名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)

コナンが海外に飛ぶゴージャスな冒険ミステリー

【解説/みどころ】
劇場版『名探偵コナン』シリーズでは史上初めて海外を舞台にした第23作。19世紀末にシンガポールの海底に沈んだとされる巨大なサファイア“紺青の拳“をめぐって、コナンや怪盗キッドらが総合リゾートホテル、マリーナベイ・サンズをバックに大冒険を繰り広げていく。キッドと深い因縁がある最強の空手家、京極真の動向からも目が離せない。


【ストーリー】
あるシンガポールの富豪が、海に沈む世界最大のサファイア“紺青の拳“の回収を目論んでいた。するとマリーナベイ・サンズで殺人事件が発生し、怪盗キッドの予告状が発見される。そして、コナンはキッドのせいで強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。

キャスト
スタッフ
監督: 永岡智佳 脚本: 大倉崇裕 原作: 青山剛昌
上映時間・制作年
110分/2019年
制作国
日本
公式サイト
http://www.conan-movie.jp
配給
東宝

名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access