クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

高橋克典 関連記事

  • 今夜『後妻業』、木村佳乃は中条きよしにプロポーズされ一夜を共に…

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第8話が今夜放送される。今回は、紳士的で男らしい舟山(中条きよし)に熱を上げる小夜子(木村佳乃)が、柏木(高橋克典)の忠告も聞かず、どんどん彼にハマってしまう。

  • 新婚・篠田麻里子、高橋克典に“夫婦2ショット”をイジられる

    エンタメ

     女優の篠田麻里子が5日、自身のインスタグラムにて、ドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)で共演中の高橋克典らとのオフショットを掲載。新婚の篠田をイジる高橋らキャスト達の仲睦まじい様子を見せている。

  • 今夜『後妻業』、木村多江の宣戦布告にも木村佳乃は気にするそぶりなし…

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第7話が今夜放送される。今回は、朋美(木村多江)と本多(伊原剛志)が小夜子(木村佳乃)に対し、朋美の亡き父・耕造(泉谷しげる)の遺産の半分を要求、応じなければ記者会見を開いて事実を公表すると脅すが…。

  • 倉科カナ&高橋克典、キスマイ藤ヶ谷主演『ミラー・ツインズ』出演決定

    エンタメ

     Kis‐My‐Ft2の藤ヶ谷太輔が一人二役で主演を務める4月スタートのドラマ『ミラー・ツインズ』に、女優の倉科カナ、俳優の高橋克典らが共演することが発表された。

  • 今夜『後妻業』、木村佳乃の新ターゲットの正体を知った木村多江は…

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第6話が今夜放送される。第6話では、小夜子(木村佳乃)の新たなターゲットが自分のクライアントであることを知った朋美(木村多江)は計画を阻止しようと奔走するが、逆に浮気の証拠写真を突きつけられてしまうことに。

  • 『後妻業』第5話 “ダブル木村”にまさかの展開 木村多江が佳乃にこぼした弱音

    エンタメ

     女優の木村佳乃が主演を務めるドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の第5話が19日放送された。これまで激しいバトルを繰り広げてきたダブル木村だが、朋美(木村多江)が小夜子(木村佳乃)に弱音を吐くまさかの展開に。視聴者からは「なんか切ない」「胸が痛い」といった共感が相次いでいる。

  • 木村多江、“脱薄幸”宣言! 木村佳乃との激しいビンタ合戦に「ほぼ廃人」

    エンタメ

     女優の木村佳乃と木村多江が、16日都内で開催された1月22日スタートのドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)制作発表記者会見に、高橋克典、泉谷しげる、伊原剛志、原作者の直木賞作家・黒川博行と共に出席した。

  • 木村佳乃、新ドラマで“後妻業”エースに! 木村多江&高橋克典らと共演

    エンタメ

     女優の木村佳乃が2019年1月スタートのドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)で主演を務めることが分かった。資産家の老人を狙って結婚詐欺を行うヒロインを演じる木村は「どんな事になるか今はまだ想像もつきませんが、とにかく楽しみです」と語っている。

  • 高橋克典、共演者からの“嫌な人”発言に爆笑

    エンタメ

     9月よりスタートする土曜ドラマ『不惑のスクラム』(NHK総合/毎週土曜20時15分)のロケ取材会が30日兵庫県で行われ、主演の高橋克典が共演者から“嫌な人”と言われる一幕があった。取材会には高橋のほか、新キャストの萩原健一、渡辺いっけい、村田雄浩、徳井優、松尾諭、上杉祥三、増田修一朗、高橋光臣らが参加した。

  • 高橋克典、新ドラマで週末ラガーマンに 『不惑のスクラム』主演決定

    エンタメ

     俳優の高橋克典が、刑務所から出所し、偶然出会った仲間とのラグビーを通じて人生を再生していく男を演じるドラマ『不惑のスクラム』(NHK総合/毎週土曜20時15分)の放送が決定した。

  • 『モンテ・クリスト伯』最終回 ディーン・フジオカらからコメント続々

    エンタメ

     俳優のディーン・フジオカが主演するドラマ『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』(フジテレビ系/毎週木曜22時)が、14日に最終回を迎えた。同作の公式インスタグラムには、ディーンをはじめとする出演者らのクランクアップコメント、クランクアップショットが続々と届いている。

  • ディーン・フジオカ、壮絶な投獄シーンの撮影は「本当にトラウマ」

    エンタメ

     ディーン・フジオカが13日、都内にて開催された新ドラマ『モンテ・クリスト伯‐華麗なる復讐‐』の制作発表に出席した。ディーンは囚人として投獄されているシーンを振り返り「本当にトラウマです」と語った。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access