クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Ultraman:Rising

【VODページ】Netflix映画『Ultraman:Rising』
Netflix映画『Ultraman:Rising』
  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

不滅のヒーロー“ウルトラマン”の新たな物語

【作品情報/見どころ】
本作は、『KUBOクボ 二本の弦の秘密』(2016・原案/キャラクターデザイン)などで知られるクリエイーター、シャノン・ティンドルが監督・脚本を担当し、ジョン・アオシマが共同監督を務めた。CGアニメーション制作は、『スター・ウォーズ』『ジュラシックパーク』など、数々の名作、ヒット作を送りだしてきた「インダストリアル・ライト&マジック(ILM)」が手掛けた。1966年の放送開始以来、半世紀以上にわたり世界で愛され続けている不滅のヒーロー「ウルトラマン」を、すべての世代で楽しめる、「親子」「家族」をテーマに、すべての世代で楽しめる新たなウルトラマンストーリーとして創造している。

東京を襲う怪獣の脅威が高まる中、やむなく故郷へ帰り、ウルトラマンとしての使命を受け入れた野球界のスター選手サトウ・ケン。ところが彼を待ち受けていたのは、体長6メートルの火を吐く赤ちゃん怪獣を育てるという大変な任務だった。サトウはエゴを捨て、仕事と育児を両立させながら、赤ちゃん怪獣を陰謀に利用しようと企む勢力からその幼い命を守ろうとする。

日本語吹替版ではサトウ・ケンの声を山田裕貴が務める。また、ケンの疎遠となっていた父親・サトウ教授役に小日向文世、ケンとの交流を深めるシングルマザーのジャーナリスト、ワキタ・アミ役に早見あかり、“赤ちゃん怪獣”エミを巡って、ウルトラマンと対峙する組織・怪獣防衛隊(KDF)の冷徹な指揮官・オンダ博士役に立木文彦、ケンの世話をするスーパーコンピューター、ミナ役に恒松あゆみ。さらに、『ウルトラマン』(1966)のフジ・アキコ隊員で知られる桜井浩子がアミの母親役、『ウルトラマンオーブ』や『ウルトラマンZ』などでジャグラス・ジャグラー役として活躍する青柳尊哉もオンダ博士の片腕アオシマ隊員として、声優として特別参加している。

  • [ADVERTISEMENT]

出演者
山田裕貴/小日向文世/早見あかり/立木文彦/恒松あゆみ/桜井浩子/青柳尊哉
クレジット
(c)NETFLIX,INC.AND IT’S AFFILIATES,2024.ALL RIGHTS RESERVED.
外部リンク
「Netflix」公式サイト

「Ultraman:Rising」に関するFAQ

Q.Ultraman:Risingはどこで配信されていますか?

A.「Netflix(ネットフリックス) 」で配信されています。

Q.Ultraman:Risingの配信開始日はいつですか?

A.2024/06/14に「Netflix(ネットフリックス) 」にて配信しています。

Q.Ultraman:Risingの見どころは?

A.本作は、『KUBOクボ 二本の弦の秘密』(2016・原案/キャラクターデザイン)などで知られるクリエイーター、シャノン・ティンドルが監督・脚本を担当し、ジョン・アオシマが共同監督を務めた。CGアニメーション制作は、『スター・ウォーズ』『ジュラシックパーク』など、数々の名作、ヒット作を送りだしてきた「インダストリアル・ライト&マジック(ILM)」が手掛けた。1966年の放送開始以来、半世紀以上にわたり世界で愛され続けている不滅のヒーロー「ウルトラマン」を、すべての世代で楽しめる、「親子」「家族」をテーマに、すべての世代で楽しめる新たなウルトラマンストーリーとして創造している。

東京を襲う怪獣の脅威が高まる中、やむなく故郷へ帰り、ウルトラマンとしての使命を受け入れた野球界のスター選手サトウ・ケン。ところが彼を待ち受けていたのは、体長6メートルの火を吐く赤ちゃん怪獣を育てるという大変な任務だった。サトウはエゴを捨て、仕事と育児を両立させながら、赤ちゃん怪獣を陰謀に利用しようと企む勢力からその幼い命を守ろうとする。

日本語吹替版ではサトウ・ケンの声を山田裕貴が務める。また、ケンの疎遠となっていた父親・サトウ教授役に小日向文世、ケンとの交流を深めるシングルマザーのジャーナリスト、ワキタ・アミ役に早見あかり、“赤ちゃん怪獣”エミを巡って、ウルトラマンと対峙する組織・怪獣防衛隊(KDF)の冷徹な指揮官・オンダ博士役に立木文彦、ケンの世話をするスーパーコンピューター、ミナ役に恒松あゆみ。さらに、『ウルトラマン』(1966)のフジ・アキコ隊員で知られる桜井浩子がアミの母親役、『ウルトラマンオーブ』や『ウルトラマンZ』などでジャグラス・ジャグラー役として活躍する青柳尊哉もオンダ博士の片腕アオシマ隊員として、声優として特別参加している。

『Ultraman:Rising』の予告編

Netflix映画『ULTRAMAN:RISING』本予告
  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

『Ultraman:Rising』を配信している『Netflix(ネットフリックス) 』のニュース一覧

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

あわせて読みたい


トップへ戻る