進化が止まらない! “便利すぎる”最新の「ふせん」を紹介

ライフ
2019年8月27日 08:00
進化が止まらない! “便利すぎる”最新の「ふせん」を紹介
片手で取り出せる! ノートパソコンに貼り付けて持ち運べるふせん  写真提供:スリーエム ジャパン株式会社

 日々何気なく使っている“ふせん”。メモを書いて貼るだけの“ふせん”が日々進化し、新しい商品が次々誕生していることをご存じでしょうか? 実際に使ってみると驚くほど便利な商品がたくさんあります。そこで、今回はクランクイン!トレンド編集部が「これは便利だ!」と思ったオススメの“ふせん”を紹介。たかがふせん、されどふせん―無限の可能性を秘めています。


■水に濡れても大丈夫! ふせんは遂にここまで進化した

ポスト・イット「エクストリームノート」
 水に濡れても大丈夫なふせん、ポスト・イットの「エクストリームノート」が8月21日に発売となりました。水に濡れても大丈夫と言われても、見た目は普通のふせんとあまり変わらないので、にわかには信じがたい…。しかし、実際に使用してみると、この時期水滴が付きやすいペットボトルに自分の名前を書いて1日中貼っていても全く問題なし!

 本商品は、厨房などの水場や、工事現場などの野外作業、さらには災害時にも使用できるように開発されたそうで、風雨に長時間さらされても問題ないよう作られています。その為、ペットボトルに1日貼っていたぐらいでは、全く問題ないのです。

 さらに、冷蔵、冷凍、加湿など温度変化が激しい場所でも問題ないということで、その用途は無限です。作り置きの食材やベランダのプランターにも使えるので、家庭でも重宝します。

■全21色! スケジュール管理もタスク管理もこれでOK

ポスト・イット 強粘着「マルチカラーシリーズ」
 パソコンやデスクなど、“紙以外”に貼っても簡単には剥がれない“強”粘着が好きで筆者も愛用しているポスト・イットの強粘着「マルチカラーシリーズ」に新色が一気に8色登場しました。全21色となったふせんを、テーマごとにグルーピング。8通りの組み合わせで商品がライナップされています。

 色の力は本当に不思議で、同じメモでもピンク系のふせんに書くのと、青系のふせんに書くのでは全然イメージが違います。パッと思い浮かんだアイデアは黄色、メッセージなど日常で使うものは白、明日絶対にすべきことはオレンジなど、本当に自分のイメージにあった色でメモを残すことができる商品です。

 スケジュールやタスクを細かく“色”で整理し、視覚的に管理できるのは、思っている以上に便利です!

次ページ:ノートPCに貼り付けて持ち運べるふせん

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

欲しい

文房具

ライフ

あわせて読みたい

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング