クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

中村倫也、人気急上昇もモテない? 「女心とか分からない」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
中村倫也、『童詩』 発売記念握手会にて
中村倫也、『童詩』 発売記念握手会にて クランクイン!

 俳優・中村倫也の最初の本『童詩(わらべうた)』発売を記念した握手会が4日、都内で行われた。この日、中村に会うために2000人のファンが詰めかけたが、中村は自身のモテ具合に関しては否定。「女心は分からない」とぼやき、記者陣を笑わせた。

【写真】中村倫也『童詩』 発売記念握手会の模様

 ドラマ『ホリデイ・ラブ』や『半分、青い。』の好演で人気急上昇中の中村。今回発売となった作品集は雑誌「プラス アクト」に5年間にわたって掲載されたものをまとめた一冊となり、通常の写真集とは違って設定や役柄を作り込んだ写真が中心となっている。

 タイトルの意味については「写真集っぽくないと言いますか、なんかこう面倒くさいのにしたくて。自分の考え方や生きざまとかが反映されるものにしたかった。あと童のように童心を忘れずにいつまでも生きていたいな、というのと、芝居っていうのはままごと遊びの延長のように感じることもあるので」と語る。

 役柄ごとにガラリとその表情を変えることから近年では“カメレオン俳優”ともよく言われる中村だが本人いわく「これでも役の幅、狭まった方なんです。若い頃は女装とかハリネズミ人間とかしてましたんで」とコメント。また、近年注目度が上がっていることに関しては「道でよく声をかけてもらえるようになりましたけど、この間『中村みちやさんですか?』って言われたんで、『頑張ろう』と思いました」と話した。

 休日の過ごし方を質問されると「普段はフツーの人間です。用事がないと外に出ない」とインドアな私生活を語った。好きな女性のタイプについて聞かれると「自分の好きなことを一緒に楽しめる人がいい」と言いつつも「落ち着いてる人がいいですね。あんまり家から出ない人間なんで」とのこと。また、記者から「モテそう」と言われると「もうちょっと自分の耳に届いてもいいと思うんですけど」と否定し、「女心とか分かんなくないですか? もしかしたらそう思ってくれる人がいるかもしれないですけど、僕、鈍感なんで」と語った。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access