キーラ・ナイトレイ、22歳で精神的に追い詰められPTSD診断を受けていた

セレブ&ゴシップ

精神的に追い詰められた時期があったことを告白したキーラ・ナイトレイ
(C)AFLO

 子役からスタートした女優のキーラ・ナイトレイ。2002年のサッカー青春映画『ベッカムに恋して』で注目を浴び、大ヒットした『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのヒロインに抜擢されて押しも押されもせぬトップ女優になった。しかし22歳の時に精神的に追い詰められ、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症したという。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access