クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

全米初登場NO.1『ダウントン・アビー』映画版、来年1月公開&予告解禁

映画

 世界200以上の国と地域で大ヒットした英国のドラマシリーズを映画化し、全米初登場ナンバーワンを獲得した映画『ダウントン・アビー』が、2020年1月10日より公開されることが決定した。併せて、ポスターと予告編が解禁された。

【写真】いがらしゆみこの描き下ろしイラストも『ダウントン・アビー』フォトギャラリー

 20世紀初めのイギリスを舞台に、大邸宅“ダウントン・アビー”で暮らす貴族クローリー家とその使用人たちの生活を描き、2010年9月の放送開始以来ゴールデングローブ賞やエミー賞に輝くなど人気を博した海外ドラマ『ダウントン・アビー』シリーズ。

 映画の舞台は、テレビシリーズ最終回から2年後の1927年。英国国王夫妻の「ダウントン・アビー訪問」という一大事に、グランサム伯爵家の長女メアリーはかつての執事カーソンと共に、パレードや豪勢な晩餐会の準備にあたる。そんな中、一族やメイドたちのスキャンダル、ロマンス、陰謀が次々と明るみになり、メアリーは重要な決断を迫られることになる。

 脚本はドラマに引き続き、アカデミー賞脚本賞を受賞した経歴を持つジュリアン・フェローズ。キャストはオスカー女優のマギー・スミスのほか、テレビシリーズから引き続きヒュー・ボネヴィル、ジム・カーター、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァーンなどおなじみの顔が勢ぞろい。そして映画版で初登場となるオスカー女優のイメルダ・スタウントン(『ヴェラ・ドレイク』)が、マギー・スミスと丁々発止の傑作場面を披露する。

 今回解禁された予告編は、国王夫妻の訪問が告げられる場面から、実際に屋敷に迎えることになるまでをコンパクトにまとめたもの。ロイヤルファミリーの滞在に沸き立つクローリー邸のなつかしい面々の姿が映し出されている。さらに、煌びやかな屋敷や衣装など、すべてが洗練された世界をスクリーンで堪能できることに期待が高まる予告編となっている。

 ポスターは、「皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。」のコピーと共に、イングランド北東部・ヨークシャーのダウントン村にある壮麗な大邸宅「ダウントン・アビー」に住むグランサム伯爵家、従事する使用人たちが一堂に会した迫力のあるビジュアルとなっている。

 映画『ダウントン・アビー』は2020年1月10日より全国公開。

映画『ダウントン・アビー』90秒予告

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access