『ブラックペアン』最終回 二宮和也の“名ゼリフ”の数々に涙

エンタメ

『ブラックペアン』出演の(左から)竹内涼真、内野聖陽
 クランクイン!

 日本外科学会の理事長選を巡る外科医たちの人間模様と、嵐の二宮和也演じる主人公・渡海の父親に関する謎を描き、大きな反響を集めてきたドラマ『ブラックペアン』(TBS系/毎週日曜21時)の最終回が24日に放送された。渡海が発する「邪魔」や「腕のいい医者は何やってもいい」「言えよ」など、暴言とも言える言葉が大きな話題となったが、最終回では数々の名ゼリフが飛び出した。

関連記事

あなたにおすすめのビデオ&コミック

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最新ニュース

新作ビデオ

  • オクニョ 運命の女(ひと)
  • 去年の冬、きみと別れ
  • リメンバー・ミー
  • ギフテッド 新世代X-MEN誕生
  • レディの品格
  • 不能犯
  • 【先行配信】ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
  • ブラックパンサー
  • 8年越しの花嫁
  • 15時17分、パリ行き
  • クワンティコ シーズン2
  • レイチェル

新作コミック

ビデオ人気ランキング

コミック人気ランキング

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access