GG賞&エミー賞受賞の話題作『マーベラス・ミセス・メイゼル』シーズン2 配信日決定

海外ドラマ

  • twitter
  • facebook
ゴールデン・グローブ賞、エミー賞受賞の人気話題作『マーベラス・ミセス・メイゼル』シーズン2、12月5日より日本語字幕版の配信決定!
ゴールデン・グローブ賞、エミー賞受賞の人気話題作『マーベラス・ミセス・メイゼル』シーズン2、12月5日より日本語字幕版の配信決定!

 Amazonスタジオ制作のPrime Originalシリーズ『マーベラス・ミセス・メイゼル』シーズン2の日本語字幕版が12月5日よりAmazon Prime Videoにて、見放題独占配信されることが発表された。本シリーズは全10話構成で、配信当日に全10話一挙配信される。

【写真】主人公ミッジを演じるレイチェル・ブロズナハン

 本作は、第75回ゴールデン・グローブ賞でミュージカル・コメディ部門作品賞、主演女優賞を受賞。さらに、第70回エミー賞の主要部門となる、コメディシリーズ部門の作品賞、主演女優賞、助演女優賞、脚本賞、監督賞を含む8冠に輝いた話題作。シーズン2では、コメディアンヌとしてさらなるキャリアを積んでいく過程で、主人公ミッジ・メイゼル(レイチェル・ブロズナハン)が直面する、キャリアップの難しさや家族や友人との関係性の変化、葛藤が描かれる。

 ミッジはガスライトで成功を収めてから、彼女を蹴落とそうとするソフィー・レノン(ジェーン・リンチ)との確執が生じ、コメディエンヌになる道のりの中で一番の困難に直面する。パリやワシントンD.Cのクラブといった華やかな場所から、カッツキルズやB.アルトマンの地下室などアンダーグラウンドな場所、様々なところでスタンダップコメディを行ってきたミッジは、自分が抱いていた幻想や、日々彼女が直面していた女性差別を痛感することとなった。

 そして、ミッジはコメディエンヌとしてのキャリアが躍進するにつれ、家族からのプレッシャーや、コメディエンヌを貫く大変さ、新しい人間関係について悩み始める。そんな中、旅先でTV出演が決まり、長年の努力が報われ、まるで暗いトンネルの先に光が見えたかのように感じる。千載一遇のチャンスを与えられたミッジだが、果たしてその代償は何なのか―。

 『マーベラス・ミセス・メイゼル』シーズン2の日本語字幕版は、Amazon Prime Videoにて12月5日(水)より配信。日本語吹替版は来年2月配信予定。

『マーベラス・ミセス・メイゼル』シーズン2 予告編

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access