クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

トータル・リコール

本当の記憶はどこにある? 人気SF小説が映画化

【解説/みどころ】
フィリップ・K・ディックの同名小説を基に、記憶を操作され、周囲の環境や人間関係どころか、自身の存在すら信じることができない主人公の戦いをスタイリッシュな映像で描く近未来アクション大作。コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセールらが出演し『ダイ・ハード4.0』でキレのあるアクションを描き出したレン・ワイズマンが監督を務める。


【ストーリー】
記憶が簡単に売買可能になった近未来。退屈な毎日をおくるクエイドは、リコール社を訪れ、人工記憶の植え付けを希望する。しかし、記憶が追加される前に連邦警察官がその場に乱入。クエイドは自分でも想像していなかった力を発揮し、その場を逃れるが……。

キャスト
コリン・ファレルケイト・ベッキンセールジェシカ・ビールブライアン・クランストンボキーム・ウッドバインビル・ナイジョン・チョウ
スタッフ
監督: レン・ワイズマン 製作総指揮: レン・ワイズマン リック・キドニー 原作: フィリップ・K・ディック
原題
TOTAL RECALL
上映時間・制作年
118分/2012年
制作国
配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

トータル・リコールの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access