中条あやみ 関連記事

  • 『白衣の戦士!』クランクアップを迎えた出演者(上段左から)鈴木紗理奈、小瀧望、片瀬那奈、沢村一樹(下段左から)山﨑萌香、中条あやみ、水川あさみ、小松彩夏

    『白衣の戦士!』クランクアップ 連ドラ初主演・中条あやみ「一生忘れません!」

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)がクランクアップを迎え、本作で連ドラ初主演となった中条は撮影を振り返り「楽しい現場をありがとうございました。一生忘れません!」とコメントした。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるか(中条)と、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディ。  約3ヵ月に及んだ収録がついにクランクアップ。最後の撮影となったシーンは、主演の中条と水川をはじめ、体育会系ナースマン・斎藤を演じた小瀧望や看護師長・本城役の沢村一樹ほか主要キャストが揃ったおなじみのナースステーション。スタッフの「オールアップです!」の声とともに、関係者一同から拍手が沸き起こるなか、出演者たちに花束が贈られた。  新人ナース・はるかを演じた中条は撮影を振り返り「このメンバーじゃなかったら、こんなに楽しい“四季総合病院”はなかったと思います。一生忘れません!」と感動の面持ち。はるかの教育係で先輩ナースの夏美を演じた水川は「にぎやかなキャストと優しいスタッフに囲まれて最高の現場でした。なんだか皆さん親戚みたいに感じています」とコメント。  そして小瀧は「本当に楽しくて、濃い濃密な3か月を皆さんと過ごせました」と充実感にあふれた笑顔を見せると、沢村は「いまは3か月間みんなで作品を作り上げてきたからこその寂しさをかみしめたい」とクランクアップに至った心境を語った。  『白衣の戦士!』最終回は日本テレビ系にて6月19日22時より放送。

  • 『白衣の戦士!』第9話場面写真

    今夜『白衣の戦士!』、中条あやみは小瀧望の両親と対面するが…

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第9話が今夜放送される。はるか(中条)は斎藤(小瀧望)と遊びに行く約束をしていたが、その当日、上京してきた斎藤の両親の東京見物に付き合わされることになってしまう。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるかと、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。  斎藤と両思いらしいことに気づき、舞い上がるはるか。一方、夏美と本城(沢村一樹)の交際も順調に進み、「ナースの恋」は、幸せな方向に向かっていた。  ある日、休みが重なった夏美と本城は初めての休日デートをすることに。はるかも斎藤と遊びに行くことになり、「完全にデートじゃん!」と舞い上がる。だがその日、斎藤の父・渡(寺脇康文)と母・芳子(藤吉久美子)が上京してきて、はるかは斎藤と一緒に両親の東京見物に付き合うことになってしまう。  昼食にもんじゃ焼き屋へ行ったはるかたち。初めてのもんじゃを芳子は喜ぶが、渡は斎藤と反発し合ってばかり。はるかは、斎藤が伊豆の老舗旅館の一人息子で、跡を継がずにナースになったことを、いまだに渡が許せずにいることを知る。  そんな中、渡が突然腹痛を訴えた。すぐに四季総合病院へ連れていくと、柳楽(安田顕)の診察により、そのまま入院することに。斎藤は病床の渡を気遣うが、渡は心を開こうとせず、思わずケンカになってしまう二人。果たして斎藤は父と和解することができるのか。そしてはるかの恋の行方は…!?  『白衣の戦士!』第9話は、日本テレビ系にて今夜6月12日22時放送。

  • 『白衣の戦士!』に出演中の中条あやみ

    これ以上顔小さくするの!? 中条あやみ、美顔ローラーでコロコロする姿

    エンタメ

     ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)公式インスタグラムが10日、主演を務める中条あやみのキュートなオフショットを掲載。美顔ローラーで顔をコロコロしている最中の姿に「もう十分顔小さいよ」「どこまで顔小さくするのー?笑」といった反響が多数寄せられている。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の新米ナース・はるか(中条)と、「35歳までに結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川あさみ)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。  「病院の休憩室で、小道具の美顔ローラーを発見した中条さん。‬スタンバイ中、さっそく自分の顔にコロコロしてご満悦の様子」というコメントとともに投稿されたのは、中条がお茶目な表情でほお杖をつきながら、美顔ローラーを使用するオフショット。こちらの美顔ローラーは「#ナースたちの必需品」であることがハッシュタグで明かされている。  コメント欄には、「かわいすぎる」と絶賛するファンはもちろん、「もう十分顔小さいよ」「コロコロしなくても顔小さいのに…」など、小顔で知られる中条に対するツッコミの声が殺到。中には「これ以上顔ちっさくしたら米粒になっちゃう笑」といった羨望の声も届けられている。 引用:https://twitter.com/hakui_ntv    https://www.instagram.com/hakui_ntv/

  • 安田顕

    『白衣の戦士!』安田顕の“涙”の熱演&せりふにネット号泣「素敵すぎる」

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第8話が5日に放送され、外科医の柳楽圭一郎を演じる安田顕の熱演に、視聴者から「素敵すぎる」「泣いちゃう」「あかん。号泣」などの声がネット上に寄せられた。@@cutter はるか(中条)と斎藤(小瀧望)、そして夏美(水川)と本城(沢村一樹)の関係がお互いに知られてしまった。しかも、4人で飲むことになった席で、偶然居合わせた柳楽(安田顕)にそれぞれの恋愛模様がバレてしまう。そんな柳楽は、妻の静香(遼河はるひ)に浮気を疑われて家を追い出され、病院に寝泊まりしていた。事情をきいた本城は、元ナースで自分の部下だった静香と柳楽の仲を心配するが…。  そんな中、腸閉塞(へいそく)で入院していた沙織(足立梨花)に退院の許可が下りた。彼女は12~13年前に柳楽の手術を受け、彼を“命の恩人”と慕っていた。しかし退院後、結婚式の当日に沙織の体調が急変。病院に搬送され緊急手術を受けることに。  自分の夫や家族に迷惑をかけないよう、体の痛みを隠していた沙織。そんな沙織に対して柳楽は「一生の思い出なんかより、命の方が大事だ…医者になってから今まで、助けられなかった命をたくさん見てきた」と諭す。このせりふにネット上には「先生いいなぁ」「ヤスケンさん、素敵すぎる」「柳楽先生!! 今日カッコいいよ!!」などの声が投稿された。  そして柳楽は、12~13年前に沙織と同室に入院していたある少女の話を始める。彼はその少女からプレゼントされたペンを手に取ると「こんなにボロボロになったのに、なんだか手放せなくてね。それはあの子の命を救えなかった自分を忘れないためかもしれない」と目に涙を浮かべ語りかける。  続けて「あの子のためにも、あの子の家族のためにも、1人でも多くの命を救いたい」と明かすと「結婚式がダメになったって、君は不幸なんかじゃない。だって命さえあれば、また新しい明日が来る」と沙織を励ます。この言葉に視聴者からは「柳楽先生に泣かされた。あかん。号泣」「ヤスケン泣かせるわ」「そんな優しい声で言われたら…泣いちゃうじゃない…」などのツイートが多数寄せられた。

  • 『白衣の戦士!』に出演中の中条あやみ

    中条あやみの“湯上がり”ショット 頬もピンクに染まって色っぽい

    エンタメ

     ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムが5日、中条あやみの湯上りショットを掲載。ラフな格好で銭湯から出てくる中条のお茶目なショットがファンの間で「女でも惚れる」「超かわいい」と話題を呼んでいる。@@cutter 「今夜放送!!第8話 銭湯から出てきたはるか(#中条あやみ)をパシャリ」というコメントとともに投稿されたのは青いTシャツに花柄のワンピースというラフな格好で銭湯ののれんをくぐる中条の姿。「お風呂上がりで頬もほんのりピンクに染まり、なんだか色っぽいですね」と語られた中条の手には桶やお風呂グッズが抱えられ、笑顔も浮かべている。  コメント欄には「色っぽすぎて気絶」「あやみちゃん超かわいい」「女でも惚れる」といった称賛の声が続出しているほか、一波乱起こりそうなドラマ本編に対しても「8話早く見たい」「白衣の戦士楽しみ!!!」など、多くの期待が寄せられている。  5日に放送の第8話では、はるかたちの恋愛模様にひと騒動。柳楽(安田顕)を自らの命の恩人だと慕っており、腸閉塞で入院していた患者・沙織(足立梨花)の結婚式当日に事件が起こる。 引用:https://www.instagram.com/hakui_ntv/

  • 『白衣の戦士!』第8話場面写真

    今夜『白衣の戦士!』、中条あやみら4人の恋愛模様が安田顕にバレてしまい…

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第8話が今夜放送される。外科医の柳楽(安田顕)を命の恩人と慕っている患者の沙織(足立梨花)が退院し、翌週には挙式することに。だが結婚式当日、起きてはならない事態が起こってしまう。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるか(中条)と、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。  はるかと斎藤(小瀧望)、そして夏美と本城(沢村一樹)の関係がお互いに知られてしまった。しかも、4人で飲むことになった席で、偶然居合わせた柳楽にそれぞれの恋愛模様がバレてしまう。  そんな柳楽は、妻の静香(遼河はるひ)に浮気を疑われて家を追い出され、病院に寝泊まりしていた。事情を聞いた本城は、元ナースで自分の部下だった静香と柳楽の仲を心配するが…。  そんな中、腸閉塞で入院していた患者・沙織に、退院の許可が下りた。13年前にも柳楽の手術を受け、柳楽を“命の恩人”と慕っている沙織。翌週に結婚式を控えていた彼女は、1年前から予約していた有名な式場で式を挙げると顔を輝かせていた。だが結婚式当日、起きてはいけない事態が起きてしまう…。  『白衣の戦士!』第8話は、日本テレビ系にて今夜6月5日22時放送。

  • (左から)中条あやみ、水川あさみ

    中条あやみ&水川あさみの“恋バナ”炸裂にネット「かわいい」の声 『白衣の戦士!』第7話

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第7話が29日に放送され、中条演じる新人ナースの立花はるかと、水川ふんする先輩ナース・三原夏美が“恋バナ”に花を咲かせるシーンに、視聴者から「かわいいなあ」「恋バナできる上司めちゃくちゃほしい」「私も恋したいなー」などの声がネット上に寄せられた。@@cutter ある日、2人が勤務する四季総合病院に、社会科見学のためにやってきた小学生をはるかと夏美が案内することに。ひときわやんちゃな男の子・佑輔(五十嵐陽向)に手を焼く2人だったが、佑輔はシングルマザーのナース・貴子(鈴木紗理奈)の一人息子だった。しかも、貴子の母・昌子が階段から落ちて入院したことから、はるかは佑輔を一晩預かることに。  佑輔を預かったはるかは、夕食にハンバーグを作るが大失敗。はるかは電話で夏美に助けを求めると、佑輔を交えて3人で夕食をとることに。夕食後、佑輔が眠ると夏美は「そういえばこないだ、気になる人がいるとか言ってなかったぁ?」と切り出す。するとはるかは「誰にも内緒ですよ?」と名前を隠した上で同僚の斎藤光(小瀧望)との恋について語り始める。はるかが「実は…この間…キスしちゃったんです…」と打ち明けると、驚いた夏美は思わず「キ! キスぅ!?」と絶叫。  2人のこのやりとりに対してSNS上には「立花ちゃんかわいいなあ」「こんな風に恋バナできる上司めちゃくちゃほしい!」「上司と恋バナできるってすごいな…」「いいな~私も恋したいなー」などの反響が寄せられた。  一方、看護師長・本城昭之(沢村一樹)との関係に進展があった夏美も自身の恋バナについて語り始める。夏美は本城の名前を隠しながらも、彼の魅力について「年上で…優しくて…よく気がついて…女心がよくわかって…」と笑みをこぼしながら告白。夏美のこの言葉に、はるかも思わずつられて笑顔になってしまう。  このシーンに視聴者からは「やだ、三原さんが純情で可愛いじゃないか!」「デレデレやん三原さん笑」「三原さんもはるかも頑張ってほしい!結ばれて~」などのツイートが寄せられた。

  • 『白衣の戦士!』第7話場面写真

    今夜『白衣の戦士!』、中条あやみは鈴木紗理奈の息子を預かることに

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第7話が今夜放送される。シングルマザーのナース・貴子(鈴木紗理奈)の息子を一晩預かることになったはるか(中条)は、女手一つで仕事と子育てを両立させている貴子の苦労を知ることに…。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるか(中条)と、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。  斎藤(小瀧望)に告白するつもりが、酔った勢いでキスしてしまったはるか。だが、キスをした記憶がないはるかに、斎藤はドギマギするばかり…。斎藤の様子が普段と違うことに気づいたはるかは、自分が“何かした”のではないかと探ろうとするが…。  小学生の社会科見学が四季総合病院にやってきて、はるかと夏美が案内を担当することになった。ひときわやんちゃな男の子・佑輔(五十嵐陽向)に手を焼く二人だったが、佑輔はシングルマザーのナース・貴子の一人息子だった。しかも、貴子の母・昌子(大島蓉子)が階段から落ちて入院したことから、はるかは佑輔を一晩預かることになってしまう。  佑輔の世話をしていくうちに、女手一つで仕事と子育てを両立させている貴子の苦労を知るはるか。その夜、夏美もやってきて、二人は思いがけず恋バナトークをすることに。  一方、母の日々の苦労を知った佑輔は、母のために夕食を作ろうとして、やけどを負ってしまう。そしてそこに、貴子の元夫・一ノ瀬(松尾諭)が現れ…。  『白衣の戦士!』第7話は、日本テレビ系にて今夜5月29日22時放送。

  • (左から)広瀬すず、有村架純

    広瀬すず1位、有村架純が2位「制服姿が見たい20代女優ランキング」

    エンタメ

     女優の広瀬すずが、「制服姿を見たいと思う20代女優ランキング!」で1位に輝いた。2位に有村架純、3位には土屋太鳳がランクインした。@@cutter 今回のランキングは、10~60代の男女1万1402名を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計したもの。  現在放送中のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)で主演を務める広瀬が1位に選ばれた。ランキングの中では最年少だが、「まだまだ現役感が満載だから」「初々しさがあるし、制服を着ても全く違和感がない」「オトナの魅力が増してきたけど、それはそれで似合ってしまいそう」とピュアなかわいさも残しつつ、大人の魅力が増してどんどんキレイになっているのが理由に挙げられた。  2位の有村については「最近のドラマを見て、可愛いと思った!制服も純粋そうで絶対似合いそう」「日本的な可愛さがあるし、昔ながらの制服を着てほしい」「もう一度『ビリギャル』の制服姿が見たい」 と映画『ビリギャル』(2015年)での制服姿が印象に残っているユーザーの意見も寄せられた。  3位の土屋は「映画で見て、とても似合っていたから」「クラスに一人いた、あこがれの女子のイメージです」「見た目というか、あの明るい感じが制服を着てもいけそう」 とレギュラーを務める『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系/毎週木曜19時56分)の「グルメチキンレース・ゴチになります!」で披露している制服姿も印象的な様子だ。  そのほか、4位は本田翼、5位は吉岡里帆、6位が川口春奈、7位が広瀬アリス、8位が中条あやみ、9位が桜井日奈子、10位川栄李奈という結果になった。

  • 富田望生

    富田望生の“100万回告白した”にネット「3Aじゃん」の声 『白衣の戦士!』第6話

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第6話が22日に放送され、富田望生ふんするはるか(中条)の後輩・七海が登場し、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』をほうふつさせる恋愛エピソードを披露すると、SNS上には「3Aのときもたくさん告ってたよね?」「もろ3Aじゃん」などのツイートが寄せられた。@@cutter 彼氏ができた元ヤンの後輩・七海(富田)から「押して押して押しまくる!」と助言を受けたはるか(中条)は鈍感な斎藤(小瀧望)に気持ちをぶつけようと決意する。一方、夏美(水川)も本城(沢村一樹)とのことを真剣に考え始めていたが、そんな時、元見合い相手・里中(田中幸太朗)が入院してくる…。  冒頭「えー!! 七海、彼氏できたのー!?」とはるかが絶叫すると、隣にいた七海は申し訳なさそうに「すいません!先輩を差しおいて…」と応える。はるかが悔しそうに「先越されるとは~…」とつぶやくと、七海は感慨深げに「何しろ100万回告りましたから!」と恋愛エピソードを明かす。この七海の言葉にSNS上には「100万回告ったって、3Aのときもたくさん告ってたよね?」「3Aかよ?あ、相手違う人やん(笑)」「もろ3Aじゃん」「富田ちゃんのキャラ、またそういう感じで付き合ったのか」などの声が多数寄せられた。  2019年1月期放送のドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)で、富田は柔道部部員の魚住華を熱演。劇中ではイケメン生徒の須永賢(古川毅)に12回告白し交際に至るエピソードが描かれ話題となった。  七海から彼氏の写真を見せられたはるかは目を丸くして「かっこいいじゃん!」と一言。七海は勝ち誇ったような表情で高らかに笑いながら「先輩もー!そんな絶賛しないでくださいよ~!!」と叫び、はるかの肩を何度もたたく。彼氏ができて有頂天な七海に扮した富田の演技に、視聴者は「富田ちゃんのやる後輩ちゃんまじ好きだわぁ…めっちゃ好きこの後輩…可愛い」「富田ちゃんかわいすぎる」「望生ちゃん絶好調!!!!笑」「望生ちゃん最高かよ」などのツイートを投稿している。

  • 『白衣の戦士!』第6話場面写真

    今夜『白衣の戦士!』、元見合い相手の入院に水川あさみ&沢村一樹は…

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第6話が今夜放送される。第6話では、夏美(水川)の元お見合い相手が入院してくることに。夏美の心は揺れ動き、その姿を見た本城(沢村一樹)も気が気でなくなる。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるかと、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。  はるか(中条)の元に、元ヤンの後輩・七海(富田望生)が「カレシができた」と報告に来た。七海から、好きな相手を手に入れるためには「押して押して押しまくる!」と助言を受けたはるかは、鈍感な斎藤(小瀧望)に気持ちをぶつけようと決意する。  一方、夏美も本城とのことを真剣に考え始めていたが、そんな時、元見合い相手・里中(田中幸太朗)が入院してくる。運命を感じながらも、「結婚したら仕事をやめてほしい」という条件を受け入れられずに交際をやめた夏美の心が再び揺れる。本城も、そんな夏美を見て気が気でない。そして里中も、生き生きと働く夏美の姿を見て、自分の考えが間違っていたことに気づく。  はるかと夏美は、激しい足の痛みで入院してきた患者・胡桃沢(金田明夫)の担当になる。洋食屋を営んでいるという胡桃沢はワガママ放題で、隙をみては病院を抜けだそうとして2人を翻弄するが…。  『白衣の戦士!』第6話は、日本テレビ系にて今夜5月22日22時放送。

  • 『白衣の戦士!』第6話場面写真

    中条あやみ&小瀧望、『白衣の戦士!』でついにキス 2人の仲が急展開

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の5月22日放送の第6話で、中条演じる新人ナース・はるかと、はるかの同期で、爽やか体育会系ナース・斎藤光(小瀧望)の仲が急進展。キスシーンが展開することが分かった。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の新米ナース・はるかと、「35歳までに結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。  「大事な話がある」と、斎藤を行きつけの店・なすがままに呼び出したはるか。勇気を出して「あたしのことどう思ってんの?」と聞くが、はるかの気持ちに気づかない斎藤は、ピントの外れた答えばかり。イライラが募ったはるかは…。  キスシーンについて中条は「いつかはこんなシーンがあると聞いていたので、『ついに来たか』と思いました」と笑う。続けて「でも、6話の撮影初日にいきなりこのシーンだったので、ちょっと焦りましたね。小瀧さんとはいつもスタジオの前室でナースチームみんなとふざけてるので、あらためてキスとなると、なんだか照れくさくて不思議な感じでした」と振り返る。さらに「最終回に向けて、はるかと斎藤の関係がここからどうなっていくのか、私も楽しみです」と今後の展開への期待を語った。  ドラマ『白衣の戦士!』第6話は、日本テレビ系にて5月22日22時放送。

  • 片瀬那奈

    片瀬那奈、“不倫相手”の妻への行動に視聴者拍手『白衣の戦士!』第5話

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第5話が15日に放送され、交際相手の男の妻を助ける主任・村上真由(片瀬那奈)の姿に、SNS上には「尊敬する」「素敵」などのツイートが寄せられた。@@cutter はるか(中条)はある日、同僚の斎藤(小瀧望)に誘われて出かけた映画館で、主任の真由(片瀬)がデートをしている姿を目撃。デートの相手は、同じ病院の脳外科医・清水(東根作寿英)だった。だがそのことを夏美(水川)に報告すると、「清水先生って奥さんがいるの…」と知らされ…。  真由の不倫についての会話で持ちきりのはるかと夏美。2人が病院のロビーで清水と妊娠中の妻を見かけると、さらにこの状況を交際相手の真由も目撃してしまう。真由の強張った表情が映し出されるとネット上には「うわぁ職場に奥さん来る展開かぁ…」「これめちゃくちゃ酷な状況じゃん」などの投稿のほか、「妊娠中の奥さんいるのに不倫てどうなってんねん!!」「いや不倫はあかんっていうか嫁の妊娠中はもってのほか」などの声も寄せられた。  ある日、病院の前でうずくまる女性を発見した真由。「大丈夫ですか!?」と女性の元に駆け寄ると、その女性は清水の妻だった。真由は一瞬驚きの表情を見せるものの、毅然とした態度で「ちょっとお腹触りますね」と触診をはじめ、近くにいた警備員に車椅子を要請。そして女性には深呼吸をして落ち着くように声をかける。このシーンにSNS上には「きつー」「ツラ…」「主任複雑」などの反響があふれた。  真由の迅速な対応で、清水の妻もお腹の中の子どももことなきを得ることに。複雑な状況にも関わらず女性を助けた真由の行動に、視聴者から「この状況で冷静に対応できる主任尊敬するわ」「主任、この仕事天職やで」「主任、素敵な人だな…」「ナースの鏡すぎる…」などの反響が多数寄せられた。

  • (左から)中条あやみ、水川あさみ

    中条あやみ、水川あさみら“ナース”たちの美脚がズラリ

    エンタメ

     女優の中条あやみ&水川あさみがW主演を務める連続ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムが15日、出演者たちオフショットを公開。ナースたちの美脚が際立つオフショットや“デート”中のお茶目な表情を捉えた写真に、反響コメントが続々と届いている。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の新米ナース・はるか(中条)と、“35歳までに結婚退職”を目標に婚活中の34歳がけっぷちナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事ドラマ。  「普段はパンツスタイルの先輩ナースの皆さんが、なぜか!はるかと同じワンピースの白衣姿でウキウキモード!?一体どうしちゃったんですかー」というコメントと共に投稿された中条、水川、鈴木紗理奈、小松彩夏、山崎萌香の集合写真。5人がワンピースタイプのナース服に身を包み、おそろいのポーズをとっている1枚だ。コメント欄には、5人の美脚に注目するファンも多く「美脚」「まぶしーーー!!」「みんな、スタイル良すぎ!!」といった声が続々。  その他にも、15日放送の第5話にゲストで登場した、お笑いタレント・しゅんしゅんクリニックPとナースたちのショットや、水川が中条をギュッと抱きしめるスマイルショット、さらには水川と沢村一樹のデートシーンをはじめ小松、片瀬那奈らのデートを捉えた出演者たちの笑顔がいっぱいだ。 引用:https://www.instagram.com/hakui_ntv/

  • 『白衣の戦士!』第5話場面写真

    今夜『白衣の戦士!』、中条あやみ&水川あさみは“院内恋愛”を意識

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第5話が今夜放送される。第5話では、はるか(中条)が同僚の斎藤(小瀧望)から映画に誘われ、夏美(水川)は師長の本城(沢村一樹)といい感じになり、それぞれ院内恋愛モードに入っていく展開に。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるかと、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。  ある朝、はるかが出勤すると、普段は「動きやすいから」とパンツスタイルの白衣を着ている貴子(鈴木紗理奈)や雪乃(小松彩夏)、そして夏美までもが、ワンピースの白衣でウキウキした様子。イケメン俳優が入院してくるらしく、その担当を命じられたはるかも張り切る。  はるかは、雪乃が事務部の西野(佐伯大地)と付き合っていることを知る。院内恋愛は多いと聞いたはるかは、ますます斎藤を意識してしまう。さらに、斎藤から突然映画に誘われ「これって、デート!?」と盛り上がる。  一方、夏美は師長の本城と仕事帰りに二人で飲みに行く機会も増え、なんとなくいい感じに。本城も夏美に「結婚相談所、やめちゃえば?」と勧める。  斎藤と出かけた映画館で、はるかは、主任の真由(片瀬那奈)がデートしている姿を目撃。いつもは厳しい真由の幸せそうな姿にはるかはホッコリする。真由のデートの相手は、同じ病院の脳外科医・清水(東根作寿英)だった。だがそのことを夏美に報告すると、「清水先生には奥さんがいる」と知らされ…。  『白衣の戦士!』第5話は、日本テレビ系にて今夜5月15日22時放送。

  • 『白衣の戦士!』第4話場面写真

    今夜『白衣の戦士!』、水川あさみは沢村一樹の元妻&娘の登場に動揺

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第4話が今夜放送される。第4話では、水川演じる夏美が意識している看護師長の本城(沢村一樹)の娘が入院、さらに元妻まで登場して、夏美は心揺れる事態に。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるかと、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。外科病棟の仲間として、看護師長役を沢村一樹、外科医役を安田顕、新人ナースを小瀧望が演じる。  婚活中の夏美(水川)は、イケメン商社マンたちとの久々の合コンに気合が入る。しかし、メンバーが足りなくなり、急遽はるか(中条)も参加することに。これが「初めての合コン」だと浮かれるはるか。夏美は、はるかが実は元ヤンだとバレないか心配するが…。  ある日、本城(沢村)の娘・紗耶(川島鈴遥)が虫垂炎で入院してくる。7年前に離婚して以来、元妻・美紀(霧島れいか)のもとで暮らしているという紗耶は、なんとメイクもネイルもバッチリの女子高生ギャルになっていた。入院早々、自由気ままな行動で問題を起こす紗耶に振り回されるはるかと夏美。肝心の本城は、紗耶との接し方がわからずオロオロするばかり。そして、本城を意識しはじめていた夏美は、思いがけない本城の元妻登場に心が揺れる。  そんな中、手術をしようとする柳楽(安田)に対し、沙耶は「手術は絶対に嫌だ」とかたくなに拒否し…。  『白衣の戦士!』第4話は、日本テレビ系にて今夜5月8日22時放送。

  • (左から)中条あやみ、水川あさみ

    中条あやみ&水川あさみが号泣 美しい涙にネット感動 『白衣の戦士!』第3話

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第3話が24日に放送され、はるか(中条)と夏美(水川)が、ガン患者と最期のお別れをするシーンに、SNS上には「涙…美しい…」「看護師さんって凄い」などの声が寄せられた。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の新米ナース・はるか(中条)と婚活中の34歳ナース・夏美(水川)のコンビが、互いに影響を受けながら、成長していく痛快お仕事ドラマ。  ある日、外科病棟に元ナースの加奈(財前直見)が入院してくる。入院するなりはるかと夏美の仕事にダメ出しを連発する加奈。口調は厳しいが患者のためを思った“正論”の数々に、はるかと夏美は仕事で返そうと奮闘する。しかし検査の結果、加奈はステージ4の膵臓ガンであることが判明。そしてはるかは「家族はいない」と言っていた加奈に、離れて暮らす息子の太一(白洲迅)がいることを知る。  ガンの進行により、日をおうごとに衰弱していく加奈。そんな彼女を支えようとはるかと夏美は懸命な看護を続けるが、ある朝、加奈の容体が急変。加奈はそのまま息を引き取ってしまう。彼女の最期に立ち会い、意気消沈のはるかと夏美に、看護師長の本城(沢村一樹)は「エンゼルケアをお願いします」と死後の処置を依頼。このシーンに視聴者からは「悲しい」「つらい」「終末期医療は切ない」などの声が。  病室で静かに死後処理を行うはるかと夏美。はるかはおもむろに加奈の顔のそばに近づき「ごめんなさい…私、何にもできなくて」とつぶやくと、目に涙をためながら「何にもしてあげられなかった…教えて欲しいことイッパイあったのに…」と後悔の念を口にする。この言葉にネット上には「涙で画面が歪むよ」「あかん泣ける…涙とまらん」「3話号泣なんですけど」などの声が上がった。  はるかは加奈の髪をブラシでとかしながら号泣すると、隣にいた夏美も思わず涙を流す。中条と水川による涙の熱演に、SNS上には「泣ける…感動…」「看護師さんって凄いや…」「中条あやみと水川あさみの涙…美しい…」などの書き込みも多数寄せられていた。

  • 『白衣の戦士!』第3話場面写真

    今夜『白衣の戦士!』、中条あやみ&小瀧望は緊張の初夜勤を迎え…

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第3話が、今夜放送される。初めての夜勤を迎えた新米ナースのはるかと斎藤(小瀧望)。病院にまつわる怖い話を聞かされ、不安になっていたところに、誰もいないはずの病室からナースコールが…。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の新米ナース・はるか(中条)と、「35歳までに結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。  新米ナースのはるかと斎藤にとって初めての夜勤の日がやってきた。「夜勤ができるようになって一人前」と言われ、張り切るはるか。だが、寝ている患者を起こしてしまったりと、ここでも指導係の夏美から叱られてしまう。さらに、外科医の柳楽(安田顕)から「病院って、夜になると不思議なことが起きるんだよね」と怖い話を聞かされて不安になったところに、誰もいないはずの病室からナースコールが鳴り響く。  夜の外科病棟を騒がす事件が勃発した数日後、外科病棟に、一人の女性・加奈(財前直見)が入院してくる。入院するなり、はるかと夏美の仕事ぶりにダメ出しを連発する加奈。口調は厳しいが患者のためを思った“正論”の数々に驚くはるかと夏美だったが、加奈が元ナースだと聞き、納得する。  だが、検査の結果、加奈はステージ4の膵臓ガンであることが判明する。そしてはるかは、「家族はいない」と言っていた加奈に、離れて暮らす息子・太一(白洲迅)がいることを知る―。  ドラマ『白衣の戦士!』第3話は、日本テレビ系にて今夜4月24日22時放送。

  • 中条あやみ

    中条あやみ、小瀧望とベッドを共に…ファン騒然の『白衣の戦士!』第2話

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第2話が17日に放送され、はるか(中条)と斎藤光(小瀧望)の同期コンビが鍋を囲むシーンに、SNS上には「同期飲み可愛い!!」「仲良しになってて可愛い」などの声が寄せられた。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の新米ナース・はるか(中条)と婚活中の34歳ナース・夏美(水川あさみ)のコンビが、互いに影響を受けながら、成長していくお仕事コメディー。  仕事帰りのスーパーで偶然出くわしたはるかと斎藤。彼の買い物カゴを見て、夕飯が鍋であることに気づいたはるかは「付き合ってあげてもいいよ?」と声をかけると、強引に彼の部屋へ。斎藤が用意した鍋にありついたはるかは「斎藤、天才! このままお店ひらけるレベルだわ!」とビールを片手に絶賛。すると彼は「こんなの慣れれば誰だって作れるって」と応える。この2人のやりとりに、ネット上には「ああ可愛い!!同期飲み可愛い!!」「同期コンビ仲良しになってて可愛い」「新人同期コンビかわいい」などの反響が寄せられた。  さらに気を良くしたはるかは「鍋にはやっぱビールだね〜! お代わり!」と上機嫌。一方の斎藤は「大丈かよ? 明日も早いのに…」と彼女を心配する。すっかり打ち解けた2人の仲睦まじい姿に、ネット上には「いいカップル笑」「はるかちゃんと光くんお似合いすぎる」「もう2人付き合っちゃえ笑」といった書き込みも。  散々飲んで寝てしまったはるかは、朝目覚めると隣で眠っている斎藤の姿を発見し、大慌て。このシーンに視聴者からは「これがいわゆる朝チュンってやつ?」「こんなイケメンとなら1晩くらい…」「小瀧望と朝チュンできる世界はどこや」などの感想が寄せられていた。

  • (左から)中条あやみ、水川あさみ

    中条あやみ&水川あさみ、かわいすぎる“全力ビックリ顔”“激おこ顔”披露

    エンタメ

     女優の中条あやみ&水川あさみがW主演を務める連続ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の公式インスタグラムが17日、2人のオフショットを公開。中条の“全力ビックリ顔”や水川の“激おこ顔”に反響のコメントが寄せられている。@@cutter 『白衣の戦士!』は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・立花はるか(中条)と、立花の指導係であり“今年中に結婚退職”を目標に婚活中の34歳がけっぷちナース・三原夏美(水川)が、仕事に恋に悪戦苦闘する痛快お仕事ドラマ。  本作の公式インスタグラムに投稿された中条のオフショットは、「黄色いドアと黄色コーデのはるか はるかが暮らす職員寮のドアの前で撮りました」というコメントと共に、黄色いトップスを着た中条が、黄色いドアの前で“全力ビックリ顔”で驚がくしている最中の写真。  一方の水川オフショットは、「夏美の腕に大量の絆創膏が…痛々しい」とコメントが付けられ、腕にたくさんの絆創膏が貼られた腕を水川が突き出し、口を尖らせ“激おこ顔”を見せている。2人のオフショットをみたファンからは、「あやみちゃん表情 笑笑 でもどんな顔しても可愛い」「変顔してもめちゃくちゃ可愛い」「水川さんほんとかわいい」などの声があがっている。  その他、公式インスタグラムでは、沢村一樹と安田顕の“超密着”仲良しショットや中条の寝起きシーンを撮影している風景など、出演者の素顔が垣間見える写真が満載。お茶目なオフショット写真の数々に、視聴者からは歓喜の声が相次いでいる。 引用:https://www.instagram.com/hakui_ntv/

  • 『白衣の戦士!』第2話場面写真

    今夜『白衣の戦士!』、中条あやみは小瀧望の元カノの入院に動揺…

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第2話が、今夜放送される。男性看護師・斎藤(小瀧望)の部屋で一晩を過ごしてしまったはるか(中条)は、新たに患者として入院してきた真理子(堀田真由)が斎藤の元カノだと知り、動揺するが…。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の新米ナース・はるか(中条)と、「35歳までに結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。外科病棟の仲間として、看護師長役を沢村一樹、外科医役を安田顕が演じる。  新米ナースのはるかが外科病棟にやってきてから1週間が過ぎたが、相変わらず指導係の夏美からはダメ出しされる日々が続いていた。  ある日、はるかは同じ寮に住む同期の新米ナース・斎藤の部屋で鍋を囲むうち、気づけば同じベッドで一晩を過ごしてしまっていた。「斎藤と何かあった!?」と焦るはるか。一方、夏美は見合い相手の里中(田中幸太朗)との関係が、前へと進もうとしていた。  そんな2人が担当することになったのは、胃潰瘍で入院してきた真理子(堀田真由)。なんと真理子は斎藤の大学時代の元カノだった。思わず動揺するはるか。そしてその夜、真理子は腹痛で苦しんでいるところをナースに発見される。真理子は、治療のために投与された薬を捨ててしまっていた―。  ドラマ『白衣の戦士!』第2話は、日本テレビ系にて今夜4月17日22時放送。

  • 『白衣の戦士!』にW主演する、中条あやみ&水川あさみ

    中条あやみ&水川あさみ、初共演も親密度MAX! 2人を繋いだ共通点とは

    エンタメ

     総合病院の外科病棟を舞台にしたお仕事ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)。本作で元ヤンの新米ナース・立花はるかを演じる中条あやみと、はるかの指導係で絶賛婚活中の34歳崖っぷちナース・三原夏美に扮する水川あさみが、初共演の印象や女優という仕事の魅力などを語った。@@cutter 中条と水川は本作が初共演となるが、インタビュー前に行われた取材会でも、撮影はまだ序盤だというのに、すでに非常に仲の良さそうな雰囲気を漂わせていた。水川は「初顔合わせのときは、お互い探るような感じだったのですが、そのあとすぐあった取材日ではすでに打ち解けていました」とあっという間に距離が縮まったという。 @@insert1  お互い大阪出身で、ノリが合ったことがすぐに仲良くなった理由の一つだと挙げていたが、もう一つの共通点が“明るさ”だ。水川は「あやみちゃんはとても端正な佇まいだから、どこかクールな人だと思っていた」と共演前の印象を語るが、実際は「真逆。全然おとなしくなかった」と笑う。 @@insert2  中条も「明るさとクールさを両面持った、猫っぽい感じがあった」と水川へのイメージを述べていたが、こちらも「お会いするとただただ明るい方でした。朝も水川さんの楽屋からは大きな笑い声が聞こえてくる。本当に明るくて元気な方です」と共演して大きく印象が変わったという。この水川と中条の持つ“明るさ”が現場では作品の力になり、推進力を生みだしているようだ。@@separator 中条にとっては本作が連続ドラマ初主演。これまで映画を中心に活動を続け、テレビドラマの現場経験が少なかっただけに、撮影前は不安があったという。「ずっと映画をやっていたので、ドラマのスピード感に戸惑っているのですが、逆に瞬発力が要求されるという意味では、新しいチャレンジにワクワクしています」と目を輝かせる。 @@insert3  そんな中条に、水川は「もうキラキラしているんですよ」とまぶしそうに見つめると「とてもエネルギッシュ。監督から熱血指導を受けても、まったく弱音を吐かない。そういう姿を見ていると胸が熱くなるし、スタッフさんもあやみちゃんを見て頑張ろうと思っているはず」と絶賛する。  一方、中条も水川と現場を共にしたことで、彼女に対する憧れが強くなったという。「女性らしい包容力を持ちつつ、すごく男前な部分もあるんです。水川さんが現場に入ると、すごく柔らかい雰囲気になると同時に、絶対に弱音を吐かないので空気が締まる感覚もあるんです。いつになったら私もそういう空気が出せるようになるんだろうと思ってしまいます。ドラマの関係性ではないですが、理想の上司です」。 @@insert4  キャリアは違うが、女優として互いに敬意を持って臨んでいる現場。すでに20年を超える経験を持つ水川は「自分以外のなにものにもなれるところが女優という仕事の魅力。でもいろいろな役を演じる際、自分の中身がどれだけ詰まっているかが問われるシビアさもあるので、しっかり自分自身を磨いていかないといけないですね」とやりがいのある仕事であることを強調する。中条も「自分だけでは得ることができないような感情に出会えるのが女優の魅力。その意味で、とても豊かな仕事だと思っています」と女優業の奥深さと楽しさを述べていた。  写真撮影を含め、終始笑顔でじゃれ合っているような雰囲気を見せていた中条と水川。よく「現場の雰囲気が画面に出る」と言われるが、中条と水川の親密度が作品に良い影響を与えていることは間違いないだろう。(取材・文:磯部正和 撮影:高野広美)  連続ドラマ『白衣の戦士!』は、日本テレビ系にて毎週水曜22時放送中。 @@insert5

  • 『白衣の戦士!』囲み取材会に登場した中条あやみ

    中条あやみの“顔芸”に視聴者「かわいい」の声 『白衣の戦士!』初回

    エンタメ

     女優の中条あやみと水川あさみがダブル主演を務めるドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の初回が10日に放送され、元ヤンのヒロインを演じる中条による表情豊かな“顔芸”に、ネット上には「かわいいしおもろい笑笑」「変顔でも隠しきれない美人」などの声が寄せられた。@@cutter 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の新米ナース・はるか(中条)と婚活中の34歳ナース・夏美(水川)のコンビが、互いに影響を受けながら、成長していくお仕事コメディー。  立花はるか(中条)は、四季総合病院・外科病棟の新米ナース。そんなはるかが初めて担当する患者は、腸閉そくで入院中の潤也(鈴木仁)。潤也は、医師の柳楽(安田顕)の指示を無視し問題行動ばかり起こす高校生だ。  夏美に伴われてはるかが潤也の病室へ。初対面のはるかが元気よく「よろしくお願いします!」とあいさつするも、彼女が新人であることに気付いた潤也は「なんだ…新人かよ」とポツリ。彼の礼儀を欠いた態度にはるかは思わず目を向いて怒りをあらわにする。  元ヤンのヒロインを演じる中条が、表情豊かにはるかの心情を表現すると、視聴者からは「中条あやみちゃんやっぱり鬼かわいいしおもろい笑笑」「顔芸がすごすぎて」「中条あやみちゃんの顔芸を堪能するドラマ」「変顔でも隠しきれない美人」などのツイートが寄せられた。  その後、病院のロビーで偶然、後輩の七海(富田望生)と再会し、はるかが「久しぶり! 元気だったぁ!?」と駆け寄るシーンでは、ネット上に「あやみちゃんのガニ股歩き、ぎこちなさすぎて可愛い」「あやみちゃんの元ヤン口調最高!!」などの声も投稿されていた。

  • 『白衣の戦士!』囲み取材会に登場した中条あやみ

    中条あやみ&水川あさみ、“白衣の天使”2ショットを披露

    エンタメ

     女優の水川あさみが10日、自身のインスタグラムに、本日からスタートのドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)で共演する中条あやみとの2ショットを掲載。白衣姿の2人に「かわいい」「楽しみにしてます」と反響が寄せられた。@@cutter 「白衣の戦士!今夜22時から始まります 仕事に恋に奮闘するナース達のお話です」というコメントとともに水川が投稿したのは、水川とダブル主演を務める中条が笑顔でピースを掲げるキュートな2ショット。  ドラマ『白衣の戦士!』はナース(看護師)たちの奮闘を描くお仕事コメディー。中条が明るく破天荒な「元ヤン新米ナース」を、水川は34歳婚活中の「がけっぷちナース」を演じる。水川は「笑って、泣いて、成長していく私達を観て元気になってもらえたら嬉しい限り! 是非、ご覧ください」とファンに向けてメッセージをつづっている。  ファンからは「必ず観ますよ。楽しみにしてます」「毎週予約録画済みです」といった宣言が殺到。「ストーリーの内容もあさみさんの演技も楽しみです」とエールを送るファンも多数見受けられた。 引用:https://www.instagram.com/mizukawa_asami/

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access