クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『シー・ハルク:ザ・アトーニー』カット・コイロ監督だから描けたMCU新要素 マーク・ラファロも魅力熱弁

海外ドラマ

 8月18日16時配信開始となるマーベル・スタジオのドラマシリーズ『シー・ハルク:ザ・アトーニー』(ディズニープラス)で監督に抜てきされたMCU初参戦のカット・コイロについて、長年ハルクを演じてきたマーク・ラファロが「カット監督にしか表現できない、見たことのない要素をMCUに持ち込んだよ」と絶賛。全く他ジャンルの作品を手掛けてきた彼女だからこそ表現できた本作の魅力を解説した。

マーベル新作『シー・ハルク:ザ・アトーニー』8月18日よりディズニープラスにて独占配信

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv