気になる

  • クロスカントリーレース優勝者のジミー・グレシアー※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

    スライディングでのゴール失敗! クロスカントリーで有終の美ならず?

    気になる

     クロスカントリーレースの優勝者が、ゴールの決め方で失敗するという事態が起こった。オランダで開催されたEuropean U23男子クロスカントリーで、1着のジミー・グレシアー(21)はスライディングでのゴールを試みた。ゴール地点の地面はぬかるんで見えたため、膝から着地しスライディングが決まるはずだったのだが、予想外の展開が待っていた。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • エミル・レイテルバンド※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

    「ティンダーであと20歳若ければ…!」69歳男性が年齢変更を申請も裁判所却下

    気になる

     オランダの裁判所で、年齢を20歳若く変更することを希望していた69歳の男性の申し立てが却下された。「(デートアプリの)ティンダーで69歳だというと、返事がない」と語る男性は、そのほかにも職探しなどにおける年齢差別についても思いを訴えた。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • ジェットコースターでなくした財布が4年後に見つかる! (※イメージ写真)

    ジェットコースターでなくした財布、まさかの4年後に見つかる!

    気になる

     ペンシルバニア州在住の男性が、地元の遊園地ハーシーパークから予想外の電話を受け取った。4年前に彼がジェットコースターに乗っている際に無くした財布が見つかったというのだ。海外メディアUPIが伝えた。

  • おならで試合を妨害? ダーツ選手がお互いを訴える (※イメージ写真)

    おならで試合を妨害? ダーツ選手がお互いを訴える

    気になる

     ダーツのグランドスラムで競っていた選手2人が、おならで試合を妨害したとしてお互いを糾弾する事態が起こった。その2人とは世界チャンピオンの座をこれまで2回獲得したスコットランドのゲイリー・アンダーソンと、対戦相手のオランダのウェスリー・ハームスだ。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • スピード違反者5万8000人 ※海外メディア「UPI」のスクリーンショット

    スピード違反者が2週間で5万8000人! イタリアの小さな町に衝撃

    気になる

     イタリアの町で一時的に設置されたスピード違反取り締まりカメラが、設置からたったの2週間で5万8000人のスピード違反者を確認した。海外メディアUPIが伝えた。

  • 泥酔でカーリング!金メダル選手が試合出場停止に (※イメージ写真)

    泥酔でカーリング! 金メダル選手が試合出場停止に

    気になる

     世界的なカーリング選手権Red Deer Curling Classicで、選手が泥酔していることを理由に出場を停止させられた。出場停止となったのは2014年のソチオリンピックで金メダルを獲得したライアン・フライ率いるチーム。選手権側は彼らの様子を「スポーツマンにあるまじき振る舞い」だと表現している。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • ハングライダーで宙ぶらりん ※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

    恐怖のハンググライダー! 安全ベルトつけ忘れて宙ぶらりん

    気になる

     初めてハンググライダーに挑戦した男性が、安全ベルトのつけ忘れで宙ぶらりんの飛行を強いられた。インストラクターがその男性の安全ベルトをつけそびれ、離陸直後に大きな過ちに気づいたのだった。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • ネズミ取りの罠になんと猫が捕まる! (※イメージ写真)

    驚き! ネズミ取りの罠になんとネコが捕まる

    気になる

     ネズミ取りとして設置されていた罠に、好奇心旺盛な猫が引っかかってしまった。その罠はイギリス、サウスウェールズのニューポートにあるホテル付近に設置されており、挟まれているところを発見された猫は獣医に届けられたという。海外メディアHuffingtonPostが伝えた。

  • アザラシの赤ちゃんが陸で迷子に!(※イメージ写真)

    赤ちゃんアザラシが陸で迷子に! 民家の裏庭で発見

    気になる

     アザラシの赤ちゃんが、陸地で迷子になっているところを発見された。発見されたのは、英ノーフォークのテリントン・セント・クレメンツにある民家の裏庭で、海からは約6.4km離れていた。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • クリームパンみたいな“猫の手”に釘付け!『もっと ねこのおてて』(発行元:PIE International)は2月12日発売

    クリームパンみたいな“猫の手”に釘付け!『もっと ねこのおてて』写真集発売

    気になる

     SNSを中心に人気を博した「ねこのパーツ写真集」より、シリーズ第4弾となる『もっと ねこのおてて』の発売が決定。思わず触りたくなる、クリームパンのような猫の「おてて」にフォーカスを当てた写真の数々が収録されている。

  • 着陸が46kmずれた!パイロットがまさかの居眠り操縦 (※イメージ写真)

    目的地を46km通り過ぎてしまったパイロット! まさかの居眠り操縦

    気になる

     オーストラリアで、飛行機を操縦していたパイロットが居眠りをしたために着陸地点を約46km通り過ぎてしまう事態が発生した。当時、搭乗し働いていたのはそのパイロットのみで、うたた寝をしてしまい目的地のタスマニア島を通り過ぎてしまったという。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • 超巨大な牛 ※海外メディア「Huffington Post」のスクリーンショット

    なんと193cm!超巨大な牛にネット民びっくり

    気になる

     オーストラリア西部の農場で暮らしている超巨大牛の大きさがネット民をざわつかせている。USA Todayによると、ニッカーズと名付けられたその7歳の去勢雄牛は体高約193cm。他の一般的な雄牛よりも約45cm高い。また体重は他の雄牛の約2倍にもなるという海外メディアHuffington Postが伝えた。

  • スープ缶にはまったアライグマ(※WFTX‐TVのスクリーンショット)

    スープ缶にはまったアライグマを救出!

    気になる

     米フロリダ州で、空のスープ缶に頭がはまってしまったアライグマを獣医チームが救助した。同州のノース・フォート・マイヤーズで発見されたアライグマは、頭全体が缶の中にすっぽり入った状態だったという。海外メディアUPIが伝えた。

  • 「バード・ボックス」チャレンジで起こった衝突事故 ※「Layton Police」ツイッター

    目隠しで車運転!「バード・ボックス」チャレンジで衝突事故

    気になる

     主人公が“ある理由”で目隠しをして決死の逃避行を決意する、サバイバル・スリラー映画『バード・ボックス』。先週、米ユタ州で本作の登場人物を真似て、目隠しをして運転していた若者の車が衝突事故を起こした。この事故について、地元のレイトン警察署は写真つきツイートで「運転中の『バード・ボックス』チャレンジ…予想通りの結果に」とコメント。海外メディアHuffingtonPostが伝えた。

  • 祝・離婚でウエディングドレスを爆破! (※イメージ写真)

    祝・離婚!女性がウェディングドレスを爆破

    気になる

     米テキサス州在住の女性が、離婚を祝してウェディングドレスを爆破した。「少なくとも24km離れたところの人々から、彼らが聞いた物音や振動は私たちの爆発だったのかと尋ねるメッセージを受けました」と語るその女性の名前は、キンバリーさん。ドレスが爆破された際には、観衆から歓声が上がった。海外メディアUPIが伝えた。

  • バスのコスプレをする歩行者(※yotube「Russians dress up as a bus to cross vehicle-only bridge」のスクリーンショット)

    バスのコスプレで車専用の橋を渡ろうとする歩行者発見! 警察から阻止される

    気になる

     ロシア、ウラジオストクで、車専用の橋をバスに変装して渡ろうとした歩行者集団が警察により阻止された。ウラジオストクにあるゾロトイ橋を渡ろうとした歩行者4人は、ダンボールで作ったバスのコスチュームに身を包んでいた。海外メディアUPIが伝えた。

  • 海外メディア「MirrorOnline」のスクリーンショット

    素敵な婚約写真!…の舞台裏にこんな助っ人がいた

    気になる

     オーストラリア、メルボルンで婚約したカップルが、記念写真をソーシャルメディアに投稿。花や風船に囲まれ、婚約指輪をはめた手をが写る素敵な写真だが、実はこの手、本人のものではない。写真撮影の舞台裏には、いとこの協力があった。海外メディアMirrorOnlineが伝えた。

  • ※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

    埋葬されてから2ヵ月後によみがえった男?

    気になる

     カザフスタンで、亡くなり埋葬されていたはずの男性が2ヵ月後に自宅に戻り、家族を驚かせた。その男性の名前はアイガリ・スピガリエフ(63)。当局は公式の死亡証明書をすでに発行しており、彼は昨年9月に墓地に埋められていたはずだった。海外メディアSkyNewsが伝えた。

  • おならの音がみんなに聞こえると知った聴覚障害の少年が戦慄!(※イメージ写真)

    おならの音がみんなに聞こえると知った聴覚障害の少年が戦慄!

    気になる

     聴覚障害を持つ6歳の少年が、おならの音が周囲に聞こえるということを知り恐怖に見舞われた。教室でおならをしたその少年は、クラスメートが皆自分を見ていることに気づき、教師に理由を尋ねた。教師は「あなたのおならを聞いたからよ」。少年は「どど、どういうこと?!?!」と戸惑いを隠せなかったようだ。海外メディアMirrorOnlineが伝えた。

  • マンションで見つかった赤ちゃんライオン ※「Le Parisien」ツイッター

    フランスでライオンの赤ちゃんを売ろうとして逮捕! マンション内で確保

    気になる

     パリのマンション内で生後6か月のライオンの赤ちゃんが確保され、その飼い主が逮捕された。ライオンの赤ちゃんはソーシャルメディア上で販売にかけられていたようで、飼い主のものと思われるマンション内の子ども用ベッドで見つかったという。海外メディアSkyNewsが伝えた。

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access