クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

尾上松也 関連記事

  • 吉沢亮『半沢直樹・エピソードゼロ』、井上芳雄&北村匠海&緒形直人ら出演決定

    エンタメ

     俳優の堺雅人が主演を務め、2020年4月からスタートするドラマ『半沢直樹(仮)』に先駆けて放送される吉沢亮主演のスペシャルドラマ『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ ~狙われた半沢直樹のパスワード~』(TBS系/2020年1月3日23時15分)の追加キャストとして、俳優の吉沢悠、北村匠海、緒形直人、ミュージカル俳優の井上芳雄、歌舞伎俳優の尾上松也の出演が発表された。

  • 大原櫻子、尾上松也の「見事に導いていただいてます」発言に爆笑

    エンタメ

     俳優の尾上松也と女優の大原櫻子が9日、IHIステージアラウンド東京で行われた舞台、新感線☆RS『メタルマクベス』disc2の公開稽古に出席。囲み取材で夫人役の大原の印象を聞かれた尾上は「見事に導いてもらってます」と、役柄さながらに引っ張ってもらっていることを明かした。

  • 長澤まさみ、ヘヴィメタ演劇に挑戦「魂を解放していきたい」

    エンタメ

     女優の長澤まさみが10日都内で、劇団☆新感線の新公演『メタルマクベス』の制作発表記者会見に出席。劇中でヘヴィメタルやロックが鳴り響く同作への出演にあたって、「(ロックなどの)魂は持ってるほうだと思います。解放していきたいです」と意気込みを語った。

  • 『おんな城主 直虎』、信長が浜松にやってくる 万千代はもてなすため奔走

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第47話『決戦は高天神』では、嫡男・信康(平埜生成)と正室・瀬名(菜々緒)を失った家康(阿部サダヲ)は駿河奪取を宣言。一方、直虎(柴咲コウ)は「戦のない世を作り出すこと」を新たな目標と定める。

  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』監督、鋭い質問に動揺?「それを言わせるのか」

    映画

     『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描くシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開(12月15日)に先駆け、11日、スペシャル・ファン・ミーティングが都内で行われ、緊急来日したライアン・ジョンソン監督が登壇。日本のファンのためだけに駆けつけたというジョンソン監督は、「映画は、L.Aに戻って数日作業をしたら完成する。あとは公開を待つだけだよ」と語り、ファンの期待を煽った。

  • 『おんな城主 直虎』、井伊家再興へ動き出すべきか悩む直虎 虎松には養子の申し出が

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第35話『蘇(よみが)えりし者たち』。堀川城にて徳川は、大沢への見せしめのため気賀の民を惨殺。直虎(柴咲コウ)は気賀に駆けつけるが、そこには瀕死の状態の龍雲丸(柳楽優弥)の姿があった。直虎の懸命の看病によりなんとか一命を取りとめる龍雲丸。一方、徳川家康(阿部サダヲ)は今川氏真(尾上松也)と極秘裏に会い和睦。氏真は北条に身を寄せることを決め、家康は掛川城に入場。遠江全域を治めることとなる。

  • 『おんな城主 直虎』、戦に巻き込まれた龍雲丸は瀕死に 懸命に治療する直虎だが…

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第34話『隠し港の龍雲丸』。政次(高橋一生)を失い放心状態の直虎(柴咲コウ)。その辞世の句が届けられ、改めて喪失感と向き合うことになる。一方、家康(阿部サダヲ)は、遠江を攻め進み今川氏真(尾上松也)のこもる掛川城へ迫りつつあった。今川勢も粘りを見せ徳川軍は苦戦を強いられる。戦の波は気賀にも訪れ、方久(ムロツヨシ)たちは家康に助けを求める。家康は、先に堀川城に囚われた民を逃がした上で城を乗っ取った大沢元胤(嶋田久作)を攻める約束と引きかえに、中村屋の船を徴用する。一方、龍雲党は気賀の民を逃がすべく堀川城に忍び込んでいたが大沢勢に気づかれ衝突。時を同じくして徳川勢が攻め込み城にいる者は皆殺しになる。

  • 『おんな城主 直虎』、政次を失い放心状態の直虎 そんな中戦の波は気賀にも…

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送された第33話「嫌われ政次の一生」では、近藤康用(橋本じゅん)の罠により、徳川勢に弓を引いた罪に問われた政次(高橋一生)、その潔白を主張する直虎(柴咲コウ)は牢に閉じ込められる。政次はいったん隠し里に身を寄せるが、すべては自らが企んだことと名乗り出る。解放された直虎は龍雲丸(柳楽優弥)に政次の救出を頼むが、政次は拒否。徳川に仇なす者として、ついに政次に磔の刑が執行。愛するものをまもるため政次が選んだ道…その思いに応えるように、執行の直前に直虎は政次の前に出て、自ら手を下す。

  • 『おんな城主 直虎』、家康の遠江侵攻に協力する代わりに井伊家復活を願い出る直虎

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。第31話「虎松の首」では、直虎(柴咲コウ)は氏真(尾上松也)の命に従い、徳政令を受け入れ、井伊谷が今川の直轄地となる。実はいったん従うふりをして時を待ち、裏で家康(阿部サダヲ)と手を組み井伊家復活を図るという策だった。そんななか氏真は虎松(寺田心)の首を差し出すよう要求してくる。直虎はその動きを予測し虎松の身を隠す。城に連行された直虎は、虎松のものとされる幼子の首を改めさせられるが、その首は、身代わりとして政次(高橋一生)が殺めた子供のものだった。直虎は首をかき抱いて涙し、経を唱え、それを見た関口(矢島健一)は追求の手を緩める。

  • 『おんな城主 直虎』、井伊を守るため奇策に打って出る直虎と政次

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。第30話『潰されざる者』では、直虎(柴咲コウ)は徳川との内通を隠しながら、今川氏真(尾上松也)からの、武田との戦の準備の命に応じていた。また氏真は方久(ムロツヨシ)に気賀に新しい蔵を作らせる代わりに、井伊家を取り潰す手助けを求める。徳川との戦に備え井伊谷を今川の直轄領にしたいと考えたのだ。そんななか氏真の命を受けた関口氏経(矢島健一)が井伊に徳政令を行うよう下知を下す。直虎は、徳川に弓を引くと見せかけ、関口の首をあげて徳川に差し出すことで、井伊を蘇らせようとする。しかし百姓たちが「徳政令を望まない」と関口の元に押しかける。

  • 『おんな城主 直虎』、徳川との内通を隠し戦に備える直虎 方久は井伊と今川の間で…

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。第29話『女たちの挽歌』で、直虎(柴咲コウ)は徳川家康(阿部サダヲ)に、上杉と同盟を組んで武田の今川攻めの動きを封じ込む策を進言するが、同時に武田から今川攻めの誘いが来てしまう。駿府では寿桂尼(浅丘ルリ子)が死の床につく。松下常慶(和田正人)は井伊と徳川の同盟の証として、しの(貫地谷しほり)を人質に出すよう要求。しのは冷静に受け入れ、嫌がる息子・虎松(寺田心)を説き伏せ嫁いでいく。駿府では、遠江の割譲を迫られ怒りに震える氏真(尾上松也)は武田との戦を覚悟し井伊へも手を伸ばし始める。

  • 『おんな城主 直虎』、町衆から気賀を治めてと請われる直虎 方久は商いの拡大に意欲

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。前回放送では、龍雲丸(柳楽優弥)らが取り返した井伊の材木で今川は気賀に城を築こうとしていた。激怒した龍雲丸は築城反対派と共にかく乱作戦に出る。混乱を鎮めるため、直虎は気賀へ。商人たちと龍雲丸を集め、築城賛成派と反対派双方の本音を引き出すことで互いの矛を収めさせる。しかし、龍雲丸だけは反対の姿勢を崩さない。かつて両親が城を守って討ち死にしたという。また方久(ムロツヨシ)は、大沢の代わりに井伊が気賀に入ることを提案する。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access