升毅 関連記事

  • 『都立水商!~令和~』第7話場面写真

    『都立水商!』、竜星涼は瀬戸利樹が補導された真相を探る

    エンタメ

     俳優の竜星涼が主演を務めるドラマ『都立水商!~令和~』(MBS/毎週日曜24時50分、TBS/毎週火曜25時28分)。第7話では、水商全体を揺るがす大きな事件に何か引っ掛かる直樹(竜星)が事件の真相を探ることに…。@@cutter 本作は、東京・新宿歌舞伎町にたたずむ都立水商業高校を舞台に、高校の実態を知らずに就職した新米教師と水商売を目指す生徒たちが水商売のイロハや裏側を学んでいく物語。2001年に小学館で刊行された室積光の小説『都立水商!』を原作に、現代の世相と水商売のシステムを反映させた完全オリジナルストーリー&オリジナルキャラクターで描く。  都立水商に、生徒の大竹哲太(瀬戸利樹)が警察に補導されたとの連絡が入る。玉造校長(升毅)や、ホスト科教師小木曽義和(濱津隆之)も事実確認に追われる。酔っぱらいに絡まれて喧嘩になっただけという哲太だが、殴りかかる動画がネット上に出回り、水商全体を揺るがす大きな事件に。何かがおかしいと感じた担任の直樹は、事件の真相を探ろうと模索する。    一方、希海(恒松祐里)も哲太の喧嘩の原因に聖菜(伊藤萌々香)が絡んでいるのではと推測し、探りを入れ始めていた。やがて周(神尾楓珠)やアニ研メンバーの協力を経てたどり着いたのは、彼らが予想だにしなかった、ある恐ろしい事実だった…。  ドラマ『都立水商!~令和~』第7話は、MBSにて6月16日24時50分、TBSにて6月18日25時45分放送。

  • 『都立水商!~令和~』に出演する松井玲奈

    松井玲奈が元カリスマキャバ嬢に『都立水商!~令和~』教師キャスト発表

    エンタメ

     俳優の竜星涼が主演するドラマ『都立水商!~令和~』(MBS/毎週日曜24時50分、TBS/毎週火曜25時28分)より、教師キャストとして松井玲奈、升毅、濱津隆之、永尾まりやらの出演が発表された。併せて、ポスタービジュアルも解禁となった。@@cutter 本作の原作は、2001年に小学館で刊行された室積光の小説『都立水商!』で、猪熊しのぶ作画で漫画化もされ、250万部を超えるベストセラーを記録している。新宿歌舞伎町にたたずむ都立高校を舞台に、高校の実態を知らずに就職した新米教師と水商売を目指す生徒達が水商売のイロハや裏側を学んでいく姿を描くストーリー。今回のドラマ化では、元号発表を経て、タイトルを『都立水商!~令和~』とし、新感覚・本格学園ドラマとなっている。  今回、都立水商を彩る個性の強烈な教師陣キャストが発表された。  松井が演じるのは、キャバクラ科実習教師・乾千花。千花は、銀座から六本木まで数々の名店でナンバーワンを獲得してきたカリスマキャバ嬢という役どころだ。政界・財界・教育界に人脈が豊富だが、詳しい経歴は謎に包まれた都立水商の校長・玉造清を演じるのは升、やたらと腰が低く、物腰柔らかで真面目だが、シャンパンコールではキャラが豹変するホスト科教師・小木曽義和に濱津がキャスティングされた。  また、フーゾク科実習教師・坂下咲良は永尾が担当。指名記録を塗り替えることを生きがいにしてきたフーゾク界のプロを演じる。マネージャー科教師・標祐作には鈴之助が決定した。竜星が演じる直樹の恋人で、直樹が水商で働くきっかけを作る大海原春香役を堀田茜、春香の両親を村田雄浩と江藤あやが務める。  さらに、本作のエンディングテーマが、サイダーガールの新曲「クローバー」に決定したことも併せて発表された。   ドラマ『都立水商!~令和~』は、MBSにて5月5日より毎週日曜24時50分、TBSにて5月7日より毎週火曜25時28分放送。

  • 映画『空飛ぶタイヤ』

    長瀬智也主演『空飛ぶタイヤ』 深田恭子、岸部一徳、ムロツヨシら追加キャスト発表

    映画

     池井戸潤による同名小説を、長瀬智也の主演で実写化する映画『空飛ぶタイヤ』から追加キャストが発表され、深田恭子、岸部一徳、ムロツヨシ、中村蒼らが出演することが明らかになった。@@cutter 池井戸の作品で初の映画化となる『空飛ぶタイヤ』は、1台のトレーラーが起こした事故をきっかけに、事故を起こした運送会社の社長・赤松徳郎(長瀬)が、トレーラ―の製造元であるホープ自動車が行ったと思われる“リコール隠し”の真相に迫る姿を描く。原作は2009年に仲村トオル主演で連続ドラマ化されており、映画には赤松役の長瀬のほか、ホープ自動車の自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太役でディーン・フジオカ、グループ会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱くホープ銀行の本店営業本部・井崎一亮役で高橋一生が出演する。  新たに出演が明らかになった深田が演じるのは、赤松の妻・赤松史絵。深田は「今回初めての池井戸潤さんの作品で、このような豪華なキャストの方々と共に参加させて頂き、とても光栄でした」と喜びのコメント。「撮影は短い期間でしたが、長瀬さんと8年振りに共演させて頂き、昔と変わらず優しいお人柄で、息子役の高村佳偉人くんは照れ屋で可愛らしく、家族3人でとても楽しく撮影させて頂きました」と撮影を振り返り、「仕事で闘う夫、学校で闘う息子を支える温かい妻を演じさせて頂きましたので、微笑ましい家族のお話も是非楽しみにして頂けたらと思います」と見どころを語った。  深田に加えて、ホープ自動車常務取締役・狩野威役で岸部一徳、赤松運送専務・宮代直吉役で笹野高史、港北中央署刑事・高幡真治役で寺脇康文、週刊潮流記者・榎本優子役で小池栄子、赤松運送整備士・門田駿一役で阿部顕嵐、ホープ自動車車両製造部・小牧重道役でムロツヨシ、ホープ自動車品質保証部・杉本元役で中村蒼らの出演も発表。さらに、柄本明、佐々木蔵之介、木下ほうか、浅利陽介、六角精児、津田寛治、升毅、谷村美月らも物語を彩ることになっている。  映画『空飛ぶタイヤ』は2018年公開。

  • 伊野尾慧、山本美月のパンチラに胸キュン?「パンツ選んだので」山本も自信

    伊野尾慧、山本美月のパンチラに胸キュン?「パンツ選んだので」山本も自信

    映画

     伊野尾慧が、山本美月、永野芽郁、真剣佑、本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子、神徳幸治監督と共に、20日に都内で実施された映画『ピーチガール』の完成披露試写会に出席。胸キュンしたシーンを聞かれた伊野尾は、山本のパンチラシーンを振り返り、「同世代の男子は、めっちゃキュンキュンすると思います」と語った。@@cutter ギャル風な外見ながら中身は超ピュアな女子高生の安達もも(山本)が、中学時代から片思いをしているとーじ(真剣佑)、高校一のモテ王子・カイリ(伊野尾)、ももの欲しがるものを何でも手に入れなくては気が済まない小悪魔・沙絵(永野)と織りなす恋模様を描く本作。最も胸キュンしたシーンを聞かれた山本は、「とーじと下校してて、カイリがちょっかいかけてきて、とーじが引っ張って『俺のだから!』って言うところが、キュンキュンです」とにっこり。  これを受けた伊野尾は、そのシーンの撮影がクランクアップの日だったことを振り返り、「最後の最後でとーじに取られて、映画の撮影自体が終わった。個人の気持ちとしてはちょっと寂しかったです」と悔しさを滲ませ、「個人的には、ももちゃんのスカートがバッとめくり上がるシーンが。同世代の男子は、めっちゃキュンキュンすると思いますよ」ともコメント。これを聞いた山本は「私、ちゃんとパンツ選んだんで。私初めてパンチラしました」と続けて会場を沸かせていた。  一方、永野は「ちょっと変えていいですか(笑)」と前置きし、楽しんだというシーンを紹介。「伊野尾さん演じるカイリに、めちゃくちゃ暴言を吐くんですけど…めっちゃ楽しかった(笑)」と明かし、「すごい不愉快だろうなと思いながらも、『こんなこと言えること、なかなかない!』と思って(笑)。いっぱい言わせていただきました。気持ち良かった」と笑顔で振り返っていた。  映画『ピーチガール』は5月20日より全国公開。

  • 映画『ピーチガール』場面写真

    山本美月、『ピーチガール』伊野尾慧&真剣佑の狭間でキュン死寸前!? 予告編解禁

    映画

     女優の山本美月、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧のW主演に、さらに真剣佑、永野芽郁と若手実力派が出演する、人気コミックの実写化映画『ピーチガール』(5月20日より全国公開)にて本作の予告編と本ビジュアルが解禁、併せて本仮屋ユイカ、水上剣星、升毅、菊池桃子ら追加キャストも発表された。@@cutter 本作は、累計発行部数1300万部を超える上田美和原作の人気漫画の実写化映画。元水泳部で日焼けした色黒の肌や、塩素で色が抜けた赤い髪というギャル風な外見のせいで、周囲から「遊んでる」と誤解されてしまうが、中身は超ピュアな女子高生・安達もも(山本)。彼女にはとーじ(真剣佑)という中学時代からずっと片思いをしている相手がいた。ところが入学早々、学校一のモテ王子・カイリ(伊野尾)にあるきっかけでキスをされ学校中の噂に。  色白で男ウケ抜群。しかし本性は欲しがるものを何でも手に入れなくては気が済まない小悪魔タイプのクラスメイト・沙絵(永野)は、ももがとーじを好きと知るや、横取りすべく巧みな作戦で次々とももを罠にかける。そんなもものピンチを救ってくれたのは、ももの内面を好きになったカイリ。かくして2人の間で気持ちが揺れ動くもも。最後に選ぶのは…?  そして今回、山本、伊野尾、真剣佑、永野の主要キャスト4人に加え、追加キャストとして本仮屋、水上、升、菊池ら4人の名が発表。本作を支える豪華な顔ぶれが揃った。  また解禁された予告映像では、先日発表された歌手カーリー・レイ・ジェプセンによる主題歌「コール・ミー・メイビー」が披露されており、主人公・ももがカイリととーじの二人の間で揺れる、健気な乙女心を切なく描いた世界観がイメージに合うということで起用された。  さらに山本の顔面白塗り姿や伊野尾によるウィンク、可愛すぎる女装、永野の白目むき出しの演技など、ユーモアあふれる場面も満載。合わせてビジュアルも、それぞれの性格を表したコピーと、ポップな背景が描かれたものとなっている。  映画『ピーチガール』は5月20日より全国公開。

  • 『闇金ドッグス4』、シリーズ初の15禁に! 衝撃の予告&ポスタービジュアル解禁

    『闇金ドッグス4』、シリーズ初の15禁に! 衝撃の予告&ポスタービジュアル解禁

    映画

     『闇金ドッグス』シリーズの最新作で、シリーズ初の15禁作品となった『闇金ドッグス4』から、予告編とポスタービジュアル、そして場面写真が一挙に解禁となった。@@cutter 本作は、元ヤクザの闇金屋・安藤忠臣(山田裕貴)と元ホストの須藤司(青木玄徳)が、忠臣のヤクザ時代の大兄貴分・豊田(升毅)、その豊田と互いに惹かれあう複雑な過去を背負う喫茶店の店員・元子(高橋ユウ)が織りなす、シビアな人間模様を描く。  解禁された予告編には、債務者を裸にして撮影したり、指を捩じ上げて取り立てを行う忠臣の姿や、元子を救うために忠臣のもとへ金を借りに来る豊田、そして彼らを取り巻くAV制作会社社長(坂田聡)、鬼才AV監督(木村祐一)などの姿が収められている。  一方のポスタービジュアルには、札束を手に不敵な笑みを浮かべる忠臣を中心に、主要キャラクターが集結。併せて解禁となった場面写真には、豊田が忠臣を前に金を手に持つ姿に加え、元子が押し倒されている様子など、過激なシーンも収められている。    『闇金ドッグス4』は、12月10日より、『闇金ドッグス5』は、2017年1月14日より、シネマート新宿ほか順次公開。

  • 主演・山田裕貴と青木玄徳で『闇金ドッグス4&5』連続公開!

    山田裕貴&青木玄徳、『闇金ドッグス4&5』連続公開! 「全身全霊で頑張ります」

    映画

     裏金融人気シリーズ映画『闇金ドッグス』の続編、『闇金ドッグス4』が12月10日より、『闇金ドッグス5』が2017年1月14日からと連続公開が決定した。元組長の安藤忠臣役で山田裕貴、安藤に雇われるホスト・須藤司役で青木玄徳が出演。4では山田が、5では青木が主演を務める。@@cutter 同作は、金に魅せられ、金に苦しみ、金に群がる人間模様を描き、観るものを強烈にひきつける『闇金ドッグス』。実際に起きた事件をもとに、テレビドラマでは描ききれない闇の世界を恐れもなく描く新・裏金映画の人気シリーズ。  『闇金ドッグス4』の主演は、パート1・2に続き山田。元ヤクザの親分で闇金の世界に足を踏み入れたラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田)は、元イケメンホストの須藤司(青木)と共に、癖のある債務者を追い込む日々。ある日、ヤクザ時代の大兄貴分・豊田(升毅)が10年のお勤めを経てシャバに戻ってくる。もうあの塀の中には戻りたくないと足を洗う宣言をする豊田だったが……。このほか、高橋ユウ、木村祐一ら豪華キャストが集結。  『闇金ドッグス5』では、主演・青木のほか、山田、菅原大吉、荒木宏文など実力派俳優が出演。女性債務者から、絶大な信頼を得るラストファイナンスの須藤(青木)は、かつて、街金から金を騙し取るために、結婚離婚を繰り返し、戸籍上の名字を忘れている。ある日、ローン会社より「あなたの奥様が借金をして飛んだ」という電話が入り、困り果てている須藤に、社長の安藤(山田)より新規の客をあてがう。この客は、認知症の母のため、ブラック企業に冷遇を受けながらもしがみつき働いていたが……。  山田は、「今までのシリーズをご覧になっていなくても、最近僕を知ってくれた方にも、大きなスクリーンでこの作品を見て頂けるように、全身全霊で頑張りたいと思います」と意気込む。また、青木も「現実にあった事件を引用しているシーンもあるので、しっかり表現してみなさんに伝えていきたい」と、シリーズの新作にやる気十分なようだ。    『闇金ドッグス4』は、12月10日より、『闇金ドッグス5』は、2017年1月14日より、シネマート新宿ほか順次公開。

  • E‐girls石井杏奈、ドラマ『仰げば尊し』出演決定!

    E‐girls石井杏奈、TBS『仰げば尊し』出演! 吹奏楽部員役で真剣佑、太賀らと共演

    エンタメ

     寺尾聰が主演する7月スタートのTBS日曜劇場『仰げば尊し』の追加キャストに、E‐girlsの石井杏奈が決定した。本作は実在した高校・神奈川県野庭高等学校(1980年代当時)の吹奏楽部をモチーフにした物語。石井はクラリネット担当の吹奏楽部員・有馬渚を演じる。@@cutter 『仰げば尊し』は、寺尾演じる元サックス奏者の主人公・樋熊迎一(ひくま・こういち)が、荒廃した高校で夢を失いはみだした問題児らに真正面から向き合い、吹奏楽指導に励む学園ドラマ。『ROOKIES ルーキーズ』監督・平川雄一朗演出、いずみ吉紘脚本のもと、寺尾、多部未華子、佐野岳、真剣佑、村上虹郎、北村匠海、太賀らが出演する。    追加キャストに決まった石井は、「この作品の想いや情熱を、映像を通してたくさんの方に伝え、その方々の背中を押せるようなそんな作品にできるよう、“有馬渚”として一生懸命、全力で取り組みたいと思います」とコメント。    今作が2回目のドラマのレギュラー出演である事に対し、「緊張も少しありますが、毎週日曜のよる9時が(視聴者にとって)楽しみになるように頑張ります! 幅広く、多くの方に見ていただき何か感じてもらえることを願っています」と本作に挑む意気込みを語った。ほか、社会科教師役の尾美としのり、教頭役の升毅、ホルン担当の吹奏楽部員役の矢本悠馬、サックス担当の吹奏楽部員役の健太郎が追加発表された。    ドラマ『仰げば尊し』はTBS日曜劇場にて、7月より毎週日曜21時放送予定。放送開始日未定。

  • 『あさが来た』スタジオイン取材会の様子

    波瑠『あさが来た』大阪局の撮影スタート!豪華なセットに出演者一同驚く

    エンタメ

     5月15日よりクランクインしたNHK連続テレビ小説『あさが来た』(9月28日スタート)の大阪局でのスタジオイン取材会が2日に行われ、主演女優の波瑠、夫役の玉木宏をはじめとしたメインキャストが出席。新しいセットでの撮影を迎え、印象などを語った。@@cutter この日、赤い着物姿で登場したヒロイン・今井あさ役の波瑠は、今井家のセットを見て「本当に豪華ですごくびっくりしています」と驚きの表情を浮かべる。天気にも恵まれたことで「本当に暑くて熱中症になる人が出るんじゃないかと少し心配にもなったのですが、みなさん最後まで元気に乗り越えました。これからスタジオですが、頑張ります」と意欲を示した。  優しい夫・白岡新次郎役を演じる玉木は、今井家での撮影は少ないと明かすも「今日は早速、午前中から撮影させてもらって、渋谷のNHKの大河ドラマを撮っているような気分で入りました。本当に立派な日本家屋がここのスタジオの中に建っていて、すごくテンションが上がります」と興奮を抑えきれない様子。  あさの母・梨江役の寺島しのぶは「スタジオ初日で緊張しているんですけども、この素敵なセットを見て、カツラと衣装を身につけ『梨江さんてこう人だったのかな』という風に、(役に)自分がどんどん入っていくような気がします」と明かし「“静の強さ” を持った女性を、演じられたらと思っています」とコメント。  新次郎の父・白岡正吉役の近藤正臣もやはりセットに驚いたようで「畳、見てください、これ。青畳ですからね、みな。これ、ずっと使いまわしていくんです」と話し取材陣を笑わせるも、「全然緊張してないつもりやったんですが、一回目の撮影で、えらいNGを出しました!まぁ、なんにしても遊び人の息子の父親でございます。息子を見習うて、ちょっとフラッとした男を演じてみたいと思います」と話し、会場を和ませていた。

  • バカリズムと竹野内豊、『素敵な選TAXI』制作発表にて

    竹野内豊、女子会参加で「会話についていけない」 男性だらけの現場を希望

    エンタメ

     フジテレビ系新ドラマ『素敵な選TAXI』(すてきなせんたくしー)の制作発表が7日に行われ、キャストの竹野内豊、南沢奈央、清野菜名、升毅、連続ドラマ初脚本となるバカリズムが登場。ドラマへの意気込みを語った。@@cutter 主人公は、乗客を自身の望む過去に戻すことができる不思議なタクシー“選TAXI”の運転手、竹野内演じる枝分(えだわかれ)。毎話豪華ゲストとして登場する乗客は、“過去の分岐点”で人生をやり直すチャンスをもらう。本作は、自分にとっての大切なものを気付かせる、1話完結型の人生再生エンターテインメントとなっている。  制作発表では、「男性だらけの現場と女性だらけの現場とどちらがよいか」という究極の選択ともいえる質問が挙がった。竹野内は「一度、女子会に参加したことがあったんですが、会話についていけなくて…。だから男性だらけの方がいいです」と回答。バカリズムは「僕はすごく女性が好きなんですよ。男子校出身なので、少しでも多くの女性と長い間囲まれていたい。そんな現場があればギャランティはいりません」と断言し、笑いを誘った。  芸人・バカリズムの笑いを散りばめた脚本も注目されている本作。竹野内は「台詞もコントっぽい描写が多いのですが、そういったシーンで皆さんが真剣に芝居しているのがおかしい。監督が大笑いして音声さんに怒られるということもありました」とエピソードを披露。モテたくて脚本のオファーを受けたというバカリズムは「笑いを入れなきゃとは思っていないです。芸人という本業をやりながら脚本を担当するのは多彩感が出て、いろんな女性タレントさんとかにチヤホヤされるかなと思ったのですが、遊ぶ時間がなくてモテる気がしない」とボヤいていた。  連続ドラマ『素敵な選TAXI』は関西テレビ・フジテレビ系全国ネットにて、10月14日より(初回は15分拡大)毎週火曜22時スタート。

  • 『素敵な選TAXI』第1話・第2話に安田顕、小西真奈美、仲村トオルがゲスト出演!

    竹野内豊×バカリズム『素敵な選TAXI』、安田顕・小西真奈美・仲村トオルら出演決定

    エンタメ

     主演・竹野内豊&脚本・バカリズムで贈る10月スタートドラマ『素敵な選TAXI』の第1話ゲストに安田顕と小西真奈美、第2話ゲストに仲村トオルら豪華キャストの出演が決定した。@@cutter 本作は、過去に戻ることができる不思議なタクシー“選TAXI”の運転手、竹野内演じる枝分(えだわかれ)と、乗客として毎話豪華ゲストが登場する1話完結型の人生再生エンターテインメント。  第1話は、売れない役者・村上(安田)が、8年間待たせた恋人・香(小西)にプロポーズを決意。しかし直前で喧嘩になってしまい、香は別れを告げて走り去る。その時、村上の前に現れたのは過去に戻れる選TAXIだった…。  安田は第1話の見どころを「村上という、うだつの上がらない男に見どころがあるのかは分かりませんが、ヒーローではない、等身大の人間性に魅かれます」とコメント。小西は「バカリズムさん独特の口語的台詞が満載で、香は怒ってばかりなのに全く憎めないし、むしろクスリと笑えて幸せな気持ちになる、不思議な魅力を持った作品です」と話す。  第2話は、ある日、平和な田舎町で町長の娘の誘拐事件が発生。その頃、民宿を営む平野(仲村)は偶然出会った枝に頼まれて、町の観光スポットまで選TAXIに乗って道案内をすることになる…。  仲村は「何年も、とある“変人官僚”の役で顔を合わせてきたスタッフの方々と、今回“民宿のオヤジ”というあまりにも違う役柄で同じ現場にいるのが、超個人的に面白いポイントです(笑)。」と、現場の楽しげな空気を感じさせた。  また、枝の行きつけカフェの店員として南沢奈央&清野菜名、常連客として升毅のレギュラー出演も決定した。  連続ドラマ『素敵な選TAXI』(毎週火曜22時)は、関西テレビ・フジテレビ系で10月14日より放送開始。

  • 窪田正孝と的場浩司が、“銭”のヒーローを演じる!『ナニワ銭道』7月公開決定

    窪田正孝×的場浩司『ナニワ銭道』公開決定!コンビで“銭”のヒーローに

    映画

     資本主義の現代社会において、絶対的な力を持つかのように思える“銭”。そんな“銭”をテーマにした悲喜こもごもが描かれる、青木雄二によるコミックを原作とした映画『ナニワ銭道』が7月に公開決定。大阪・ミナミの繁華街を舞台に、窪田正孝と的場浩司がW主演で少々ブラックなニューヒーローを演じる。@@cutter “銭”にまつわる法知識はもちろん、窪田が演じる「正義感だが世間知らず」の青威と、的場演じる「法に明るいが銭に執着する」小籔が、時に衝突し、時に助け合ってトラブルに立ち向かっていくバディ物の魅力もたっぷりに描かれる本作。  本作でメガホンを取ったのは『ミナミの帝王』シリーズの萩庭貞明監督。主演の窪田、的場のほか、谷村美月や駿河太郎、森本亮治、升毅、大杉漣など魅力的なキャストで彩られた作品が完成した。  窪田は、相棒役の的場について「お会いするまではすごく怖い方なのかなという印象があったんですけれど全然真逆で、むしろ可愛らしい方でした(笑)」と話す。そして「役作りもすごく真摯にされていて、クランクインでお会いした時に、そこに立っているのが的場さんでなくすでに“小籔さん”がいるなって強く感じました」とコメント。  また、「流れるように進んでいく現場でした。監督のなかに描きたいものが強く感じられ、演技指導に乗っかって、本当にあっという間に過ぎていった気がします」と撮影を振り返り、最後に「一致団結して出来たこの作品をたくさんの人たちに知ってもらいたいと思いますし、最後の1シーンまで楽しみに観ていただければ幸いです」と締めくくった。  『ナニワ銭道』は、7月12日からシネマート六本木にて2週間限定、19日からシネマート心斎橋にて1週間限定で公開。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access