クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

King&Prince、“vs”から“&”になって上昇気流を掴んだ6人の魅力

エンタメ

King&Prince、格差を絆で乗り越えvsから&に…上昇気流を掴んだ6人
King&Prince、格差を絆で乗り越えvsから&に…上昇気流を掴んだ6人(C)AFLO

 ジャニーズ事務所がこの春送り出した新星6人組ユニット・King&Prince。5月23日、メンバーの平野紫耀が出演するドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系/毎週火曜22時放送)の主題歌『シンデレラガール』でCDデビューし、1位を獲得したグループだ。表紙を飾った「anan」が、同誌の長い歴史の中で2度しかない重版となるなど、今一番勢いのある彼らを紹介しよう。

【写真】平野紫耀登場!『花のち晴れ~花男 Next Season~』の舞台挨拶&レッドカーペットイベントの模様

 そもそもKing&Princeは、ジャニーズJr.内ユニットであった「Mr.KING」の平野、永瀬廉、高橋海人と、「Prince」の岸優太、岩橋玄樹、神宮寺勇太で構成されたグループ。関西ジャニーズJr.出身の永瀬、地元の愛知県で芸能活動を始めた後に関西ジャニーズJr.に移った平野が西、残る4人は東という振り分けで、東・名・阪の出身者がそろっている。

 2015年、デビュー前に『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』の応援サポーターに就任したとき、6人のグループ名は“&”ではなく“vs”でつながれた「Mr.King vs Mr.Prince」だった。しかし、2016年、2017年はPrinceがサポーターから外され、Mr.KINGのみで継続。グループ内ユニット格差が生まれたことで、本人たちはもちろん、ファンも気を揉んだという経緯がある。しかし今年、全員の強い意志で6人でのデビューを果たし、“vs”ではなく“&”でひとつになった。

 現時点でズバ抜けた露出を誇っているメンバーは、やはりドラマ『花晴れ』の平野。小学2年生でダンスを始めた彼は、高校1年生のダンススクールの合宿で上京した際に少年隊や光GENJIなどを教えたインストラクターと出会ったことで人生が急変。ジャニー喜多川社長を紹介してもらい、オーディションなしで入所した。

 そのわずか2年後、2014年に深夜ドラマ『SHARK』(日本テレビ系)で主役に抜擢。2016年には、弱冠19歳で舞台『ジャニーズ・フューチャー・ワールド from帝劇to博多』の座長を務め、博多座の最年少座長記録を更新した。現在21歳の彼は、今春には主演映画『honey』、現在は『花晴れ』、11月にも主演映画『ういらぶ。』と出演作が目白押しだが、本人は至って天然なキャラクターだ。

 同じくMr.Kingの永瀬は、関西出身だけあって話術が巧みな19歳。関西ジャニーズJr.時代にレギュラー出演していた『まいど!ジャーニィ~』(BSフジ/毎週日曜9時)では、当時高校生ながらも見事な仕切りっぷりを見せ、現在も『ザ少年倶楽部』(NHK-BSプレミアム)で力を発揮しているほか、俳優としても主演映画『うちの執事が言うことには』の公開が来年に決定している。

1ページ(全2ページ中)

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access