ルーク・ペリー 関連記事

  • 海外ドラマ『リバーデイル』のスピンオフドラマで主演するルーシー・ヘイル

    『リバーデイル』スピンオフドラマ、ルーシー・ヘイルが主演

    海外ドラマ

     米アーチー・コミックス原作の海外ドラマ『リバーデイル』。同シリーズを放送する米CW局で進められているスピンオフドラマ『Katy Keene(原題)』に、海外ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』シリーズの女優ルーシー・ヘイルが出演するという。@@cutter 『Katy Keene(原題)』は、ニューヨークを舞台に夢を実現させるために奮闘する4人の20代のアーティストの人生と恋愛を描くという。現在のリバーデイルから数年後の設定になると伝えられており、本家シリーズのロベルト・アギーレ=サカサと、マイケル・グラッシが製作総指揮を務める。ミュージカル仕立てのコメディドラマになるとのことだ。  ルーシーが演じるのは、タイトルロールのケイティ・キーン。ファッションデザイナーを目指す20代の女性だ。生活のため、パーソナル・ショッパー(雇い主の代わりに買い物をする人)を務めている。  現時点ではルーシーのほか、『リバーデイル』にジョージー・マッコイ役で出演する女優のアシュリー・マーレイなどの出演が決まっている。アシュリー演じるジョージーは、リバーデイルからニューヨークに移り住み、プロの歌手を目指すとのこと。  本家の『リバーデイル』は、田舎町のリバーデイルを舞台に、高校生の殺人事件をきっかけに町に住む人々の闇が見えてくるというサスペンスドラマ。主人公の青年アーチーの父親フレッドを演じる俳優のルーク・ペリーが、現地時間4日に急死した。

  • (左から)ジェイソン・プリーストリー、ルーク・ペリー ※写真は2011年頃

    『ビバヒル』ジェイソン・プリーストリー、ルーク・ペリーの死に初コメント

    セレブ&ゴシップ

     海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』の俳優ルーク・ペリーが現地時間2月27日に脳卒中で倒れ、3月4日に帰らぬ人となった。ハリウッドではルーク急死の衝撃が続いているが、同ドラマでブランドンを演じた俳優のジェイソン・プリーストリーが、プライベートでも親しかったというルークの死について、ようやくコメントできるようになったという。@@cutter ジェイソンは最近のルークとの写真と、昔の2人の写真を上下に合わせたビジュアルを自身のインスタグラムに投稿。「言葉にするまでに2~3日かかった。29年来の親愛なる友、ルーク・ペリーは、本当に思いやりのある特別な人だった…。ルークはスターだっただけでなく、あまりにも早く消えてしまった眩しい光だった…」と、ルークの早すぎる死を悲しんだ。  ルークと交友を続けていたのはジェイソンだけではない。ブレンダ役の女優シャナン・ドハティもルークとの最近の写真を自身のインスタグラムに投稿し、「昨日の朝、精神的に打ちのめされる電話を受けた。喪失感に苛まれ、考えることができない」と、ルークの死に大きなショックを受けている。  シーズン5にキャスト入りしたバレリー役の女優ティファニー・ティーセンも、「私の心が重く沈んでいる。共演者からすぐに友人になった人の死」とルークの死を悲しみ、新参者の自分をルークが温かく迎え入れてくれたと当時を振り返った。シーズン8から加わったジャネット役の女優リンゼイ・プライスは、「ルークは寛大だった。クール以上の人だった。心の優しい人だった」と、ルークを称えた。 引用: https://www.instagram.com/jason_priestley/ https://www.instagram.com/theshando/ https://www.instagram.com/tiffanithiessen/ https://www.instagram.com/lindsayjprice/

  • 生前のルーク・ペリーと婚約者のウェンディさん

    死去したルーク・ペリー、生前に極秘婚約していた

    セレブ&ゴシップ

     海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』のディラン役で知られる俳優のルーク・ペリーの訃報がハリウッドに衝撃を与える中、ルークの代理人のコメントでルークが生前に婚約していたことが明らかになった。@@cutter 現地時間2月27日に脳卒中で倒れ、3月4日に帰らぬ人となったルーク。訃報を伝える代理人の声明の中で、ルークの最後を看取った人の中に、元妻や子供たち、家族の他、“婚約者”がいたことが伝えられた。ルークが婚約していたことは、それ以前に報じられていなかった。  ルークの婚約者の名前はウェンディ・マディソン・バウアー。Us Weeklyによると、婚約時期や出会った時期は不明だが、2人は2017年のGLAADメディア・アワードというイベントで初めて一緒にレッドカーペットに登場したという。ウェンディさんはセラピストで、結婚や家族の間で問題を抱えている人のカウンセリングを行っているとのことだ。女優として働いた時期もあり、IMDbには海外ドラマ『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』や『メンタリスト』などに端役で出演した経歴が記されているという。  ルークの結婚歴は1回。女優だったミニー・シャープと1993年から2003年に結婚しており、2人の間には現在21歳になる長男ジャックと、18歳の長女ソフィーがいる。3人もウェンディさんと共にルークの最後を看取っている。

  • なだぎ武

    なだぎ武、『ビバヒル』ルーク・ペリーさん死去に鎮痛「さよなら…ディラン」

    エンタメ

     お笑い芸人のなだぎ武が5日、自身のツイッターに海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』でディラン・マッケイを演じた俳優ルーク・ペリーさんの死を悼むコメントを投稿。ファンからは「悲しすぎるし、早すぎます…」「ショックです…」「これからもディランのモノマネをやり続けてください」などの声が寄せられた。@@cutter なだぎはかつて、『ビバリーヒルズ高校/青春白書』の登場人物ディラン・マッケイのものまねでブレイク。2007年にはそのネタを引っさげて臨んだ「R-1ぐらんぷり」で優勝したこともある。そんななだぎは、ディラン役のペリーさんの死にショックを受けている様子でツイッター上に「朝からショック過ぎる、、、悲しい、、ルーク、、、、」と投稿した。さらに「『ビバリーヒルズ青春白書』復活の喜ばしいニュースの直後にルークが病院に搬送というニュースはびっくりした。でも何処かで病気を跳ね除け、ドラマと共に復活するルーク・ペリーを想像してた」と続け、沈痛な心境を吐露した。  なだぎは、ペリーさんが病院に搬送された際にも、自身のインスタグラムに2ショット写真とともに「心より早期の回復を願っております」と投稿しており、ペリーさんの復活を願っていた。  なだぎはその後、「ありがとうルーク・ペリー、、 さよなら…ディラン」とのコメントとともにディランに扮するペリーさんと、ディランに扮する自身と思しきイラストを投稿し、その死を悼んだ。ツイッターにはファンからの「悲しすぎるし、早すぎます…」「ショックです…」「これからもディランのモノマネをやり続けてください」といったコメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/nadagigigi/    https://twitter.com/nagi_nagio

  • 52歳で死去したルーク・ペリー

    『ビバヒル』ディラン役ルーク・ペリーが死去 レオナルド・ディカプリオら追悼

    セレブ&ゴシップ

     日本でも人気を博した海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』のディラン役で知られる俳優のルーク・ペリーが現地時間4日、米カリフォルニア州バーバンクの入院先で死去した。享年52歳。ルークは現地時間2月27日、自宅にいる時に重度の脳卒中で倒れ、病院に搬送された。JustJaredやTMZなどの海外メディアが報じた。@@cutter ルークは意識を取り戻すことがなかったとのこと。ルークの婚約者や元妻、娘と息子、母親などの家族や友人らがルークの最期を看取ったという。ルークの代理人は「遺族は世界中からルークのために祈りやサポートが寄せられていることに感謝しています。現時点ではこれ以上、申し上げられることはありません」とコメントしているという。  1990年代に海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校/青春白書』のディラン役でブレイクしたルークは、映画『フィフス・エレメント』や海外ドラマ『OZ/オズ』などに出演。2017年から始まった海外ドラマ『リバーデイル』にレギュラー出演しており、ルークの訃報を受け、4日当日はすべての撮影が休止されたという。  エンターテイメント業界からは多くの追悼コメントが寄せられている。ルークの最後の映画出演作となるクエンティン・タランティーノ監督の新作『Once Upon a Time in Hollywood(原題)』で共演する俳優のレオナルド・ディカプリオは、「ルーク・ペリーは心の温かい、才能にあふれたアーティストだった。彼と一緒に仕事ができて光栄だった」とツイート。  『ビバリーヒルズ高校/青春白書』のスティーブ役の俳優アイアン・ジーリングは、「最愛なるルーク、僕はこれからずっと、僕たちのこの30年間のすばらしい思い出に浸って過ごすよ」と哀悼の意を表した。アンドレア役の女優ガブリエル・カーテリスは声明を出し、「心が粉々です。ルークは多くの人の人生に大きな影響力を持った人だった。繊細な心を持ち、優しくて寛大。弱い人たちのために戦った人だった」とルークを称えた。

  • 脳卒中で倒れたというルーク・ペリー

    『ビバヒル』ディラン役ルーク・ペリーが重い脳卒中 キャストがお見舞いコメント

    セレブ&ゴシップ

     オリジナルキャスト6人が出演する『ビバリーヒルズ青春白書』のリバイバルドラマの制作が決まったという報道の最中、同ドラマには出演しないと報じられていたディラン役の俳優ルーク・ペリーが現地時間27日、重い脳卒中で倒れ病院へ緊急搬送されたという。@@cutter TMZによると、午前9時40分ごろ、通報を受けて救急隊がルークのシャーマンオークスの自宅に到着。情報筋の話では、ルークは当初、救命士の問いかけに反応していたそうだが、容体が悪化し直ちに近くの病院へ搬送されたとのことだ。ルークの代理人はルークが治療のための鎮静状態にあり、病院で経過観察が続いているという。  現在52歳のルークは海外ドラマ『リバーデイル』に出演中で、米ワーナー・ブラザース・スタジオでの撮影に参加する予定だったとのことだ。  ルークの状況を耳にした『ビバリーヒルズ青春白書』の共演者で女優のシャナン・ドハティは、当時のドラマの一場面よりルークと寄り添っているビジュアルを自身のインスタグラムに投稿。「我が友よ。あなたを強く抱き締めて、私の強さを与えているわ。あなたなら大丈夫」とコメントし、闘病中のルークを励ました。  スティーブ役の俳優アイアン・ジーリングはルークの頬にキスしている昔の写真を投稿し、「今日の衝撃的なニュースを聞いた時の自分の感情を言葉で表すことが出来ない。彼の素早い回復を祈っている」と、祈りを捧げた。 引用:https://www.instagram.com/theshando/    https://www.instagram.com/ianziering/

  • 海外ドラマ『リバーデイル』8月8日DVD発売&レンタル開始

    『ゴシップガール』×『ツイン・ピークス』な青春ドラマ上陸!懐かしの海ドラ俳優も登場

    海外ドラマ

     『ゴシップガール』×『ツイン・ピークス』なドラマとして、女性を中心に全米で高い人気を誇っている青春“ゴシップ”ミステリー海外ドラマ『リバーデイル』のDVDが8月8日より発売&レンタル開始。本作は、ミステリアスなストーリー展開に、恋愛などの要素を含んだドロドロな人間関係、学園模様を描く。@@cutter アーチー(K・J・アパ)は、音楽への情熱が捨てられない高校2年生。隣に住む幼なじみのベティ(リリ・ラインハート)はそんな彼に片思いをしている。ある日、高校のアメフト部キャプテンの遺体が発見され、町は大騒ぎに。アーチーはベティ、ニューヨークから引っ越してきたセレブなヴェロニカ(カミラ・メンデス)、そしてアーチーの親友ジャッグヘッド(コール・スプラウス)らと共に、事件の真相に迫ろうとする。 @@insert1  次世代スター候補の美男美女が勢揃いしている本作では、劇中で着こなす洗練された都会風ファッションや高校生らしい爽やかコーデが話題に。劇中曲にはポップスからロック、バラードまでスタイリッシュで最先端な選曲が物語を華麗に彩っている。  また、本作には懐かしの海外ドラマ俳優も登場。アーチーの父フレッドには『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』でディラン役を務めたルーク・ペリー、ベティの母アリスは『ツイン・ピークス』でシェリー役のメッチェン・アミックが演じている。また、『24 ‐TWENTY FOUR‐ シーズン6』のナディア役マリソル・ニコルズがヴェロニカの母役として出演している。  海外ドラマ『リバーデイル』DVDは、現在レンタル&発売中。  

  • 『ビバリーヒルズ青春白書』キャストが集結!

    『ビバヒル高校白書』懐かしのキャスト集結 ガン闘病中のシャナン・ドハティにエール

    海外ドラマ

     1990年から2000年に10シーズンが全米放送され、日本でも人気を博した海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』のキャストが現地時間13日、米イリノイ州で開催されたエンターテインメント・イベント「REWindCon」に集結。現在、乳ガンで闘病中のブレンダ・ウォルシュ役シャナン・ドハティにエールを送ったという。@@cutter イベント・ステージに登場したのは、ケリー役のジェニー・ガース、ディラン役のルーク・ペリー、ブランドン役のジェイソン・プリーストリー、ジム・ウォルシュ役のジェームズ・エックハウス、エミリー役のクリスティーン・エリス、アンドレア役のガブリエル・カーテリス、そしてドナ役のトリ・スペリング。シャナンほか、スティーヴ役のアイアン・ジーリング、デビッド役のブライアン・オースティン・グリーン、シンディ・ウォルシュ役のキャロル・ポッターは欠席したそうだ。  Entertainment Tonightによると、ファンを前にしたルークはシャナンについて、「シャナンなくして、僕たちは今この場にいられなかった」とコメント。「彼女は大変なことを経験している。彼女は今、不調だ。時に彼女は多くを貢献しなかったような扱いを受ける。彼女は裏切られ、僕はその一人であると非難されたこともある。だけど、シャナンはドラマの成功に大いに貢献した。彼女からは多くを教わった。彼女と同じ場面で共演できたことを嬉しく思う。彼女は見事にキャラクターを演じきった」と、シャナンを称えたという。  ドラマの中でディランはブレンダともケリーとも交際するが、ブレンダとディランのカップルをひいきにしていることをルークは明かしたという。一方、ケリー役のジェニーはイベント後、自身のインスタグラムに「ブレンダのように戦う」という文字のビジュアルを投稿。「心の姉妹」とシャナンを呼び、「あなたからは思っていることを言葉にして、自分の力を恐れないことを学んだ」とシャナンの強さを称えた。

  • 人気海外ドラマ『CSI』のスピンオフ『CSI:Cyber(原題)』に出演するルーク・ペリー

    『ビバヒル』ルーク・ペリー、『CSI』スピンオフに出演決定

    海外ドラマ

     人気海外ドラマ『CSI:科学捜査班』のスピンオフドラマ『CSI:Cyber(原題)』に、学園ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』のディラン役で人気を博した俳優ルーク・ペリーが出演することになった。@@cutter FBI特別捜査官エイヴリー・ライアンとチームが、高度化するサイバー犯罪に挑む『CSI:Cyber(原題)』。TV Lineによると、ルークが演じるのは、活動の場を民間セクターに移した元FBI捜査官ニック・ダルトン。関係筋の話では、パトリシア・アークエット演じるエイヴリーとの間に訳ありの事情があるという。ルークは主要キャストではないようだが、複数回登場する可能性があるとのことだ。  シリーズ化が決定している『CSI:Cyber(原題)』の製作総指揮は、お馴染みのジェリー・ブラッカイマー、アン・ドナヒュー、アンソニー・E・ズイカーなど。エイヴリーのモデルになっている実在のサイバー心理学者メアリー・エイケンも製作に携わる。  本シリーズにはパトリシアのほか、青春海外ドラマ『ドーソンズ・クリーク』のジェームズ・ヴァン・ダー・ビークが、戦場科学捜査に詳しいFBI特別捜査官イライジャ・ムンド役、海外ドラマ『アリーmy Love』のピーター・マクニコルが、エイヴリーの上司となる副局長のスタブロス・シフター役、バウ・バウから本名で活動を始めたラッパーの俳優シャド・モスが、元ハッカーの"ベビーフェイス"ことブロディ・ネルソン役でレギュラー出演することが決まっている。  『CSI:Cyber(原題)』は米CBS局にて、2015年明けのミッドシーズンでの放送を目指し、製作される予定だ。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access