クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

唐田えりか×佐向大監督作品ほか、3作品を編んだ短編作品集6月公開決定 ティザービジュアル解禁

映画

 佐向大(『教誨師』『夜を走る』)、山岸謙太郎(『東京無国籍少女』)、小村昌士(『POP!』)の3人の映画作家が「現代の憂鬱、日常生活の冒険」をテーマに作った短編を集めた映画小品集『無情の世界』が、6月より全国で順次公開されることが決定。併せて、ティザービジュアルが公開された。

【写真】唐田えりか主演『真夜中のキッス』の場面写真

 唐田えりか主演、佐向大が脚本・監督した『真夜中のキッス』は、重罪を犯した唐田演じるヒロインとその周囲の男たちが織りなす、奇妙で美しい一夜の冒険を描いたサスペンスフルなロードムービー。

 俳優・渡部龍平が自らを主人公に脚本を執筆した『イミテーション・ヤクザ』は、雑居ビルのオーディション会場で、ささいな行き違いから起こるビッグトラブルをコミカルに描いたメタ・ヤクザ映画。

 『POP!』の小村昌士が脚本・監督、『恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss me like a princess』(ABEMA)、『それでも結婚したいと、ヤツらが言った』(BSテレ東)などのドラマで注目を集めている白石優愛が主演の『あなたと私の2人だけの世界』は、「恋愛術講座」と「護身術講座」という、正反対の市民講座が入れ替わり行われている雑居ビルのレンタルスペースから始まる恋と、そのエキセントリックな展開を描いたオフビート・コメディー。

 物語はそれぞれ、郊外のファミリーレストラン、雑居ビルのオーディション会場、時間貸しレンタルスペースから始まる。普段何気なく過ごしている日常、その中で見過ごしてきた場所の隙間でひっそりと待ち受けている非日常への扉。日常のひずみから生まれる冒険と犯罪、恋と憂鬱を鮮やかに切り取ったショートストーリーが集まった。

 映画『無情の世界』は、『凶悪』などで知られる俳優・小林且弥が立ち上げた映像プロジェクト“STUDIO NAYURA”の第1回製作作品。今後、自ら企画・プロデューサー・監督を務め、さまざまな映像作品を手がける。

 映画『無情の世界』は、6月より全国順次公開。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv