クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

はたらく細胞!! 最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!

人間の体内を擬人化したユニークなアニメーション

【解説/みどころ】
2015年から『月刊少年シリウス』で連載されている清水茜の漫画『はたらく細胞』第5巻に描かれているエピソードをベースとした劇場アニメーション。胃、小腸、大腸といった人体の消化器官を舞台に、擬人化された細胞たちの壮大な物語が描かれる。アニメ第1期から花澤香菜と早見沙織が続投、新キャラクターとして吉田有里、高橋李依らも出演。


【ストーリー】
とある人間の体の中。そこである日、白血球と赤血球は迷子になった乳酸菌を保護した“一般細胞“と出会う。乳酸菌を仲間のもとへ戻すべく、白血球と一般細胞は腸へ向かった。 だが、そこで待ち受けていたのは、避けるべき最強の敵・がん細胞との再会だった。

上映時間・制作年
112分/2020年
制作国
日本
公式サイト
http://hataraku-saibou.com
配給
アニプレックス

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv