まるで生卵! 「ファミマ」斬新ビジュアルの“激うまプリン”に混乱【コンビニ新商品レビュー】

特集・レポート
2021年4月3日 11:00
まるで生卵! 「ファミマ」斬新ビジュアルの“激うまプリン”に混乱【コンビニ新商品レビュー】
「ファミマ」斬新ビジュアルの“ミルクプリン”登場  クランクイン!

 毎週、続々と登場するコンビニの新商品を紹介するレビュー企画。今回は、「ファミリーマート」に登場した新作スイーツ「キミとみるくプリン」をチェックしてみました。わざわざカタカナになっている“キミ”は何故なのか。なんだかドキドキしてしまうそのスイーツを、心して食べてみました!(文・写真=河内香奈子)


■玉子の旨味を楽しめるプリン

「キミとみるくプリン」(税込 238円) ※消費税は8%計算 クランクイン!
 透明なパッケージからも見え隠れする、黄色い丸が印象的な「キミとみるくプリン」。可愛らしい鳥が描かれたフタからも察せられる通り、この商品、プリンの上部にまるで玉子がトッピングされているかのような斬新なビジュアルのプリンなんです。だから“キミ”なのか…。

存在感抜群の卵黄ソース クランクイン!
 パッケージに書かれた説明によると、黄身のように見える部分は“卵黄ソース”で、卵白のように見える部分は“ナパージュ(液状のゼリー)”。そして白身の部分は北海道産生クリームと練乳を配合した“焼きミルクプリン”となっているそうですが、実際に目の前にすると、どうしても生卵が乗っているようにしか見えません。

本物の卵と疑う感触&ビジュアル クランクイン!
 いざ、卵黄ソースにスプーンを差し込んでみると、真っ白な焼きミルクプリンの上にオレンジ色の卵黄ソースがとろ~りと広がります。まるで卵黄を割ったときと同じ感触とビジュアルで、「本当に“ソース”なんだよね…?」とちょっとドキドキしてしまいました。

■果たしてその味は?

とろける卵黄ソースとミルクプリンは相性抜群! クランクイン!
 少しの緊張感を覚えながら一口頬張ると、優しい甘さの焼きミルクプリンと、玉子の風味豊かな卵黄ソースが口の中でマッチ。追いかけるようにカラメルのビターな風味が口いっぱいに広がるため、濃厚な玉子の旨味を感じられながらも、後味は意外にもさっぱりしています。これは激うま!

 また、ミルクプリンとはいえ、ミルク感はそこまで強くないため、牛乳が苦手な人にもオススメ。現に筆者は牛乳&練乳がNGですが、ペロリと食べることができました!

全部混ぜて食べるのがオススメ クランクイン!
 そして最後は、おすすめの食べ方にあるように全部混ぜ! スプーンで底からかき混ぜてみると、まるで茶碗蒸しのようなビジュアルに変化。そのまま食べたときと比べて、より一体感のある味わいを楽しめました。

 最初は印象的なビジュアルに惹かれて購入しましたが、最終的にはソースとミルクプリン、カラメルの旨味に驚かされ、濃厚な味わいに満足感を覚えた一品でした。ビジュアルの驚き度も味の美味しさも抜群な一品で、いつもとは一味違う、ユニークなデザートタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事の写真を見る

欲しい

コンビニ新商品レビュー

ファミリーマート

コンビニ

コンビニスイーツ

プリン

スイーツ

特集・レポート

ライフ

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング