クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

ビリーブ 未来への大逆転

時代を動かした伝説的女性弁護士の驚きの実話

映画『ビリーブ 未来への大逆転』予告

【解説/みどころ】
史上初めてユダヤ人で女性最高裁判事となったルース・ギンズバーグの半生を『ディープ・インパクト』のミミ・レダー監督が映画化したヒューマンドラマ。時は1970年代、歴史を変えたと言われる史上初の男女平等裁判に挑んだ女性弁護士の姿と裁判の行方を描き出す。主演を務めたのは、『博士と彼女のセオリー』のフェリシティ・ジョーンズ。


【ストーリー】
貧しいユダヤ人の家庭に生まれたルースは、名門ハーバード法科大学院を首席で卒業するが、女だからというだけで雇ってくれる法律事務所はなかった。やむなく大学教授になったものの夢を捨てられないルースは、歴史を変えるかもしれない訴訟の記録に出会う。

キャスト
フェリシティ・ジョーンズアーミー・ハマージャスティン・セローキャシー・ベイツサム・ウォーターストンスティーヴン・ルートジャック・レイナーケイリー・スピーニー
スタッフ
監督: ミミ・レダー 脚本: ダニエル・スティエプルマン 製作総指揮: ダニエル・スティエプルマン
原題
ON THE BASIS OF SEX
上映時間・制作年
120分/2018年
制作国
公式サイト
https://gaga.ne.jp/believe/
配給
ギャガ

ビリーブ 未来への大逆転の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access