クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

男性であることを隠してミスコン審査へ『MISS ミス・フランスになりたい!』本編特別映像

映画

  • twitter
  • facebook
映画『MISS ミス・フランスになりたい!』場面写真
映画『MISS ミス・フランスになりたい!』場面写真(C)2020 ZAZI FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARVELOUS PRODUCTIONS

 美貌のユニセックスモデルとして知られるアレクサンドル ・ヴェテール主演のフランス映画『MISS ミス・フランスになりたい!』より、本編映像が解禁。主人公アレックスが男性であることを隠して初めてミス・フランスの審査会場に挑むシーンや、彼を応援する仲間と愉快なやりとりを繰り広げる場面などを収めている。

【動画】『MISS ミス・フランスになりたい!』本編特別映像

 本作は、「幼い頃からの夢をかなえるために“男性”であることを隠しながらミスコンに臨む」という、誰の目にも不可能に思える挑戦を通して、自分だけの生き方や価値観を自つけていく主人公の姿を描く。

 パリの場末にあるボクシングジムの手伝いをしているアレックス。ある日、アレックスの幼なじみであるエリアスがジムを訪問する。エリアスは幼いころからの夢を叶え、自信にあふれていた。両親を事故で亡くして以来自信を失っていたアレックスはそんなエリアスに触発され、自分の夢へ向かうことを決意する。その夢とは「ミス・フランスになること」。そしてアレックスは、下宿先の母のような存在である家主のヨランダをはじめ、ドラァグ・クイーンのローラやインド人のお針子など個性的な仲間たちに助けられ、挑戦を始める。

 本編映像は、アレックスが男性であることを隠したまま、ミス・フランスの審査会場に初めて入るところからスタート。緊張の面持ちで佇む彼に、審査員は「ミス・フランスになりたい?」と質問。「何者かに」と率直にその想いを答えるが、その様子を見ていたミス・フランスのディレクターでもあるアマンダ(パスカル・アルビロ)は、アレックスに対して、他の参加者とは違う“何か”を感じ取る。

 その後アレックスは、アマンダからミス・フランスで勝ち抜くためには「インスタのアカウントを作るよう強くお勧めするわ」と指導を受け、早速下宿先の仲間たちと一緒に“インスタ映えしそうな写真”を撮ってアップロード。加えて「視聴者が見るのは気品と物腰、そして女性らしさ」という助言にも応えるべく、ぎこちないながらも、マスカラやヘアメイクなどで少しづつ魅力的に装っていく。

 そんな中、「優勝したら、孤児の教育に力を注ぎたいです」と、ミスコン向けの“定番の質疑応答”の練習に真面目に取り組むアレックスに対し、仲間たちが「(サッカー選手の)“エムバペ”は?」「“子アザラシ”も入れろ」と横槍を入れる。そのずれた提案をアレックスは「支離滅裂になる」と却下するが、仲間は「だから何だ?」「人気ワードで票が集まる」と食い下がる。アレックスが審査に挑み助言通りに努力する姿と、彼を応援するあまりどんどん本筋からずれていってしまう仲間との愉快なやりとりを収めた映像となっている。

 映画『MISS ミス・フランスになりたい!』は2月26日より全国公開。

映画『MISS ミス・フランスになりたい!』本編特別映像

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv