日本デビュー決まった“IVE”ってどんなグループ? SNSでも大絶賛な彼女たちの魅力とは

特集・レポート
2022年8月13日 09:00
日本デビュー決まった“IVE”ってどんなグループ? SNSでも大絶賛な彼女たちの魅力とは
IVE  (C)Zeta Image

 9月に日本デビューすることが8月10日(水)に公式サイトから発表された、韓国のガールズグループ、IVE(アイブ)。初来日も果たし、滞在中に発表された今回の日本デビューは、多くの日本のファンを喜ばせました。今回は、大注目のIVEの魅力を紹介していきます。(文=西門香央里)


■IVEの魅力とは?

 IVEは、MONSTA Xや宇宙少女などが所属するSTARSHIPエンターテインメントが、5年ぶりに手掛けたガールズグループ。「I HAVE=IVE」を意味するグループ名には、「私、そして私たちが持っているものを、IVEらしく堂々とした姿で見せる」という決意が込められています。

 メンバーは、IZ*ONE出身のウォニョン、ユジンのほか、ガウル、リズ、イソ、そして日本人メンバーのレイの6人。昨年12月1日に1stシングル『ELEVEN』でデビューを果たしました。デビュータイトル曲である「ELEVEN」は、韓国音楽史上最速で国内音楽番組のランキング1位を獲得し、デビューしてすぐに、韓国国内の音楽番組で13冠という偉業を達成。新人グループとは思えぬ人気に、日本でのデビューへの期待も高まっていました。

 IVEの魅力はなんと言っても、メンバー全員が身長160cm以上という優れたビジュアルと、それぞれの個性ではないでしょうか。

 長身ですらっとしたスタイルのウォニョンは、まだ14歳だったIZ*ONEの頃から注目されており、モデルとしての活動も頻繁に行ってきました。リーダーであるユジンは、明るくキュートな性格からMCなどで活躍、ガウルは仁川青少年ダンス大会の予選会場でスカウトされた逸材、リズは少女時代のテヨンの「This Christmas」のミュージックビデオに出演し、末っ子のイソはSMエンターテインメントの一期キッズモデル出身と、個性豊かなのです。

次ページ:「ポーズ職人」異名も持つ日本人メンバーに絶賛の声も

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

イチオシ!

IVE

西門香央里(ライター)

K-POP

韓国

カルチャー

特集・レポート

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング