クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ビリーブ 未来への大逆転 関連記事

  • フェリシティ・ジョーンズ、『ビリーブ 未来への大逆転』インタビュー

    フェリシティ・ジョーンズ、100%のこだわりで5分超のスピーチを再現

    映画

     ユダヤ人女性として初めての米最高裁判事にしてポップアイコン、アメリカ女性のリーダー的存在でもあり続けるルース・ギンズバーグ。彼女の不屈の半生を描いた映画『ビリーブ 未来への大逆転』の公開を前に、主演のフェリシティ・ジョーンズが来日した。「#MeToo」など女性のパワーに注目が高まる今、運動の先駆け的存在と言えるルースを演じること、またハリウッドの変化についても話してもらった。@@cutter 昨年最高裁判事主任25周年を迎え、またトランプ大統領の就任でリベラル派のアイコンとしてさらに注目を集めるルース・ギンズバーグ。今作では、まだ女性が職に就くことが困難だった時代に、弁護士として、妻として、母として、ルースが逆境や困難に立ち向かい、男女差別を問う歴史的裁判に挑む姿が描かれる。  「彼女の全ての側面を見せることが私の仕事だと感じていた」というフェリシティ。「彼女の葛藤をありのままに見せないといけないと感じた。それがあるから、彼女の決意の強さを見せる事が出来ると思った」と語る。しぐさにも「100%」こだわったとそうで、「彼女のしぐさを取り入れようと、執着していたの(笑)」と明るく話す。 @@insert1  今作に登場する法廷シーンのスピーチは、映画史上、女性のものとして一番長いセリフ。法廷記録として残るさまざまな彼女の声を何度も聞いて「撮影に入る3ヵ月くらい前からセリフが身体に入るように準備した」という。5分32秒にも及んだスピーチは、当初脚本を読んで不安になったとのことだが、「逆に良かったのは、このスピーチさえ自分が掴むことが出来れば、この作品のルースを演じられるとわかっていたこと」と自信をのぞかせる。  大物プロデューサーのセクハラ騒動をきっかけに、ハリウッドは今、女性の声に注目が集まっている。その中でフェリシティ自身、変化を肌で感じているそう。「まだまだ戦いの道は半ばで戦わなければならないと思うけれど、#MeTooがあり、この業界はより透明性が増したわ。男性も女性も、いじめ、パワハラを経験している方が沢山いると言う事が明るみに出て、より健康的な業界に変わりつつあると思います。ただ、この変化が永久のものであってほしいと思う」と胸の内を明かしてくれた。@@separator 女性監督が少ない事が問題視されている中、今作は女性のミミ・レダーが監督を務めている。「ルース自身が経験していることを理解できる人でなければ、この映画を作る事は出来ないと思いました。レダー監督も男社会の映像の世界で生きてきて、色んな葛藤を経験していらっしゃる。だからこそ理解できたし、ほかの監督の手でこれだけの作品が作れたとは思えません」と、女性監督が手掛ける意義を話してくれた。 @@insert2  また今作では、サクセスストーリーだけでなく、夫マーティンとのロマンスについても描かれる。マーティンを演じるアーミー・ハマーについて「すごくリラックスしていて、おおらかな方。わたしも映画『博士と彼女のセオリー』で、相手をサポートする妻という役を演じた事があるけれど大変でもあるの。でも彼は、役者同士現場で競争心を出してしまう人もいる中で、そんなところが一切ない。チームとしてお互い支え合いながら1つの作品を作るという感じ。まっすぐで裏表がなく、素敵な方です」と話してくれた。  演じ終えた今でも、尊敬できるロールモデルとして、ルースに想いを馳せるというフェリシティ。彼女が演じる歴史を変えた女性最高裁判事ルース・ギンズバーグに注目したい。(取材・文:寺井多恵)  映画『ビリーブ 未来への大逆転』は3月22日より全国公開。

  • 当時のファッションを忠実に再現!『ビリーブ 未来への大逆転』劇中カット

    『ビリーブ』主人公のレトロかわいいファッションに注目! 劇中カット10点公開

    映画

     女優のフェリシティ・ジョーンズ主演で、1970年代のアメリカを舞台に、女性弁護士が挑んだ世紀の男女平等裁判の実話を描く映画『ビリーブ 未来への大逆転』。当時のアメリカンファッションを忠実に再現した衣装も見どころのひとつだが、このたび70年代のレトロかわいいコーディネートを楽しめる劇中カットが10点到着した。@@cutter 85歳の今なお、現役の最高裁判事として活躍し、アメリカで最も尊敬される女性第4位に選ばれるなど、正義と平等のために闘う存在として敬愛され続けているルース・ギンズバーグ。本作は、そんな彼女が若かりし時代に挑んだ世紀の「男女平等裁判」を映画化。“100%負ける”とまで言われた裁判に挑み、権力と逆境を跳ねのけて歴史的勝利を収めた爽快な大逆転劇を描く。  劇中、ルース役を熱演したフェリシティが着用する衣装の数々も、本作の見どころのひとつ。公開された10点の劇中カットには、ブルーやグリーンのクールなスーツ姿で裁判に臨む姿や、女性らしさを感じさせるワンピースを着たフェリシティが捉えられている。  本作で衣装デザインを担当したのは、アニメ『シュレック』シリーズ、映画『ナルニア国物語』シリーズなどを手がけてきたアイシス・マッセンデン。本作では、ルース本人のトレードマークでもあるレースの手袋、存在感を主張するイヤリング、目につく飾り襟という定番のスタイルをあえて封印し、ルース本人にも忠実でありながら、時代に忠実な衣装を心がけたという。結果、髪型やメイクにおいてもこだわり抜かれたスタイルを作り上げている。 @@insert1  メガホンを取るミミ・レダー監督は、当時の写真を参考にする中、青と緑が多く使われたものを目にして、「わあ! このグレー系の青とグレー系の緑はすごくいいわね。この映画のテーマ的な色として、これらの色をちょっと強めにしましょう」と発案。緑や青を用いた衣装を劇中で多く使用し、母、妻、弁護士の3つの側面を持つルースのさまざまな表情に彩りを加えている。  フェリシティは撮影当時を振り返って、「フィッティングは何回も何回も、何時間も何時間もかけて行なったの。最後の黒いスーツに白いパイピングのスーツがお気に入りね」と明かした。  映画はルースが法科大学院生だった50年代から、裁判に挑む70年代までが描かれるため、フェリシティは実際に当時を再現した「信じられないくらい着心地の悪い下着」から、もっと緩い70年代の流行までを着用することで、時代の変化を経験したという。「基本レベルで女性解放運動がどれだけすばらしいものだったかを私は理解したの」とコメントしている。  なお本作は、イギリス王室のキャサリン妃が愛用していることでも有名なファッションブランド、ダイアン・フォン・ファステンバーグとパートナーシップを組んでおり、フェリシティが劇中でまとう衣装の1着は、2018年12月よりアメリカで実際に販売。日比谷シャンテでも8日より実物の展示がスタートする。 @@insert2  映画『ビリーブ 未来への大逆転』は3月22日より全国公開。

  • 『ビリーブ 未来への大逆転』場面写真

    フェリシティ・ジョーンズ主演『ビリーブ 未来への大逆転』特報解禁

    映画

     女優のフェリシティ・ジョーンズが主演する、3月22日公開の映画『ビリーブ 未来への大逆転』より特報映像が解禁となった。@@cutter 本作の舞台は1970年代のアメリカ。女性は自らの職を選べず、自分の名前でクレジットカードさえ作れなかった時代に、弁護士のルース・ギンズバーグがおこした、史上初の<男女平等>裁判を描く。  ルースは、史上二人目の女性最高裁判事に任命され、85歳になった今なお、現役判事を務めているスーパーヒーロー的存在。彼女の若かりし弁護士時代を演じるのは、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で主演を務めたフェリシティ・ジョーンズ。彼女を支え続けた夫のマーティには『君の名前で僕を呼んで』のアーミー・ハマー。さらに、『ミザリー』のオスカー女優キャシー・ベイツも、ルースが協力を求める伝説の弁護士役として登場。監督は『ディープ・インパクト』のミミ・レダーが務める。  貧しいユダヤ人家庭に生まれたルース・ギンズバーグは、「すべてに疑問を持て」という亡き母の言葉を胸に努力を重ね、名門ハーバード法科大学院に入学する。夫の協力のもと、首席で卒業した彼女だが、「女だから」というだけで雇ってくれる法律事務所はなし。やむなく大学教授になったルースだが、ある日、夫のマーティから見せられた訴訟記録から、その訴訟の弁護を買って出ることに…。  解禁された特報映像では、性別によって役割が決められた50年前のアメリカで、女性たちの声を受けて世紀の裁判に挑むことになるルースの物語がうかがえる。世間の厳しい声にさらされながらも、優しい夫や協力者に支えられ、力強く前に進もうとするルースの姿が印象的だ。  特報映像で流れる曲は、ケシャが本作に提供した「Here Comes The Change」。ケシャは2017年リリースのアルバム『レインボー』が全米初登場1位となった世界的シンガー・ソングライター。「さあ 変わる時が来る 私達の時代が来る」と、力強く歌いあげる曲が、「私は諦めない」というルースの言葉と合わさり、エモーショナルに胸を打つ仕上がりとなっている。  映画『ビリーブ 未来への大逆転』は3月22日より全国公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access