ラグビーW杯目前!“ラグ女”がすすめるラグビー観戦の魅力

特集・レポート
2019年7月4日 19:30
ラグビーW杯目前!“ラグ女”がすすめるラグビー観戦の魅力
【ラグビーを観に行こう!特集】ラグビー女子・米山真央さん  

 いよいよ、4年に1度のラグビーワールドカップが9月20日に日本で開幕します。W杯開催に向けて日本各地でイベントが開催されているほか、ラグビーを題材にしたドラマ『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)が放送されるなど盛り上がりをみせています。そして今、ラグビーの試合会場には、ラグビーを愛する女子“ラグ女”も急増中!まだ生で試合を観たことがないという方のために、ラグ女が生で観るラグビーの魅力をお伝えします。


<早速、聖地・秩父宮ラグビー場へ>


神宮外苑内にあるラグビーの聖地・秩父宮ラグビー場
 6月下旬に国内社会人ラグビーチーム最高峰のリーグ戦「トップリーグカップ2019」が開幕。今、まさに生のラグビー観戦ができるチャンス!ということで、第1節・6月23日に行われたNTTコミュニケーションズシャイニングアークス VS 東芝ブレイブルーパスの試合を観に、ラグビーの聖地・秩父宮ラグビー場に向かいました。

 都心のど真ん中・明治神宮外苑内にある秩父宮ラグビー場は、なんといってもアクセスのよさが魅力。最寄り駅の外苑前駅(東京メトロ)もしくは青山一丁目駅(東京メトロ・都営地下鉄)から徒歩5分程度。表参道からもブラっと歩ける距離で、周辺の外苑いちょう並木にはおしゃれなカフェもあります。

ラグビー場すぐ横の人気ハンバーガー店「Shake Shack」で
テイクアウトしたハンバーガーやドリンクも持ち込みOK!

試合会場では選手がお出迎えしてくれることも。
7人制ラグビーでリオ五輪に出場した羽野一志選手(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)と
一緒に写真を撮ってもらいました!

1ページ(全5ページ中)
<ワールドカップ2015年大会 日本VS南アフリカ戦 大逆転勝利シーンを振り返る>

この記事の写真を見る

行きたい

あわせて読みたい

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング