「行かないで…」恩人に抱きついて離れないカンガルーが可愛すぎる

気になる

  • twitter
  • facebook
恩人との別れを惜しみ、抱き着いて離れないカンガルーが可愛すぎる
恩人との別れを惜しみ、抱き着いて離れないカンガルーが可愛すぎる(※フェイスブック「The Kangaroo Sanctuary Alice Springs」動画のスクリーンショット)

 オーストラリアで保護された一頭のカンガルーが、恩人である男性との別れを惜しみ、抱き着いて離れない姿が可愛すぎると話題を呼んでいる。海外メディアUPI.comが報じた。

【関連】癒しのどうぶつ<フォトギャラリー>

 種族を超えた微笑ましい愛が生まれたのは、オーストラリア北部に位置するアリススプリングス。カンガルーの保護施設、ザ・カンガルー・サンクチュアリー・アリススプリングスのフェイスブックページに投稿されたビデオに映っているのは、自身を救ってくれたブローガさんの足に抱き着いて離れない、ヨハンセンという名の孤児のカンガルーだ。

 ブローガさんは「戻ってくるよ」と言いながら手を離させようとするのだが、ヨハンセンは「行かないで」と言わんばかりにギュッと抱き着いて離さない。ヨハンセンの努力もむなしく手は解かれ、どこかに歩いて行ってしまうブローガさん。それでも、ヨハンセンはピョンピョンと飛んで、その後を追っていくのだった。

 ブローガさんは、オーストラリアでは「カンガルー・ダンディー」の愛称で親しまれている有名人。以前には、大きな音でオナラするウォンバットの姿を収めた映像を投稿し、ネット上で話題を呼んでいた。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access