名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト) 関連記事

  • 5月4日~5月5日全国映画動員ランキング1位:『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

    【映画ランキング】『コナン』が首位返り咲き! 『名探偵ピカチュウ』は3位発進

    映画

     5月4~5日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』が、週末土日動員44万8000人、興収5億8700万円をあげ、先週の2位から首位に返り咲いた。累計では動員591万人、興収75億円を突破。7年連続シリーズ最高、さらには100億円という数字に向けばく進中だ。@@cutter 2位は、先週の1位からワンランクダウンしたものの、週末土日動員35万4000人、興収5億3300万円を挙げた『アベンジャーズ/エンドゲーム』がランクイン。累計では動員279万人、興収40億円を突破。こちらもシリーズ最高へ順調な推移を見せている。  日本発のゲーム「ポケットモンスター」シリーズの「名探偵ピカチュウ」をハリウッドで実写映画化した『名探偵ピカチュウ』は、初週土日動員31万7000人、興収4億5700万円をあげ3位に初登場。5月3日の初日からの4日間では、動員67万6000人、興収9億4800万円という好スタートを切った。  4位は公開3週目を迎えた『キングダム』。週末土日動員31万3000人、興収4億3600万円をあげ、累計では動員267万人、興収35億円を突破した。5位は、週末土日動員15万8000人、興収1億9200万円を記録した『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン‐失われたひろし‐』。累計では動員140万人、興収16億円を突破した。  その他、「KING OF PRISM Shiny Seven Stars」の劇場編集版第4章『KING OF PRISM ‐Shiny Seven Stars‐ IV ルヰ×シン×Unknown』が9位にランクイン。『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』は惜しくも11位スタートとなった。  5月4日~5日全国映画動員ランキングは、以下の通り。 第1位:名探偵コナン 紺青の拳 第2位:アベンジャーズ/エンドゲーム 第3位:名探偵ピカチュウ 第4位:キングダム 第5位:映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~ 第6位:映画 賭ケグルイ 第7位:シャザム! 第8位:翔んで埼玉 第9位:KING OF PRISM ‐Shiny Seven Stars‐ IV ルヰ×シン×Unknown 第10位:映画ドラえもん のび太の月面探査記

  • 『キングダム』は公開中

    人気マンガ実写化に大ヒットシリーズ完結編も! GWに劇場で観たい映画

    映画

     10連休となる今年のゴールデンウィーク。お盆やお正月以上の大型連休となるが、時間があるGWこそ、映画館の大スクリーンで物語の世界にどっぷり浸かって映画を楽しんでみてはいかがだろうか? 今回はGWにオススメしたい映画をジャンル別にご紹介しよう。@@cutter■ 人気マンガ・アニメ・ゲーム原作が続々! 実写映画  今や邦画にとって、1ジャンルを築いているともいえるマンガ・アニメ・ゲーム原作の映画。GWに観るならば、公開中の山崎賢人主演作『キングダム』は外せない。原泰久のベストセラーコミックを、壮大なスケールで実写化した本作は、山崎のほか、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多と旬な俳優がズラリと顔をそろえ、大きな話題を呼んでいる。  GW真っ只中の5月3日からは、大ヒットコミックを原作とし、女優の浜辺美波が主演する同名テレビドラマの劇場版『映画 賭ケグルイ』、人気ゲーム「ポケットモンスター」シリーズをハリウッドで実写化した『名探偵ピカチュウ』も公開される。 ■ コナン、クレヨンしんちゃん…おなじみのシリーズがそろうアニメ映画  GWといえば、欠かせないのが親子で楽しめるアニメ映画。もはや、GWの顔ともいえるコナンとしんちゃんは今年も大盛況。最新作『名探偵コナン紺青の拳(フィスト)』と『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』は文句なしの面白さ。また今年は『河童のクゥと夏休み』(2007)や『百日紅~Miss HOKUSAI~』(2015)で知られる原恵一監督の最新作『バースデー・ワンダーランド』も公開中だ。  さらに29年ぶりに復活した「東映まんがまつり」も開催中。爆笑問題の太田光がゲスト声優として参加した『映画 おしりたんてい カレーなる じけん』、テレビ東京系で放送中のアニメの映画化『映画 爆釣バーハンター 謎のバーコードトライアングル! 爆釣れ!神海魚ポセイドン』、小学生女子から根強い人気のある『うちの3姉妹』の映画化『えいが うちの3姉妹』、ダンボール工作が動く不思議なアニメーション『りさいくるずー』の4本立てになっている。@@separator■ 『アベンジャーズ』最終章&見た目は大人、中身は子どもの異色ヒーローも  アイアンマン、キャプテン・アメリカ、マイティ・ソーなどのマーベル・コミックのヒーローたちが共演し、これまで数々の記録を打ち立ててきたメガヒットシリーズ「アベンジャーズ」最新作にして最終章『アベンジャーズ/エンドゲーム』が、ついに公開された。最強の敵サノスの前に屈した前作『インフィニティ・ウォー 』のその後が描かれ、シリーズ完結編とされている。  一方、DCコミックスからは、見た目は大人だが中身は子どもという異色ヒーロー「シャザム」を映画化した『シャザム!』も公開中だ。 ■ 岸井ゆきの主演作、3つの戦隊が入り乱れる特撮シリーズも!  そのほかにも見逃せない作品が多数ある。息が詰まりそうな潜水艦の中でのドラマをノンストップで描いた『ハンターキラー 潜航せよ』は、現在公開中。ジェラルド・バトラーとゲイリー・オールドマンの熱演が観るものをその世界にどっぷりと引き込む。  また、同じく公開中の『愛がなんだ』は角田光代による同名恋愛小説を、岸井ゆきのと成田凌で映画化した作品。苦しいほどの片思いをどこかおかしく描く。切ない恋、片思いをしている女子必見の映画だ。5月3日公開の『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』は新旧のスーパー戦隊が共闘する「VSシリーズ」の25作目となる作品。今回は、3つの戦隊が入り乱れ、戦いの幕が開く。戦隊シリーズ好きにはたまらない一作といえよう。  大スクリーンで鑑賞するからこそ、映画は楽しい。このGWにお気に入りの一本を見つけ、新作映画を楽しんでみてはいかがだろうか。(文:嶋田真己)

  • 4月20日~4月21日全国映画動員ランキング1位:『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

    【映画ランキング】『名探偵コナン 紺青の拳』がV2!『キングダム』も高稼働で2位発進

    映画

     4月20~21日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』が週末土日動員67万8000人、興収8億8600万円をあげV2を達成。累計では公開2週目で早くも動員275万人、興収35億円を突破。7年連続シリーズ最高興収に向けばく進中だ。@@cutter 2位は、累計4000万部を超える原泰久の大人気コミックを佐藤信介監督で実写映画化した『キングダム』が、初週土日動員38万2000人、興収5億2600万円をあげランクイン。初日からの3日間では、動員50万7000人、興収6億9000万円を記録。配給の東宝によれば40億円を狙える好スタートだという。  3位も初登場の『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』。オープニング3日間で動員26万人、興収3億円超とこちらも幸先のよいスタートを切った。  4位には、初週土日動員11万5000人、興収1億6700万円をあげた『シャザム!』が初登場ランクイン。5位も、京都アニメーション制作の人気アニメ『響け!ユーフォニアム』の完全新作劇場版『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』が初登場で上位に食い込んだ。  既存作品では6位に公開8週目の『映画ドラえもん のび太の月面探査記』が、7位に公開9週目の『翔んで埼玉』がランクイン。『映画ドラえもん~』が累計動員414万人、興収47億円、『翔んで埼玉』が累計動員264万人、興収34億円を突破している。  4月20日~21日全国映画動員ランキングは、以下の通り。 第1位:名探偵コナン 紺青の拳 第2位:キングダム 第3位:映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~ 第4位:シャザム! 第5位:劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~ 第6位:映画ドラえもん のび太の月面探査記 第7位:翔んで埼玉 第8位:ハンターキラー 潜航せよ 第9位:キャプテン・マーベル 第10位:ダンボ

  • 4月13日~4月14日全国映画動員ランキング1位:『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

    【映画ランキング】『名探偵コナン 紺青の拳』がぶっちぎりで首位に!

    映画

     4月13~14日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』が、初週土日動員114万5000人、興収14億6400万円という圧倒的な数字でぶっちぎりの首位発進。4月12日の公開から3日間では、動員145万8000人、興収18億8600万円を突破。91.8億円をあげた前作『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』との興収比で112.9%と、100億超えを狙える超好スタートを切った。@@cutter 公開から6週連続首位だった『映画ドラえもん のび太の月面探査記』は、2位に順位を落としたものの、累計動員409万人を突破し、興収も47億円に迫る勢いだ。3位は、小説家ドン・キースと米海軍潜水艦の元艦長という肩書を持つジョージ・ウォレスによるベストセラー小説を実写化した潜水艦アクション大作『ハンターキラー 潜航せよ』が初登場。  公開8週目を迎えた『翔んで埼玉』は5位。累計動員257万人、興収33億円を突破。7位には、1978年にジョン・カーペンター監督が制作した名作ホラーの40年後を描いた『ハロウィン』が初登場ランクイン。8位には公開7週目の『グリーンブック』。累計では動員146万人、興収18億円を突破した。  4月13日~14日全国映画動員ランキングは、以下の通り。 第1位:名探偵コナン 紺青の拳 第2位:映画ドラえもん のび太の月面探査記 第3位:ハンターキラー 潜航せよ 第4位:ダンボ 第5位:翔んで埼玉 第6位:キャプテン・マーベル 第7位:ハロウィン 第8位:グリーンブック 第9位:映画 プリキュアミラクルユニバース 第10位:バンブルビー

  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』×『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』掟破りのタッグポスター

    『アベンジャーズ』×『名探偵コナン』、おきて破りのコラボ実現

    映画

     世界中から注目が高まる『アベンジャーズ』シリーズ完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』(4月26日公開)と、日本で絶大な人気を誇る劇場版『名探偵コナン』の最新作『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』(4月12日公開)の、海を越えた“おきて破り”のコラボレーションが実現。江戸川コナン役の声優を務める高山みなみとアイアンマンの日本語吹き替えを務める藤原啓治のリレーナレーションによるスペシャル映像や、両作のタッグポスターが解禁された。@@cutter スペシャル映像では、2人のナレーションに乗せて、共に絶体絶命のピンチを迎える両作のヒーローたちの姿が映し出され、「時代の終わりを飾る2つの物語が始まる!!」と、平成から令和へと2つの時代をまたぐゴールデンウイーク作品ならではの存在感を強く打ち出している。  今回の“おきて破り”のタッグについて、高山は「光栄です! まさかアベンジャーズと、色々飛び越えちゃったコラボができるなんて! まさに掟破りのタッグですね! 不思議なストーリーの共鳴に、ドキドキがドキドキを呼び爆発しそうです。アベンジャーズもコナンもヒーロー揃い。それも、絶体絶命の危機を乗り越えていける、映画を盛り上げていけるヒーローたちです。新しい時代のGWは、映画館でこのヒーローたちのパワーをチャージしてくださいね!」と語っている。  藤原は「同時期に公開される作品は本来ならライバル関係ともいうべき存在のはずなんですが、海を越えタッグを組んでGWの映画界を盛り上げていくという事で大いに期待しています。名探偵コナンに敬意を表しつつ、アベンジャーズもガンガン盛り上がってほしいですね!」とコメントしている。  スペシャル映像は4月12日より、全国のTOHOシネマズ、松竹マルチプレックスシアターズ、ユナイテッド・シネマ、イオンシネマ、コロナシネマワールド系列の一部劇場でも期間限定で上映予定。  映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』は4月12日より、『アベンジャーズ/エンドゲーム』は4月26日より、それぞれ全国公開。

  • (左から)原哲夫先生×青山剛昌先生

    『名探偵コナン 紺青の拳』×『北斗の拳』が超異色タッグ! 衝撃コラボムービー公開

    アニメ・コミック

     劇場版「名探偵コナン」シリーズ最新作『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』より、人気アニメ『北斗の拳』との「拳」つながりによる異色のコラボが実現。『北斗の拳』で声優の神谷明が演じるケンシロウの「アタタタタタターーーーーッ!!」の雄叫びや「お前はもう死んでいる」の決めぜりふが『紺青の拳』のバトルシーンの映像に重なるコラボムービーなどが公開された。@@cutter 本作は、青山剛昌による原作コミックスの全世界累計発行部数が2億3000万部を突破した大ヒット作の劇場版第23弾。劇場版初となる海外・シンガポールを舞台に、19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」をめぐり、コナンと、彼の宿命のライバル・怪盗キッド、さらに劇場版初登場となる400戦無敗の“最強の空手家”京極真が三つ巴のバトルを繰り広げる。  『北斗の拳』とのコラボは、「拳」の一文字と、劇場版『名探偵コナン』初出演となる京極真がきっかけ。京極は原作者の青山剛昌も「出る漫画を間違えてるくらい強い」と認める400戦無敗の最強の空手家で、常に自分より強い相手を探し求めていることから、劇場版『名探偵コナン』スタッフがより強い相手を探し求め、北斗神拳の使い手ケンシロウを擁する『北斗の拳』にコラボをオファー。超異色のタッグが実現した。  コラボムービーでは、神谷明がケンシロウとしてナレーションを担当。京極真や毛利蘭が劇中で繰り広げるド派手なアクションに合わせ「アタタタタタターーーーーッ!!」と北斗百裂拳の雄叫びがさく裂する。さらに決めぜりふ「お前はもう死んでいる」や、断末魔の「ひでぶっ!!」に至るまで、完全に『北斗の拳』ワールドが『紺青の拳』の世界観に融合した衝撃映像となっている。  また、コラボイラストでは、青山と『北斗の拳』の原哲夫の漫画家同士による初タッグも実現。拳を構えたケンシロウと腕を組んだ京極真が向かい合い、コナンとリンがその2人を見守るというぜいたくな記念色紙を描き下ろした。原は「(青山に)なぞときのやり方を教わりたい」、青山は「(原は)拳法モノの基本をつくった方だと思います」などと語り合いながら描き上げていった。日本の漫画・アニメ史に残る『名探偵コナン』『北斗の拳』の両漫画家が、まさに“拳を交える”様子を収めたメイキング映像も併せて公開された。  映画『名探偵コナン 紺青の拳』は4月12日より全国公開。

  • 劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』完成披露試写会にて

    山崎育三郎「令和のサブロー」宣言 平成の大スター・イチローにあやかる

    アニメ・コミック

     俳優の山崎育三郎が2日、都内にて開催されたゲスト声優を務める映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』の完成披露試写会に出席。前日に発表された新元号「令和」にちなんだコナンくん、山崎らの「宣言」に会場は歓声に包まれた。@@cutter 劇場版23作目にして初めて海外(シンガポール)を舞台にした本作。イベントには、レギュラー声優の高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平に加え、ゲスト声優の山崎、河北麻友子が登壇した。  今回のキーパーソンであるレオン・ローの声を担当した山崎は「子どもの頃から見ていたので、震えるものがあった」と感激を口にする。河北はレオンの秘書のレイチェル・チェオングを演じているが、劇中で小山が演じる毛利小五郎を誘惑する場面もあるそうで「もともと、レイチェルはクールで感情を見せない役なんですが、毛利さんとのシーンではちょっと“女”を…」とニヤリ。これに小山は「もうギャラいらないです! どうしましょう(笑)!」と興奮気味に絶叫し、会場は笑いに包まれた。  本作の主人公・コナンこと工藤新一は「平成のシャーロック・ホームズになる」と宣言しているが、この日の前日に新元号の「令和」が発表されたことを受け、舞台挨拶で改めて「令和のシャーロック・ホームズになります!」と大観衆を前に宣言。  さらに、司会者からコナンくんの宣言に絡めて「令和の○○になる」という宣言を…と無茶ぶりされた山崎と河北は、「難しい(苦笑)!」と困惑。河北は「世界の果てまでイッテQ!」で出川哲朗から「お嬢」と呼ばれていることにちなんで「“令和のお嬢”でどうでしょう?」と宣言した。  一方、山崎は悩みつつ、先日、現役引退を発表したイチローが平成を代表するスーパースターであることに触れ「平成と言えばイチロー。令和と言えばサブちゃんと言われるくらい、頑張って活躍したい!」と語り「令和のサブロー」を宣言し、新時代のさらなる飛躍を誓っていた。  映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』は4月12日より全国公開。

  • (左から)長澤まさみ、浜辺美波

    長澤まさみ、浜辺美波の主演作も! この春観たい「邦画」ランキング

    映画

     20~50代の男女が選ぶ「この春に観たい『邦画』ランキング!」が発表され、第1位に劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』が輝いた。第2位は『コンフィデンスマンJP』、3位は『キングダム』が選ばれた。@@cutter 今回の結果は「株式会社CMサイト」が2019年3月7日、インターネットリサーチを実施。20~50代の男女8194名の有効回答を集計したもの。  第1位の『紺青の拳』(4月12日公開)は、劇場版『名探偵コナン』シリーズ第23弾となる最新作。劇場版シリーズ初の海外・シンガポールを舞台にコナン君、怪盗キッド、劇場版初登場の京極真が三つ巴のバトルを繰り広げる。第2位の『コンフィデンスマンJP』(5月17日公開)は、痛快エンターテインメントコメディードラマとして放送された、フジテレビ月9ドラマの映画化。主演には長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が名を連ねている。第3位の『キングダム』(4月19日公開)は、原作コミックの累計発行部数が3800万部を突破する大人気作品。山﨑賢人、吉沢亮、長澤まさみら豪華俳優陣が、古代中華戦国大河ロマンを紡いでいく。  第4位の『空母いぶき』(5月24日公開)は、累計350万部突破のベストセラーコミックが、西島秀俊、佐々木蔵之介をはじめとした俳優陣によって初の実写映画化を果たした。第5位の『貞子』(5月24日公開)では、ジャパニーズ・ホラーブームおよび、貞子というホラーアイコンを生み出した映画『リング』で監督を務めた中田秀夫が再びメガホンを取る。  第6位は『麻雀放浪記2020』(4月5日公開)、第7位は『チア男子!!』(5月10日公開)、第8位は公開中の『えいがのおそ松さん』、第9位『映画 賭ケグルイ』(5月3日公開)、第10位は『パラレルワールド・ラブストーリー』(5月31日公開)がそれぞれランクインしている。

  • 劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』主題歌を歌う登坂広臣

    『名探偵コナン 紺青の拳』主題歌は登坂広臣ソロ 楽曲入り予告公開

    アニメ・コミック

     劇場版「名探偵コナン」シリーズ最新作『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』の主題歌が、三代目J SOUL BROTHERSのボーカル・登坂広臣の『BLUE SAPPHIRE』に決まった。今回は“HIROOMI TOSAKA(登坂広臣/三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)”名義でのソロプロジェクトで、映画主題歌を担当するのは初めて。併せて同曲入りの予告編も公開された。@@cutter 本作は、青山剛昌による原作コミックスの全世界累計発行部数が2億3000万部を突破した大ヒット作の劇場版第23弾。劇場版初となる海外・シンガポールを舞台に、19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡り、コナンと、彼の宿命のライバル・怪盗キッド、さらに劇場版初登場となる400戦無敗の“最強の空手家”京極真が三つどもえのバトルを繰り広げる。  登坂が歌う主題歌は、『BLUE SAPPHIRE』のタイトルからも分かる通り、歌詞に映画のキーとなる世界最大の宝石「ブルーサファイア」や「謎」「秘密」「真実」といった言葉が頻繁に登場。登坂自身も「今作の『紺青の拳』のストーリーの世界観、各登場人物の内に秘めた想いなどをテーマに楽曲を制作しましたので、観ている人達の心に疾走感を与えられたらと思っています」と語るなど、映画の世界感や登場人物に深く寄り添った楽曲に仕上がっている。  その主題歌を使用した最新の予告では、シンガポールに眠る伝説の秘宝「ブルーサファイア」を狙う怪盗キッドの前に立ちはだかる京極真、その2人の対決を遮るようにサッカーボールが放たれ、海外を舞台に繰り広げられるコナン・怪盗キッド・京極真の三つどもえバトルはさらに加速。さらにシンガポールの象徴“マリーナベイ・サンズ”を襲う大爆発に、迫りくる超巨大タンカー、水中で息が途絶える怪盗キッドと…全く先が読めない緊迫感とスペクタルなアクションシーンを満載した映像となっている。  劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』は4月12日より全国公開。

  • (左から)山崎育三郎、河北麻友子

    『名探偵コナン 紺青の拳』ゲスト声優に山崎育三郎&河北麻友子 セリフはほぼ英語

    アニメ・コミック

     俳優の山崎育三郎とモデルの河北麻友子が、劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』のゲスト声優として出演することが決定。2人は、物語の舞台となるシンガポールでコナンと敵対する重要なキャラクターを演じる。@@cutter 本作は、原作コミックスの全世界累計発行部数が2億3000万部を突破した『名探偵コナン』の劇場版第23弾。前作の劇場版第22弾『名探偵コナン ゼロの執行人』は、シリーズ最高興行収入91.8億円を記録し、第17弾の『絶海の探偵(プライベートアイ)』以降、6作品連続でシリーズ最高記録を更新している。  最新作となる本作は、劇場版史上初となる海外・シンガポールを舞台に、19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大のブルーサファイア「紺青の拳」を巡り、コナンと、彼の宿命のライバル・怪盗キッド、さらに劇場版初登場となる400戦無敗の“最強の空手家”京極真が三つ巴のバトルを繰り広げる。  本作で山崎が演じるのは、“シンガポールの名探偵”と呼ばれ、コナンと怪盗キッドの前に立ちはだかる犯罪行動心理学者で実業家のレオン・ロー。河北はそのレオンをサポートする美人秘書のレイチェル・チェオングを演じる。2人が出演するパートの大部分は英語のセリフだという。  山崎は「謎めいている部分が多い役ですが、魅力的に演じたいと思います。コナン君と敵対するということですが、コナン君は何でも解決してしまうので、ギリギリのところまで追い込んでいきたいです」と抱負を語る。続けて「高校二年生のときに、アメリカのミズーリ州というところに一年留学していましたが、英語での演技やセリフは頑張らなければいけないので、河北さん、発音とかいろいろ教えてください!」とアフレコで河北を頼っていることを明かした。  一方、河北は「(自身が演じる)レイチェルは日本語と英語、どちらも使うので知的な役どころかなと思います」と役柄を分析。続けて「私は生まれも育ちもニューヨークで、16歳までニューヨークに住んでいました。英語には自信があります!」と胸を張るも「事務所の先輩の上戸彩さんが出演された前作がすごい(興行収入)記録なので、(スタッフの方に)めちゃめちゃプレッシャーをかけられてますけど…(笑)」と重圧を感じていることも明かした。  劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』は4月12日より全国公開。

  • 劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』メインカット

    怪盗キッドvs京極真vs工藤新一『名探偵コナン 紺青の拳』メインビジュアル解禁

    アニメ・コミック

     劇場版「名探偵コナン」シリーズ最新作となる第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』からメインビジュアルが解禁。公開されたビジュアルは工藤新一、怪盗キッド、京極真の人気キャラが揃い踏みしたゴージャスなデザインとなっている。@@cutter 原作コミックスの全世界累計発行部数が2億3000万部を突破した大ヒット作の劇場版第23弾。劇場版史上初となる海外・シンガポールを舞台に、19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」“紺青の拳”を巡り、コナンと、彼の宿命のライバル・怪盗キッド、さらに劇場版初登場となる400戦無敗の“最強の空手家”京極真が三つ巴のバトルを繰り広げる。  このたび解禁されたのは、本作のメインビジュアル。“雌雄を決する三位一体(トリニティ)バトルミステリー”というキャッチコピーの通り、勇ましい表情の京極と悠然と微笑む怪盗キッド、そして中央には、この映画のカギを握るブルーサファイアを持って真剣な表情を浮かべる新一が描かれている。  さらにゴージャスにライトアップされたシンガポールの象徴であるマリーナベイ・サンズとマーライオン、シンガポールフライヤー、そして不敵に微笑むコナンの姿も。  合わせて、コナン、キッド、そして京極がそれぞれの拳を突き出す<フィストビジュアル>も解禁。シンガポールにちなんだ獅子のモチーフをバックに、各々がグー・チョキ・パーという、ジャンケンの“あいこ”のような永遠に決着が付くことのない3人の関係を表現したビジュアルとなっている。  劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』は4月12日より全国公開。

  • 怪盗キッド

    『名探偵コナン 紺青の拳』怪盗キッドVS京極真がシンガポールで激突! 特報公開

    アニメ・コミック

     劇場版「名探偵コナン」シリーズ最新作となる第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』から特報映像が到着。公開された特報映像では怪盗キッドと京極真の激しい戦いが描かれている。@@cutter 原作コミックスの全世界累計発行部数が2億3000万部を突破した大ヒット作の劇場版第23弾。劇場版史上初となる海外・シンガポールを舞台に、19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」“紺青の拳”を巡り、コナンと、彼の宿命のライバル・怪盗キッド、さらに劇場版初登場となる400戦無敗の“最強の空手家”京極真が三つ巴のバトルを繰り広げる。  解禁された特報映像は、シンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が噴出される衝撃的な映像からスタート。夕日をバックに傷だらけの怪盗キッドが映し出され「今回ばかりは完全にハメられたぜ…」と意味深に一言。すると満月をバックに、キッドの因縁の相手であり400戦無敗を誇る最強の空手家・京極真がガラスを蹴破って登場。“月下の奇術師”の異名を持つ怪盗キッドと、“蹴撃の貴公子”の異名を持つ京極真の激しいバトルアクションが描かれる。  さらに特報の中には、シンガポールの夜景をバックに、頬を染めあいながらマリーナベイ・サンズのプールで寄り添う新一と蘭の姿も。そして、シンガポールで行動するために怪盗キッドにより強制的に変装させられたコナンは、蘭に対してとっさに「アーサー・ヒライ」と名乗るシーンも収められている。  劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』は、2019年4月12日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access