矢部浩之 関連記事

  • 『アウト×デラックス』山里亮太&原田龍二、合同記者会見の様子

    山里亮太&原田龍二が合同記者会見!? 新婚&騒動の真相をテレビ初告白

    エンタメ

     女優の蒼井優との結婚を発表した南海キャンディーズの山里亮太と、不倫騒動を起こした俳優の原田龍二が、今夜放送のバラエティ番組『アウト×デラックス』(フジテレビ系/毎週木曜23時)で、合同記者会見を開催。結婚&あの騒動の真相をテレビ初告白する。@@cutter 独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開する本番組。今回は、結婚というグッドなニュースを発表した山里と、不倫騒動というアウトなニュースの渦中にある原田が、“合同記者会見”風の特設セットに集結する。  今回の収録は、山里は<結婚発表の一週間前に番組の収録があったにも関わらず、何も言ってくれなかった>という理由で、原田は<偶然にも騒動の前に番組への出演をオファーしていた>という理由で“合同記者会見”の実施に至った。  “会見”の冒頭では、山里が「良き報告を皆さんにできることを心から嬉しく思っております」と清々しく語る一方、黒スーツに身を包んだ原田は「今回は何でもお答えしますので最後までよろしくお願いいたします」とあいさつ。  “会見”が始まるやいなや、アウト軍団のメンバーらが“記者”として質問を投げかけていくが、“結婚条件が多すぎる俳優”として以前番組に出演した44歳独身・中村俊介も参加。中村から山里への「内心、(以前の収録では)勝ち誇った目で私を見ていた?」という質問に対し、山里が返した答えとは? さらに、「これはちょっとあの…初めて言います」と蒼井優との出会いのエピソードを山里が切り出す一幕も。  さらにアウト軍団のメンバーは、山里の隣に座る原田に対しても、騒動の真相について具体的に切り込んでいく。「まだ公になっていないここだけの話はありますか?」という質問に対して、原田は何と答えるのか? 原田の隣には、原田の義理の妹にあたるタレントの松本明子がフォローのために同席するが…松本の服装とメイクにも注目だ。  山里亮太と原田龍二の合同記者会見が行われる『アウト×デラックス』は、フジテレビ系にて今夜7月4日23時放送。

  • (左上から時計回りで)石橋貴明・鈴木保奈美夫妻、矢部浩之・青木裕子夫妻、木梨憲武・安田成美夫妻、藤本敏史・木下優樹菜夫妻

    山里亮太&蒼井優だけじゃない! 驚いた「お笑い芸人×美女」の結婚ランキング

    エンタメ

     「結婚を知って度肝を抜かれた芸人×美女の夫婦ランキング」が発表され、1位には先日結婚を発表したばかりのお笑いコンビ・南海キャンディーズ山里亮太と女優・蒼井優の夫婦が選ばれた。@@cutter 今回のランキングは、10~60代の男女1万2638名を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計したもの。  断トツの5077票を獲得したのは、今月結婚を発表したばかりの山里&蒼井夫妻だ。キューピッドとなったのは、山里の相方のしずちゃんこと山崎静代。令和初のビッグカップルに「朝ニュースを聞いて飛び起きた」「ドッキリだと思ったら本当だった。交際の報道もなかったし、交際期間の短さにもビックリ」といったコメントが寄せられた。  続く2位は、アンジャッシュの渡部建と女優の佐々木希だった。ブランド展示会で知り合いになり、仲間内での食事会を通して交際に発展。2017年に結婚し、翌年には第一子となる男児が誕生した。また、おそろいの白いTシャツを着てインスタグラムで報告したのも印象的だ。絶世の美女と結ばれた渡部には「普通に『えっ!?接点どこ?』って驚いた」「あまりに美人をもっていったから」といったコメントが寄せられた。  3位は、バナナマンの日村勇紀と元NHKアナウンサーの神田愛花。クイズ番組での共演がきっかけで交際に発展。3年の交際を経て2018年に結婚したが、相方の設楽統が婚姻届の証人欄にサインをしたことも話題に。選ばれた理由には「あの美人の神田愛花が…、なんでやねん!!!」「芸能界って出会いが少ないのかと思いました」といったコメントが寄せられた。  4位は2015年に結婚した爆笑問題・田中裕二&山口もえ 。5位は1998年結婚のとんねるず石橋貴明&鈴木保奈美。6位は、2005年に結婚したネプチューン名倉潤&渡辺満里奈夫妻が入っている。  以下のランキングは、7位が石橋の相方・木梨憲武と安田成美夫妻、8位がTake2深沢邦之&田中美佐子夫妻、9位がFUJIWARA藤本敏史&木下優樹菜、10位がナインティナイン矢部浩之&青木裕子となった。

  • 『ぐるぐるナインティナイン』に出演した辻希美&杉浦太陽夫妻 ※「辻希美」インスタグラム

    辻希美・杉浦太陽夫妻の第4子の“秘密”をナイナイ矢部が暴露

    エンタメ

     タレントの辻希美と杉浦太陽が13日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系/毎週木曜19時56分)に出演。番組進行役のナインティナイン・矢部浩之が2018年12月に誕生した辻・杉浦夫妻の第4子について語る一幕があった@@cutter 今回の番組では「夫婦対抗!おんぶショッピングゴチ」という新企画が登場。夫が妻をおんぶしながらショッピングや食事を展開し、最後までおんぶを続けられたカップルは料金がタダ、リタイアすると他のカップルの料金も支払うことになるというルール。  今回は辻・杉浦夫妻をはじめとした4組の芸能人夫婦とナインティナイン・岡村隆史&尼神インター・渚ペアの計5組が競い合うことになった。  コーナーの冒頭、進行役の矢部が辻・杉浦夫妻に「あの話していい?」と切り出すと、矢部の家族がハワイで辻・杉浦の家族と出くわした際のエピソードを披露。  矢部は「お子さん3人やったのその時。で、いま聞いたらその時の子やねん」と2018年12月に誕生した第4子がハワイベイビーであることを暴露。さらに矢部は「うちの子、すごい遊んでくれたの」と明かしつつ「“大変やなぁ体力使って”って思ってたら、まだ夜、元気あった」と2人をイジると、辻と杉浦も照れ笑いで応じていた。 引用:https://www.instagram.com/tsujinozomi_official/

  • 青木裕子、『MACGYVER/マクガイバー』アフレコに挑戦!

    青木裕子、『マクガイバー』で海ドラ声優に初挑戦!主人公と矢部浩之は「真逆」と笑顔

    海外ドラマ

     フリーアナウンサーの青木裕子が10日、都内で行われた海外ドラマ『MACGYVER/マクガイバー』のアフレコ取材に出席。今回ゲスト声優として海外ドラマのアフレコに初挑戦する青木は、様々な状況を切り抜けていく主人公と夫でナインティナインの矢部浩之を比較して、「うちの夫は、どちらかというと何かあったら一番最初にやられてしまいそうなタイプ」と語った。@@cutter 海外ドラマ『MACGYVER/マクガイバー』は、80年代に人気を博したテレビシリーズ『冒険野郎マクガイバー』のリメイク作品。主人公アンガス・マクガイバー(ルーカス・ティル)が、豊富な科学知識と驚くべき機転で難局を切り抜け、極秘任務を遂行していく全米大ヒット痛快アクション。ミステリアスな一流分析官で、マクガイバーの恋人でもあるニッキ役の声優を務めた青木は、子供に仕事を説明した時のことを聞かれると、「『今日はちょっと夜遅くまで仕事だよ』って言ったら、大泣きされました(笑)」と苦笑。  役作りについては「夫の前だと恥ずかしくなってしまうので、夫も仕事に行っていて、子供も寝てから、ひっそりやってました。誰もいない時を見計らって(笑)」と告白。主人公のマクガイバーを「どんな状況でも切り抜いていけそうなので、一緒にいる相手としては理想的」とベタ褒めすると、夫との違いについても言及。「まったく理系がダメなので、真逆に存在する(笑)。うちの夫は、どちらかというと、何かあったら一番最初にやられてしまいそうなタイプなので(笑)」と話して笑いを誘った。  自身の役柄については、「とても聡明な女性だなという印象で、第1話を最後まで見ると、まだ謎が多く残る女性なので、とっても物語の中で重要な人物だなという印象です」と意味深にコメント。また、「自分で思っているようには喋れていないんだなというところがたくさんあったんですけど、初体験で楽しかったです」とアフレコの感想を述べていた。  海外ドラマ『MACGYVER/マクガイバー』は、海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて6月14日(水)22時より独占日本初放送スタート。また、本作の日本初放送開始記念特別企画として、キャスト&スタッフのインタビューを中心にドラマの見どころを紹介する『MACGYVER/マクガイバーナビ!』は、6月1日(木)より22時55分から23時まで毎日放送。

  • 「残酷な天使のテーゼ」作詞家、印税は一時億単位に!

    「残酷な天使のテーゼ」作詞家、印税は一時億単位に「エヴァが稼いでくれる」

    エンタメ

     大人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」の作詞家・及川眠子が10日、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)のゲストに登場。本楽曲のほかにも同作に曲を提供している及川だが『エヴァンゲリオン』を見ていないと話し「終わった仕事だから別にいいかなと思った」と驚きのコメントを寄せた。@@cutter 「書いたときはアニメできてないんですよ。最初2話分くらいもらって、企画書もばーっと見て、2時間くらいで書き上げて、私の仕事、終わり」とざっくばらんに語る及川。MCのマツコ・デラックスが「大体それくらいで書いちゃうんですか?」と尋ねると、「集中すると早いんですよ。『愛が止まらない』(Wink)は30分くらいで書きましたね」と明かした。  また、楽曲の印税について話しが及ぶと「エヴァンゲリオンはすごいですね。カラオケは1回1円くらい。カラオケよりもパチンコの印税の方がすごいんですよ。パチンコは億いきましたね。四半世紀くらい、年収3000万は切ったことがない」と告白。だが、昨年18歳年下のトルコ人男性と離婚したため、印税は元旦那のもとに。今の貯金は10万円しかないと話す。「でも、今エヴァンゲリオンが英語バージョンで世界110ヵ国同時発売になったんですね。私が遊んでいてもエヴァンゲリオンが稼いでくれる」とにっこり。  最新監督作『私たちのハァハァ』(9月12日公開)の公開を控え、及川と同じくゲストに登場にした松居大悟監督は「女性キャスト、スタッフ、全て性の対象にしか見えない」とぶっちゃける。「監督なんで、全部僕の言うとおりになるじゃないですか。そうすると、『好きだな』と思ってしまうんですよね」と語る。美術さんに告白したことがあったそうだが、「私には彼氏がいます。でも監督のお誘いは断れないです」と言われてしまった明かした。

  • 野沢雅子『いなかっぺ大将』風大左衛門役が抜けず苦労 ママ友の前で「そうだす」

    野沢雅子『いなかっぺ大将』風大左衛門役が抜けず苦労 ママ友の前で「そうだす」

    アニメ・コミック

     16日、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)のゲストに声優の野沢雅子が登場。鬼太郎、星野鉄郎、孫悟空など誰もが一度は見たことがあるアニメの人気キャラクターの声を担当する野沢は「私生活でも役が抜けない」という悩みを明かした。@@cutter MCの矢部浩之が「声を聞いているだけで、悟空ですもんね」と振ると、野沢は「コンビニの前でね、座っている男の子がいるじゃないですか。ちょっと怖いなって思って、前を通らないように遠回りしたんですけど、『お帰りなさい、悟空』って言うんですよ。だから、『オッス! ただいま』って言ったの」とエピソードを披露。「そうやって、毎日、言ってくれるんで、守られてるんです。だから、私、いろんな面で安心なんです」と語り、笑いを誘う。  また番組では、坂上忍が「『いなかっぺ大将』の風大左衛門で『リーチ一発ツモ』って言ってもらえないですかね」と野沢に懇願。野沢は以前、一度だけ坂上と麻雀をしたことがあると明かし「坂上さんの友達が私の後輩で、セッティングしてもらったんです」と振り返る。MCのマツコ・デラックスが「麻雀、お好きなんですか?」と尋ねると、「好きです」と照れ笑いを見せ、風大左衛門の『リーチ一発ツモ』を披露した。  矢部が「特に、風大左衛門の役が抜けなかったそうですね」と聞くと、野沢は「やってるときはね。電車で切符を買うときも『高田馬場だす』って言ったり。子どもが小学生だったときにPTAに出たことがあるんですけど、違う世界だからすごい緊張しちゃって。お母さん方と話しているときに、つい『そうだす』って言っちゃったんです」と話し出演者たちを笑わす。加えて「途中まではうまくいってたんですけど、そう言っちゃったもんだから、私の中で頭がぐるぐる回って、『そうだ。少しずつ混ぜて地方出身だと思わせよう』って思って。もうね。いろいろ考えるの」と重ねてのエピソードに笑いが絶えなかった。

  • 梶芽衣子に、バキバキにやられた坂上忍「全然、しゃべれねえな」

    梶芽衣子、坂上忍をタジタジに「つけあがっちゃってるの?それはダメよ 」

    エンタメ

     9日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、ゲストとして梶芽衣子が出演。準レギュラーの坂上忍と、子役時代に共演していた梶は「今、この人、芸能界のご意見番みたいになっちゃってるんでしょ? 私も弾けたい!」と軽快なトークを見せ、出演者たちを驚かせた。@@cutter 俳優生活50周年となる梶は、映画『女囚さそり』シリーズのほか多くの人気主演作を持つ女優。また、テレビドラマ『鬼平犯科帳』シリーズでは密偵・おまさ役として長きに渡り出演する。クエンティン・タランティーノ監督など梶のファンを公言している著名人も多い。MCのマツコ・デラックスは「私も影響を受けた人の1人。女装仲間で“女囚さそりごっこ”してたもん」と明かす。  現在独身の梶は「結婚しようと決めてて、映画会社や事務所などにも言って、婚約もして、結納も交わしたっていうところまでいったんだけど、『さそり』が大当たりしちゃった。映画は連続ドラマのように連発して作っていた時代だから、当たっちゃうと運命も人生も明日から変わっちゃうんですよ。当たった時点で2作目が決まっちゃった。で、映画会社は結婚を許してくれない。相手にごめんなさいしたら“死ぬまで仕事はやれ”“誰とも結婚するな”という条件をもらった。守っちゃったの。私」と衝撃のエピソードを明かした。  準レギュラーの坂上が登場すると梶は「やだ、忍ちゃん。私、忍ちゃんが4歳の時にドラマで共演してんの。それから随分たってから、『ポニーテールはふり向かない』で共演したの。そのときは、この人、すごい暗かったの」とマシンガントーク。坂上は「本当、今日、すごいやりづらいんですけど」とタジタジだった。  さらに、梶は坂上に「あなた、今、ずーっとしゃべってるんだって?」と声をかけると、MCの矢部浩之が「昼帯の司会とかやってますよ」と伝える。梶は「変われば変わるもんだね。役者を辞めたの?」と坂上に問いかけ、「役者は辞めちゃダメ。私も弾けたい。忍ちゃんのことをバキバキにやれる人いないの? つけあがっちゃってるの? あなた、それはダメよ」とさっそく梶がバキバキに。坂上は「全然、しゃべれねえな。今日」と終始お手上げだった。

  • 自他称伝説の追っかけ女は、ジョニデとのツーショットは叶ったのか…!?

    ジョニー・デップとの2ショットに全力をかける! 39歳伝説の追っかけ女に密着

    エンタメ

     テレビ番組『アウト×デラックス』(フジテレビ系)が19日に放送され、自他称伝説の追っかけ女・秋本志保が登場した。番組では、先日来日したジョニー・デップとの2ショット写真を撮るために画策し、奔走する秋本に密着。2ショット写真に異様に固執する秋本の様相は、司会の矢部浩之、マツコ・デラックスおよびアウト軍団の度肝を抜いた。@@cutter 秋本志保は現在39歳、追っかけ歴30年以上を誇る。スーパースターを追いかけることに人生をかけており、高校も中退したほどの筋金入り。なお、昨年10月にマライア・キャリーと2ショットを撮るため、7日間追いかけまわしたものの、失敗に終わるという常軌を逸した様子も本番組で紹介された。  今回は、最新映画のプロモーションのために来日するジョニー・デップとの2ショットを狙う様子が放送された。既に過去に一度ジョニー・デップとの2ショットは成功している秋本だったが、なぜ同一人物の2回目を狙うのかを問うと「ジョニー・デップはその映画、その映画(の役)で顔が全然違うので、今回の役の顔と写真を撮りたい」と鼻息を荒くする。また、成功確率については「200%、いや、1000%と言ってもええかも。へへ」と関西弁を混じらせながら高笑い。  いざ2ショットを狙うにあたり、ファンサイトで成田ではなく羽田空港に来日という噂を聞きつけた秋本は、1日前から羽田入り。来日時の羽田到着後のルートは2パターンあるようで、王道のAパターンだと信じてベストポジションを陣取っていた。しかし、秋本はなぜか直前で姿を消し行方不明となる。不在のうちにジョニー・デップが現れ、秋本が先ほどまでキープしていた場所の前を通り過ぎていった。  羽田の違う場所で発見された秋本に疾走した理由を尋ねると「仲のいいサラリーマンに今回はBパターンだとガセネタをつかまされてしまった。直前にBパターンの位置に移動したらAパターンだった」と悔しさをにじませた。この結果を見たアウト軍団の坂上忍は「これじゃあ撮る撮る詐欺だよ」と辛口にツッコミを入れた。

  • ネットの注目を集めていた岡田斗司夫、痩せてきたマツコ・デラックスに喝!

    時の人・岡田斗司夫「無事生還しました」 “夜中の俺タイム”で25kgリバウンド

    エンタメ

     22日、テレビ番組『アウト×デラックス』(フジテレビ系)が放送され、ここ最近、ネットをにぎわす注目の人物・岡田斗司夫が登場した。番組では、レコーディングダイエットで55kgもの体重を落としたが、25kgリバウンドした岡田に言及した。@@cutter レコーディングダイエットをテーマにした著書『いつまでもデブと思うなよ』(07)は売り上げ50万部を突破。ところが、その後岡田はリバウンドしてしまった。岡田が登場すると開口一番、マツコ・デラックスが「戻られましたね」と問いかけると岡田は「無事生還しました」と笑顔で応える。  そして、「近しい知人に実はガンだと思ってたと言われていた」と振り返り、「1年半かけて落としたんです。それで3年はもったんですよ」と自己弁護をした岡田。マツコに「節制されてたんでしょ」と聞かれた岡田は「そんな節制しなくてももったんです。でも気が緩んできて、“夜中の俺タイム”と呼んでるんですけど、おかきとかコーラとかチョコレートとか食べるようになって、体重が増えていった」と明かした。  また、岡田は番組で最近ハマっているというおかき『いぶし銀』を紹介し、「米なのに口の中で溶けるんですよ。とんでもないものを作ってくれた。1袋では止まりません。口の中が痛くなるまで食べてしまう」と笑顔で語った。実際に試食したマツコと矢部浩之も「うまい」と絶賛。  その後、「40歳になって、食が細くなった」と打ち明けるマツコに岡田は「それは体力的なものではなくて気力的なものだと思うんです」と力説。さらに岡田はマツコに「僕ら、体重3桁超える者、人類のエリートしか入れない3桁倶楽部じゃないですか」と明言。「お腹がすいたから食べるんじゃなくて、胃にすきまができたら詰めるんですよ」と正しい太り方を説明していた。  ほかにも、最近やせたというマツコに岡田は「間食してないでしょ。夜食べてないでしょ。それサボるとダメですよ」と指摘した。

  • 斎藤工『アウト×デラックススペシャル』に初出演!

    斎藤工のアウトな発言連発に矢部浩之も、呆れ顔。「この子面倒くさい」

    エンタメ

     7月10日に放送される『アウト×デラックス』スペシャルに俳優・斎藤工が同番組初出演を飾ることがわかった。『アウト×デラックス』と言えば、有名人のアウトな肩書きでおなじみだが、斎藤の肩書きはなんと「打倒!中目黒の俳優」。@@cutter いきなり人気俳優からの大胆な告白に、さすがにMCである矢部浩之やマツコ・デラックスも「大丈夫?」と心配してしまう。さらに話を聞いてみると、「若い俳優やミュージシャンが中目黒に集まってよく飲んでるっていうその感じがムカつくんです」とバッサリ。斎藤は阿佐ケ谷で芸人の皆と飲んでいると語り「身を粉にしている芸人さんと飲んでいる方が、帰り道、達成感がある」、「街としての血の通い方が違う」などと発言。思わず矢部も「この子面倒くさい」と“アウト”宣言を突きつける。そしてマツコからの質問攻めに次第に深層心理まで掘り下げていく。そこに現れた斎藤の姿とは…。  さらには、実は仲良しという「アウト軍団」のあの人が登場。斎藤と二人の間だけで交わされる会話を耳にし「なんなのよ!」と思わず声をあげるマツコ。一体どのようなやりとりが交わされたのか?  そのほか、「アウトビリバボー 未解決事件スペシャル」と題して、番組で繰り広げられてきたさまざまな未解決事件に挑む。口も利かなくなった嗣永桃子VS事務所スタッフ、「お前、つまんないんだよ」発言が飛び出した坂上忍VS小籔千豊、南海キャンディーズ・山里亮太VS峰なゆか、ミラクルひかるVS仁科仁美など、人間の本性がぶつかり合うバトルの数々も見逃せない。  『アウト×デラックススペシャル』はフジテレビ系にて7月10日22時より放送。

  • マツコ・デラックス、矢部浩之の男児誕生に「子供の成長をのぞかせていただければ幸い」とコメント

    マツコ・デラックス、矢部の柔和なパパの表情に「芸人としてそれでいいの?」と辛口

    エンタメ

     ナインティナインの矢部浩之とマツコ・デラックスが27日、MCを務めるフジテレビ系バラエティ『アウト×デラックス 春の面会スペシャル』の収録の合間に取材に応じた。@@cutter 元TBSアナウンサーの青木裕子との間に第1子となる男児・稜君がうまれたことを、矢部から直接報告を受けなかったというマツコは「何もないです。所詮オカマですから、矢部浩之の今後の人生に何の役にも立たないし、青木裕子と離婚したからってどうなるわけでもない」と毒づきながらも「ただ隙間からでもいいので、ちょっと子供の成長をのぞかせていただければ幸い」とおねだり。それでも「お祝い」は渡したそうで、矢部から「分厚かったですよ」と報告されると「いやいやそんなことはないです。私があげると意味が出ちゃうから、皆さんが想像できる範囲の金額です」と肩をすくめていた。  父親になった矢部の変化についてマツコは「表情が違う、柔和になった」としながらも「芸人としてそれでいいの?とも思う。穏やかな幸福を手に入れることが、果たして芸人として正しいのか、これは矢部さんに限らず永遠のテーマよね」と辛口分析。愛息子もアウト軍団に入れる?との問いに矢部が「誰しもアウトなところはあるし、愛されるアウトならそれはプラスですね」と幸せそうに語ると、マツコは「すでに青木裕子と矢部浩之の子供という時点でアウト。それ以上背負わせないであげて」と荒々しくフォローしながら「誰しも何らかのものを背負ってこの世にうまれてくるんだから、全人類皆アウトよ」と上手く落とし込んでいた。  同番組は「アウト」な人々をスタジオに招いて禁断のトークに花を咲かせる、人気バラエティのスペシャル版。4月3日22時から放送の『アウト×デラックス 春の面会スペシャル』では、「今気になる人」「会いたい人」をテーマに坂上忍や山里亮太、瀬戸一樹、山下恵司、柿沼しのぶ、矢部美穂、遠野なぎこらアウト軍団の面々が様々な思いを抱く人々と対面する。矢部は「人間誰しもアウトなものをもっているので、だからこそ長く続けられる番組。僕自身、出演していて楽しいし、"お笑い番組"だと思っています」と番組の長寿化を期待した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access