クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

累計500万部超!伝説のBL『タクミくんシリーズ』メインビジュアル解禁 中⼭咲⽉、⾼橋璃央、⽊津つばさら主要キャストも発表

映画

 森下紫温、加藤大悟がダブル主演を務め、2023年公開される映画『タクミくんシリーズ 長い長い物語の始まりの朝。』より、メインビジュアルが解禁された。併せて、主要全キャスト、キャラクター特写、完成上映イベント情報が公開。森下、加藤よりコメントも到着した。

【写真】森下紫温演じる葉山託生のキャラクター特写

 原作は、名門の全寮制男子校に通う2人の男子校生、葉山託生(ハヤマ・タクミ)と崎義一(サキ・ギイチ)の2人が、さまざまな事件を経て、ついに恋人同士になる学園ラブストーリー。

 1992年4月から2014年3月まで、小説「タクミくんシリーズ」として全28巻が刊行、2016年3月から2017年2月にかけて『タクミくんシリーズ 完全版』としてこれまでの物語を時系列順に収録した全11巻におよぶ文庫新装版が刊行されている。さらに、2014年12月より大人になった託生やギイたちを描いた「崎義一の優雅なる生活」が現在5巻まで刊行。シリーズ累計500万部超を誇り、コミックス化や、カセット・CD化、舞台・実写映画化されるまでに至り、一大ブームを巻き起こした。

 本作は、原作小説の『タクミくんシリーズ 完全版1』に収録されている「暁を待つまで」や「そして春風にささやいて」、そして副題となっている「長い長い物語の始まりの朝。」の3つのタイトルで構成されている。

 メインビジュアルには、タクミ(森下)がギイ(加藤)の肩に顔をちょこんとうずめて寄り添う姿が。そんな2人が着用している鮮やかな水色の祠堂学院の制服は、2007年に初めて実写映画化された「そして春風にささやいて」から、原作コミックを基に再現され踏襲し続けているもの。本作では新たなエンブレムが作成され、新キャストに合わせてすべて新調された。

 解禁された主要キャストは7名。高林泉役に『仮面ライダーゼロワン』の中山咲月、赤池章三役にメンズノンノモデルの高橋璃央、片倉利久役にHi☆Fiveの野口友輔、吉沢道雄役にティーンに人気の俳優・植村颯太、麻生圭役に『ヒプノシスマイク‐Division Rap Battle‐』Rule the Stage の永島龍之介、鈴木健志役に舞台『魔法使いの約束』の坪倉康晴、三洲新役に舞台『東京リベンジャーズ』の木津つばさが起用された。

 特写は主演2名に主要キャスト7名を加えた9名のもの。祠堂学院に彩りを与えたフレッシュな俳優陣のそれぞれのキャラクターを表現したスチールだ。

 そして劇場公開前の3月26日に、東京でいち早く完成上映ベントが開催されることも決定。詳細は後日、公式ウェブサイトにて発表される。

 また、無事撮影を終えた森下は観客へ向けて、「人間接触嫌悪症に悩まされ周りの人達と距離を置いているタクミと、ギイとの距離感の変化に注目して見て頂きたいです」、同じくクランクアップを迎えた加藤は、「ギイの魅力を、タクミくんシリーズの魅力を皆様にお伝えできたら幸いです」とメッセージを寄せている。

 映画『タクミくんシリーズ 長い長い物語の始まりの朝。』は2023年公開。

 ※コメント全文は以下の通り。

次ページ

<森下紫音、加藤大悟コメント全文>

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv