クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』2021年3月5日公開 主題歌はOfficial髭男dism

アニメ

『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』本ポスタービジュアル

『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』本ポスタービジュアル(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021

 国民的キャラクター「ドラえもん」の映画最新作『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』が2021年3月5日に公開されることが決定。主題歌をOfficial髭男dismが担当することが発表され、ポスタービジュアルと本予告映像が解禁された。

【動画】『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』本予告

 本作は、漫画の連載開始から50周年を迎える『ドラえもん』の映画最新作。1985年に公開された『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争』が、新たな脚本と現代の技術を駆使した3DCGで描かれる。

 監督に『映画ドラえもん のび太の月面探査記』で演出を務めた山口晋、脚本に佐藤大を迎え、主題歌をOfficial髭男dismが担当する。本作のために書き下ろされた主題歌「Universe」は、小さな宇宙人・パピのために立ち上がるドラえもん達の大冒険に優しく寄り添うような楽曲で、山口監督は「この曲が流れるエンディングをイメージして初めて『いける!』と確信できました」と語っている。

 Official髭男dismの藤原聡は、今回のオファーについて「ドラえもんは僕にとっても小さい頃から親しんでいたアニメで、まず今回主題歌を担当させて頂けたことを大変光栄に思っています」と喜びのコメントを寄せた。

 主題歌「Universe」が流れる本編予告映像は、小さな宇宙人パピとの出会いから始まる。パピの小ささに驚きつつも、ひみつ道具「スモールライト」を使ってパピと同じサイズになり親交を深めるドラえもん達。だが、そこにパピを狙う大きな宇宙船が現れる。パピを守るため、そしてパピの星を守るため、小さくなったドラえもんたちが立ち上がる。日本を代表するCGプロダクション・白組の協力によって生まれ変わった本作の、進化の一端を確認できる映像となっている。

 『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』は、2021年3月5日公開。

『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』本予告

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv