クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『都立水商!』キャバクラ科・飯窪春菜の笑顔に反響「かわいい」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
(左から)飯窪春菜、堀田茜 『都立水商!~令和~』第6話場面写真
(左から)飯窪春菜、堀田茜 『都立水商!~令和~』第6話場面写真(C)「都立水商!~令和~」製作委員会・MBS

 俳優の竜星涼が主演を務めるドラマ『都立水商!~令和~』(MBS/毎週日曜24時50分、TBS/毎週火曜25時28分)の第6話が放送され、直樹(竜星)に反感を抱いていた温井寧々(飯窪春菜)が改心するシーンに、SNS上には「成長したんだな」「可愛い」などの声が寄せられた。

【写真】美脚がまぶしい! 飯窪春菜のキャバ嬢姿

 都立水商に、就活の時期がやってきた。有名店からのオファーを受ける生徒もいる中、寧々は面接をすっぽかしてしまう。一方、春香(堀田茜)が直樹の職場を見学したいと、こっそり学校を訪問。担任の直樹が、恋人の春香に“水商が水商売に関する専門教育を行う学校”だという実態を隠していることに反感を抱いた寧々は、直樹の仕事ぶりを見学しにやって来た春香を教室に招いてしまう…。

 突然の春香の訪問に湧く3年C組だったが、想定外の事態に見舞われた直樹は春香にいいところを見せようと出席簿を教壇にたたきつけ「お前らさっさと席につけオラー!」と一喝。そんなときに携帯電話の着信音が鳴ってしまった春香は教室の外へ。その隙に寧々はクラスメートに対して「先生、彼女さんに水商が水商売の学校だってこと隠してるの」と暴露する。寧々が意地悪な表情で直樹の秘密をバラす姿に、ネット上には「良い表情で先生を詰める温井さん」「悪意ある温井さんの親切」などの反響が寄せられた。

 直樹は春香の父親が厳しい人のため、水商の教育を説明できず水産関係の学校だと偽っていることを認めると「俺ちゃんと言うよ。このままじゃお前らにも彼女にも悪いから」と宣言。しかし寧々以外の生徒たちは直樹の嘘に話を合わせると声をあげる。春香が教室に戻り授業再開と思いきや、そこにキャバクラでの面接を終えて学校に戻って来た草野葉月(小倉優香)も戻ってくる。事情を知らず戻ってきた葉月の華やかな服に驚く春香に対して、寧々は立ち上がると笑顔で「その子、水族館のショーに出る実習をしてたんです。それ衣装なんです! イルカショーの」とフォロー。このシーンにSNS上には「心が浄化された寧々さん誕生」「彼女も成長したんだな」「可愛い」などの声が寄せられ、放送後には「今日の回、めちゃくちゃよかったよぉーー」「ほんとに寧々ちゃん回だった」といったツイートも寄せられていた。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access