水中世界への没入感を体験! サンシャイン水族館に、クラゲの新エリアが誕生

おでかけ
2020年7月1日 20:00
水中世界への没入感を体験! サンシャイン水族館に、クラゲの新エリアが誕生
大迫力の「クラゲパノラマ」

 東京・池袋のサンシャイン水族館は、7月9日(木)から、クラゲをメインにした新エリア「海月空感(くらげくうかん)」をオープンする。


■音響・アロマ・照明を使った演出も!

 大型リニューアル第3弾となる「海月空感」は、新設された2つの水槽と、これまでクラゲを展示していた4つの水槽をリニューアルさせた、計6つの水槽から成る展示スペース。

「クラゲパノラマ」で圧倒的な水中世界へ
 中でも注目なのが、国内最大級・横幅約14mの「クラゲパノラマ」で、暗い海の中で視界をすべてミズクラゲに覆われたような、圧倒的な水中世界への没入感を体験できる。

シーネットルの仲間が泳ぐ新設水槽「クラゲスクリーン」
 また、長く伸びる触手が美しいシーネットルの仲間を鑑賞できる「クラゲスクリーン」も新登場。エリア内は、音響・アロマ・照明を用いたオリジナルの演出を施し、訪れた人が癒しを感じることができる空間を作り出す。

水族館内のタリーズコーヒー限定「T’s スプラッシュ ナタデココ in オアシス」(Tall Size イートイン 649円/テイクアウト 637円)
 そのほかにも、「海月空間」のオープンに併せ、館内では限定ドリンクやお土産なども販売。水族館が入る複合施設サンシャインシティの専門店街・アルパのレストランでは、限定メニューが登場するなど、水族館の内外で新エリアを楽しむことができる。

【「海月空感」概要】
オープン日:7月9日(木)
場所:サンシャイン水族館(サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上)

この記事の写真を見る

行きたい

サンシャイン水族館

水族館

池袋

おでかけ

あわせて読みたい

おすすめフォト

行きたい!ランキング

欲しい!ランキング