5月の新商品! ネーミングセンス光る「セブンイレブン」のパン食べてみた

特集・レポート
2020年5月24日 10:00
5月の新商品! ネーミングセンス光る「セブンイレブン」のパン食べてみた
【セブンイレブン】5月の新商品「プリンみたいなパン」と「チーズ!チーズ!チーズ!」  クランクイン!トレンド

 最近、様々なテイストの新商品が登場し注目を浴びているコンビニパンですが、「セブンイレブン」の5月の新商品にちょっと変わったネーミングのパンが2種類登場しました。その名も「プリンみたいなパン」と「チーズ!チーズ!チーズ!」です。ネーミングセンスの光るこの2種類のパン、いったいどんな味がするのでしょうか? 実際に食べてみました。(文・写真=如月柊)


■プリンの優しい香りがスイーツにもぴったり

セブンイレブンの「プリンみたいなパン」
 最初に紹介するのが「プリンみたいなパン」です。気になるのはどのぐらい“本物の”プリンの味がするのか…。もちろん、店舗でもスイーツコーナーではなく、袋入りのパンとしてパンの棚に置かれていました。

 見た目もプリンそっくりで、パンの上にはプリンのカラメルソースに見立てたカラメル風味のチョコレートがかかっています。大きさは手のひらサイズの一般的なパンのサイズですが、プリンだったら特大サイズに匹敵します!

「プリンみたいなパン」の断面
 では、中身はどんな感じになっているのでしょうか? さっそく断面を見てみると……もっとプリンが丸ごと入っていてこぼれ落ちるのかと思っていましたが、見た感じパンになじんでいる様子。ちゃんとパンに合わせたクリームになっていて、プリンがゴロンとそのまま入っているわけではありませんでした。パンは何重にも層が重なっていてふんわりした印象です。

 お味の方は一言で言えば、プリン風味のクリームパンです。カスタードクリームの甘さもそれほど強くなく、この大きさでも最後まで飽きずに食べられました。ふんわりとしたやわらかいパンは子供にも喜ばれそう。小腹が空いた時やおやつの時間にもおすすめです。

次ページ:チーズたっぷりのホットドッグ

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

行きたい

セブンイレブン

コンビニ

如月柊(ライター)

特集・レポート

ライフ

あわせて読みたい

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング