Berryz工房 関連記事

  • アイドルグループ・Berryz工房で活動した熊井友理奈(2013年撮影)

    Berryz工房・熊井友理奈、「アルマーニ」ランウェイ出演に「カッコイイ」と反響

    エンタメ

     無期限活動停止中のアイドルグループ・Berryz工房に所属するモデル・熊井友理奈が26日、自身のインスタグラムを更新。24日に東京国立博物館で開催されたファッションブランド「ジョルジオ アルマーニ」初となるクルーズコレクションを発表するファッションショーにモデルとして出演したことを報告した。@@cutter 熊井は、「とても素敵なショーに参加できて光栄です。貴重な経験をさせて頂きました」という感謝の言葉と共にアルマーニの衣装に身を包みランウェイを歩く姿を投稿。181cmという長身を生かし、堂々とした出で立ちを見せつけた。この日のショーには、本木雅弘の長男・UTAや冨永愛も参加している。  熊井は2004年に10歳でBerryz工房としてメジャーデビュー。嗣永桃子(※現在は芸能界を引退)らと11年間活動し、グループは2015年に無期限活動停止に入る。現在『王様のブランチ』(TBS系/毎週土曜9時30分)のレポーターも務めるほか、モデルとしても活動している。  そんな熊井にファンからは「どんどんキャリアアップしていく熊井ちゃんを見てわたしも元気出た」「すごいカッコいい」などの称賛が殺到。中には「『世界の熊井』になる日ももう夢じゃなく現実的視野」「本当に尊敬しています」といった熱いコメントが多数送られている。 引用:https://www.instagram.com/kumai_yurina/

  • 15年間のアイドル活動の集大成となる引退ライブを行った嗣永桃子

    ももち、芸能生活最後のライブで完全燃焼「アイドルとしての15年間は自分の自信」

    エンタメ

     ももちの愛称で親しまれる嗣永桃子が、6月30日、東京都江東区青海・野外特設会場で「嗣永桃子ラストライブ ありがとう おとももち」を開催。ハロー!プロジェクトへの加入から丸15年を迎えたこの日、約2時間半に及んだステージでは8000人のファンを前に最後まで笑顔でメドレー含む全21曲を披露。“5479日間”にわたる芸能生活にピリオドを打った。@@cutter ライブ直前に行われた会見では、報道陣を前にして「卒業の日だからといって、そんなに暗い顔しないでくださいよ〜!」といつもながらの調子で登場した嗣永。当日の朝食では、家族が自分にだけ桃を出してくれたというエピソードを伝え、「お母さんから『今、桃が高いらしいよ』と言われたんですけど、奮発してくれたようでうれしかったです」と思いを語った。  また、総合プロデューサーを務めていたつんく♂からハロプロキッズオーディション合格を告げられた記念日でもあるこの日、無期限活動停止中で嗣永の所属するBerryz工房や先日解散した℃‐uteのメンバーから前夜に「LINEのグループで『明日は頑張ってね』とメッセージが来ていました」と明かした嗣永。しかし、届いたときは「お肌に悪いし、コンサートのこともあるから寝ちゃって…」と告白し、起きてから「ありがとう」と返信したことを明かした。  引退ライブ翌日からの予定を聞かれると「真っ白です」と話した嗣永だが、15年間のアイドル生活を思い出しながら「アイドルになれて本当によかった。ふつうなら味わえない経験もいっぱいできたし、何よりも、15年間もアイドルとしての人生を貫けたのが自分にとっての自信になりました」と振り返った。  ライブ本編では、嗣永がプレイングマネージャーを務めたカントリー・ガールズのメンバーが桃太郎のキャラクターに扮し、ステージ中央の桃を割る演出からスタート。桃太郎風の衣装に身を包んだ嗣永は、白とピンクのワンピースへの早着替えを済ませ、ライブが始まった。  途中のソロ曲『ももち! 許してにゃん体操』からは、長らく封印していたトレードマークでもあったヘアスタイル“ももち結び”が約3年ぶりに復活。その姿のまま、カントリー・ガールズのメンバーと共にソロ曲『ももち! ずっとおとももち』やBerryz工房の『cha cha SING』を披露した。@@separator ライブ開始から2時間ほどが経過して、ピンク一色となった客席からの「ももち」コールを受けてアンコールがスタート。挨拶の場面では、日頃から泣かないことで知られるものの、この日ばかりは涙を浮かべながら「同期や後輩が次々と自分の道へと進んできましたが、次は私の番です。私は本当に自分が大好きでしたが、こんな風に自分を好きになれたのは間違いなくメンバーやファンのみなさんのおかげでした」と15年間の集大成となる感謝を伝えた。  最後にステージを降りる嗣永は小指を立てた右手を高く挙げて立つと、徐々にステージ下に消えながら、その小指を折り曲げた。ファンの愛を受信するアンテナだった小指を下すことで、アイドル活動の終了を示したと思われるラストシーンに会場からは大歓声が起こった。  ラストステージ終了後に嗣永はブログを更新。「ももちは、ビジュアルもいいし、愛嬌あるし、運もあるのでこれからも大丈夫です!!!」と最後まで徹底してももち節で語ると、「私にたくさんの幸せをくれた分これからは、自分が幸せになって下さい!!みんなの幸せを心から願っております」と応援してくれたファンにエールを送っている。嗣永は今後、アイドル活動と並行して大学に進学して学んだ教育の道に進むことを発表している。

  • ももち、来年6月で芸能界引退を報告

    ももち、来年6月で芸能界引退を報告 Berryz工房メンバーも決断を応援

    エンタメ

     カントリー・ガールズのももちこと嗣永桃子が5日、グループの公式ブログにて、来年の6月30日をもってカントリー・ガールズを卒業、芸能界を引退することを発表。現在、無期限で活動を停止しているBerryz工房で活動を共にしていた清水佐紀、夏焼雅らから、これまでの活動に対する称賛とともに、今後に向けてのエールの声を寄せている。@@cutter 嗣永は卒業の理由としてカントリー・ガールズ結成2周年の記念日となるこの日、カントリー・ガールズのプレイング・マネージャーを務めてきたことを振り返り、改めて自身のことを考える機会に来たことを明かす。そして自身の今後の進退を考える上で、以前から幼児教育に興味があり、もっと勉強をしたいという気持ちがあることを告白している。  一方で「私は、本当にアイドルが大好きです」と若干のためらいものぞかせながら「残りの時間を今まで以上に大切にして、全力で楽しみたいと思います」と卒業までの奮闘を宣言している。  Berryz工房メンバーの清水は自身のブログで、自身の歩みを止めなかった嗣永を称えながら「本人の口から少し前に話してくれて、それが普通に嬉しかった」と卒表を事前に聞いていたことを明かし「アイドルである桃の姿を最後まで見守り続けたいと思います」とエールを送っている。夏焼は、自身のインスタグラムで「最後までももちらしくやりきってもらいたいと思います。もも!!最後までがんばれ」と同じく励ましの言葉を送っている。  また、他のメンバーも「大切なメンバーの将来ですし、どんな道を選んだとしても全力で応援します」(熊井友理奈)、「たくさんのものを与えてくれた彼女。これから第3の人生を歩んでいき、お互い違う道に進んでいきますが、これからもずっと“おとももち”です」(須藤茉麻)、「ももが決めた道。私は応援してます!残りの活動も悔いのないように楽しく過ごして欲しいです」(菅谷梨沙子)と自身のブログにて嗣永の決断を応援している。  さらにモーニング娘。の初代リーダーだった中澤裕子も、自身のブログにて「すごい年下の後輩の決断をかっこいいと思う。良い刺激を受けたよ」と、嗣永の決断を称えながら「人生いろいろ。新しい世界にチャレンジするももちを応援したい」と背中を押し、同じく来年6月で解散が決定することが決定している℃‐uteとともに「来年の6月は、ハロプロのひとつ節目になりそうだね。℃‐ute、ももち、完全燃焼よろしく!」とエールを送っている。

  • Berryz工房、嗣永桃子&熊井友理奈が久びさの再会

    Berryz工房・熊井友理奈&嗣永桃子が再会「相変わらずの凹凸感」

    エンタメ

     昨年3月に無期限活動停止を迎えたアイドルグループ・Berryz工房の熊井友理奈と嗣永桃子が、久々の2ショットを披露。熊井のインスタグラム上で動画と共に“再会”を報告し、コメント欄にはたくさんのファンから反響が寄せられている。@@cutter 今月10日に千葉県で行われたイベント「SATOYAMA&SATOUMI 秋キャンプ IN いすみ」で久びさにステージ共演した2人。熊井はソロとしてモデルやタレント活動、嗣永はカントリー・ガールズでアイドルとしての活動を続けるが、「久々の2ショット」「相変わらずの凹凸感」と報告した熊井のインスタグラムには、仲むつまじい様子のムービーも投稿されている。  これに対して、コメント欄では「熊井ちゃんが身長的に、ももちが母性的に、互いをかわいがっているのが愛おしい!」「すきすぎる! 熊井ちゃんを見るももちゃんの図」「やっぱりいつ見てもももくまは安心します」「何度見ても癒やされる可愛い仲良し動画ありがとう」と、久びさの“再会”を懐かしむファンの声が目立つ。  また、「カントリーではお姉さんポジションの嗣永さんも、友理奈さんの前では子どもですね」「熊井さんといるとももさんめっちゃ楽しそうですね」「お姉さんぶる熊井ちょ~としょうがないなぁ~と見上げるももちが…何て素敵な動画」と、貴重なショットから見える2人の関係性に好感をの声があがった。

  • Berryz工房、清水佐紀&菅谷梨沙子が1年半ぶりの再会!

    「Berryz工房」清水佐紀&菅谷梨沙子、1年半ぶりの“再会”を報告「パワーを貰った」

    エンタメ

     昨年3月、11年間の活動の末に無期限活動停止を迎えたハロー!プロジェクト(以下、ハロプロ)のアイドルグループ・Berryz工房のメンバー、清水佐紀と菅谷梨沙子がそれぞれのSNSを更新。1年半ぶりの再会を果たしたことを、たがいにファンへ報告した。@@cutter 現在、ハロプロアドバイザーを務める清水は、「今日ね、チャン(菅谷の愛称)に会ったよーと報告。「事務所でバッタリ会ったんだけど、思わずギャーって声がでてしまった」と対面時の様子を伝え、「ちょっと話してたらとまらなくて、そのままの流れでふたりでランチもしたの」と、思わぬ“出会い”で「変わらないチャンに、安心感と癒しを感じた」と感想を述べていた。  一方、菅谷も自身のインスタグラムを更新。「今日はワクワクドキドキな打ち合わせ後、ま・さ・かの!」と興奮気味に話し始め、「さき様に1年半ぶり?に会ってハグ」と再会の瞬間を伝えたほか、「楽しかったしパワーを貰いました」と述べたほか、「スッピンだったので2人の写真がないので、私1人の写真でご勘弁を…」と、自身のソロショットを掲載した。  これに対して、菅谷のコメント欄には「ベリメン同士のつながり、うれしいよ〜」「偶然会ったの?凄いね」「嬉しい再会だね!昔の思い出話とかもしたのかな?」「Berryzのメンバーと会ったとか聞くとすごく嬉しいです」という反応が。また、清水のコメント欄にも「以前と変わらない態度で接してくれるのは、嬉しいね」「朝から泣きました」「偶然は必然、今日会う運命だったのかもね」と、かつての“戦友”同士の再会に驚きや感動を表すコメントが目立った。

  • ℃‐ute解散にコメントした真野恵里菜(左)・Berryz工房・清水佐紀(右)

    真野恵里菜、℃‐ute解散に衝撃「泣きそう」 元・Berryz清水「その時がきた」

    エンタメ

     ハロー!プロジェクトの5人組・℃‐uteの解散発表を受けて、ハロー!プロジェクト出身の女優・真野恵里菜がツイッターでその衝撃の心境を綴っている。@@cutter 現在は、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演するなど女優として活躍する真野は、2006年にハロプロエッグに加入して、ハロー!プロジェクトの活動に参加。℃‐uteとは毎年2回ハロー!プロジェクトのコンサートツアー公演で活動をともにしてきた。  先輩グループにあたる℃‐uteの解散を、ネットニュースで知った真野は、「ネットを開いたら衝撃的なニュースが真っ先にとびこんできて、なんで?って言葉しかでない。これから撮影なのに泣きそう」とツイッターで投稿。  これに対して一部のファンからは「真野ちゃんもそうさせたこと忘れていないかな」とコメントを受けたが、真野は続けてツイッターで「大好きだし憧れていたからこそあたしだって動揺しているし本当にショック。発したい言葉たくさんあるけどあまり感情的になると怒られるのでここらへんで。。。たくさん教えてもらったし支えてくれた先輩もいるので、これからも、変わらず好きだし応援してます!!」」と語っている。  また、昨年3月にり無期限活動停止をしているBerryz工房のキャプテン・清水佐紀は、発表以前に知らされていたようで、「この話を聞いたときは驚きというよりも、ついにその時がきたんだなって思いました。いつかくるってわかってたつもりです。でも、寂しいね、、、。」とブログに掲載。  2002年にハロー!プロジェクト キッズオーディションに合格し、別のグループに所属はしたが、ハロー!プロジェクトで活動をともにしてきた℃‐uteメンバーに対し、「私たちが何度も話し合ったように、5人でたくさん話し合って決めたことだと思うので、同期として見守りつつ、一ファンとして℃‐uteの曲、パフォーマンスで残りの大事な時間を楽しみたいです!!」とBerryz工房での経験と重ね、今回の解散決定に理解を示している。

  • 来年6月に解散することを発表した℃‐ute

    ℃‐ute、来年6月に解散 目標のさいたまSA公演で「グループとしての活動を全う」

    エンタメ

     ハロー!プロジェクトの5人組・℃‐uteが、来年の6月に行われるさいたまスーパーアリーナ公演をもって解散することが、公式サイトで発表された。℃‐uteは、20日、21日と東京・中野サンプラザで行われるハロー!プロジェクトのコンサートでファンへ出演すため、ファンに直接報告すると思われる。@@cutter ℃‐uteは、2002年に小学生を対象にしたハロー!プロジェクト・キッズオーディションの合格者で、2004年にももちこと嗣永桃子らが所属したBerryz工房がデビュー。その後、残りのメンバーが中心となって、2005年6月11日に℃‐uteを結成。2007年に「桜チラリ」でメジャーデビューを果たし、日本レコード大賞で最優秀新人賞受賞、第58回NHK紅白歌合戦にも出場している。  公式サイトでは、今年2月にメンバー全員が20歳以上になったタイミングで、グループの今後とメンバーの将来について話し合い。その時点では、先月、来年6月のさいたまスーパーアリーナ公演が決定したことをメンバーに報告すると、「℃‐uteとして、さいたまスーパーアリーナ公演をゴールに決めて、その日まで全力で突っ走り、以降はそれぞれの道を歩んでいきたい」という相談があったと経緯を説明。  ハロー!プロジェクトからは卒業してグループの活動を続ける方法も検討されたが、最後まで「ハロー!プロジェクトの℃‐ute」でありたいという思い、そして、さいたまスーパーアリーナ公演をやりきることで、「グループとしての活動を全うした」と胸を張って言えるというメンバーの思い尊重して解散が決定したと明かされている。  ℃‐uteは、矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖、萩原舞の5人組。最近では、ファッション誌の専属モデルやバラエティ番組などソロでの活動も増えている。来月5日には日本武道館でライブ、10日には、グランドプリンスホテル 新高輪 飛天で毎年恒例となっている℃‐ute(9月10日)の日のイベントを開催。その後は、解散に向けて、多くのファンと直接会えるライブを実施する予定で、℃‐uteとしての活動を優先するため、来年1月のハロー!プロジェクトコンサートには参加しないと発表されている。

  • 嗣永桃子、Berryz工房ファンへの感謝を綴る

    ももち、Berryz工房11年間を振り返る 無期限休止に「まだあんまり実感がないな…」

    エンタメ

     3日に開催された「ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~!」をもって無期限活動休止となったBerryz工房の嗣永桃子が、イベント後にブログを更新。11年間の活動を振り返ると共に、改めて感謝を言葉にした。@@cutter 「11年間Berryz工房を支えてくれた皆様、本当にどうもありがとう。11年間いろいろなことがありました。でも思い出すのは楽しいことばかりです!!」と振り返る。「それはみんなのお陰です。本当にどうもありがとうございますっ」と、感謝を述べる。  「正直まだあんまり実感がないな…明日には実感するのかな?今までに感じたことない気持ちでいっぱいです」と、コンサート終了後の胸中を告白し、「とにかくひとつわかるのは…Berryz工房大好き!!Berryz工房でよかった」と、思いを綴った。  嗣永は、3月4日からカントリー・ガールズのプレイングマネージャーとして本格的な活動をスタートさせることが発表されており、「今までありがとうございました。そして…これからもよろしくねっ」と、第二のアイドル人生に意気込みを見せている。  ブログには、「ホントに11年間、お疲れ様でした」「これからのアイドル人生も突っ走って下さい」「今日からみんなバラバラだけど新たなチャレンジ応援してるからね!」と、ファンからも感謝の言葉とエールがたくさん届いている。

  • 「Berryz工房 ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~!」 ステージの模様

    ももち、Berryz工房ラストに涙見せず 「心は一つだと思っています」笑顔の挨拶

    エンタメ

     7人組アイドルグループBerryz工房(清水佐紀、嗣永桃子、徳永千奈美、須藤茉麻、夏焼雅、熊井友理奈、菅谷梨沙子)のラストコンサート「Berryz工房行くべぇ~!」が3日、東京・日本武道館で開催された。@@cutter ライブでは、11年前のこの日に発売したデビューシングル「あなたなしでは生きてゆけない」を含む全24曲をすべてフルサイズで披露。オープニングアクトとして、後輩のこぶしファクトリー、カントリーガールズ、Juice=Juiceも登場し、会場をあたためた。  アンコール後の挨拶で菅谷は「ハロープロジェクトを12年半やってきて、今日で終止符を打つというのが考えられなくて、何て言葉に出していいか分からないほど楽しかったです」とこの日のライブを振り返る。  また、「楽しかったことも嬉しかったこともいっぱいあったんですけど、正直つらいこともいっぱいあって、全部投げ出してどこかに行ってしまいたいと思ったこともありました…」と明かし、「でも家族やスタッフさん、ファンの皆さんがいたから、ここまでやってこられました。ありがとうございます…」と涙ながらに感謝した。  須藤は、「当時、“何でハロープロジェクトキッズのオーディションを受けたんですか?”と質問があったときに、私は“モーニング娘。さんが大好きで受けようと思いました”、と答えてきたんですけど、本当はウソで…」と暴露し会場がざわめかせ、「妹のついでに受けたんです」と明かし会場を沸かせる場面も。  さらに「当時、辻さんと加護さんの区別がつかないくらいモーニング娘。というものにもアイドル自体に興味がありませんでした」と再び会場の笑いを取ったが、「苦手だった歌やダンスもいつしか幸せだなと感じるものになりました。12年半前の6月30日に戻るとしても、絶対に同じ道を選ぶと思います…」と涙し、長い間応援してきたファンの胸を打った。  一方、嗣永は「Berryz工房を愛してくれて本当に感謝の気持ちでいっぱいです。明日からみんな、バラバラの道を歩んでいくけど、でも心は一つだなと思っています」と、涙を見せず力を込めて語る。  「ももち自身は第2のアイドル人生を歩んで行きますが、これはアイドルが好きだから出した結論です。Berryz工房で活動して、よりアイドルが好きになったんだなと思いました。皆さん、ももちの大好きなBerryz工房を大好きになってくれて本当にありがとうございました」と笑顔で感謝を述べ、大きな歓声に包まれた。

  • 公式ブログでファンに謝罪した嗣永桃子

    ももち、高熱によるライブ不参加でファンに謝罪「悔しく思います」

    エンタメ

     アイドルグループ・Berryz工房メンバーの“ももち”こと嗣永桃子が、高熱のため15日に行われたハロー!プロジェクトのライブ「Hello! Project 2015 WINTER」への出演を辞退した。これに対し嗣永は自身のブログで、「悔しく思います」と心境を述べた上ファンへ謝罪した。@@cutter 「ごめんなさい」とのタイトルで更新されたこの日のブログの冒頭で、「一昨日、昨日と熱が出てしまいお仕事をお休みさせていただきました。こんな大切な時期にきちんと体調管理できなかったこと、また、ご心配をおかけしまして本当にすみませんでした」と謝罪。  3月3日に日本武道館で行われるコンサートをもって、グループとしての活動を停止すると昨年末に発表したBerryz工房。15日はグループにとって最後のハロープロジェクトのライブであったと明かし、「7人でパフォーマンスできる少ない機会を潰してしまったこと悔しく思います」と心境をつづった。  現在は、無事熱も下がったようで「今日からまた気を引き締めて頑張ります!! よし!! たくさん寝た分たくさん動くぞ~!!」と気合い十分に意気込んでおり、ファンからは「動き過ぎて周りを困らせちゃうももちに期待」「無理しないでね、応援してるよ!」「気にしないで!切り替えていこう」とたくさんのエールが届いている。

  • 嗣永桃子、Berryz工房のラストシングルリリースイベントにて

    ももち「6人でカラオケに行かれた」と肩を落とす Berryz工房のラストは来年3月3日

    エンタメ

     来春をもって活動停止するBerryz工房のラストシングル『ロマンスを語って/永久(とわ)の歌』の発売記念イベントが行われ、メンバーの清水佐紀、嗣永桃子、徳永千奈美、須藤茉麻、夏焼雅、熊井友理奈、菅谷梨沙子が登場。2015年3月3日に活動停止することを発表した。@@cutter 2004年3月3日にメンバー全員が小学生でデビューし、今作でトータル36枚のシングルを発表したBerryz工房。タイトル通りロマン溢れる可愛い歌詞が際立った『ロマンスを語って』と、ロックなアレンジのサウンドにメンバーの歴史が詰め込まれた歌詞が特徴的な『永久の歌』の両A面シングルを発売した。  イベントでは最新シングルのほかに、デビューシングルの『あなたなしでは生きてゆけない』など計5曲を披露。MCで徳永は10年前の思い出について「学校との両立も大変だったのに、レッスンに行ったら先生に怒られて『なんでこんなに怒ってるんだろう』と疑問を抱いていた」と振り返ると、嗣永も「怒られている意味すら分からなかった」と同調していた。  その後の囲み取材で活動停止について聞かれ、夏焼は「寂しいなという気持ちはありますが、前向きなことなので、私たちは笑顔でいれたらいいなと思います」と語った。  さらに7人の仲を聞かれた徳永は「デビュー当時は毎日ケンカをしていましたが、今は良くも悪くも普通。ももちとはビジネスパートナーだと思ってきたので、その付き合いがなくなるのは寂しい」と本音を語ると、嗣永は「この間、私以外の6人でカラオケに行かれて、本当にビジネスパートナーと思われているんだなと思いました」と肩を落とした。さらに記者から「解散の理由はそれ?」と聞かれると、メンバーは全力で否定。仲の良さが伺えた。  また、今後のハロー!プロジェクトについて清水は「どこにも負けたくないという気持ちは今でも持っていますが、同期の℃‐uteは長年一緒に頑張ってきたので、今後のハロプロを託したいなと思います」と思いを明かした。  Berryz工房の36thシングル『ロマンスを語って/永久の歌』は絶賛発売中。

  • 「スマイレージ LIVE 2014 夏 FULL CHARGE~715 日本武道館~」

    スマイレージ初の武道館ライブ、ハロプロ全グループが駆けつけ祝福!

    エンタメ

     ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ・スマイレージが15日、自身初となる日本武道館での単独ライブ「スマイレージ LIVE 2014 夏 FULL CHARGE~715 日本武道館~」を開催した。@@cutter スマイレージは、2009年4月にハロープロジェクトの研究生“ハロプロエッグ”のメンバーで結成され、インディーズ活動を経て2010年5月にシングル「夢見る 15歳」でメジャーデビュー。以来、発売した全シングル(16作品)がオリコンウィークリーチャートTOP10以内を記録するスマイレージにとって同ライブは過去最大の会場となり、目標としていた8000席のチケットは完売した。  ライブがスタートしメンバーがステージに姿をあらわすと、会場はカラフルなサイリュームに包まれ、デビューシングル「夢見る 15歳」、17thシングル「嗚呼 すすきの」などを披露すると盛り上がりは一気に最高潮に達した。その後のMCでメンバーらは「お待たせー!今日ここの集まってくださった8000人の笑顔をフルチャージして盛り上がって行きたいと思います」とファンに挨拶した。  ライブ中盤にはハロー!プロジェクト所属の全グループが祝福に駆け付け、モーニング娘。’14は「ブレインストーミング」、Berryz工房は「愛はいつも君の中に」、℃-uteは「The Power」、Juice=Juiceは「ブラックバタフライ」をそれぞれ披露した。  終盤にはスマイレージ内で内戦が勃発。センターステージをリングに見立て、和田彩花・福田花音のチーム元祖、竹内朱莉・勝田里奈のチーム下剋上、中西香菜・田村芽実のチーム強者に分かれてパフォーマンス対決をするも、改めて絆を確かめ合ったメンバーは和解した。  アンコール明けには、8月20日に発売される両A面シングル「地球は今日も愛を育む」を初披露。そして最後のMCでは田村は「まだ夢を見ているようです。15年間生きてきた中で今日が一番幸せな日になりました」、福田は「楽しいことばかりじゃなくて何度も辞めようと思ったし、何度も時給のいいバイトを探したけど、ファンの皆さんの優しさに触れたら、まだまだスマイレージとして頑張りたいし、もっと大きな会場でやりたいと思いました」と感想を語り、温かい雰囲気に包まれたままラストの曲を披露し、全27曲を披露したライブは幕を閉じた。

  • ホワイトのロングワンピースに赤リップで登場した、モー娘。道重さゆみ

    モー娘。道重さゆみ、赤リップで大人ドレスに挑戦!Berryz工房、E‐girlsも登場

    エンタメ

     モーニング娘。’14の道重さゆみが、14日、千葉・舞浜アンフィシアターにて開催される「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2014」授賞式(略称:VMAJ)レッドカーペットに登場した。@@cutter 今年で13回目を迎える同イベントは、「視聴者が選ぶ音楽賞」として洋楽・邦楽問わず年間のミュージック・シーンを象徴する数々のミュージック・ビデオが名を連ねたノミネーションの中から、一般投票により選ばれた各部門の最優秀賞が発表される。    今回MCとして同イベントに参加する道重は、ホワイトを基調したロングのデザインドレスに真っ赤なリップを合わせてレッドカーペットに登場。少し緊張した面持ちで、はにかんだ笑顔でフォトセッションに応じる。    また、同じくハロー!プロジェクトからは、Berryz工房がライブアクトとしてレッドカーペットに登場。それぞれ異なるコンセプトのコーディネートで登場した6人。ももちこと嗣永桃子は、白のレースドレスに黒のベルトをウエストマークしたファッションに、黄色のジャケットを合わせた格好で登場。報道陣から「1番おしゃれな人、1歩前へ」と問われると、すぐさま「ハーイ!」と1歩前に出たももちに、会場にいたファンや報道陣から笑みがこぼれた。    さらに、E‐girlsも登場。E‐girlsもBerryz工房と同じく、様々なデザインドレスで登場。セクシーなベアトップミニドレスや、チュールドレス、ブラックのシンプルロングドレスにフリンジドレスなど、華やかなスタイルに会場からは歓声が上がった。   この授賞式の模様は、MTV JAPANにて、同日14日18時より生中継。翌日15日14時よりほか再放送される。

  • 2万人を動員した「Hello! Project ひなフェス 2014 ~Full コース~」の模様

    モー娘。’14、Berryz工房、℃‐uteらパロプロ集結ライブに2万人

    エンタメ

     モーニング娘。’14、Berryz工房、℃‐ute、スマイレージ、Juice=Juiceらハロー!プロジェクト所属アーティストが出演するライブイベント「Hello! Project ひなフェス 2014 ~Full コース~」が、29日、30日の2日間、神奈川県・パシフィコ横浜にて開催され、4公演で約20000人を動員した。@@cutter 「ひなフェス」はハロプロメンバーが集結する毎年恒例の春イベント。今回は Fullコースの名のとおり、楽曲を全てフルで歌うというファン待望の内容となった。4公演それぞれに各ユニットが中心となる時間が設けられ、最終公演ではBerryz工房が“メインディッシュ”を務めた。  Berryz工房の清水佐紀の開幕宣言でライブがスタート。トップバッターのモーニング娘。’14の文字がモニターに映し出され、スペシャルユニット「モリ娘。」のメンバーである森三中の大島、黒沢からのメッセージが。当日配布されたauカラーのサイリウムを使った振り付け練習もあり、「Password is 0(パスワードイズゼロ)」のイントロが流れ、モーニング娘。’14のメンバーが登場するとグループの代名詞である見事なフォーメーションダンスを披露。  CMでおなじみの「ゼロゼロゼロ パスワードイズゼロ!」のフレーズが流れると、観客も一緒にゼロポーズ。会場がオレンジ色に染まり、3月9日のモリ娘。初ライブを彷彿とさせる盛り上がりを見せた。  MCコーナーでは新生活がはじまる春にかけて「捨てたいもの・新たに欲しいもの」とういテーマでメンバーがトーク。モーニング娘。’14の譜久村聖が「崩れない前髪が欲しい」と言うと、嗣永桃子が「でも崩れないと一生懸命踊ってるって思われないよ。ももちの前髪は夢と希望で固めてるんだけどね」と話し、道重さゆみが「色々な設定があるんだね」と突っ込み、会場は大爆笑。  この日は、ユニット5組以外にも、ハロプロ研究生やモーニング娘。OGの田中れいな率いるガールズバンド「LoVendoЯ(ラベンダー) 」などゲストも登場。  1曲ごとに熱を帯びていく会場に、満を持してメインディッシュのBerryz工房が登場。嗣永桃子が「Berryz工房は濃いメンバーが集まっているので、メインディッシュが唐揚げやら天ぷらやらみんな揚げ物な感じ。胃もたれしないように楽しんでください!」とコメント。ステージを所狭しと駆け巡る元気いっぱいでパワフルなBerryz工房らしいパフォーマンスとなった。  フルコーラス全30曲というボリュームたっぷりなイベントとなった「ひなフェス2014」。ラストにはauの「ブックパス」Presentsのオリジナルフォトブックコンテストの結果発表が行われ、見事Berryz工房が5月2日に放送となる「オールナイトニッポン GOLD」の出演権を獲得。嗣永は喜びを語ると共に「auさんのCMもBerryz工房に乗り換え?」と、CM出演への野心をのぞかせた。嗣永が話す「揚げ物みたいに個性的なメンバー」によるラジオ番組がどんな内容になるのか、今から期待が高まる。

  • 高橋愛「Forest For Rest ~SATOYAMA&SATOUMIへ行こう 2014~」

    病気療養中のつんく♂、「歌えることは幸せだと感じてほしい」とメッセージ

    エンタメ

     パシフィコ横浜で「Forest For Rest ~SATOYAMA&SATOUMIへ行こう 2014~」の開会式が29日に行われ、モーニング娘。’14、Berryz工房、℃‐ute、保田圭、辻希美、高橋愛、新垣里沙など52人とくまモンなどご当地キャラ9体がステージに上がった。@@cutter ステージでは、SATOYAMA movement新ユニットが楽曲披露。佐藤優樹(モーニング娘。’14)、勝田里奈(スマイレージ)、植村あかり(Juice=Juice)のさとのあかりは『嗚呼、素晴らしき日々よ』、小田さくら(モーニング娘。’14)、金澤朋子(Juice=Juice)のODATOMOは『木立を抜ける風のように』、工藤遥(モーニング娘。’14)、岡井千聖(℃‐ute)、高木紗友希(Juice=Juice)のトリプレットは『Dream Last Train』を歌い上げた。また、くまモンは『くまモンもん』を踊り、客席を盛り上げた。  イベント終了後には、保田、辻、道重などが報道陣の取材に応じた。新婚の高橋は「主人が今、出張なので寂しい」と話すと、保田が「愛ちゃんが朝からすごいのろけるんですよ。あべさんの写真を見せて『かっこいいでしょう』って」と笑いを誘った。2007年に結婚した辻は「画像フォルダってたまっていくと消さなきゃなんないじゃないですか。子どもとの写真がメインになってしまうので、うち、旦那との2ショット写真が今、ないんですよ。今日、2人の写真を撮ろうかな」とつぶやいていた。  また、病気療養中のつんく♂から手紙をもらったという安田は「『歌えることは幸せだと感じてほしい』という言葉をいただきました」と明かし、辻は「病気にいいと言われている果物をプレゼントしました。つんく♂さん自身、前向きに考えているので、私たちはネガティブにならないようにと思っています」と胸中を語った。モーニング娘。’14リーダーの道重さゆみは「遠く離れていても、つんく♂さんに安心してもらえるパフォーマンスができるように心がけたいです」と力強く話していた。  本イベントは、里山の生活、文化、美しい景観を再認識することをテーマとし、都市に住む人たちにも農業やアウトドア、DIYなどの里山での過ごし方や産業を紹介し、里山に集うことを呼び掛ける内容となっている。  「Forest For Rest ~SATOYAMA&SATOUMIへ行こう 2014~」は3月29日(土)と30日(日)、パシフィコ横浜展示ホールDにて開催。入場無料。

  • アイドルの食べかけの弁当を食べたと暴露された南海キャンディーズ・山里亮太

    南キャン・山里、「アイドルの食べかけの弁当を食べた」過去を暴露される

    エンタメ

     南海キャンディーズ・山里亮太が5日深夜に放送されたバラエティ番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、フットボールアワー・岩尾望からアイドルの食べかけの弁当を食べたエピソードを暴露された。@@cutter 番組では「趣味にハマりすぎ芸能人スペシャル」をテーマに、つんく♂プロデュースのアイドル集団・ハロー!プロジェクト好きの岩尾のほか、阪神ファンの千秋、グルメ通のヒデ(ペナルティ)、動物好きの柴田英嗣(アンタッチャブル)、サバイバルゲームにハマる板倉俊之(インパルス)が登場し、趣味に対する熱のこもったトークを展開。  岩尾は、ハロプロのなかでも、ももちこと嗣永桃子が所属するBerryz工房がイチ推し。ファンにもいろいろなタイプがいるが、岩尾は、メンバーと話したいとか握手をしたいという感情は一切なく、ライブへも足を運ぶが、口角が少し上がる程度の緩んだ表情で静観するタイプだと話した。  そこで、ゲストMCで出演したAKBやももクロなど同じくアイドル好きの南キャン・山里は「僕は、いろんなアイドルが好きだと言ってファンの方から嫌われるんですが、岩尾さんのことを嫌うファンは誰1人いないんですよ」と力説。千秋から「何か違うの?この気持ち悪さ」と突っ込まれたが、山里は、「岩尾さんはハロプロファンからも“同士”として認められているんですよ。芸能人のパワーを使って『付き合ってやろう』という気持ちが1ミリもないんですよ。本物なんです!」と弁護した。  これに対し、岩尾は涼しげな表情で「だから僕は山ちゃんみたいにアイドルの楽屋に行って、アイドルの食べかけの弁当を食べたりしない」と驚愕のエピソードを暴露。出演者やスタジオ観覧者から「えーーー!」とブーイングを受けた山ちゃんは、タジタジになりながら、岩尾に対し、「助け舟にゴミ入れて来たな、この野郎!」と吐き捨て、「たまたまそういう機会があってね」と言い訳。  MCの中居正広から「そういう機会ってどういう機会だよ!」と責められると山ちゃんは「だからその代償として殺害予告受けてんじゃん!去年だけで72回死んでるんだぞっ!」と逆ギレし、大きな笑いが起こって、その場をなんとか収めた。  番組には、岩尾のために、ハロプロの若手グループ・Juice=Juiceがサプライズで登場し、メジャーデビュー曲「ロマンスの途中」を披露。岩尾が汗をかいて興奮するなか、中居はJuice=Juiceに「メンバーは仲いいの?」や「AKBのこととかはどう思っているの?」などとイジり、岩尾に影響を受けたのか(?)興味津々の様子だった。

  • サプライズで誕生日を祝ってもらった、ももちこと嗣永桃子

    ももち、今年の目標は「嫌われないこと」 保田圭からアドバイスもらう!?

    アニメ・コミック

     Berryz工房の「ももち」こと嗣永桃子が、5日に東京都内で行われた『戦国無双4』完成発表会に出席し、「今年は嫌われないっていうのが目標」と嫌われキャラ脱却宣言をした。@@cutter この日、3月3日の誕生日をサプライズで祝ってもらったももちは、「最近はうれしいことがたくさんあります。3月3日でBerryz工房も10周年ですし、大学の卒業も決まって、勝ち組に入ってきたかなと思います」と満面の笑み。そして、「(最近は)1周回って、好きって言ってくれる人もいるんです、愛されるようになりたい」と、アイドルらしからぬ切実な願いを語った。  さらに、ももちは、元モーニング娘。の保田圭から「(嫌われた場合の)対処法」を教えてもらっているという。「保田さんも、(ライブなどで)投げキスをするとウェーって言われるんです。でも、それも愛だって教えてもらった」と保田のアドバイス内容を明かした。  また、ツインテールの「ももち結び」を流行らせようとしているももちだが、「ももち結び」はいつまで続けるのかを聞かれると、「みんなやるまでずっとやり続けますよ!」と話し、「ゆうこりんさんの星が爆発したのが26、27歳ぐらいっておっしゃってたので、そこまでは確実に! それ以降もやります」とキャラは崩さないと力強く話した。  本作は、2004年にシリーズ第一作を発売後、世界累計560万本以上を出荷する大ヒットゲーム。また、戦国無双10周年記念として、シリーズ初のTVアニメ放送も予定している。  この日のイベントで、本作をプレイしたももち。意外なほどの腕前を見せ、「うまい」と絶賛されると、「ももち、なんでもセンスあるんですよ」と得意げにコメント。そして、「(本作は)簡単ですし、ワクワクした気持ちになるし、人を倒したらスカッとします。ももちを見るとイラッとする人もいると思うんですけど、イラッとしたらこのゲームをやって、スカッと爽快感を味わってもらいたいです」と自虐的にゲームをPRした。  『戦国無双4』は3月20日よりPS3、PS Vitaで発売。テレビアニメ『戦国無双SP 真田の章』は3月21日12時よりテレビ東京系全6局ネットで放送。

  • Berryz工房

    Berryz工房デビュー10周年 つんく♂が明かした衝撃的な結成秘話とは…

    エンタメ

     Berryz工房が、3日、東京・TOKYO DOME CITY HALLでデビュー10周年記念コンサートを行った。@@cutter 2004年3月3日に「あなたなしでは生きてゆけない」でメジャーデビューを果たしたBerryz工房。この日はちょうどデビュー10周年を迎えた記念日とあって開催された記念ライブ。その開演前に集まった取材陣の質問に応じた。  キャプテン・清水佐紀は「10週年記念のライブなので、Berryz工房の歴史を感じていただける内容となっています。メンバーも気合充分なので、その気持がファンの皆さんに伝わればいいなと。中盤ではノリノリのナンバーが続くので、会場の皆さんも一体感を感じていただけるかと思います」と、ライブへの決意を語った。  メンバー1番の身長を誇る熊井友理奈は、「デビュー当時から20cm以上伸びましたが、つんくさんもここまでは予想していなかったと思います。これからもスカイツリーを目指して頑張ります!」と笑顔で語った。  さらに、「10周年なので、つんく♂さんに、どうしてももちがBerryz工房に選ばれたのか聞いてみました」と切り出した嗣永桃子は、前日にプロデューサーのつんく♂から「そもそもBerryz工房は、ちょっと能力が低いメンバーを集めた」という結成秘話を聞いたことを暴露。続けて、ももちは、その言葉を納得するかのように「メンバーたちがどれだけ音楽をクリエイティブにできるのかがBerryz工房の『工房』の意味なのですが、ダンスも歌も不安だらけで、毎日先生たちに怒られてヒヤヒヤしていて…。今では『許してにゃん』で解決することを学んだのですが、その頃はそういう逃げ方も知らなかったので、小学生の時は全部真に受けて大変でした」と10年間の活動を振り返った。  メンバーの結束力について聞かれ、「一番まとまるなと思うのは、差し入れをお願いする時です」と答えたのは徳永千奈美。「普段はダンスが揃っていないと言われることも多いのですが、スタッフさんに差し入れをお願いする時は、7人で打ち合わせをしてからお願いをします。その時は“これぞ、Berryz工房!”みたいな力を発揮します」と笑顔。「スターバックスが大好きで、7人いるとかなりのお値段ですが、1番大きいサイズをおねだりしたりとか。プラス、スコーンとかサブメニューまでおねだりしてしまう私達です(笑)」と告白した。  この日、結成10週年をお祝いしように登場したのが、ピン芸人のBKBことバイク川崎バイク。ところが、お馴染みのハイテンションの芸風にメンバーはみな引き気味。清水が「どなたですか?」と本気で質問、嗣永も「AKBしか分からない」と言い出す始末に、さすがのBKBも「場の空気が微妙みたいで…。とにかくこんなやつだと覚えてもらえれば」と、滑りながらも必死で(?)自己PRした。  「Berryz工房デビュー10周年記念コンサートツアー2014春 ~ リアルBerryz工房 ~」は、この後、大阪・愛知をまわり、4月29日の埼玉・サンシティ越谷市民ホール公演で千秋楽を迎える予定。

  • ハロプロ祭り「ひなフェス」に出演するモーニング娘。’14(左)、Berryz工房(右上)、℃-ute(右下)

    ハロプロ祭り「ひなフェス」開催 抽選で勝った8名がソロ曲を披露!

    エンタメ

     モーニング娘。’14、Berryz工房らが所属するアイドル集団「ハロー! プロジェクト」が、3月29日、30日に神奈川・パシフィコ横浜展示ホールにて「Hello! Projectひなフェス2014 ~Fullコース~」を開催する。@@cutter 昨年に引き続き2度目となる本イベントには、ハロプロ所属のモーニング娘。’14、Berryz工房、℃‐ute、スマイレージ、Juice=Juiceの全5組総勢33名が勢揃いし、イベントタイトルの「Fullコース」に合わせて、全曲フルコーラスを披露。また、4公演ともメインディッシュが設定されていて、メインとなるグループがフューチャーされる構成になるという。  さらに、抽選会によって幸運を勝ち取った工藤遥(モーニング娘。’14)、清水佐紀(Berryz工房)、岡井千聖・鈴木愛理(℃‐ute)、福田香音・竹内朱莉・勝田里奈・田村芽実(スマイレージ)の8名は、ソロ曲をパフォーマンスすることも発表された。  出演するグループの代表から「ひなフェス」への意気込みが届けられた。 <モーニング娘。’14・リーダー 道重さゆみ> いよいよ「ひなフェス」が近づいてきました! 今回はなんとタイトル通り全曲フルコーラスで歌うということで、普段はなかなか皆さんに披露出来ない2コーラス目も歌えるのでとっても楽しみにしています。 モーニング娘。’14は初日の1回目がメイン回になります! 今年も私達ハロー!プロジェクトと一緒に楽しいひな祭りの思い出を作りましょう!! <Berryz工房・キャプテン 清水佐紀> 昨年のひなフェスは、3月3日Berryz工房デビュー9周年の日で、盛大にお祝いしていただきました。 今年は、10周年を迎えてのひなフェスになります。 10年の底力、いまのBerryz工房にできる最大のパフォーマンスをお見せしたいと思います!!! 是非みなさん、素敵な時間を一緒に過ごしましょうね! <℃‐ute・リーダー 矢島舞美> 今年もパシフィコ横浜という大きな会場で、ライブが出来る事、とても楽しみですし、嬉しいです! ℃‐uteからは、鈴木愛理、岡井千聖がソロ曲を歌わせてもらいますし、℃-uteみんなで久々に歌う曲もあるので是非観に来て頂きたいです! ハロー!プロジェクトとして、皆さんに楽しんで頂けるライブを…でもそれぞれのグループが『どのグループにも負けないぞ!!』っていう、気持ちで熱く盛り上がって行きたいと思います!! ℃‐ute魂で挑みます!会場でお待ちしています! <スマイレージ・リーダー 和田彩花> ソロを歌うメンバー8人中4人がスマイレージのメンバーなので、会場をスマイレージ色にしたいと思います。 まさかまさかのあんな曲も歌っちゃいますので、スマイレージのコーナーもお楽しみにしていてください!ぜひスマイレージの「笑顔」を観に来てくださいね!! <Juice=Juice・リーダー 宮崎由加> Juice=Juiceが結成されて初めて楽曲を披露させていただいたのが去年のひなフェスでした! そこから一年たった私たちをぜひ見に来て頂きたいです。 ■「Hello! Projectひなフェス2014 ~Fullコース~」イベントスケジュール 3月29日(土) 11時30分開演 メインディッシュ:モーニング娘。’14 18時00分開演 メインディッシュ:スマイレージ・Juice=Juice 3月30日(日) 11時00分開演 メインディッシュ:℃‐ute 16時30分開演 メインディッシュ:Berryz工房

  • 恒例の新春公演を行ったハロー!プロジェクトメンバーとプロデューサー・つんく♂

    モー娘。改名後初ステージ 道重「モー娘。になるために生まれて来た!」

    エンタメ

     元日より改名をしたモーニング娘。’14が、2日、正月恒例のハロー!プロジェクト新春ライブ「Hello! Projest 2014 WINTER」が行われ、メンバーとプロデューサーのつんく♂が開演前に新年の挨拶と囲み会見に出席した。@@cutter 囲み会見では、声帯を痛めたプロデューサーのつんく♂が声をからしながらコメント。「2013年はモーニング娘。がとてもいい年でV字回復できた」と昨年を振り返り、「2014年はその勢いをいい意味で他のグループやハロー!プロジェクト全体に伝達できれば」と今年の抱負を語った。AKB48やももクロなどアイドル戦国時代と言われる中、「AKBさんはかなり先に行っていて、世界ができてしまっているので、あまり気にしないようにしています。我々は我々のスタイルで続けてきたことがいい結果に繋がってきていると思います」と話した。  続けてつんく♂は各グループについてコメントし、モー娘。は「道重の下の9期が加入3年経ったのでグループとして熟してきていて、改名をしたことで新たなスタートを切りたい」と話し、モー娘。の改名については、「東京オリンピックが2020年に開催されるので、そこまで気分的にカウントダウンしている感じ」と理由を説明。「そこまではなんとか頑張っていきたい!」と意欲を見せた。  Berryz工房については「太ってきたメンバーがいる」と指摘。メンバーのももちこと嗣永桃子が「だからつんくさんは2月19日発売の新曲のタイトルが『1億3千万総ダイエット王国』って曲なんですか?」と強引に宣伝に繋げ、他のグループのメンバーから「何、宣伝してるの~(笑)」と突っ込まれる場面も。すると、つんく♂も、「最近ももちの髪型が西遊記で岸部シローさんがやってた沙悟浄さんみたいだな」と追い打ちをかけ、記者陣を笑わせた。  昨年日本武道館2日間公演と海外公演を成功させた℃‐uteについては、「機が熟しているんで、あとは私のつくる曲とメンバーとかクロスした瞬間に、ももクロあたりはぐっと足を引っ張れるんじゃないか」と宣言。これに対し、℃‐uteメンバーの岡井千聖が「将来性がありますね!」と前のめりでコメントしてきたが、「いやいや、もう10年やってんだよ!」と突っ込み、「最近のアイドルは長くなっていているのでまだまだ頑張ってほしい」とアドバイス。  スマイレージについては、「問題児が多すぎる」と断言し、「やる気がないメンバーが出て来た」と記者陣の前で公開ダメ出しをすると、会見に出席した竹内朱莉と和田彩花は「この2人はサボってないですよね?」とつんく♂に確認すると、竹内に「太ももは大丈夫か?」と指摘。竹内は「親の遺伝なんですよ」と言い返したが、「ダメです!ちゃんと内転筋を鍛えてください」とキッパリ。昨年結成し、日本レコード大賞新人賞を受賞したJuice=Juiceへは「新人、新人言うてもね…。もしかしたら今年は新人が出てくるかもしれない…」とはっぱをかけた。  ハロー!プロジェクト全体としては、つんく♂は「今年はパーソナルを鍛えていきたい」と断言。「グループももちろん大事なんですが、道重や嗣永はバラエティで活躍していますが、それがグループやハロプロ全体にかえってくる」と方針をコメント。また、つんく♂は「まだ考え中」と前置きをしながらも、楽天・田中将大投手の妻・里田まいが在籍しているカントリー娘。に新メンバーを入れる構想も発言。「里田がいなくてもカントリー娘。のメンバーが増えてもいてもいいかな。そんなことでハロプロの母体を大きくしていきたい」とビックリ発言も飛び出した。  出席したメンバーも今年の抱負をコメント。道重は、強敵・AKB48に対して「AKBさんはアイドルとしてDVDなどを見て勉強させていただいているところもありますが、ハロプロのよさがあるので、全面に出していきたいですね」とコメント。歴代メンバー最長在籍日数を誇る道重は、この日メンバー在籍4001日目を記録したことで、「歌もダンスも苦手でここまでこれるとは思っていなかくて、支えてくださる皆さんのおかげでやってこれたと思うんですが、最近思うのが、私はモーニング娘。になるために生まれて来たと思うんです。なので、今後も自分のすべてをモーニング娘。に捧げていきたい」と力強く宣言すると、つんく♂は「大丈夫?そういうこといったリーダーですぐ辞めた人いるからね!」と突っ込み。すると、道重は「私は岩盤浴に行きません!安心してください」と藤本美貴の脱退事件を挙げて笑い誘った。  続けて、Berryz工房のキャプテン・清水佐紀は、「今年で丸10年になるので、10年目の気合いと7人の絆を見せたいです。去年はアジアで海外公演ができたので、今年はヨーロッパでやってみたいのと、史上最年少でさいたまスーパーアリーナ公演を行った記録を持っているので、その地にまた戻りたいです。10周年がんばります!」とコメント。  ℃‐uteリーダー矢島舞美は、「昨年は、みんなの夢だった日本武道館2DAYSや海外公演が実現できて、人生のなかで1番早く感じた年だったので、今年はさらによくなるように、まだ会ったことがない方もたくさんいるので47都道府県でライブやイベントで回らせていただきたいのと、アリーナやドームでもやってみたいですね」と野望を語り、「初の春ツアーを大成功させて、秋とか来年の春には先輩方のように日本武道館でライブをやれるように頑張りたい」(スマイレージ・リーダー和田彩花)、「私たちは単独コンサートをやっていないので、いろいろなところで単独ライブをやってみたり、スマイレージさんよりも早く日本武道館でライブができるように頑張りたい」(Juice=Juice・リーダー宮崎由加)と今年の意気込みを発表した。  公演では、モーニング娘。’14として初のシングル「笑顔の君は大切さ」「What is LOVE」(1月29日発売)や、Berryz工房の新曲「大人なのよ!」(2月19日発売)も披露され、メドレーを含む27曲を各メンバーが競い合って会場に集まった2200名を盛り上げた。  毎年恒例のハロプロ新春公演は、この公演を含め7会場20公演行うことになっており、2月16日大阪・オリックス劇場で最終公演を行うことになっている。

  • 念願の初・日本武道館公演を行ったBerryz工房

    ももち、1万人と「許してニャン」体操 Berryz工房が初の武道館公演開催

    エンタメ

     ハロー!プロジェクトの7人組・Berryz工房が、29日、東京・日本武道館にて初の単独公演「Berryz工房10周年記念 日本武道館スッペシャルライブ2013 ~やっぱりあなたなしでは生きてゆけない~」を行い、約1万人が集まった。@@cutter 2004年3月に全員小学生メンバーで衝撃デビューを果たして10年目に突入した記念公演とあって、オープニングは公演タイトルにもなっている「あなたなしでは生きてゆけない」の曲が流れると大歓声が起こり、いきなりヒートアップ。  公演の途中には、2002年のハロー!プロジェクト・キッズ オーディションに合格して一緒にレッスンを受けていた℃-uteがサプライズで登場し、「初の武道館公演おめでとう」と祝福。℃-ute・矢島舞美は、「キッズ時代は、まさか2組が武道館でライブができるなんて思ってなかったね!」と感慨深げに語った。お祝いに、Berryz工房のメンバーのオーディション合格直後の写真を公開されると、メンバーは「恥ずかしー!」と大騒ぎし、会場も笑いに包まれた。  夏焼雅の美少女写真が映し出されると、℃-ute・岡井千聖は、「オーディションの時にお父さんが雅ちゃんのあまりの可愛さに、『千聖、(オーディションに)落ちるぞ!』と言っていた」とエピソードも明かされた。続けて2グループ合同でCD未発売曲の「がんばっちゃえ!」「ライバル」を熱唱。  また、ももちこと嗣永桃子が「ハロプロ研修生の憧れの存在、ももちお姉さんだよー」と登場し、1万人で「ももち!許してにゃん体操」を踊って盛り上げた。  ライブでは、初期のシングル「ジリリキテル」「スッペシャルジェネレーション」「笑っちゃおうよ!BOYFRIEND」から「アジアンセレブレーション」「サヨナラ ウソつきの私」最新シングル「もっとずっと一緒に居たかった」「ROCKエロティック」(両A面)まで全26曲を披露し、観客を魅了した。  アンコールで、ももちは「今日は私達に会いに、ここ大きな玉ねぎの下、いや、金色のモモの下お越しいただきありがとうございます。もう幸せな気持ちでいっぱいで、本当にファンのみなさま、いや、“おとももち”のみなさまのおかげだと思っています」と感謝。「ここ武道館は2020年にオリンピックの会場になっていますが、やっぱりBerryz工房はアイドル界の金メダルを獲りたいなと思っている」と宣言。「残念ながら今現在は悔しいけど、金メダルがAKB48さん、銀メダルはももいろクローバーZさん、そして銅メダルはいろいろと考えたけど、やっぱり今日のライブを含めてBerryz工房だなと思いました。Berryz工房は来年の3月3日で丸10年を迎えるんですけど、来年にはがっちり金メダルを獲れるように頑張りたい」と力強く誓った。  涙を見せながら挨拶をするメンバーに、最後はキャプテンの清水佐紀も涙を流しながら、「今年ハロプロの他のグループが結果を出していくなかで、私たちはなかなかうまく結果を出せなくて、みんなでうれしい気持ちを味わいたいと思って、『日本武道館でやりたいです』と宣言しました」と告白。「武道館が決まってからうまくグループをまとめられなくて意見が対立したこともあったんだけど、日にちが近づくにつれて、メンバーの気持ちもひとつになって、皆さんと一緒に『楽しいライブをしたい』という思いでやってきて、それができたんじゃないかと思います」と感激。「いろいろなところで活躍できるように頑張りますので、これからもBerryz工房から目を離さないでください」とファンに呼びかけ、会場からは大きなエールが送られた。

  • ももちの暴走にくまモンもビックリ!『Forest For Rest 里山・里海へ行こう with 勇気の翼』イベント

    ももち、くまモン&中澤相手に暴走 辻・ミキティらモー娘。OGは矢口にエール

    エンタメ

     里山や里海の景観と暮らしの魅力を再認識しようというイベント「Forrest For Rest 里山・里海に行こう with 勇気の翼」が22日、埼玉県・モラージュ菖蒲でスタートし、ハロー!プロジェクトのモーニング娘。、Berryz工房、スマイレージとモー娘。OGの中澤裕子、飯田圭織、辻希美、藤本美貴らがオープニングセレモニーに参加した。@@cutter テレビ東京系で放送されている『ハロー!SATOYAMAライフ』でも、里山の魅力を体験したハロプロのメンバーたちだが、今回のイベントには、同じ所属事務所に在籍するタレントらが大人数で参加した。  メンバーたちが意気込みを発表した後には、ゆるキャラのくまモン、ブリカツくん、ざまりん、えのんくん、チャチャ王国、さとやまくんが登場。くまモンの姿を見て、テンションが上ったのはももちこと嗣永桃子。「みんなのアイドル、ももちが、大好きなくまモンをエスコートしたいと思います。大人気同士だからよろしくね。おとももち!」と言うももちに、さすがのくまモンも引き気味。  「くまモン、ももちと一緒じゃない? ももちも誰かを幸せにしたいという気持ちでいっぱいなの。今日は可愛い女の子がいっぱいいるから、テンション上がっている? ももちが一番かわいい? なるほどなるほど…」と、ももちワールドの大暴走に困惑気味ながらも、くまモンは、おなじみのナンバー「くまモンもん」に合わせ、ハロプロメンバーと一緒にダンスを披露。くまモンがステージから去ったあとも、「実は、くまモンは“許してモン”というのを気に入っていて、“許してニャン”と“許してモン”を一緒に、滑りこみで流行語大賞を狙いたいと思います!」と大胆発言をするももち。  セレモニー終了後、中澤について聞かれたももちは、「ご結婚されてお子さんができてからはすごく柔らかくなって、とても嬉しく思っています。今後、ご迷惑をかけた時には、“許してニャン”ということでよろしくお願いします」と、相変わらず。これを聞いた中澤は、「私、だいぶ優しくしていると思いますが…。自分の娘は、こんな娘に育たないようにということだけは。でも、年末年始もこのまま頑張ってもらえればと思いますね」と苦笑ぎみだった。  最後に、報道陣から、矢口への応援メッセージは?と聞かれたモー娘。OGのママさんたち、中澤、飯田圭織、辻希美、藤本美貴の4人。中澤は「私達は仲間ですから、どういう状況になっても、仕事を続ける場所があることをわかってくれていると思います」とひとこと。「なかなか会う機会はないですが、またこういうステージで一緒に立てたらと思います」(藤本)、「あこがれの先輩で、一緒に仕事をやってもやりやすいので、またいつか一緒に仕事ができたらいいなと思っています。待っています」(辻)、「早く元気な姿の彼女を迎えたいなと思っています」(飯田)と他のメンバーもそれぞれエールを送った。

  • 『もっとずっと一緒に居たかった/ROCK エロティック』発売記念イベントを行ったBerryz工房と応援に駆け付けた大西ライオン

    ももち、大西ライオンとギャグ交換もスベリ合い Berryz工房新曲発売イベント

    エンタメ

     アイドルグループのBerryz工房が5日、東京・台場のヴィーナスフォート教会広場で、2日に発売された新曲『もっとずっと一緒に居たかった/ROCK エロティック』発売記念イベントを行った。@@cutter ミニライブでは『もっとずっと一緒に居たかった』『本気ボンバー』『ROCKエロティック』を披露。『愛の弾丸』のイントロが流れるとステージ中央から突如、大西ライオンが登場し、会場を盛り上げた。  11月29日には初の単独日本武道館公演を行うBerryz工房。700人のファンを前に大西は「“武道館”でライブを行うということは、“なんばグランド花月”の舞台に上がるということぐらいすごいことですよ」と笑いを誘った。また、「武道館ライブがソールドアウトしますように、心配ないさー」と、自身のギャグでエールを送った。  しかし、「いや、ソールドアウトはしてますよ!」とももちが突っ込む。大西は「許してにゃん」と返したが、会場はダダスベリ。ももちも「心配ないさー」と返したが、そちらもスベっていた。お互いのギャグを交換したももちと大西は「このギャグ、スベりますね…。こんな空気になるんだ」と慰め合っていた。  「実はソールドアウトしていたってことは知っていましたよ」と大西が打ち明けると、ハロープロジェクトの封筒を用意。中から絵馬を取り出し、「これは私からのプレゼントです。私が皆さんの思いを奉納していきたいと思います」と伝えた。絵馬にはももちが“武道館ライブが大成功しますように”と認め、その思いを大西に託した。  囲み取材で、ももちは「大西ライオンさんがいらっしゃって、びっくりしました」と驚いたことを話すと、大西は「このお話、実は一昨日いただいたんですよ」と暴露。「“愛の弾丸”のときも、予定になかったはずなのに、僕が歌い出そうとしたら、皆さんが歌いだしたのでどうしようかと思いました。それでも、ファンの皆さんに盛り上げてもらって、本当によかったです!」と心境を語っていた。  Berryz工房の両A面シングル『もっとずっと一緒に居たかった/ROCK エロティック』は絶賛発売中。

  • ミュージカル『我らジャンヌ~少女聖戦歌劇~』で共演するBerryz工房とスマイレージ

    ミュージカル出演のももち、『半沢直樹』にライバル心むき出し「3回観て3倍返し!」

    エンタメ

     ハロー!プロジェクトのBerryz工房とスマイレージが主演するミュージカル『我らジャンヌ~少女聖戦歌劇~』の公開ゲネプロが、公演初日となる6日、池袋・サンシャイン劇場にて行われた。@@cutter 今作は、Berryz工房とスマイレージが初共演にして、劇中に登場する親友やライバルなど対の立場となるふたつの配役を2人1組の役者が交互に演じるキャスティングシステム「リバースキャスト」に挑戦した新作オリジナルミュージカル。物語や演出など全て同一の「TRUTH」と「REVERSE」ふたつのバージョンをBerryz工房とスマイレージが2人1組となり熱演するほか、このふたつの配役が混ざり合った、その日だけしか観られない「MARBLE」バージョンも用意されている。  緊迫した空気の中、公開ゲネプロを終えたBerryz工房とスマイレージ。今回主役となるジャンヌ役とジジ役を務めるスマイレージの和田彩花は「すごく緊張していますけど、ジャンヌらしくみんなを導いていけるように頑張ります!」と気合い十分。和田と入れ替わりでジャンヌとジジを演じるBerryz工房の菅谷は「今回はいつもアイドルとして歌っている曲ではないので、音程やリズムをとるのに本当に苦戦しました」と公演初日とあって緊張気味に苦労を吐露。続いて、レネとアネモネを演じるスマイレージの福田も「大好きな熊井(友理奈)さんを突き飛ばさなきゃいけないシーンがあって、心の中では泣きそうになりながら演じています。でも舞台では思い切りやらなきゃ!」と心苦しさを明かしながらも初日の舞台へと気持ちを切り替えていた。  Berryz工房とスマイレージで唯一コンビを組まず、ストーリーテラーであるベル役のみ演じるももちこと嗣永桃子は「みんな何パターンも台詞を覚えているなかで、ももちだけは1つの役に集中しました。私だけ楽してるわけではないです!長台詞もいっぱい覚えたよ!」と自らの頑張りを主張。記者から1人だけコンビを組まなかったことに関して仲間はずれでは?との質問が飛んだが「みんなは2人1組で練習するなかで孤立してましたけど、ももちはお客様と対になって『おとももち』という気持ちで頑張ります!」とあくまで自身の役を前向きに捉えていた。    最後にももちは「今回の舞台はBS‐TBSさんが主催ということで、今TBSと言えば『半沢直樹』がすごく盛り上がってるので、『我らジャンヌ』も『半沢直樹』に負けないくらい頑張りたいです!『TRUTH』と『REVERSE』をふたつ観れば倍返し、さらに『MARBLE』も観れば3倍返しになるので皆さんにたくさん観てもらいたいな」と社会現象にもなっている人気ドラマを引き合いに出してライバル心をむき出し、舞台の成功を誓った。  Berryz工房&スマイレージ主演ミュージカル『我らジャンヌ~少女聖戦歌劇~』は9月6日から9月16日まで東京・池袋サンシャイン劇場で、22日・23日には大阪・シアターBRAVA!で上映される。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access