だった。抵抗はないです」と笑顔で話した。  ミュージカル『ふしぎ遊戯~朱ノ章~』は、池袋あうるすぽっとにて4月8日から17日まで全15ステージを上演。

  • ミュージカル『ふしぎ遊戯~朱ノ章~』 田中れいな(美朱)

    田中れいな主演ミュージカル『ふしぎ遊戯』ビジュアル解禁!美朱&鬼宿…世界観を再現

    アニメ・コミック

     「モーニング娘。」卒業後、女優や歌手として活躍をみせる田中れいなが主演を務めるミュージカル『ふしぎ遊戯~朱ノ章~』のビジュアルが公開。田中演じる主人公・夕城美朱を始め、『ふし遊』の世界観を表現したキャラクターが勢揃いしている。@@cutter 原作は、漫画家・渡瀬悠宇が1991年から「少女コミック」(小学館)に掲載し、シリーズ累計販売2000万部を超える名作コミック『ふしぎ遊戯』。女子中学生が本の中に吸い込まれてしまう幻想的なストーリーで人気を博し、95年にはアニメ化も実現した。  物語は現代、夕城美朱が親友の本郷唯と共に「四神天地書」という不思議な本の中の異世界に吸い込まれてしまうところから始まる。お互いが「朱雀の巫女」「青龍の巫女」としての任務を負い、様々な不幸が重なって対立することとなったふたり。それぞれの神を召喚して3つの願いをかなえるべく、召喚に必要な「七星士」を捜す旅に出る。  製作を手掛けるのは、過去に渡瀬作『ふしぎ遊戯』『絶対彼氏。』を舞台化した実績を持つamipro。キャストには田中のほか、平野良、坂田しおり、寿里、前山剛久、宮地真緒、小谷嘉一、滝川英治、橘龍丸、服部翼、富田大樹、栗生みな、我善導、藤宮潤らが顔を揃えている。  ミュージカル『ふしぎ遊戯~朱ノ章~』は、東池袋・あうるすぽっとにて4月8日~4月17日(全15公演)に上演。詳細は公式サイトまで。

  • ミュージカル『ふしぎ遊戯~朱の章~』で主演を務める田中れいな

    元モー娘。田中れいな、『ふしぎ遊戯』ミュージカルで主演! 美朱役に「頑張ります」

    アニメ・コミック

     元モーニング娘。で、現在はガールズバンドLoVendoЯ(ラベンダー)のボーカルを務める田中れいなが、人気少女漫画を原作としたミュージカル『ふしぎ遊戯~朱の章~』にて主人公・夕城美朱(ゆうき・みあか)役を演じることが分かった。2013年のモーニング娘。卒業後、初の舞台出演となる。@@cutter 本作は、過去3度にわたり舞台化された人気少女漫画『ふしぎ遊戯』の初のミュージカル。2部作で構成され、田中は前編「~朱ノ章~」への出演がこのたび決定した。  原作の大ファンだという田中は「大好きなキャラクターでもある夕城美朱を演じられることに今からテンションが上がっています!」と喜びを爆発させ、「素敵な作品にできるよう、共演者の皆さんと力を合わせて頑張ります!」と力強く語った。  他キャストは、舞台版から平野良(鬼宿役)、寿里(心宿役)、宮地真緒(柳宿役)、小谷嘉一(翼宿役)、富田大樹(張宿役)が続投、新キャストとして前山剛久(星宿役)、滝川英治(軫宿役)、橘龍丸(井宿役)、服部翼(亢宿役)、栗生みな(少華役)、我善導(睿俔役)が出演する。  ミュージカル『ふしぎ遊戯~朱の章~』は、東京・東池袋あうるすぽっとにて、2016年4月8日から17日まで上演。

  • 今秋のツアーを最後に卒業を発表した、モーニング娘。’14リーダー道重さゆみ

    モー娘。道重の卒業発表に、元メンバー高橋&田中がコメント「卒業まで楽しんで」

    エンタメ

     モーニング娘。’14のリーダーを務める道重さゆみが、4月29日に山口県内で行われたコンサートで、今秋のツアーをもってグループ及びハロー!プロジェクトから卒業することを発表。同じくモーニング娘。の元メンバーらが、道重の卒業へコメントを贈った。@@cutter 2011年にグループを卒業した先々代リーダー・高橋愛は、29日に自身のブログにて「ついに来たかって感じですね。寂しいけど、それがモーニング娘。」とコメント。更に、「さゆ(道重)って、後輩だけど、なんか頼りにしちゃうんですよね。リーダーとしてモーニングを引っ張ってる姿も、最高にカッコいいもん!!!でも、いっぱいいっぱい頑張ったんだから、これから卒業までの時間は、思いっきり楽しんで貰いたいです」とエールを送った。  道重と同年齢で同じく第6期メンバーとして、去年グループを卒業した田中れいなは、29日に投稿したブログで「今知りました…さゆの卒業。びっくりしたあ。なんて。昨日、さゆから聞きました」と、事前に本人から聞いていたことを公表。そして「さゆ卒業おめでとう。とうとう6期がモーニング娘。からみんなおらんくなる日がきたね。残りの期間モーニング娘。のリーダー道重さゆみとして楽しんでね」とコメントをした。  卒業発表に対し、HKT48の指原莉乃や、アイドリング!!!の菊池亜美ら、他グループのアイドルもツイッターで驚きと悲しみのつぶやいており、改めてアイドル界における道重とモーニング娘。の影響力が垣間見える発表となった。  道重本人は「超超超いい感じのモーニング娘。に仕上げてから卒業し、次の世代にバトンタッチしたいと思っています。秋までよろしくお願い致します」とコメントしている。

  • アップフロントグループ音楽イベント「ミュージックフェスタVol.2」参加した元モーニング娘。田中れいな、藤本美貴、中澤裕子

    藤本美貴、カントリー娘。新メンバー募集に「私も関係あるんですか?」と期待!?

    エンタメ

     元モーニング娘。の中澤裕子、藤本美貴、田中れいなが、16日、神奈川県・クラブチッタ川崎にて行われた音楽イベント「ミュージックフェスタVol.2」に出席した。また、今年、再結成を発表したLINDBERGのボーカル渡瀬マキも登場し、モー娘。OGと異色のコラボで、山本リンダの「どうにもとまらない」を披露し、会場を盛り上げた。@@cutter 本イベントは、ロックヴォーカリストの中島卓偉を音楽監督として、渡瀬やモー娘。OG3人ほか、LoVendoЯ、松原健之、エリック、Bitter & Sweetらアップフロントグループに所属するミュージシャンが一堂に集って行われた音楽イベントで、昨年3月と6月に続き、3回目となる。  藤本は、モーニング娘。在籍時にレンタルというかたちで参加した「カントリー娘。に紺野と藤本」名義のシングル「シャイニング 愛しき貴方」を歌うと、先日発表されたカントリー娘。新メンバーオーデションについて言及。「(里田)まいちゃんもアメリカに行っちゃいましたし、カントリー娘。が新メンバーを募集しているので、マネージャーさんに『私も関係あるんですかね?』と確認しましたけど、『関係ないです』と言われちゃいました」と爆笑エピソードを披露。  続けて、藤本の代表曲とも言える「ロマンティック 浮かれモード」のイントロが流れると、会場に集まったファンは揃って地面にひれ伏してヲタ芸をはじめて、アイドルモードになったミキティを盛り上げた。さらに、中澤と田中もステージに登場し、モー娘。OGが揃って、『ここにいるぜぇ!』『LOVEマシーン』を披露。現役時代を思わせる全力パフォーマンスで魅了した。  続けてステージに立った中澤は、藤本のヲタ芸に嫉妬し、「私にはミキティみたいな曲はないけど、ここにいるみんななら即興でできるよね?」と呼びかけ、自身が主演した昼ドラ主題歌『DO MY BEST』を熱唱。観客もそれに応えるように大声援を送った。  田中率いる4人組ガールズバンド・LoVendoЯは4月に発売のオリジナルミニアルバムの収録曲「BINGO」ほか3曲を熱唱。渡瀬マキは、LINDBERGのヒット曲「BELIEVE IN LOVE」をソロで熱唱した後、「恋をしようよ!YEAH!YEAH!」「もっと愛し合いましょ」「今すぐKISS ME」を共演者との豪華セッションで盛り上げた。  ライブ終了後行われた会見では、中澤と藤本が、14日にお笑い芸人のあべこうじと入籍をした高橋愛の結婚を祝福。入籍前日にLINEでやりとりをしたという中澤は、高橋がちょうどバレンタインのチョコレートを作っていたと話し、「そういう会話ができるようになった間柄っていいですよね。みんな幸せだったらいいかな」と感慨深げに語った。  また、高橋が結婚会見で藤本からアドバイスを受けたと話したことを受けて、藤本は「愛ちゃんはハワイで結婚したいと話していたし、旦那さんが同じ芸人さんなのでいろいろと話をしました。でも、アドバイスになっていたのか…」と笑顔でコメント。ステージ上でも話題にしたカントリー娘。の新メンバー募集については、「新しいメンバーが入ってくるのは楽しみです」と継続に期待を込めた。  なお、本イベントは、15日に仙台で公演を行う予定だったが、大雪のため中止となり、仙台に運ばれていた舞台装置や衣装が届かないというハプニングも。23日に最終公演を名古屋で開催。音楽監督を担当する中島は「仙台でできなかった悔しさを、名古屋で全部出し切りたい」と意気込んだ。

  • 米で海外初ライブを行ったLoVendoЯ

    田中れいなのガールズバンド・LoVendoЯが世界進出 米で海外初ライブ

    エンタメ

      今年5月にモーニング娘。を卒業した田中れいなが結成したガールズバンド・LoVendoЯが、現地時間・27日に、毎年夏に米国・サンフランスコで開催されていて今年5回目となる日本のポップカルチャーを紹介するフェスティバル『J‐POP SUMMIT FESTIVAL』の野外ライブステージにてライブを開催。翌28日にも、著名な観光スポットであるユニオンスクエアにてライブを行った。@@cutter 田中はこれまでにも、モーニング娘。在籍時にアメリカをはじめ、フランス・中国・韓国・台湾・タイなど世界各国にてライブやイベントを行った経験があるが、モー娘。卒業後のLoVendoЯとしては初の海外進出となった。  ユニオンスクエアの会場では、彼女たちの登場を待ちわびるファンから、メンバーのそれぞれの名前を呼ぶ歓声や、「LoVendoЯ!」と何度も大きな声援が起こった。会場には、LoVendoЯオリジナルタオルを掲げる現地のファンや、サンフランシスコ以外の各地から応援に駆け付け、LoVendoЯのTシャツを纏い、必死に声援を送る姿が会場を盛り上げた。  「For LoVendoЯ!Here are we go!」との呼び込みで、メンバーがステージへ登場すると、海外初ライブとは思えないほどの熱気がユニオンスクエアを埋め、オリジナル曲『この世に真実の愛があるなら』を歌い始めると、会場のボルテージも最高潮となった。  ステージからみる会場は、見渡す限り限りびっしりとオーディエンスで埋まりつくされ、メンバーは、360度から熱い声援を浴び、メンバーも圧倒された。この日は、5月に発売されたアルバム『カバーThe ROCK』より、ハイアップテンポにアレンジされた『今日までそして明日から』『たどり着いたらいつも雨ふり』と、現在の日本で決行中のライブツアーで初披露となった『思うがままを信じて』を熱唱し、会場を盛り上げた。  LoVendoЯとして初となる海外ステージに田中は「海外で、しかも野外ライブは楽しいし、気持ちがいい!360度のお客様に囲まれて、自分自身も伸び伸びとやれたし、すごく暖かく迎えてもらった。もう少し英語ができれば、もっと自分の気持ちを伝えることができた」と興奮を隠しきれない様子でコメント。ギター担当の魚住有希は「ギターソロでセンターへ出た際、日本とは違う大きなリアクションがもらえてすごく嬉しかった」、ヴォーカル担当の岡田万里奈は、「きっと、誰も私の事を知らないから、しらけるかなぁと気にしていたが、実際ステージに立った瞬間、そんな思いを吹き飛ばすくらいの、声援を浴びて、とても嬉しかった」、宮澤茉凜は「今までのライブハウスとは違う、野外ライブで、尚且つサンフランシスコのユニオンスクエアという、ものすごく有名な会場でできたことに感激した」メンバーそれぞれの充実感が伝わる感想を語った。  また、田中は、「次回は、ヨーロッパ各国や、モーニング娘。時代にライブを行いとても熱い声援を受けた国々でも、LoVendoЯとしてやってみたい!世界各国、呼んでもらえるなら、どこへでも行きます!」と、世界に対する意気込みを語っている。

  • 田中れいな、モー娘。涙を見せず卒業「お疲れいなー!」

    田中れいな、モー娘。卒業公演で涙をみせず「お疲れいな!」 サブリーダーに譜久村&飯窪

    エンタメ

     モーニング娘。の田中れいなが、21日、東京・日本武道館にて開催された「モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業記念日 in 日本武道館」で卒業公演を行った。2003年1月に6期メンバーとして、道重さゆみと2010年12月に卒業をした亀井絵里、ソロからグループに加入した藤本美貴とともにグループ入りを果たした田中が、10年5ヵ月のモー娘。活動を締めくくった。今後はガールズバンドで活動していく。@@cutter オープニングで、田中率いる4人組ガールズバンド、LoVendoR(ラベンダー)が登場すると、会場は田中のイメージカラーでもある水色のサイリュームで一色に。オリジナル曲『この世に真実の愛が一つだけあるなら』で一気に会場を盛り上げた。  MCで、田中は「みんなと一緒にステージに立てるのは最後になってしまうけど、しんみりなってしまうけん、今日のライブを最後まで楽しく盛り上げていきたい」と会場の観客を盛り上げた。  続けて突然、道重に「相談がある」と手をあげ、「サブリーダーつくったらなんでどうかな」と提案。「事務所の人と決めたので発表します」とまさかのサプライズにメンバーも驚きの表情のなか、9期メンバーの譜久村望と10期メンバーの飯窪春菜がサブリーダーとして発表された。  譜久村はまさかのサブリーダー就任に涙ぐみながら「9期が支えなくては思いながらもうまくできない」とプレッシャーを感じている様子だったが、一呼吸して「自分ができることを精一杯頑張りたい」と誓うと会場からは「頑張れ!」と大歓声が起こった。飯窪は、「なるべくリーダーの邪魔をしないように」と謙虚に語った。  最後の挨拶で田中は、「アイドルって夢と希望を与える仕事なのに、でもれいなは夢と希望と“心配”を与えるアイドルだなって思います。何回もブログの更新を止めたり、コメント欄に反撃したりしてファンのみんなもそうだけど事務所の方にも迷惑かけたなって感じています」と反省。「この場をかりて謝らせてください。いっぱい問題を起こしてすみませんでした」と謝罪したが、「でもこれから先も何かしでかすかもしれません。いや、しでかすでしょう。それでも、れいなについてきてくれますか?」と会場のファンに呼びかけるとファンからは大歓声。「正直心配なメンバーも多いんです。だから皆さんこの先もモーニング娘。を支えてくださいね。お願いします」と田中らしい表現で、残されるメンバーへの応援をお願いした。  さらに「れいなは卒業後も好きな歌をバンドでやっていけるので幸せです。みなさんこれからもれいなを見守っていてください。みなさん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします」と最後まで涙を見せなかった。  恒例の卒業セレモニーでは、メンバーから田中のバンドにちなんでラベンダーの花を渡し、ひとことずつ田中へ感謝の言葉を伝えると、田中もメンバーへひとりひとりアドバイス。道重からは「10年間一緒にいたかられいなのすごいところはいっぱい知っているけど、やっぱり一番はなんといっても歌がうまい!これは一生さゆみには真似できないから」と話すとすかさず、田中が「そうだね」と相打ち。「ちょっとぐらいフォローしてよ。でも、歌で人を感動させることができるれいなを本当にすごいと思うので、これからもラベンダーとして大好きな歌を歌っていってください」とエールを送った。  しかし続けて道重は「れいなが抜けると痛いなと思う。平均年齢をあげる重みもあるし、これから愚痴をこぼせなくなる…」と本音を吐く場面もあったが「でも、れいなが“6期最高”って言ってくれたからうれしい。いつまでもそう言われるように頑張るね!」と最後はリーダーとして前向きに誓った。  Wアンコールの『しゃぼん玉』まで27曲を完全燃焼でやりきり、田中のいつもの挨拶「お疲れいなー」で最後のステージを降りた。田中は、夏以降バンドとしてCDやライブなど精力的に活動する予定となっている。

  • 渋谷駅跡地でイベントを開催したモーニング娘。

    2曲連続首位獲得!快進撃が続くモーニング娘。が渋谷駅跡地で新曲イベント開催

    エンタメ

     アイドルグループ・モーニング娘。が25日、東急東横線渋谷駅跡地の「SHIBUYA ekiato」で53枚目シングル『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』発売記念イベント&握手会が開催した。@@cutter 本作は4月29日付オリコンウィークリーチャートで初登場1位を獲得。今年1月発売の前作『Help me!!』に続き2作連続の首位と勢いをつけている。5月21日の日本武道館公演でモーニング娘。とハロー!プロジェクトを卒業する田中れいなにとってはラストシングルとなる。  リーダーの道重さゆみは「ここにいるメンバー全員、2曲連続1位獲得は初めての出来事なので、とても嬉しい」と感無量。田中は「Yahoo!トピックスにも載っていました。しかも、私が卒業する前の曲がこんなことになるなんて!」と喜びを噛みしめていた。また、生田衣梨奈は「今、AKB48さんやももクロさんなど素晴らしいアイドルの皆さんがいらっしゃいますが、モーニング娘。こそが一番だということを示していきたい」と熱く語っていた。  卒業まで残り1ヵ月を切った田中は「今までと、気持ち的な部分では何も変わっていない。目の前のことを一つ一つ楽しんでいければ」と語った。田中はモーニング娘。の全国ツアーと並行して、ガールズバンド「LoVendoЯ」(ラベンダー)のライブハウスツアーも行っており、卒業後はバンド活動に専念することになる。  今回のステージでは東急東横線旧渋谷駅の跡地を利用したため、隣のJR線の音が響いていたが、道重は「電車も祝福してくれている」とフォロー。イベントでは、『ブレインストーミング』ほか『君さえ居れば何も要らない』『ザ☆ピース!』『ワクテカ Take a chance』『One・Two・Three』『Help me!!』の全6曲をキレキレのパフォーマンスで観客を魅了。予定していなかったアンコールも行われ集まったファンはさらに熱狂した。  5月21日の日本武道館公演は即日ソールドアウトだったが、「AmebaStudio」にてインターネット独占生中継されることが決定。全国の映画館では、ライブ・ビューイングも行われる。  モーニング娘。53枚目シングル『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』は好評発売中。

  • モー娘。シングル2作連続首位!『そうだ!We’re ALIVE』以来11年2ヵ月ぶり

    モー娘。新曲2作連続首位!「シングルTOP10獲得数記録」も更新

    エンタメ

     モーニング娘。の4月17日に発売された53作目のシングル『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』が発売初週で9.4万枚を売り上げ、4月29日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:4月15日~4月21日)で初登場首位を獲得した。@@cutter 本作は、来月21日の東京・日本武道館公演をもってモーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業する田中れいなの卒業記念作で、モーニング娘。にとってシングル首位は今年1月発売の前作『Help me!!』に続き2作連続通算13作目。2作連続首位は飯田圭織がリーダーを務めていた時代にシングル『Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~』(2001年10月発売)と『そうだ!We’re ALIVE』(2002年2月発売)で記録して以来自身11年2ヵ月ぶりとなる。  さらにシングルの通算TOP10入りは今作で53作目となり、自身の持つ歴代1位記録である「シングルTOP10獲得数記録」を更新。49作の記録を持つ2位のSMAPとの差を4作と引き伸ばした。  リーダーの道重さゆみと同期でグループを牽引してきた田中れいなは、「モーニング娘。を卒業する作品で1位を獲ることができて、本当に嬉しいです!これも応援してくださっている皆様のお陰です。心から“ありがとう”と伝えたいです!」と感謝の気持ちをコメント。また「モーニング娘。に加入して2作連続1位というのは初めての経験で、卒業公演に向けて、ますます気合いが入りました!」とラストスパートを誓った。

  • ハロプロショッププレオープンに来店した道重さゆみ

    「ハロプロ」公式ショップがAKB48のホーム・秋葉原に移転オープン!

    エンタメ

     モーニング娘。やBerryz工房らが所属する「ハロー!プロジェクト」のオフィシャルショップが30日に秋葉原に移転オープンすることになり、29日、モーニング娘。の譜久村聖、飯窪春菜、スマイレージの福田花音が来店し、プレオープンイベントを開催。サプライズでモーニング娘。リーダーの道重さゆみも登場した。@@cutter 店員を装った道重が登場すると、知らされていなかった会場のファンから「おー」という驚きと「かわいい!」の声が響き、気持ちをよくした道重は「可愛いと有名な道重さゆみです。私が花を添えに来ました」といつもの自己愛キャラで挨拶。  店内では、総勢30名以上のハロプロメンバーの生写真やグッズ販売ほか、PVやコンサートで着用した衣装も展示。また、イベントスペースがあるため、スマイレージ・福田は、「よく1人カラオケに行くので、気が向いたらここに歌いに来るので見ていただけたらうれしい」とノリ気でコメント。続けて道重も、「リアルなダンスレッスンや発声練習をやりたいです。汗をかいている裏の姿をお見せたい」と提案。進行役から「ガチで怒られているところとか見せちゃうんですか?」とつっこまれるが、「そうですね。『佐藤、なにやってるんだよ!』とか(笑)」と、レッスン中に先生からメンバーの佐藤優樹が怒られているシーンを真似し、会場に笑いが起こった。  5月21日に田中れいながモーニング娘。を卒業することについて、「今、バンド活動で夢に向かっている姿を見ると、寂しいというより、『れいな、これから頑張って!』という気持ちの方が大きい」と田中にエール。若いメンバーの中で1人リーダーとして残ることについて「(リーダーになった当初は)歴代、モーニング娘。が続いているなかで、リーダーはどういうものなのかを考えすぎて、自分というものがいなくなってしまった。でも、リーダーとしてある前に道重さゆみらしさを見せたいと考えるようになったら、リラックスできるようになりました」と前向きに語った。  「ハロー!プロジェクト」オフィシャルショップ秋葉原店は30日オープン。

  • 田中れいなバンド「LoVendoЯ(ラベンダー)」初ライブ

    モー娘。田中れいなバンド「LoVendoЯ(ラベンダー)」初披露!

    エンタメ

     2日、横浜BLITZで音楽イベント「ミュージックフェスタ Vol.0」が行われ、モーニング娘。を5月21日の日本武道館ライブで卒業する田中れいなが結成したガールズバンド「LoVendoЯ(ラベンダー)」が登場し、初ライブを実施した。@@cutter 2012年6月から“田中れいなとバンドやりたい女子メンバー大募集”と題しオーディションを開催し、総勢約4,000人の応募の中から選ばれた、岡田万里奈が田中とツインボーカル、宮澤茉凛と魚住有希のツインギターという特殊な編成のバンドとなった「LoVendoЯ」が4人ユニットとしてのバンド活動を開始する。  ライブでは、泉谷しげる「眠れない夜」、吉田拓郎「落陽」、ザ・モップス「たどりついたらいつも雨ふり」の3曲をカバーし、ハードロック調にアレンジ。パワフルなパフォーマンスで会場を盛り上げた。  初ステージに「すごい緊張した」と話す田中だが、3月27日(水)からは東京・恵比寿LIQUIDROOMを皮切りに全国9会場でライブハウスツアーが控えている。「“モーニング娘。”のリハーサルもあって、いろいろ練習せないかんけん。大変なんよ」と心境を明かした。また、「LoVendoЯ」のアクセントを前にするか後ろにするか迷っているようで、「そのうち決める」と話した。  本イベントは、アップフロント所属のアーティストが集結し、コラボレーションする新たなスタイルの音楽イベント。当日は、MCを担当していた元モーニング娘。の吉澤ひとみはサプライズでヘビーなロックバージョンの「ザ☆ピ~ス!」を披露。すでにステージにあがっていたまこととはたけに続き、出演予定のなかったつんく♂やたいせいも登場し、ステージ上ではシャ乱Qが勢ぞろいした。  つんく♂は「楽屋で見てたら引っ張り出された。今日はノーメイク」と言いつつ「ズルい女」を歌い上げた。ラストは出演者全員で「空を見なよ」を歌い、イベントを締めた。

  • モー娘。田中れいな、十二指腸潰瘍に「ストレスはバンドじゃないけん」とブログで報告

    十二指腸潰瘍のモー娘。田中れいな「ストレスはバンドじゃない」とブログで言及

    エンタメ

     モーニング娘。の田中れいなが、9日、自身のブログにて十二指腸潰瘍で、同日開催されたファンクラブイベントを欠席したことを謝罪した。@@cutter 今月3日に地元の福岡で開催されたハロー!プロジェクト新春ライブ千秋楽を高熱で欠席したばかりの田中だが、9日に更新されたブログではファンクラブイベントに欠席したことに謝罪。「今日のイベント休んでしまって ごめんなさい。知っとぉ人もおると思うけど、れーな十二指腸潰瘍と食道炎?になっちゃいました。痛みにも波があってマシな時もあれば、すぅーっっごく痛いときもあるとね」(原文)と体調を報告した。  また「もともと胃は弱くていろんな病気にはなってましたが今回ひどいかも」と過去にも症状があったことを明かすも、「知り合いから連絡きて十二指腸潰瘍って、、おっさんか。って言われましたが、、そぉです。私、胃がおっさんなんです。笑」と明るく振る舞った。  5月21日の東京・日本武道館のライブでモーニング娘。を卒業する田中は、ガールズバンド「LoVendoЯ」のメンバーとしてバンド活動を開始しており、3月からは全国ライブハウスツアーを行うことが決まっているが、10日に更新されたブログでは、「みんないっぱいコメントありがとー。バンド始まってストレスいっぱいあると思うけど・・・ってコメントもあったけど、ストレスはバンドじゃないけん ご心配なく。バンド楽しいですよーん」とファンからのメッセージに感謝した。  また「十二指腸潰瘍なってから 物があんまり入りません。お腹はすくけど、すぐお腹いっぱいになる感じー」と体の具合を語るも、同日よりレコーディングに参加したことを明かし、「歌うのは本っっ当に楽しーい。ずっっと永遠に歌いたーい(笑) 家にカラオケ部屋ほしー」と元気なコメントをつづっている。

  • 田中れいなバンド名が決定!3月から全国ライブハウスツアーも決定!

    モー娘。田中れいなバンドの名称が決定!3月から全国ツアー開始!

    エンタメ

     モーニング娘。を5月に卒業することが決まっている田中れいながリーダーを務める4人組のガールズバンドの名前が「LoVendoЯ(ラベンダー)」に決まったことが3日、発表された。@@cutter この日、福岡国際会議場メインホールで行われたハロー!プロジェクトの新春コンサートツアー「Hello! Project誕生15周年記念ライブ2013冬」千秋楽公演で発表された。  田中の地元での公演で、ハロプロライブへがラスト公演だったが、高熱で公演を欠席したため、光井愛佳が田中のメッセージを読んで本人の代わりに発表した。バンド名の由来はLOVE(愛)のVendor(売り子)という2つの言葉を足した造語で一般公募の中から選ばれた。また、3月27日の東京・LIQUIDROOM を皮切りに「LoVendoЯ ファーストライブツアー2013春~ ラベンダー ~」を開催し、全国10カ所をまわることも決まった。 LoVendoЯは、田中のほかのメンバーは、「田中れいなとバンドやりたい女子メンバー大募集」と題したオーデションで選ばれた。田中と岡田万里奈のツインボーカル、魚住有希と宮澤茉凛のツインギターの4人編成のガールズバンドで本格的な活動が期待されていた。

  • 田中れいながモーニング娘。卒業を発表!バンド活動に専念(左からリーダー・道重さゆみ、田中バンドのメンバー、魚住有希、岡田万里奈、田中れいな、宮澤茉凛)

    田中れいながモーニング娘。来春卒業を発表!新結成ガールズバンドに専念

    エンタメ

     アイドルグループ・モーニング娘。が、18日、東京・中野サンプラザで、全国ツアー「モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋 ~ カラフルキャラクター ~」の東京最終公演の昼公演で、6期で加入をした田中れいなが来春でモーニング娘。とハロー!プロジェクトを卒業することを発表した。卒業後は、ガールズバンドを結成することも発表された。@@cutter モー娘。のボーカルではメインを務める田中だが、音楽の幅を広げたいと、今年の6月より“田中れいなとバンドをやりたい女子メンバー大募集!”と題し、オーディションを実施し、応募総数4000名の中から選ばれた3名を発表。 メンバーで、レディ・ガガが好きなボーカルの岡田万里奈(19)、ギター歴5年でハードロックやベビメタ好きな宮澤茉凛(19)、ギター歴6年の魚住有希(21)の3名がステージに登場。田中が登場したメンバーとが並ぶと、「れいな、小さい!」とファンから突っ込みが入り、「うるさいなー!(笑)」とやりとりする場面も。来年2月から本格的にライブ活動などを始める予定で、バンド名は決定していないため募集するという。  バンドメンバー発表直後に、「そして、もうひとつお知らせがあります。なんと来年の春に私、田中れいなはモーニング娘。を卒業します!」と突然の発表をすると、会場からは「えー」と驚きの声が起こった。「今後もバンド活動を本格的に頑張っていくので、ずっとずっと応援よろしくお願いいたします」と報告をした。  田中は、リーダーの道重とともに6期メンバーとしては、2003年1月にモーニング娘。に加入。来年3月から始まる春のコンサートツアーの最終公演をもって卒業する。  また、来年1月2日からは恒例のハロープロジェクト新春公演「Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2013冬 ~ビバ!~、~ビバ!~、~ブラボー!~」を開催。11期の新メンバーの小田さくらが本格的に加入し、パフォーマンスに初参加する。

  • モーニング娘。15歳の誕生日に11期メンバーがサプライズ発表!初代メンバーからお祝いコメントも

    モーニング娘。15歳の誕生日に11期メンバーがサプライズ発表!福田明日香ら初代メンバーからお祝いコメントも

    エンタメ

    人気アイドルグループのモーニング娘。が14日、テレビ東京系オーディション番組「ASAYAN」で1999年9月14日に「モーニング娘。」とグループ名が発表されてからちょうど15年となり、明日から始まる公開ゲネプロで15歳の誕生日を祝った。また、プロデューサーのつんく♂が登場し、11期メンバーがサプライズで発表され、パロプロ研修生の小田さくらが11期メンバーとして初披露された。 @@cutter この日発表された11期メンバーの小田は偶然にも会場となった座間出身の中学2年生の13歳。昨年行われた「スマイレージ新メンバーオーディション」の最終候補者で、ハロプロ研修生に加入。応募総数7000名の中から唯一の合格者となった。これに対し、プロデューサーのつんく♂は「2、3人いた方が仲間もいていいと思ったが、歌のうまさがずば抜けていた。(3期の後藤真希や7期の久住小春のように)1人の時にミラクルが起こることもある」と期待をかけ、「現役メンバーにとってもいい刺激になってほしい」と語った。 研修生の衣装からモーニング娘。の衣装に着替えて登場した小田に、メンバーたちからは衣装が豪華とツッコミが入ったが、つんく♂は、「2~3人入れるつもりだったけど1人だから豪華にした」というと、すかさずリーダーの道重さゆみは「私達にも分けてくださいよ」と笑いを誘った。 目標とする先輩はと聞かれた小田は、「歌の面では高橋愛さんや新垣さんで、ダンスでは中島早貴さん」と語り、現役メンバーがずっこけるシーンも。田中れいなは、小田の加入に「やっと歌がうまい子が入ってきてくれてうれしい」とジョークを飛ばしたが、道重は「ご迷惑をおかけしています」と自虐気味に笑いに変えた。また9期でメインパートを歌う機会の多い鞘師里保は、「同じ年ですが負けないように頑張ります」とライバルの登場に闘志を燃やした。小田は、来年1月からのハロプロ正月公演から正式加入となる。 またこの日は、初代メンバーの中澤裕子、飯田圭織、安倍なつみ、石黒彩からビデオメッセージが届いたほか、現在アーティスト活動を行っている福田明日香からもメッセージが届きつんく♂が読み上げると、「当時13歳と一番若かくてもしっかりしていた明日香が、今日のコメントも一番しっかりしていますね。」と初代メンバーを振り返った。 公開ゲネプロでは、12日に発売された13枚目のアルバム「(13)カラフルキャラクター」の曲をはじめ、10月10日に発売される51枚目シングル「ワクテカ Take a chance」もライブ初披露された。明日15日より全国13会場37公演を行うコンサートツアーが行われる。

  • モー娘。田中れいながガールズバンド結成!

    モー娘。田中れいながガールズバンド結成!女性ボーカリスト・ギタリストを大募集

    エンタメ

     アイドルグループ・モーニング娘。の田中れいな(22)が、グループ活動と並行してツインボーカルのガールズバンドを結成することが発表された。 @@cutter   2003年5月コンサートでの初お披露目からモーニング娘。として10年目を迎え、現在グループのメインボーカルのポジションに立つ田中が新しいチャレンジに挑むことになった。つんく♂プロデュースによるNEWプロジェクトとして「田中れいなとバンドやりたい女子メンバー大募集!」と題し、ツインボーカルのガールズバンドを結成。新たに女性ボーカリストと女性ギタリストを募集するという。   応募資格は、芸能プロダクション等の団体に所属及び契約等をしていない15歳~22歳の女性で今月17日から東京と大阪にてオーディションを開催する。   田中は自身のブログでも「れーなと一緒にバンド活動をしてみたいと思う方、たくさんの応募待ってますっ」とコメントし、新プロジェクトのメンバー応募を呼びかけた。

  • 7代目リーダー新垣里沙が卒業ライブで10年9か月のモー娘。人生を完全燃焼!

    新垣里沙、卒業ライブで10年9か月のモーニング娘。人生を完全燃焼!

    エンタメ

      モーニング娘。の7代目リーダーでグループ最長在籍を誇り、約10年9か月間活動をしてきた新垣里沙(23)と昨年5月から疲労骨折で活動を控えてきた光井愛佳(19)が、18日、東京・日本武道館で開催されたコンサートツアー最終公演「モーニング娘。コンサートツアー2012春 ~ウルトラスマート~ 新垣里沙 光井愛佳 卒業スペシャル」でモーニング娘。を卒業。会場に集まった1万人と全国13ヵ所の映画館のライブビューイングに集まった4000名に見送られて卒業をした。 @@cutter   2001年8月に5期メンバーとして加入し、「Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~」でデビューを果たした新垣は、グループ在籍期間が約10年9ヶ月と最長を記録。先日発売した49枚目シングル「恋愛ハンター」で「オリコンシングルTOP10獲得作品数記録」の歴代単独1位を獲得したが、そのうち37枚のシングルに参加しており、新垣の顔が1番多くCDのジャケットに登場したことになる。   そんな新垣の記念すべき卒業とあって、1曲目「ピョコピョコ ウルトラ」から「ガキさん」コールが鳴り響く。同じタイミングで卒業をする光井と手を取り合いながら歌う場面や、昨年1月に加入した平均年齢13.8歳の9期メンバーや昨年9月に加入した平均年齢14.3歳の10期メンバーを優しく見守りながら「歩いてる」などのヒット曲全23曲を披露し、会場は大熱狂。   ずっと笑顔いっぱいだった新垣だが、恒例の卒業セレモニーで「2001年夏、私はモーニング娘。に加入をして、私の大好きだった憧れのモーニング娘。の活動が始まりました」とこれまでの10年9ヵ月を振り返った手紙を読み始めると大粒の涙が。憧れだった先輩やつんく♂へ感謝の気持ちや、高橋愛、小川麻琴、紺野あさ美ら同期メンバーとの思い出を明かした。また、後輩達へはひとりひとりに温かいアドバイスを送り、8代目のリーダーに就任した道重さゆみ(22)には、「明日からはリーダー、任せた!」モー娘。の今後を託した。   会場を新垣のイメージカラーでもある「黄緑色」一色に染めて卒業を祝ってくれたファンに対して、「デビュー以来、たくさんの声援ありがとう! 記念日の黄緑色のペンライトありがとう! 黄緑色のTシャツを着てくれたありがとう! いっぱいのお手紙ありがとう! いっぱい歌ってくれてありがとう! いっぱい踊ってくれてありがとう! いっぱいジャンプしてくれてありがとう!」とたくさんの「ありがとう!」を伝え、「みんなからのたくさんの愛を胸に、私は前に進んで行きます!」と語った。   最後に、「今日でモーニング娘。を卒業しますが、モーニング娘。のメンバーであったことを誇りに感じながら…誰よりもモーニング娘。のファンで居続けたいと思います。モーニング娘。大好き!」とグループへの愛情を力を込めて語ると会場のファンからは惜しみない声援が続いた。   新垣の手紙に感動したメンバーも涙ながらに感謝の気持ちを表すと、メンバーの田中れいな(22)は2人の関係がうまくいっていなかった時のエピソードも暴露し会場を沸かせた。リーダーを引き継いだ道重は「ガキさんの大好きなモーニング娘。は私たちが守っていくので、見守っていてください!」と涙ながらに意気込みを見せた。   同じく卒業をする光井を含めメンバー12名全員で「涙ッチ」を熱唱。新垣は「大好きだったモーニング娘。に加入して、活動してきた10年間、本当に幸せでした。モーニング娘。人生の命を思う存分燃やし尽くすことができました。これからも変わらずモーニング娘。を愛し続けてください!」と力強い言葉と満面の笑顔で、10年9ヵ月にわたるモー娘。活動に幕を下ろした。   新垣はモーニング娘。及びハロー!プロジェクトを卒業した後は、演技を中心に活動するといい、6月末より初の主演舞台「みのり」と8月に「タンブリング vol.3」のヒロイン役で出演することが決まっている。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access