よゐこ 関連記事

  • 岡村隆史

    山ちゃん結婚で涙目!? 48歳・岡村隆史、哀愁ただようショット

    エンタメ

     お笑いコンビよゐこの濱口優が14日、自身のインスタグラムを更新し、ナインティナインの岡村隆史の写真をアップ。南海キャンディーズ山里亮太と女優・蒼井優の電撃結婚を引きずる48歳の表情に、ファンからは「岡村さんを助けてあげてー」「そりゃー涙目にもなるで」といった反響の声が寄せられている。@@cutter 13日深夜に放送されたラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週木曜25時)にゲスト出演したよゐこ。オフショットとして、パーソナリティの岡村の写真を投稿したが「#あかん #死んでる#結婚でけへんって#死んでる 」とつづった。写真では、悲しげな表情を浮かべている様にも見える。この岡村の姿に、浜口は「#えっ#ちょい泣いてる」とも添えた。  放送では、テレビ番組『めちゃめちゃイケてるッ!』(フジテレビ系)でも長年共演していたよゐこ2人が、岡村とトークを繰り広げた。先週にひき続き山里と蒼井の結婚にかなりショックを受けた様子だった岡村。トークでは、既婚者の2人が独身の岡村の結婚相談に乗る場面もあった。  7月には49歳を迎える岡村だが、濱口の投稿のコメント欄には「岡村さんを助けてあげてー」「そりゃー涙目にもなるで」「岡村さん元気出して」など岡村を気遣う書き込みが投稿された。 引用:https://www.instagram.com/hamaguchi_masaru/    https://twitter.com/arimorokoshi415    https://twitter.com/masaruhamagu

  • よゐこ濱口優

    ナニこれ? よゐこ濱口、頭を覆う“巨大生物”の写真投稿に注目集まる

    エンタメ

     お笑いコンビ・よゐこの濱口優が2日、自身のインスタグラムに“巨大なまこ”を頭に乗せた写真を掲載。そのシュールな姿がファンの間で「ナニこれ?」「頭に何乗っけてるんですか?」「本物ですか?」と話題を呼んでいる。@@cutter 「#なりきり」「#むーにゃん」「#Eテレ」「#生きもの学園」 「#なまこ」というハッシュタグと共に濱口が投稿したのは、彼の頭を覆うほどの“巨大なまこ”をのせ、キメキメの表情を見せているショット。濱口はTV番組『なりきり!む~にゃん生きもの学園』(NHKEテレ/毎週土曜7時15分)に出演しており、どうやらこのなまこは撮影で使用されたようだ。  この“巨大なまこ”写真にファンからは、「なまこデカっ!!」「なまこ王になった!」「王冠みたいになってるー」「マリオにでてきそう」などの反響コメントが続々。なかには、「これ、ほんまもん?」「本物ですか?」などのメッセージも寄せられ、これ対し数時間後に投稿された写真では、濱口が“巨大なまこ”が本物かどうかを明かしている。 引用:https://www.instagram.com/hamaguchi_masaru/

  • 『週刊少年ジャンプ展VOL.2-1990 年代、発行部数653 万部の衝撃-』プレス内覧会にて

    よゐこ濱口優、大好きな『珍遊記』原画なしに落胆「うぎゃー!」

    アニメ・コミック

     お笑いコンビ・よゐこが15日、東京・六本木で行われた『週刊少年ジャンプ展VOL.2-1990年代、発行部数653万部の衝撃-』内覧会にモデルでプロ雀士の岡田紗佳とともに出席した。@@cutter 同展は集英社の『週刊少年ジャンプ』創刊50周年の記念展。これまでに同誌で連載された作品の原画などを展示する。ジャンプファンの濱口は一足早く会場を見て回り「先生の魂を感じた生で見ないと分からない。今回もすごかった」と興奮気味。相方の有野晋哉も「修正のペンを見られるのがうれしい。迷っていたのかなって」と話した。  今回の展示は1990年代の作品を集めたもの。濱口は「『DRAGONBALL』『SLAM DUNK』も好きですけど、僕はギャグ漫画が相当好きなので『珍遊記』が大好きでした。“うぎゃー!”で終わらすところとか、画風がほかの先生と違う」と魅力を熱弁。しかしお気に入りの『珍遊記』の原画は会場にはなく、ジャンプ本誌からの切り抜きだった。濱口は「原画がないんですよ。先生が無くしてしまったみたいで。“漫☆画太郎~!うぎゃー!”となりました…」と生原稿を見られず落胆。有野も「先生らしいよね」と苦笑した。  1968年7月に創刊した同誌の記念展は、これまでの歴史50年を3期に分け、掲載作品の原画などを過去最大規模で展示。第2弾は1990年代に焦点を当て『DRAGONBALL』『SLAM DUNK』『幽☆遊☆白書』『こちら葛飾区亀有公園前派出所』『地獄先生ぬ~べ~』『ジョジョの奇妙な冒険』など、いまなお愛される90年代のジャンプヒーローが一堂に会する。  ファン垂涎の原画、アニメ映像、関連グッズが並ぶほか、会場内の公式ショップには約200種類のオリジナルグッズが販売される。また会期にあわせコラボカフェも登場。「クリリンのことカレー」「安西先生のタプタププリン」「蔵馬の薔薇棘鞭刃プレート」など各作品をモチーフにしたバラエティーに富んだメニューが揃っている。  同展は3月19日から6月17日まで東京・森アーツセンターギャラリーにて開催。なお、7月1日から9月30日は2000年代の作品にフューチャーした『ジャンプ展VOL.3』が予定されている。

  • 鈴木紗理奈がインスタグラムに投稿しためちゃイケメンバーの写真 ※「鈴木紗理奈」インスタグラム

    鈴木紗理奈、意味深な「めちゃイケ」メンバー写真の投稿に「終わらないで!」コメント殺到

    エンタメ

     鈴木紗理奈が3日に自身のインスタグラムを更新し、バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)メンバーの集合ショットを公開した。この日、番組が来年3月末すると報じられたことから、「めちゃイケ」ファンからは「寂しい」「終わらないで!」「めちゃイケ見て育った」などのメッセージが多く寄せらている。@@cutter この日、「めちゃイケ」出演メンバーの集合ショットをアップした鈴木。自身はもちろん、ナインティナイン、よゐこ、極楽とんぼ、光浦靖子、武田真治、雛形あきこら初期メンバーの若かりし頃の姿が映されている。今回の更新では、写真投稿のみでコメントはない。  「めちゃイケ」の3月末終了は公式発表ではないが、鈴木の意味深な投稿に対し、報道を知ったファンからは「悲しすぎる」「つらいです」「ほんとに、終わっちゃうんですか?」「泣けてきた」「終わってほしくない」「嘘だと信じてます…」「めちゃイケ終わるなんてほんとにいやです」など、終了を惜しむコメントが殺到している。 引用:https://www.instagram.com/munehirovoice/

  • アキレス腱断裂を報告したたかはし智秋

    セクシー声優・たかはし智秋、アキレス腱断裂で手術 Aice5ライブは出演予定

    アニメ・コミック

     “セクシー過ぎる声優”として知られるたかはし智秋が10日、自身のブログでアキレス腱断裂を報告。自身が所属する声優ユニット「Aice5」のライブリハーサル中に痛めたようで、お笑いタレント・有野晋哉(よゐこ)もツイッターで「チアキング(たかはしの愛称)大丈夫かな。ゴシップガールも大丈夫かな。年なのかな」と、冗談を交えながらも気遣うコメントをしている。@@cutter たかはしは『THE IDOLM@STER』の三浦あずさ役などを演じるほか、グラビアやバラエティ番組などにも進出し、“セクシー過ぎる声優”という独自の路線を確立している人気声優。堀江由衣、浅野真澄、神田朱未、木村まどからと共に声優ユニット「Aice5」としても活動しており、11月22日公演予定の「イヤホンズ vs Aice5~それがユニット!~」ライブリハーサル中にアキレス腱を断裂したという。  たかはしはブログで「私…たかはし智秋は、先日“アキレス腱断裂”の為、全治3ヵ月~6ヵ月という診断を受けました。只今、シーネ(添え木)をつけて松葉杖で過ごしております」と現状を報告し、「医師と相談した結果、アキレス腱断裂手術をすると決断。声の仕事は…何とか大丈夫。移動も…工夫すれば何とかなる。しかし、ライブは…」と綴る。  しかし、Aice5メンバーから「歩けなくても大丈夫な演出を考えよう」と提案されたことを明かし、「あとは、私にできることを、精一杯やるだけです!無事に手術を終え、リハビリを頑張り、一刻も早く歩けるようになること。そして、ライブでは…もう、“セクシーギプスAice5パープルチアKING”という、新しいキャラクターとして、全力で盛り上げていきたいと思います!」と意気込みを語った。「Aice5」公式サイトでも、たかはしが同ライブに出演予定であると発表されている。

  • よゐこ結成秘話と自らの軌跡まで振り返ってくれた有野晋哉 

    有野晋哉「芸人を目指したのは30歳」 よゐこ結成秘話と自らの軌跡を振り返る

    映画

     お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉が“有野課長”として、懐かしのテレビゲームに挑戦していくCS放送のバラエティ『ゲームセンターCX』。放送開始10年を記念して、このたび映画『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986マイティボンジャック』としてスクリーンに“移植”される。@@cutter 有野にとっては、レギュラーを務める『めちゃ×2イケてるッ!』の放送17年に次ぐレギュラーのテレビ番組となるわけだが、「ここまで長寿番組になるとは思っていなかったし、ついに映画化に手をつけたスタッフは完全に調子にノッっている。しかも全国公開でしょ? 本気で調子にノッていますね」と自虐的に笑いを誘う。  この絶大な人気に対して芸人仲間からは、「ただゲームをしているだけ」とイジられてしまうこともあるが、お笑い芸人であるにもかかわらず透明な存在感を持っている有野だからこそ成功した企画ともいえる。淡々とゲームに向かい合い、素直に一喜一憂する有野の姿には、視聴者が自分自身を重ねやすい親しみがあるからだ。それと同時に『めちゃ×2イケてるッ!』内では過去に、有野を抜きにしたレギュラーメンバーが一般人から「有野がいない」と言われるまで街頭に立ち続けるという企画が生まれたほど「存在感のない人」というポジションがハマッている。にもかかわらず芸能界から消えることはない。その安定力はどこから来ているのだろうか。  「お笑いの世界に入ったのは18歳ですが、お笑い芸人を目指したのは実は30歳から。結婚を機に家族を養わないといけないと思って。そこから目指し始めました。変でしょ?」との衝撃的告白から、有野の突飛な経歴回想は始まる。「同級生だった濱口から『自分の子供に自慢できるようなことをしていない。ステージに立っている自分の写真を子供に見せたいから、一緒に芸人にならないか?』と誘われたのが18歳のとき。僕はコックになる仕事も決まっていたけど、ステージに立っている写真だけならばすぐに撮れるだろうと思って濱口の話に乗った」のが“よゐこ”誕生のきっかけだ。  ついでに言えば、「濱口から『ノストラダムスの大予言で1999年には地球が滅亡する。だったらやりたいことをやろう』と言われたのも一つですね。しかし来なかったな、あいつ。アンゴルモアの大王めっ!」とのこと。そんな宙ぶらりんな気持ちで芸人の敷居をまたいだ一方で「シュールコントの天才」ともてはやされるほど“よゐこ”の人気と知名度は上昇していくのだが、「長く芸人をやるつもりはなかったから、サインを書くのも苦痛でした。この世界からいなくなればどうせサインなんて捨てられてしまうわけですから、嫌だなぁと思いながらも書かせていただいていましたね」と当時の複雑な心境を振り返る。@@separator “よゐこ”が頭角を現した1990年代後半は、若手芸人が出演するバラエティ番組が人気を博していた、いわゆる「お笑い戦国時代」。大阪の芸人VS東京の芸人という構図も生まれ、芸人たちは皆、眼光鋭く殺気立っていた。しかし有野は、「僕はそんな対立を『みんな、仲良くすればいいのに~』という気持ちで遠くから眺めていました。キャイ~ンと仲良くなったのもそのころ。最初は観客からの歓声を迷惑がっている僕に対して天野(ひろゆき)君は『カッコつけているヤツ』と思ったそうですけど、楽屋で『ドラえもん』の劇場版コミックを読んでいる僕の姿を見て『あれ? もしかしていい人?』と。天野君は劇場版の、しかもカラー版の『ドラえもん』のコミックがあることを知らなかったようで、そこから仲良くなりました」と殺伐さ無縁のピースフルなエピソードを披露する。  そんな有野の横で、相方の濱口は芸人としての未来に莫大な不安を抱えていたそうだが、「自分をがけっぷち芸人と言っておきながらも、そのモデルチェンジぶりはすごかった。自分たちが面白いと思うことはライブでやって、テレビでは求められることをやろうという方向に舵を切った。僕は何も変わっていないけれど、濱口はフルモデルチェンジされた感じでした」と分析する。さらに、「濱口はとても勉強家。バラエティ番組でも事前に台本をもらって、本番のシミュレーションをしていて、僕はそれに従う感じ。でもタモリさんと5年ぶりに共演したときにシミュレーション通りに行かなくて、それ以来濱口は事前に台本を読まなくなりましたね。『メインの人って、その場の空気で喋ってくるからなぁ』って」と裏話を聞かせてくれた。  そんな濱口とは中学時代から数えて28年の仲。有野にとって今の濱口は、「進級してクラスが変わってしまった仲のいい友達」という存在らしい。「聞きたい事があれば喋るけど、楽屋で一言も会話を交わさない日もあるし、ゲラゲラ喋る日もある。喋らない時はきっと授業中の感覚なんでしょうね。濱口は濱口で別のクラスだから、僕はそれを遠くから見ている感じ……いや、濱口は後輩とお笑いライブをよくやっているから、留年したけど下級生と楽しくやっている友達かな?」と独特な言い回しで表現。なお今回の映画化について濱口は、「知っているけど、知らないふりをしています。『(映画化した)らしいな』と言ってくれたっけ」と唯一無二の相方の様子を幸せそうに教えてくれた。  映画『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986マイティボンジャック』は2月22日より全国公開。

  • 有野課長姿が可愛いコラボキティ

    謎に包まれていた映画『ゲームセンターCX』予告解禁 ハローキティとのコラボも決定

    映画

     大人気番組『ゲームセンターCX』の10周年を記念した5大プロジェクトのトリを飾る『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』の予告編が遂に解禁された。@@cutter 特報公開後も依然として謎に包まれていた本作。予告編は、ファミコンソフトを代表するマリオやパックマンのゲームの映像から始まり、まさに本作が「『ゲームセンターCX』から生まれた究極のファミコンムービー」であることがわかる映像となっている。さらに本作は、ファミコンソフト「マイティボンジャック」が繋ぐ、有野課長がいる2006年と、ダイスケ少年がいる1986年、2つの世界を舞台に進行するのだが、それぞれのストーリーがどのように展開し、2人の主人公がどう関わってくるのかも垣間見られる。  また、これまで様々なイベントで観客を前にプレーをしてきた有野課長が、スクリーンの中でどのような姿を見せてくれるのか、興味をそそる内容となっている。怒髪天が歌うテーマ曲「プレイヤーI」も作品を一層盛り上げている。  そして、本作とハローキティがまさかのコラボレーション!  「有野課長×ハローキティぬいぐるみ付き劇場鑑賞券」がローソン・ミニストップ店頭のLoppiにて数量限定販売で発売開始になった。コラボキティは有野課長と同じ作業服姿でお目見え。額には番組恒例の“熱さまシート”が貼られており、番組ファンにもキティファンにもたまらないビジュアルとなっている。  さらに、3月20日には新作ゲームソフト「ゲームセンターCX3丁目の有野」の発売が控えている。ドキドキわくわくの10周年記念プロジェクトは今なお進行中だ。  『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』は2014年2月22日(土)全国公開。

  • 『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』場面写真

    『ゲームセンターCX』特報解禁! ファミコン愛に溢れた演出に有野課長も満足げ

    映画

     人気番組『ゲームセンターCX』の放送開始10周年を記念した5大プロジェクトの大トリ『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』の特報映像が解禁された。@@cutter 放送開始から10周年という今年、番組では1年がかりの大プロジェクトを立ち上げ、11月5日にはその目玉の1つとして前代未聞の「ゲームセンターCX 有野の挑戦in武道館」を開催。満員となる7000人の観客が見守る中で、有野課長の挑戦が行われ、多くのファンがその挑戦を楽しんだ。当日は映画の前売り券が最速で発売され、予想を上回る1300枚が完売。熱い番組ファン達の想いが映画への期待となって現れた。  そしてこの度、本作の特報が解禁された。先日発表された『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』というタイトルと共に、“ファミコンを愛する中年”として2006年にマイティボンジャックをプレーする有野課長の姿、“ファミコンを愛する少年”として1986年に同じくマイティボンジャックをプレーするダイスケ(吉井一肇)の姿が登場。課長の挑戦、ダイスケの恋の行方と、時代を越えて同じゲームを愛する2人の主人公のストーリーがどのように進んでいくのか期待される内容となっている。また、ファミコン風テロップやRPG風の衣装も登場するなどゲーム愛も感じられる演出も多く、それらがどう本編で絡んでくるかも注目だ。  映画のサブタイトルにマイティボンジャックと入った事を受け、有野課長ことよゐこ有野は「マイティボンジャックが初めてお客さんの前で挑戦したソフトです。そこから武道館にも繋がったと思っています」と感慨深げ。特報でも垣間見られる生挑戦については「ホントはアウトになってもおかしくない所、お客さんの前だからセーフになった部分も結構あります。その辺りをチェックしてみるのも面白いかも」と語っている。  特報では、映画の主題歌書き下ろしが初となる怒髪天の主題歌『プレイヤーⅠ』の一部も聴くことができ、公開が近づくにつれ、謎に包まれていた本作の全貌が徐々に明らかになってきている。  『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』は2014年2月全国公開。

  • 「ゲームセンターCX 有野の挑戦in武道館」の模様

    『ゲームセンターCX THE MOVIE』の正式タイトル決定&主題歌は怒髪天!

    映画

     フジテレビの人気番組『ゲームセンターCX』の放送10周年を記念して行われる5大プロジェクト。そのトリを飾る『ゲームセンターCX THE MOVIE』の正式タイトルと主題歌が、5日(火)に開催された「ゲームセンターCX 有野の挑戦in武道館」で発表された。@@cutter 「ゲームセンターCX 有野の挑戦in武道館」では、7千人の観客が見守る中、有野課長がパンチアウト、魔界村、スーパーマリオブラザーズといった懐かしのゲームに挑戦。そして、このイベントの中で、映画の正式タイトルが『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』となる事が明かされた。  さらに主題歌は、映画への主題歌書き下ろしが初となる怒髪天の「プレイヤーI」となる事も決定。ヴォーカル増子直純は「テレビゲーム世代ど真ん中の青春時代を過ごし、未だにゲーム三昧なオトナになった俺達が贈る、ノスタルジック80’s感満載かつ、グッとくる日本語ロック! 何度でもコンティニューだ! 」と熱いコメントを寄せている。  映画はクランクアップ済で公開を待つばかり。有野は、「1980年代に学生だった40代前後の方が観たら『あった、あった』という感じになる作品。子供と観て『これはない、あれはある』というような話をしてほしい。お父さんの時代はこんな格好の人が不良だったよ、とかね」と見どころをアピール。自身の出演については「なかなか見つけられないと思うけれど注目して探してほしい」と期待を煽りながら「公開後に俳優の仕事が来たらいい」と役者の仕事にも興味津々だった。  主題歌にも注目が集まりそうだが、「番組スタッフがエンディング曲を学園祭ノリで3曲作ったけど、やはりプロは違う。怒髪天さんの曲を聴いたら『しまった! 』と思った」と苦笑い。また劇場版ポスターは数パターン制作していると明かし、「有野課長の変わっていく様を見てほしい」と語った。  今回の武道館イベントについては、「狭い挑戦部屋で始まった番組が徐々に大きくなった。会場が広くなっても観客と有野課長の距離は変わらないし、『キャー』とならないところが、いいお客さんに恵まれたなと思いましたね」と感慨深げに振り返った。  「ゲームセンターCX 有野の挑戦in武道館」の模様は来年1月1日深夜24時5分からフジテレビONE『ゲームセンターCX』にて放送予定。『ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック』は2014年2月より全国公開。

  • 有野課長の活躍が期待されるティザービジュアル

    有野課長の“奇跡”を予感させる映画『ゲームセンターCX』ティザービジュアル解禁

    映画

     CS放送フジテレビONEで放送中の大人気番組『ゲームセンターCX』が今年で10周年迎え、それを記念した5大プロジェクトのトリを飾る『ゲームセンターCX THE MOVIE』が、2014年2月より全国公開する。そのティザービジュアルが解禁となり、謎に包まれていた本作の一部が明らかとなった。@@cutter 『ゲームセンターCX』は2003年11月に放送開始し、DVDシリーズの累計販売数が50万セットを超える究極のゲーム・バラエティー番組。多くのユーザーが“懐かしい”“難しい”“エンディングが見たい”などと感じる伝説のゲームソフトに、有野課長(よゐこ・有野晋哉)が挑戦し、放送時間内にクリアを目指すという内容で人気長寿番組にまで上り詰めた。  このほど、解禁されたティザービジュアルには「課長、銀幕デビュー」という印象的なコピーと共にスポットライトに照らされた有野課長の姿が。これまで様々なイベントで観客を前にプレーをしてきた有野課長だが、スクリーンの中でどのような姿を見せてくれるのか、興味をそそる内容となっている。さらに「課長の挑戦が時空を超えて小さな奇跡を起こす」というコピーから、課長の挑戦が劇場版では更なるスケールアップをしたドラマとなる事も期待される。  11月5日に行われる日本武道館での生挑戦イベント「ゲームセンターCX 有野の挑戦in武道館」、12月20日にDVD-BOX10(10周年プレミア版)の発売、1月23日に新作ゲームソフト「ゲームセンターCX 3丁目の有野」の発売などファンには嬉しいベントが控える10周年記念プロジェクト。  本作の完成について映画化を企画した菅プロデューサーは「(番組を)知らない方は手に汗握るリアクション、知っている者はドラマとの融合に驚き、改めて“奇跡”に感動させられるでしょう。80年代に夢中になったファミコンソフトに再び挑戦する有野課長が魅せるプレイにハラハラドキドキさせられます。そして、当時の中学生のリアルな日常が描かれたドラマ部分は甘酸っぱく胸に迫ってくるでしょう」と、その出来栄えについて語った。  また、ビジュアルについては「このチラシを映画館で見つけたら個人的にテンション上がるだろうな。ゲームセンターCXの映画化を大々的に打ち出し、ドヤ顔の課長を据えた表面。“80年代のファミコン映画”を伝える裏面との対比も注目です。ファミコン青春時代のお父さんには懐かしく、ファミコンを知らないお子さんには新鮮に楽しい作品に仕上がりました」と自信を覗かせた。  『ゲームセンターCX THE MOVIE』は、2014年2月より全国公開。

  • 「ゲームセンターCX 課長ONステージ!」に登壇した有野課長こと有野晋哉(よゐこ)

    有野課長『3丁目の有野』の完成度に驚くも「夕日は関係ない!」<TGS 2013>

    アニメ・コミック

     22日、幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2013「バンダイナムコ」ブースにて、「ゲームセンターCX 課長ONステージ!」が開催され、有野課長こと有野晋哉(よゐこ)が登場。人気番組『ゲームセンター CX』さながらに新作ゲーム『ゲームセンターCX 3丁目の有野』を紹介した。@@cutter シリーズ3作目となる『ゲームセンターCX 3丁目の有野』は、前作までの「ゲームinゲーム」のコンセプトはそのままに、ストーリ仕立ての「ノスタルジック体験型ゲーム集」。アクション、シューティング、RPGのほか、シリーズ初となるARPGなど様々なゲームが用意され、すべて新作のレトロ風ゲームが楽しめる。  本作の紹介VTRを多数の来場者たちと見た有野は「ゲームタイトルのバックに夕日があるのはおかしい! タイトルは『3丁目の有野』ですから。夕日が映ると何か別のものを思わせてしまうでしょ(笑)。夕日は関係ない!」とVTRにツッコミを入れながらも「今までのシリーズは収録ゲーム12本くらいがMAXだったんですけど、今回は15本以上。発売までの出来高でもっと増えるかもしれません」とこれまでのシリーズ作よりもさらにグレードアップしたゲームになることを明かした。  本作に収録される予定のレトロ風ゲームを実際に有野がプレイし「面白い! もっとやっていたいなあ」と唸るほど完成度の高さに驚いた様子で、「今回は15本以上って話ですけど、丸山さん(本作の開発会社・グレフ社長)のケツを叩いてもっともっと作ってもらわないと!」と発売までのさらなるボリュームアップを期待した。  また、この日はゲーム内で使用する音源として、ブースに集った来場者たちの声で、“課長コール”を収録。有野は「この“課長コール”がどのようにゲーム内で使用されるのか楽しみにしてください!」と来場者たちに呼びかけた。  ニンテンドー3DS専用ソフト『ゲームセンターCX 3丁目の有野』は、2014年1月23日発売予定。

  • 誰でも簡単に“チネリ米”が作れる! 『よゐこの無人島0円生活 チネリータ』

    『よゐこの無人島0円生活 チネリータ』新発売! チネリ米が簡単にできるどー!!

    気になる

     テレビ朝日のバラエティー番組『いきなり! 黄金伝説。』の人気企画「よゐこの無人島0円生活」でお馴染みの“チネリ米”か簡単に作れるクッキングトイ『よゐこの無人島0円生活チネリータ』(全2種 各1995円/税込)がタカラトミーアーツより9月19日発売される。@@cutter “チネリ米”とは、「よゐこの無人島0円生活」の中に登場する“擬似ご飯”のこと。米を持ち込めない無人島で、よゐこの2人が“米の代わりに小麦粉を使って米を作る”という画期的なアイデアを思いつき、実践したことから誕生した。  作り方は、小麦粉に水を足し、それを米粒の大きさに一粒ずつつまんでちぎるというもので、大変な手間と根気が必要。毎回、1人前を作るのに数時間もかかっており、番組の名物となっている。  本商品は、番組を見ていた開発担当者の「2人を助けたい」という思いから誕生。チネリ米を誰でも簡単に楽しく作れるような商品という観点から、ハンドルを回してシェイクするだけで出来るという全く新しい“高速チネリ米製造機” を開発。1人前を作るのにかかる時間は約15分と、手で作るのと比べ格段に早く作ることができる。  タカラトミーアーツでは、「おかしなシリーズ」「超ヒエヒエ北極流しそうめん」など、“食べものをより楽しく美味しく”というテーマでの商品展開を行っており、本商品もチネリ米があっという間にできる驚きや、作る過程の楽しみはもちろん、出来上がったチネリ米料理の意外な美味しさにもポイントがある。プルプル・モチモチとした食感で食べ応えがあり、お米の代わりに使うのはもちろん、原料が小麦なのでスープに入れてもパスタのようにしても美味しくいただくことができる。  なかなか味わうことのできない“無人島レシピ・チネリ米”を、この機会に楽しんでみてはどうだろうか?  『よゐこの無人島0円生活チネリータ』(全2種 各1995円/税込)は、タカラトミーアーツより9月19日発売。

  • 『ゲームセンターCX』の10周年アニバーサリープロジェクト発表記者会見にて

    『ゲームセンターCX』がまさかの映画化!11月には武道館イベントも開催!

    アニメ・コミック

     14日、CS放送フジテレビONE スポーツ・バラエティで放送中の大人気ゲームバラエティ『ゲームセンターCX』の10周年アニバーサリープロジェクト発表記者会見がフジテレビで行われ、番組に出演する有野晋哉(よゐこ)と番組プロデューサーの菅剛史氏が出席した。@@cutter 『ゲームセンターCX』は、2003年11月に放送を開始し、今年で10周年を迎えることとなった究極のゲームバラエティ番組。多くのユーザーが、「懐かしい」「難しい」「エンディングを見たい」などと感じる伝説のゲームソフトに、有野課長(有野晋哉)が収録時間内に完全クリアを目指して挑戦する姿をひたすら追い続ける。昔懐かしいゲーム画面や、当時経験したであろう失敗に悩まされる有野のプレイに、ゲームに親しんだことのある人なら誰でも心を刺激され多くのファンの支持を得て、番組DVDは累計50万セットを売り上げるなど、国内のみならず海外でも人気の長寿バラエティ番組に成長した。    壇上に姿をあらわした有野課長は「10周年を迎えるにあたってこのような記者会見を行いますが、本来このような番組ではありません(笑)すみません、今日は我々の思い出作りです」と自嘲気味に挨拶すると、10周年アニバーサリープロジェクトの発表を一つ一つ読み上げた。今回発表された内容は以下の5つ。 1、番組サントラCD発売 オリジナル楽曲3曲のほか、ゲーム音楽やテーマソングんど全16曲を収録し、7月24日に発売。価格は2940円。 2、BSスカパー!海外特番『ゲームセンターCX in Paris』が10月に放送決定 今年は有野課長がヨーロッパの地に降り立ち、パリでゲーム散策し、Japan Expoにも参戦する。また、有野課長セレクトの傑作選10本を放送。 3、武道館イベント開催 11月5日(火)、『ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館』と題し、武道館でイベントを開催。有野課長たった一人で武道館という大舞台に立ち、大観衆を前に生挑戦する。開催に際し、6月22日から7月7日の期間限定で、特別席“スーパーアリーノシート”のチケットを先行発売する。 4、番組ゲームソフト第3弾が今冬発売決定 プラットフォームはニンテンドー3DS。開発はグレフ、製作はバンダイナムコゲームスが手掛ける。 5、『ゲームセンターCX THE MOVIE』全国公開 『ゲームセンターCX』がまさかの映画化。2014年早春、全国ロードショーが決定。  今回の5つの重大発表の中でも、特に気になっているのは武道館イベントだと話す有野。菅プロデューサーは「武道館イベントですが、ちょうど11月5日に武道館が空いてまして、おさえてみました(笑)一応、今月22日から先行チケットが発売になります」と話すと、「(居酒屋の)笑笑を予約する感覚ですね(笑)しかも平日!?平日に人来るかなあ」と不安げ。しかし「これまでもお客さんの前で生挑戦してきましたが、今回は1万人なので、ミスをしたときの1万人分のお客さんの怒号に、僕のハートが耐えられるか見物です(笑)無謀だと言われますが、きっと成功しますよ」と話し、久々の生挑戦を楽しみにしている様子だった。  また、映画化に関して菅プロデューサーは「まだ詳しいことを発表出来る段階ではないのですが、以前から映画化の話は出てまして、有野課長の役は妻夫木聡さんにお願いしようとか夢を語っていました。しかし今回は有野さん自身に有野課長として出ていただきます。なんとなくですが、キャッチコピーは『ファミコン世代に贈る ALWAYS 三丁目の夕日』。そんな感じにしようかと今思いました(笑)」と語られるに留まり、詳しい内容については今後随時明かされるという。そして、今回の映画で共演するなら誰がいいかと聞かれた有野は「矢口真里さんかなあ(笑)いや、前言撤回します!長澤まさみさんでお願いします!あとで怒られるので書かないでください!」と慌てると会場は爆笑の渦に包まれた。  最後に有野は「武道館で待ってます!」の一言で締めくくり、無謀とも言われる武道館イベントへの自信をにじませた。

  • 「ザ・ゲームメーカー ~セガ編~」

    よゐこ有野“セガ”名作ソフトをプレイ!「ザ・ゲームメーカー」セガ編2枚組で発売

    アニメ・コミック

     爆発的大ヒットを記録する「ゲームセンターCX」のスタッフが総力をあげて紹介する「ザ・ゲームメーカー」DVDシリーズに、ボリューム倍増の2枚組でセガ編が発売する。お馴染みのお笑い芸人の有野晋哉(よゐこ)が、セガハードの歴史を振返るとともに懐かしの名作ソフトを紹介している。@@cutter 本作では、有野晋哉(よゐこ)と平井善之(アメリカザリガニ)が、セガレトロハードSG-1000・SEGA MARKIIIの名作ソフトをプレイ。レトロハードならではの懐かしさが溢れ、また有野と平井の息のあったプレイは必見である。  また、セガを代表するゲーム「ソニック」シリーズの生みの親・中裕司氏にインタビューをしており、自他共に認めるセガっ子、構成作家の岐部がインタビュアーを務め、デビュー作の「ガールズガーデン」から「ソニック」誕生秘話までぐいぐいと迫っている。岐部さえ知り得なかった制作秘話など、貴重な話が続々飛び出した。  さらに、特典として有野と平井がコメンタリーとして「セガ伝説 前編」「セガ伝説 後編」が収録されており、約120分にわたり、「セガ伝説」にあわせて2人が熱くしゃべり尽くしている。  「ザ・ゲームメーカー ~セガ編~」は2013年4月3日(水)発売

  • 「ゲームセンターCX」DVD-BOX9

    よゐこ有野が「ドラゴンバスター」に挑戦!「ゲームセンターCX」DVD第9弾にTV未放送「スペランカー」も収録

    アニメ・コミック

     お笑い芸人の有野晋哉(よゐこ)が、昔懐かしいファミリーコンピューターの伝説のゲームに挑戦する番組「ゲームセンターCX」のDVD第9弾の発売が決定した。@@cutter 「ゲームセンターCX」はクリア困難な伝説のゲームの数々に有野課長(よゐこ)が果敢に挑む、CS放送フジテレビONEで話題沸騰の究極バラエティー番組。放送開始から10年目に突入し、現在は第16シーズンに突入している。  第9弾となる本DVDでは、有野は「ドラゴンバスター」「F-ZERO」(完全版)「バトルトード」(完全版)などのゲームに挑戦している。また、テレビでは未放送のゲーム「スペランカー」への挑戦が特典映像として収録されている。  「ゲームセンターCX」DVD-BOX9は、2012年12月21日(金)8,190円 (税込)にて発売。

  • よゐこ有野が30代最後の生挑戦

    「全然楽しくない誕生日」よゐこ有野が30代最後に誕生日またぎ生放送でボヤく

    アニメ・コミック

     フジテレビワンツーネクストを代表する人気番組「ゲームセンターCX」のよゐこ・有野晋哉が2月25日に40歳の誕生日を迎える。これを祝し24日に、よゐこ有野の誕生日またぎ8時間生放送となる「ゲームセンターCX~有野30代最後の生挑戦」がオンエアされる。有野の生挑戦は2009年8月の24時間放送以来、2年半ぶり。 @@cutter   番組がスタートしてはや8年。芸人としてますます脂がのり、結婚、子供の誕生など人生の節目てんこ盛りの30代のほとんどを「ゲームセンターCX」でゲームとの格闘とともに過ごしてきた有野が最後に挑戦するソフトとは!? 番組では、これまで数々の伝説を残してきた8年間を振り返りながら、生放送で30代の集大成を披露…する予定。果たして40歳を迎える2月25日24時までにクリアなるのか?   「僕(よゐこ有野)が40歳を迎えるにあたり、生放送をして頂くことになりました。“バースデーパーティー”という楽しい言葉の真逆にある“30代最後の生挑戦”という、僕(よゐこ有野)からしたら全然楽しくない誕生日になりそうなので、そうならないように頑張ります。『クリアー&お誕生日おめでとう』と言われたいです」と、まるで気合のこもらない意気込みを語る有野。これを機に(実費で)フジテレビNEXTを契約したことも明かしている。  また、番組DVDも現在BOX第8弾が発売されているほどの人気ぶりで、最新のゲームセンターCX DVD-BOX8には「有野の挑戦」(「クインティ」、「電車でGO!」ほか)、TV未放送分の「シティコネクション」「源平討魔伝にリベンジ」や、「たまに行くならこんなゲームセンター」のコーナーより 「千葉ヤングボウル」編、「高田馬場ゲーセンミカド」編、「池袋バッティングセンター」などが収録されている。 「有野30代最後の生挑戦」放送日 2月24日(金) 14:55~15:00 #1 「有野30代最後の生挑戦」直前!緊迫の現場から生放送~part1」 16:55~17:00 #2 「有野30代最後の生挑戦」直前!緊迫の現場から生放送~part2」 18:00~26:00 #3 「ゲームセンターCX 有野30代最後の 生挑戦!」  ゲームセンターCX DVD-BOX8は8190円(発売元スタイルジャム、販売元ハピネット)、番組オフィシャルブック「ゲームセンターCX V」も1344円(太田出版)にて好評発売中。さらに、よゐこ有野が出演するDVDシリーズ待望の新作「ザ・ゲームメーカー ~セガ編~」(¥5040)も、4月3日に発売される。こちらも乞うご期待!

  • 「ゲームセンターCX 」DVD-BOX第8弾が発売!!

    よゐこ・有野の「ゲームセンターCX」DVD第8弾リリース&秋葉原で公認ニセ課長になれるイベント開催!

    アニメ・コミック

     お笑いコンビ、よゐこの有野晋哉が“有野課長”としてクリア困難な伝説のゲームに果敢に挑む、CS放送フジテレビTWOで話題沸騰の究極バラエティー番組「ゲームセンターCX」DVD第8弾&オフィシャルブック「ゲームセンターCX V」が本日発売された。さらに12月24日クリスマス・イヴにはその発売を記念して、秋葉原でのイベント開催も決定した。 @@cutter   「ゲームセンターCX」は作業服に身を包んだ有野課長が、ゲームのエンディングを見るためにひたすらプレイに打ち込むという、斬新かつ画期的なバラエティー番組である。登場するのは30代以上にとっては懐かしく、若者にとっては新鮮すぎるドット絵のファミコンゲームの数々だ。しかし有野課長はゲームオタクではあるものの、名人というほどうまくないのも特徴で、それゆえか、奮闘する姿を応援せずにはいられない。見事エンディングを勝ち得た瞬間は、見ている側まで達成感を得るほどだ。  ゲームファンを中心に話題を呼んだ同番組ホームページは、毎週1万件以上のアクセス数を誇り、番組は書籍化・DVD化が決定。DVDはシリーズ累計販売数40万セットを超える驚異のセールスを記録し、さらにDSゲーム、オフィシャルブック、グッズなど関連商品も大ヒット、イベントも開催されるなど、年を追う毎に人気はうなぎ上りとなっている。  そのDVD第8弾となる今回は「有野の挑戦」(「クインティ」、「電車でGO!」「パリ・ダカールラリー・スペシャル」「源平討魔伝」「かまいたちの夜 ~DVD限定! ディレクターズ・カット版~」「ロックマン4 新たなる野望!! 完全版」)に加え、TV未放送分の「シティコネクション」「源平討魔伝にリベンジ」を収録。また「たまに行くならこんなゲームセンター」のコーナーでは「千葉ヤングボウル」編、「高田馬場ゲーセンミカド」編、「池袋バッティングセンター」編など、厳選されたゲーセンが収録されている。  そして今回、秋葉原で開催される「~公認ニセ課長を探せ!! in 秋葉原~」は、秋葉原内をウロつく“ニセ課長(公認)”からハンコをもらうと、有野課長デザイン&スタッフ直筆メッセージ入りのクリスマス年賀ポストカードがもらえるという、秋葉原の街そのものを舞台とした大がかりなイベント。3人以上の“ニセ課長”からハンコをもらうのが必須条件だ。しかも驚くことにこのイベント、自分が“ニセ課長”になることも可能で、課長コスプレ&印鑑持参でレクチャーを受ければ公認の証がもらえる。後は秋葉原をウロつくだけでいい。この機会に、ファミコンマニアなら誰もが一度は夢見る(?)有野課長(ニセ)となって秋葉原を闊歩しよう! 詳細は「ゲームセンターCX」公式ブログにて。  ゲームセンターCX DVD-BOX8は8190円(発売元スタイルジャム、販売元ハピネット)、番組オフィシャルブック「ゲームセンターCX V」は1344円(太田出版)にて好評発売中

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access