生きてるだけで、愛。

気鋭の映像作家が、本谷有希子の傑作小説を映画化

【解説/みどころ】
企業CMやミュージックビデオで活躍してきた気鋭の映像ディレクター、関根光才の長編劇映画監督デビュー作。小説家、劇作家、演出家としてマルチに活躍する本谷有希子の同名小説を基に、ひきこもり気味の女性と他人と距離を置いて生きる男の愛を描く。主演をテレビドラマ『リバース』などの趣里が務め、相手役を若手実力派の菅田将暉が務めた。


【ストーリー】
過眠症で引きこもり気味の寧子。現在無職の彼女は、ゴシップ雑誌の編集部に勤める恋人、津奈木の部屋で同棲生活を送っていた。現状にイラつく彼女はついつい津奈木に当たり、その関係は悪化するばかり。そんなある日、寧子の前に津奈木の元恋人、安堂が現れる。

キャスト
趣里菅田将暉田中哲司西田尚美松重豊石橋静河織田梨沙仲里依紗
スタッフ
監督: 関根光才 脚本: 関根光才 原作: 本谷有希子
上映時間・制作年
109分/2018年
制作国
日本
公式サイト
http://ikiai.jp/
配給
クロックワークス

生きてるだけで、愛。の関連記事

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最新ニュース

新作ビデオ

  • ワンダー 君は太陽
  • 【先行1年レンタル】ミッション:インポッシブル/フォールアウト
  • 【先行3年レンタル】インクレディブル・ファミリー
  • のみとり侍
  • アメリカン・アサシン
  • ウエストワールド<セカンド・シーズン>
  • となりの怪物くん
  • モリーズ・ゲーム
  • 【先行配信】バトル・オブ・ザ・セクシーズ
  • いぬやしき
  • 女は二度決断する
  • 孤狼の血

新作コミック

ビデオ人気ランキング

コミック人気ランキング

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access