ゴールデン特番初放送『スクール革命!』の魅力 13年間も愛されてきた理由とは?

特集・レポート
2022年1月28日 07:00

■SixTONES・高地優吾にとって大切な番組

 また、『スクール革命!』を語る上で、欠かすことができないトピックの1つが新入生・高地優吾の存在だろう。

 今や、SixTONESの一員として多くの人を沸かせている高地だが、彼の芸能界入りは同番組の「3年J組!新入生オーディション」がきっかけ。

 高地は、中学の同級生が知らぬ間に応募し、オーディションに参加。1300人以上の応募者の中から、視聴者投票によるオーディション最終選考を経て、最後の1人として選ばれたのだ。

 新入生として、レギュラー出演が決まるまで、芸能界入りを考えたことはなかったという高地は、最初こそ、あどけない姿を見せてはいたものの、事務所の先輩Hey!Say!JUMPや、レギュラー陣にいじられながら、年々J組での振る舞いを確立。数多くしゃべるわけではなくとも、ジャニー喜多川さんに「いるだけでいい」と言われた言葉通りの魅力を発揮している。

 さらにSixTONESのデビュー以降、各局のバラエティー番組で、番組に沿ったポジションを察知し、上手に振る舞っている高地。彼の立ち振る舞い力は、13年間出演し続けた『スクール革命!』仕込みなのかもしれない。

次ページ:“絶対的エース”山田涼介にも容赦なし!

2ページ(全3ページ中)

この記事の写真を見る

イチオシ!

スクール革命!

於ありさ(ライター)

山田涼介

知念侑李

八乙女光

高地優吾

山崎弘也

内村光良

春日俊彰

若林正恭

Hey!Say!JUMP

SixTONES

ジャニーズ

バラエティー番組

カルチャー

特集・レポート

あわせて読みたい

「クランクイン!」「クランクイン!トレンド」で働いてみませんか?
編集スタッフ/外部ライター/動画編集

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング

イチオシ!ランキング