菊地亜美 関連記事

  • (左から)菜々緒、菊地亜美

    菜々緒&菊地亜美 10年前と今を比較! ファン「どんどんきれいに」

    エンタメ

     女優の菜々緒やタレントの菊地亜美らが自身のインスタグラムにて、10年前と現在の自分の写真を見比べるハッシュタグ「#10yearchallenge」に参加。懐かしのショットがファンから大きな反響を呼んでいる。@@cutter 菜々緒は「考えてみたら芸能デビュー10周年でした。10年前の私は大学生、茶髪で前髪がある。笑」というコメントとともに、デビュー当時の写真と現在の写真を披露。10年前は明るい茶髪に前髪のあるヘアスタイルで、どこかあどけなさを感じる雰囲気だが、現在は長い黒髪をかき上げた色っぽさ満載の菜々緒。日に日に美しくなっていく彼女の魅力を再確認できる1枚だ。  一方の菊地は「だいたい10年前可愛いはずなのに私めちゃくちゃ微妙 爆笑 でもこれがりあるで良い思い出」と笑いを誘うコメントを投稿。2009年のカレンダーで使われたというグラビアショットと、現在のキュートなショットを比べている。「#アイドル時代によくある体育座りスタイル 笑」「#なぜかほぼすっぴんで撮るスタイル」「#北海道から上京して約2年の田舎者ちゃん」といったユーモアあふれるタグを添付し、ファンを喜ばせた。  コメント欄には「どんどんお綺麗になって行く」「今も10年前も変わらず可愛いです」といった反響が寄せられており、菜々緒、菊地ともに多数のいいね!が付けられている。 引用:https://www.instagram.com/nanao_official/    https://www.instagram.com/amikikuchi0905/

  • (左から)菊地亜美、野性爆弾くっきー

    菊地亜美 くっきー流“白塗りメイク”にファン「原型なさすぎます!」

    エンタメ

     タレントの菊地亜美が21日、自身のインスタグラムに、お笑いコンビ・野生爆弾のくっきーにメイクを施された姿を公開し、ファンに衝撃が走っている。@@cutter 「おはよう タイトル『柴田理恵さん』 ヘアメイク…くっきーさん モデル…菊地亜美」という説明とともに投稿されたのは、くっきーが施したと思しき白塗りメイク。柴田理恵に扮した菊池の姿。くっきーの独特な感性で生み出されたこの白塗りメイクは以前から人気を博しており、今回菊地が衝撃的なコラボレーションを行ったという形だ。  菊地の面影が跡形も消え去ったこのショットに、ファンからは「あみちゃんw」「え!!原型なさすぎます!」といった突っ込みが殺到。「歯の部分どうしてるんですか!?」という質問には、本人が「歯ぐき付きの歯を入れてますwww」と答えるなど、ファンとの交流も楽しんでいるようだった。 引用:https://www.instagram.com/amikikuchi0905/

  • 菊地亜美

    菊地亜美が挙式&披露宴を公開! 巨大ケーキへの入刀シーンもお披露目

    エンタメ

     タレントの菊地亜美が15日、自身のインスタグラムに挙式と披露宴の様子を投稿。ファンからは祝福の声のほか、さまざまなコメントが寄せられている。@@cutter 交際していた一般男性と2月1日に結婚した菊地は、「私事ですが、入籍して8ヶ月 昨日無事結婚式と披露宴を終えました」と報告し、「私達にとって本当に忘れられない一生の想い出となりました!!」と参列者に感謝の気持ちを告げ、ドレスやブーケに対するこだわりや、挙式から母が泣き出し、自分も泣いてしまったことなどを綴っている。  そのあと菊地は、挙式と披露宴の模様を複数回に分けて投稿。真っ白なベールをなびかせて永遠の愛を教会で誓う姿や、ウェディングケーキへ入刀するシーン、お色直しの色鮮やかなドレス姿、参列者らとの記念写真なども惜しげもなく披露している。菊池の結婚式については現在「#あみwd」というハッシュタグで詳しく見ることができるが、後日公式ブログにも詳細を投稿するとのことだ。  コメント欄には、ファンからの祝福の言葉が殺到。「ウェディングケーキがタワーすぎてビックリしちゃいます」「もっと沢山写真見たいです」など、写真に対する感想や中には「私も来月結婚式なので是非参考にさせてもらいます!!!」という声も上がっている。 引用:https://www.instagram.com/amikikuchi0905/

  • 菊地亜美

    菊地亜美、夫からの誕生日サプライズに号泣 すっぴんがかわいいと話題

    エンタメ

     5日に28歳の誕生日を迎えたタレントの菊地亜美が、夫からバースデーサプライズを受けたことを自身のインスタグラムで報告。ファンからは「素敵な旦那さん」「理想の夫婦です!」といった声のほか、菊地のすっぴんにも注目が集まっている。@@cutter 今年の誕生日について夫と「お家でゆっくりしよう」と話していたという菊地。「お風呂入ってもうすっぴんで バスローブでいた」ところ、5日の0時きっかりにサプライズで祝福を受けたそう。「一生懸命バレないように 全力でやってくれたんだって思ったら 可愛くて嬉しくて号泣でした 笑」と感動を報告。「旦那さんも今大変な時期なのに 本当にありがとう…」「私も何があっても絶対幸せにするよ」と誓っている。  投稿されたのは、サプライズを受けた直後と思しき写真。本人の言葉通り、菊地はバスローブ姿のまま。肩にたすきをかけ、頭には「HAPPY BIRTHDAY」と記された帽子をかぶり、花束を抱えている。瞳には感動の涙が溜まっているようにも見える。その隣には、ケーキがあしらわれたサングラスをかけ、パーティー用の大きめの蝶ネクタイをつけた夫の姿も確認できる。  ファンからは「お誕生日おめでとうございます」といった祝福の声のほか、サプライズを企画した夫に対する「素敵な旦那さん」という称賛、仲むつまじい夫婦の様子に「ほんとに理想の夫婦です!」といった声が集まっている。また“すっぴん”という菊地の顔にも「これがスッピン めっちゃ可愛いんですけど」「スッピン可愛すぎ」などの声が寄せられた。 引用:https://www.instagram.com/amikikuchi0905/

  • ベイビーレイズJAPAN

    ベイビーレイズJAPAN解散にファン「6年間お疲れさまでした」とねぎらい

    エンタメ

     連続テレビ小説『あまちゃん』の楽曲『暦の上ではディセンバー』で知られる女性アイドルグループ・ベイビーレイズJAPANが25日、公式サイトで解散を発表。「6年間お疲れさまでした」といった反響が寄せられている。@@cutter 公式サイトでは、「大矢梨華子、傳谷英里香、林愛夏、高見奈央、渡邊璃生の5人がベイビーレイズ(ベイビーレイズJAPAN)になって以来、6年の月日が過ぎました。他のアイドルイベント会場でのティッシュ配り、 寺修行の終日生配信、日本武道館ワンマンを賭けた1万人署名活動、69時間のエモフェスイベントなど、数え切れないほど様々な活動をしてまいりました」と振り返り、昨年の野外ワンマンライブ3連戦後に「何度も話し合いを重ねた結果、この先、全員で同じ方向を向いて活動することが出来ないという結論に至り、メンバー・スタッフ全員で『解散』という選択を致しました」と報告している。  続けて「掲げてきた夢を実現出来ないまま、このような結論に至ってしまったことは、悔しい気持ちもあり、これまで応援してくださった皆様に対して、申し訳ない気持ちでもあります。ただ、オリジナルメンバー5人で歩んできた約6年間の活動は、私達にとってかけがえのない時間であり、大きな誇りです」として、山梨県の野外ステージ「山中湖交流プラザ きらら」で最後のライブを開催することを告知。メンバー1人ひとりのコメントも併記されている。  これを受け、SNSでは「暦の上ではディセンバーで知りましたが悲しいですね…」「ベイビーレイズは最高のグループなんだよ、、、」「ナナマルサンバツとかベイビーステップとか好きなアニメの主題歌だったなぁ」「今年は長いこと頑張ってたアイドルグループが次々と解散していくな。ベイビーレイズJAPANの解散はショックだ」と言ったコメントが。  所属事務所の先輩で、元アイドリング!!!のタレント・菊地亜美は「みんな、今まで学んだことを無駄にしないように新しい道を楽しんでほしい!ファンの方は悲しいかも知れないけど、悲しんでくれる人を大切に。。」とツイートしている。 引用:https://babyraids.lespros.co.jp/    https://twitter.com/lespros_ami

  • 菊地亜美

    結婚した菊地亜美、ウエディングドレス姿が「めっちゃかわいい」と評判

    エンタメ

     タレントの菊地亜美が12日、自身のインスタグラムでウエディングドレス姿を披露。「似合ってる〜」「めっちゃかわいい!!」といった反響が寄せられている。@@cutter 交際していた一般男性と2月1日に結婚した菊地。5月には結婚式の前撮りで白無垢姿を披露し、祝福されていた。今回は、お笑いコンビ・バイきんぐとのイベントではあるものの、本番より一足早く、バージンロードを歩くウエディングドレス姿を披露した。  菊地は肩を出した真っ白なドレス姿で、「びっくり価格」というほど高価なティアラが頭上で輝きを放っている。菊地がウエディングドレスを着用したのは初めてではないが、結婚後、そして挙式前に着るドレスは特別な様子。新郎は本物ではなく小峠英二だが、ニッコリ笑って楽しげだ。  この写真に対し、ファンからは「似合ってる〜」「めっちゃかわいい!! きれいっ」「ウエディングドレス姿 素敵ですね」といった声が。さらには「結婚式 楽しみにしてるー」といった声もあった。 引用:https://www.instagram.com/amikikuchi0905/

  • 菊地亜美、アンガールズ田中との結婚で「理想が叶えられるかも」

    菊地亜美、アンガールズ田中との結婚を妄想?「理想が叶えられるかも」

    海外ドラマ

     お笑いコンビのアンガールズ(山根良顕・田中卓志)とタレントの菊地亜美が16日、都内で開催された海外ドラマ『GRIMM/グリム シーズン5』独占日本初放送記念PRイベントに出席。田中との結婚の可能性について聞かれた菊池は「理想の『お昼の生放送だけレギュラーで出る』っていうのが叶えられるかも」と語って会場を沸かせた。@@cutter 『GRIMM/グリム』シリーズは、グリム童話のキャラクターたちが実在する現代世界を描く新感覚サスペンス。劇中では、グリムの末裔である市警察殺人課の刑事ニック(デヴィッド・ジュントーリ)が、魔物=ヴェッセンにまつわる事件の解決に挑む姿が描かれてきた。シーズン5では、物語もいよいよ佳境となり、グリム、そして王家の存在さえ飲み込む、ヴェッセン界を揺るがす熾烈な争いが始まる。  イベントでコウモリ型ヴェッセンとして登場した山根は、メイク中の写真について「子供が言うこと聞かないときに、これ見せたいです」とコメント。田中に「全然言うこと聞かないんだ?」と聞かれると、「全然言うこと聞かない。ガチャガチャの前で、ずーっと寝っ転がってる(笑)」と育メンらしい苦労を明かした。  一方、ヤマネコ型ヴェッセンに扮した菊地は、劇中で種族を超える愛が描かれることに絡めて、未婚の田中の恋愛に話が及ぶと、「相手がタレントさんだったら、ちょっと嫉妬しちゃうかも」と意味深発言。「女性タレントだったら、ちょっと私が『あの人お金目当てですよ』とか、ちゃんと言いますね。分かるから、私は。見抜く目があるんです」と釘を刺し、山根は「すごい能力だね」と話し、田中は「何で分かるの?」と苦笑。  そんな菊地に魔性を感じた経験があるか問われた田中は、「魔性だなって思うのは、前にイベントで、俺が菊っちゃんに抱きついたの。最初『やめてやめて』って言ってから抱きついたら、そんなに逃げなかった(笑)。好きになりそうと思って。柔らかかったし。異常に柔らかかったの(笑)」と回想。「田中さんと会いすぎて、気持ち悪いって思えない(笑)」とまんざらでもない様子の菊地は「もし田中さんと結婚したら、私の理想の『お昼の生放送だけレギュラーで出る』っていうのが叶えられるかも」とママタレントの優木まおみの活動スタイルを妄想したようで、会場を沸かせた。  海外ドラマ『GRIMM/グリム シーズン5』は、海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTVにて5月19日22時より独占日本初放送。

  • 菊地亜美、「お花見 CHANDON 2017」イベントにて

    菊地亜美「毛深い人、ワイルドな人が好き」 武田修宏は“お父さん”としか見れず対象外

    エンタメ

     タレントの菊地亜美が30日、都内にて行われたイベント「お花見CHANDON 2017」に、武田修宏とともにゲストとして登場。スパークリングワインや花見についてトークを繰り広げた後、記者会見では二人の恋愛トークについても花が咲いた。菊地は好みの男性について、「毛深い人、野獣系、ワイルドな人が好きなんです。生肉をそのまま食べるような…」と話し、笑いを誘った。@@cutter 現在も恋愛はしておらず、「どうしよう…今は恋愛は自由なんですけど」と嘆く菊地。アイドリング!!!時代は恋愛禁止だったというが、「ずっと守ってたら、ある時『いつまで恋愛しないの?』って言われて。いつからか禁止じゃなくなってましたね。自分で勝手に守ってただけで」と笑った。  一方、武田はJリーガー時代から数々の浮名を流し恋愛の達人のイメージが強いが、「武田さんの恋愛事情って一周回ってよくわからない感じ」と菊地が笑うと、「昨日ははるな愛さんと一緒にいましたからね。今年50歳なんでそろそろ…と思うんですけど、なかなか桜が咲かないですね」と苦笑いする武田。  武田の印象について菊地は「私みたいな若手にもすごく気を遣ってくださるし、すごくジェントルマン」とのことだが、武田は「いい人で終わるタイプなんですよ」と自虐的だ。お互い恋愛に発展するかと問われると、菊地は「うちのお父さんが53歳ですから、お父さんとしか…」 と話し、武田をがっかりさせた。  そんな武田は今は女性を口説くことよりも、「4月10日に和田アキ子さんの誕生日があるのでそちらのことで頭がいっぱいです」と笑う。ただこれからも「お酒を入れて口説くこともしたいんですけど、お酒で一発レッドカードのこともあるので慎重にいかないと…」と語る武田だった。  今年で11年目を迎える「お花見CHANDON 2017」は、クリエイティブ・アートディレクター米津智之氏デザインの日本限定シャンドン ロゼボトルをイメージし、プロジェクションマッピングを用いて、新しい都会の桜を楽しめる空間を2日間限定で出現させるというイベント。この日のステージではスパークリングワインの飲み方などについてトークしたほか、二人がそれぞれの今年の花見への気持ちを漢字一文字で表し、それぞれ直筆の色紙で紹介した。

  • 菊地亜美、同事務所・清水富美加の騒動に「ショックでした」

    菊地亜美、同事務所・清水富美加の騒動に「ショックでした」

    エンタメ

     タレントの菊地亜美が16日、都内にて行われた『VアップシェイパーEMS』商品お披露目会に、タレントのりゅうちぇるとともに登壇した。菊地は、同じ事務所で一連の出家報道が騒動になっている清水富美加についても言及。「私も10代の頃から一緒に仕事をしたりとか、バスツアーに行ったりとかしてたので、本当にびっくりしてショックでしたね」と思いを明かした。特に本人から相談はなかったという。りゅうちぇるはこの騒動について、「聞いたことがないワードが並びすぎてて、何があったかよく理解できてないですね」と困惑した表情を見せていた。@@cutter 本商品は、タレントのヒロミがプロデュースするEMS付きダイエットサポーターで、イメージキャラクターを菊地が務める。「太った?」と聞かれることが当たり前のようになり、ウエストも77センチを超えた菊地が一念発起して、『VアップシェイパーEMS』を着用しシェイプアップ。この日メジャーを持参したりゅうちぇるの勧めで、成果をステージで発表した。結果はウエストが67センチ。10センチも細くなったという結果に。体重も昨年に比べたら5キロくらいは落ちたという。   またダイエットだけでなく、菊地の「男性の気配がしない」問題も話題に。今年はバレンタインデーのことも忘れていて、誰にもチョコをあげていないという。そんな菊地は「結婚できないと思われているんですけど、しないんです!」ときっぱり宣言。その後すぐ、「あ、間違えた!間違えた!」と慌てて即訂正。「一生しないんじゃなく」、自分からガツガツいかないということだそう。  新婚トークでのろけるりゅうちぇるに対して、「一緒に住むのってつらくない? 結婚しても別居婚がいい」という菊地に、「『僕も一人がいい』と思ってたけど、ぺこりんと同棲して『この子なら大丈夫』と思って結婚しました。そういう人をみつけて」と。21歳のりゅうちぇるから激励される26歳の菊地だった。

  • 『フラーハウス』ジャパン・プレミアイベントに出席した、キャンディス・キャメロン・ブレ

    『フルハウス』タナー家が来日!D.J.役キャンディス「やっと日本に来れました」

    海外ドラマ

     海外ドラマ『フラーハウス』の出演者5名が5日、ジャパン・プレミアイベントに登場。詰めかけた日本のファンを目の前にドラマさながらのトークを展開し、ゲストや日本語版の声優陣と交流した。@@cutter 同作は、1987年から1995年にかけて地上波で放送されて人気を博したファミリードラマ『フルハウス』の続編。9日からNetflixにてシーズン2を展開する。今回は長女D.J.役のキャンディス・キャメロン・ブレ、次女ステファニー役のジョディ・スウィーティン、D.J.の親友キミー役のアンドレア・バーバーに加え、父親ダニー役のボブ・サゲット、親友のジョーイ役のデイヴ・クーリエの5名が来日した。  前シリーズ『フルハウス』の放送スタートから約30年。「やっと日本に来れました!」と感無量のキャンディスは、「私のサイズの服があるのでたくさん買い物したいです」とニコリ。ジョディも「午前3時から魚市場に行って、水揚げされたばかりの新鮮な魚で寿司を食べたい。フットマッサージにも行きたい」と日本を満喫する準備は万端なようだ。アンドレアは、「お宅訪問してみたい。日本の夕食を食べてみたい。今日ね、(夜)10時以降だったら空いてるよ」とキミー節を炸裂し、会場の笑いを誘った。  「10分前に到着したばかりで、荷物を紛失した」と冗談まじりのボブは、タナー家の中で変わっていないのは「僕とデイブ。相変わらず子供じみた感じで、成長してない」と微笑んだ。そして「私たちキャストとしても互いを愛し合っていて、本当に家族のような存在。お互いの友情、結託がスクリーンににじみ出ているのではないでしょうか」と長年人気を博している秘訣について語った。    イベント後半には、ファン代表として元アイドリングの菊地亜美、子役の寺田心が登場してタナー家にプレゼントを贈呈。感謝を述べられた寺田は、甲高い声で「すっごい緊張しますね!僕…この場に立っていていいんでしょうか?僕こそ、一足早いクリスマスプレゼントを頂いた気持ちでいっぱいです」と大人なコメントで周囲をタジタジにさせた。  また今回のイベントにはタナー家の5人や菊池、寺田の他、長年日本語版の吹き替えを担当する坂本千夏(D.J.役)、大谷育江(ステファニー役)、伊藤美紀(キミー役)がスペシャルゲストとして登場した。  『フラーハウス』シーズン2は、Neflixにて12月9日より配信スタート。

  • AKB総選挙で2連覇を達成したHKT48指原莉乃

    総選挙2連覇の指原莉乃、投票数を逆から読むと「一位をさっしーに!!」に驚き

    エンタメ

     18日に行われた『 第8回AKB48選抜総選挙』にて、史上初の連覇を成し遂げたHKT48チームHの指原莉乃が、同日に自身のツイッターアカウントにて受賞の喜びと感謝の言葉を綴るとともに、今後の活動への思いをツイートしている。@@cutter 指原は今回の2連覇について「みなさま、ありがとうございました!美味しいレモンサワー飲めます。週刊誌の皆様、叩けば埃だらけの私、揺する程度でおねがいします!」とジョークを絡めながらも、感謝のコメントをツイート。このコメントには、元メンバーの前田敦子から「さしちゃん。かっこいいよ」からリツィートで祝福のコメントが送られている。  一方、今後の活動に対しては「私は、AKB48のことは、大好きなまゆゆとゆいはんに任せます。あとをついていくのみ。総選挙は、誰についていくか決めるものではないと思ってます。一年間ずっとセンターをやるわけじゃない、一曲限りですからね。一曲限りのセンターを楽しみます」とライバルの渡辺麻友や総監督の横山由依へのリスペクトを記しながら、あくまで我が道をいく意向を示している。  また、今回の得票数について「票数、243011逆から読むと『一位をさっしーに』!こんなことあるー!?すごいー! 」とミラクルに驚いている様子をツイート、アイドリング!!!の元メンバーの菊地亜美も祝福の言葉を贈りながら「ちょっと寝ようと思ったら気になってねれなかった。凄すぎる…」とのメッセージを残している。  これらのコメントには「莉乃ちゃんも指オタもみんなほんとすごい!票数もすごいし語呂までできちゃうなんて」「すごい!!運命かな??。もう一回おめでとう!!」「おめでとうございます ずっとトップにいるのは重圧がかかって大変だと思いますが応援してやす」と祝福の声が多く寄せられている。

  • 菊地亜美、ブルーパンツの抗菌効果に衝撃 「履いていたらモテそう!」

    菊地亜美、ブルーパンツは「履いていたらモテそう」庄司智春の暑苦しさも軽減!?

    エンタメ

     お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春と菊地亜美が10日、都内銭湯にて行なわれたセーレン「ブルーパンツ」新商品発表会に出席。開放的な気分になれる会場だったせいか、ゲスト2人から赤裸々トークが飛び出した。@@cutter 創業126年という老舗繊維メーカー・セーレンから、6月5日発売となった「Blue Pants(ブルーパンツ)」。発表会はセーレンの森近浩靖部長による説明からスタートした。「お風呂上がりのような清潔さ(=におわない)を保てます。嫌な臭いを30秒で消臭、汗や加齢臭など様々な臭いをキャッチ、100回洗っても問題なしの消臭繊維、強力な抗菌効果を期待できる」というによると商品をアピール。  続いて、涼しげなブルーの浴衣に身を包んだ菊地が登場し、さらに銭湯に敷かれたブルーカーペットを、ブルーパンツ姿の庄司がドヤ顔でウォーキング。過剰なポージングにMCから「時間を取り過ぎです!」と突っ込まれる場面も。トレードマークの赤パンではなく、ブルーパンツ姿の庄司に対し、MCが「赤より暑苦し感がなくてちょうどいい」と伝えると、「ねえ、ちょうどいい!」と菊地も便乗。ふたりの明け透けな感想に庄司は「俺のこと暑苦しいと思っていたのか」と悲しげな表情を浮かべる。  ブルーパンツの履き心地を聞かれた庄司は、「すごく履きやすい。肌触りもいいし、フィット感もいい」と大絶賛。来週に迫る父の日のプレゼントにぴったりなアイテムだとMCがふると、菊地は「毎年美味しいいものとか送っていますが、今年はブルーパンツをプレゼントしたい」と孝行娘らしい一面を覗かせる。また、去年の父の日に息子から手作りプレゼントをもらい号泣したという庄司は、「毎年親父に何か送ったりしているのですが今年はなし。3日前に、結構な額のお金を送ったばかりだから!でもブルーパンツをあげようかな」と語る。  また、悪臭を放つ濃度1%のアンモニアを垂らした瓶の中にブルーパンツを入れて、消臭の検証も行なった。臭いを嗅いだふたりは、「あれ?匂いがしない!」と驚きを隠せない様子。庄司は、「この間スポーツジムに行ったんですけど、そのとき1日カバンの中に履いていたパンツを入れっぱなしにして。そしたらすごい悪臭で。ミキティに怒られたし、しかも自分で洗って…。ブルーパンツならそんなことないですよね」とリアルエピソードを暴露。菊地は「お父さんもそうだけど、弟にもプレゼントしてあげたい。独身の方がこれ履いていたらモテそう!あれ?なんかチャライこと言っちゃった?」と驚きのあまり口を滑らせていた。    セーレン「ブルーパンツ」は、3290円(税込)で発売中。

  • アイドリング!!! 卒業後も“みんなのアイドル”として活動を宣言した菊地亜美

    菊地亜美、アイドリング!!! 卒業後も「みんなのアイドルとして」アイドル活動継続!

    エンタメ

     2014年上半期に活躍したキレイな女性を表彰する「Sweet Honey Award 2014」が5日に行われ、優木まおみ、IMALU、菊地亜美、日本エレキテル連合が登場。アイドリング!!! 卒業が決まっている菊地は、今後の芸能活動について語った。@@cutter ヘアケアブランド「Honeyce’(ハニーチェ)」発売1周年を記念して行われた本授賞式。マザー部門に優木、マルチタレント部門にはIMALU、アイドル部門に菊地、スマイル部門には日本エレキテル連合が選ばれた。    アイドリング!!! 卒業について菊地は、「卒業はするんですけど、ソロになってもみんなのアイドルとしてやっていきたい。来年もこの賞を狙っていきたい」と抱負を述べると、IMALUも負けじと「今後はスマイル部門やマザー部門もとっていきたい」と対抗。さらに、菊地が「私もスマイル部門がほしい!」と真向かうと、IMALUから「アイドルで行くんでしょ?」とツッコミ。菊地は「そこは臨機応変で…」とおどけた。  授賞式後に囲み取材が行われると、菊地は卒業の理由について「バラエティやっているときにアイドリング!!! の活動に出られなくなるなど、迷惑をかけてしまっていて…。私が卒業しておかないと 後輩が前に出られないんじゃないかなと思って決めました」と明かす。  以前から菊地のキャラクターに目をつけていたという優木は「前に私の番組に出てくれたときに、ファックスのものまねをしてくれて、それがすごかったんです」と無茶ぶり。菊地がそのファックスのまねを披露すると、報道陣から笑いが起こった。  その状況を横目で見ていた日本エレキテル連合の2人は「うちの畑に、もう入ってこないで!」と訴え、さらに会場を沸かせていた。

  • 『ラストミッション』PRイベントに出席した藤岡弘、。

    菊地亜美、ダンディーな藤岡弘、にメロメロ!「藤岡さんみたいな人と結婚したい」

    映画

     アイドリング!!!の菊地亜美と俳優の藤岡弘、が18日、東京都内で行われた映画『ラストミッション』PRイベントに出席した。@@cutter 藤岡とこの日初対面し、そのサムライ魂に触れた菊地は「凄いレディーファースト。20代では見たことがない、こんなイケメン」と惚れ惚れしながら「テレビでローラちゃんが“藤岡弘、さんのような方と結婚したい”と言っていたけれど、私も立候補したい」と公開プロポーズ。  藤岡から「素敵な方」と重低音ボイスで言われると「私を見て素敵な方とは普通言わない。芸人さんたちとのイベントではそういう立ち位置じゃないので、超レディーファースト。本当に嬉しい。私アイドルなんです」と藤岡のダンディーさにメロメロだった。  本作は、映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズのマックG監督が、『レオン』『マラヴィータ』の監督として知られるリュック・ベッソンの脚本を基に作り上げたハードアクション作。引退を決意した余命3ヵ月のCIA特殊工作員イーサン・レナー(コスナー)が、凶悪なテロリストを相手にした最後の任務に挑む。  映画にも登場したプジョーRCZで会場に乗り付け、10人の敵と激しいバトルアクションを繰り広げた藤岡は「日常生活の延長ですね。備えあれば憂いなしで、常にONモード。修練を積んでいるので、朝のトレーニングですよ」と息を切らしつつも余裕の笑み。  サムライといえば、W杯初戦で涙をのんだ“サムライブルー”日本代表が思い浮かぶが、藤岡は「命がけで真剣に前進し、ミッションを果たしてほしい。真剣勝負にはアンコールもリハーサルもない。背水の陣で戦う、これぞ誠のサムライ魂。攻撃こそ最大の防御を、サムライブルーにも取り入れてほしい」と熱いエールを送った。  映画『ラストミッション』は6月21日より、新宿バルト9ほか全国公開。

  • 【2013年ブレイクした芸能人】能年玲奈

    壇蜜、能年玲奈ほか…今年ブレイクした芸能人 フォトで2013年を振り返る

    エンタメ

    今年はなんと言っても「あまちゃん」と「半沢直樹」が大ヒット!またAKB48総選挙ではまさかの指原莉乃が1位になり、板野友美・篠田麻里子がグループを卒業。流行語大賞も激戦だった2013年。今年の顔とも言える芸能人をまとめてみました。

  • 来年2月にアイドリング!!!を卒業するリーダー・遠藤舞

    アイドリング!!!遠藤舞が来年2月に卒業!ソロ活動に専念

    エンタメ

     アイドリング!!!が、8日、東京・中野サンプラザで「アイドリング!!!13th LIVE 史上最大!25人の大作戦グ!!! 晴れ、時々神」と題したコンサートを昼夜2回公演行った。夜公演では、1期生でリーダーの遠藤舞が来年2月にグループを卒業することが発表された。@@cutter 夜公演アンコール明けに、来年2月14日のバレンタインデーにZEPPダイバーシティ東京で次回のライブを行うことを告知すると、ステージ中央に遠藤が移動し、「私、遠藤舞は来年2月14日のライブでアイドリング!!!を卒業します!」と突然発表。会場からは驚きの声が響いたが、「それまでいい思い出を一緒につくりましょう」とファンに呼びかけた。その後「さくらサンキュー」では遠藤とメンバーが涙で熱唱した。  夜公演前に行われた会見で、遠藤は「これから発表するので、何で言おうか緊張していますが、いい思い出をつくれるように精一杯頑張りたい」と卒業発表に向けての意気込みを語った。卒業は1年前頃から考えていたというが、「自分のやりたいことをみつけてそれに専念するためと、ずっとしばらくアイドリング!!!に卒業がなく、新陳代謝を繰り返して新しい風が吹くようにと考えた」と卒業理由を説明。今夏にソロデビューを果たしており、今後はソロでの音楽活動が中心となる。  メンバーには1ヵ月前に卒業を報告。「本当は今日までメンバーに隠し通すという案もあったのですが、あらかじめ知っていた方がメンバーとよりいいライブにしようね!という気持ちもつくりやすいかな」と事前にメンバーに話した経緯を語った。  2006年のグループ結成から1期生の同期で一緒に活動してきた6号・外岡えりかは「素直におめでとうと思いました。ビックリもせずみんな順番に卒業していくのもなので、ちょっと哀しいイメージがあるかもしれませんが、本当はすごく素敵なことなので、おめでとうという気持ちでした」と卒業を祝福。9号・横山ルリカも「本当は正直1期生3人で同じタイミングで卒業したかったんですが、まいぷる(遠藤)が一人立ちしていくというのも、同じ1期生だからこそ、より応援したいという気持ちが強い。8年間の付き合い仲間として笑顔で送りたい」とエールを送った。    バラエティ番組で活躍中の16号・菊地亜美は、「正直さみしいという気持ちはありますが、まいぷるさんの夢ややりたいことを応援したい。リーダーということで頼り切っていた部分もあったので、卒業してもグループがダメにならないように頑張っていきたい」とコメント。  アイドリング!!!に入ったきっかけが遠藤への憧れだったと話す23号・伊藤祐奈は「まいぷるさんが好きでオーデションを受けたので、正直さみしい。残りの時間で、まいぷるさんの背中を見て勉強することは勉強していきたい。笑顔で送り出したいと思います」と力強く話した。  リーダーの後任については、遠藤は「みんな1人1人を信用しているので、敢えてこの人にと私が指名しないでおこうと思います」とキッパリ。  記者陣から「卒業後に幅が広がると思いますが恋愛の方は?」と聞かれると、遠藤は「今いないので…」と即答するも、「卒業したからといって焦らず、いい縁があればいいですね!」と笑顔で話したが、菊地から「やめてくださいよ!卒業して速攻結婚とか…結婚のための卒業だったとか言われちゃいますよ」と突っ込まれた。  この日の公演では、最新シングル「シャウト!!!」ほか、来年1月8日発売の通算5枚目となるアルバム『GOLD EXPERIENCE』からも数曲初披露し、メドレーを含む全21曲をステージ狭しと全力のパフォーマンスで観客を魅了した。

  • ファッション雑誌「ViVi」最終オーディションの様子<GirlsAward 2013秋冬>

    「ViVi」専属モデルグランプリ発表!授賞式に山下智久がサプライズ出演<GirlsAward 2013秋冬>

    エンタメ

     日本最大のファッション&音楽イベント「GirlsAwards 2013 AUTUMN/WINTER」が、28日、東京・国立代々木第一競技場第一体育館で行われ、人気ファッション雑誌「ViVi」の専属モデルオーデションのファイナリストが発表された。またサプライズゲストとして山下智久が登場し、グランプリに花束を贈呈した。@@cutter このオーデションは「ViVi」の創刊30周年を記念して行われた記念イベントで、応募総数4158名の中から最終選考に残っていたのは、アイドリング!!!でも活躍する菊地亜美を合わせて5名。大きな会場でウォーキングを披露した菊地は、司会を務めたピースから突っ込みを受けたが、「もう足がガクガクです」と今までにない緊張した表情を見せた。  最終選考を勝ち抜いたのは、佐久間由衣さん(19)と福田恵里さん(19)の2名。先輩モデルの藤井リナからティアラを贈呈された2名は喜びの涙を流し、「支えた人たちに感謝の気持ちでいっぱいです」(佐久間さん)「うれしくて言葉にならないですけど、これから一生懸命頑張るのでよろしくお願いします」(福田さん)と喜びの気持ちを語った。  そして、「ViVi」で新連載をはじめる縁で、山下がサプライズで登場すると、会場からは黄色い歓声があがった。グランプリに輝いた2名に山下は「モデルさんって素敵なお仕事だと思うので、体に気をつけて健康的に頑張ってください。応援しています」とエールを送った。  この日の模様は、フジテレビにて「ViVi専属モデルオーデション密着ドキュメント ランウェイの上から見えるもの」と題した番組が放送される。

  • 菊地亜美が、初のぶっちゃけ本でいつもと違った表情を魅せる!

    アイドリング!!!の菊地亜美、現役アイドル初のぶっちゃけ告白本発売

    エンタメ

     アイドリング!!!の菊地亜美が、自身初となる書籍『※写真はイメージです』を10月30日に発売することがわかった。@@cutter 菊地は、『レプロガールズオーディション2006』で8000人の中からファイナリスト16に残り、芸能界デビュー。華々しい活動を繰り広げると思いきや、アイドルとしては多少不人気という地位に甘んじている。しかしながら、2012年度にはテレビ出演本数が300本にものぼり、今やバラエティには欠かせない存在となった。  そんな菊地が、ガヤ芸人ならぬガヤアイドルとして、そのポジションを築いた「テレビで売れるため」の努力を包み隠さず告白する。「売れるまでは朝、事務所に出社し掃除と電話番をして、まずは事務所社員にアピール」、「夜中何時になろうとその日放送されていたバラエティはすべてチェック」、「番組アンケートにはどこを拾われてもいいように詳細に回答」、「スタッフ、共演者とのコミュニケーションを何よりも大切に」など、おバカで騒がしいというイメージの菊地が行っている隠れた裏の顔を見ることができる。  さらにこの本では、初公開となる素人時代のオーディション応募写真やアイドル業界の真相、「アイドルらしい“ナ・イ・ショ?”一切なし! 全部ガチで答える菊地亜美への100問100答」など、アイドルらしからぬ企画が満載だ。  菊地は、「タイトルの『※写真はイメージです』とは、よく写真と実物がちがうっていう状況を耳にしたことがあると思うのですが、それを逆手にとって、写真では大人っぽくしっとりだけど写真はイメージなので、実物と多少異なっても責任は負いませんという意味です(笑)」とタイトルについて言及。  さらにバラエティで見せる元気な姿とは違った魅力を放っている表紙については、「“いつもの自分らしくない写真を撮る”というのがコンセプトだったのですが、カラコンを外してと言われた時は正直本当に嫌でした(笑)。でも結果、いつもと違った一面を見せられたと思うので良かったです!」と話している。  菊地亜美の新たな魅力が詰まった一冊。これからアイドル、タレントを目指している人にとっても希望を持たせる本となっている。  菊地亜美『※写真はイメージです』は、10月30日発売。価格は、<初回限定版DVD付き>1600円(税別)、<通常版>999円(税別)。また、11月2日には福家書店新宿サブナード店にて発売記念イベントも予定されている。詳しくは、菊地亜美オフィシャルファンクラブ『株式会社キクチ』(http://amilove.net/)まで。

  • アイドリングNEOの7名 左から:23号・伊藤祐奈(17)、31・号古橋舞悠(14)、 32号・関谷真由(18)、33号・橋本瑠果(14)、 34号・佐藤麗奈(14)、 35号・佐藤ミケーラ倭子(17)、 25号・後藤郁(18)

    後藤郁がアイドリングNEOに移籍 本家とCD同時発売で売上ガチンコ対決!

    エンタメ

     フジテレビ『アイドリング!!!』(毎週木曜日/26時45分放送)の番組より誕生した、“アイドリングNEO”が、本家の“アイドリング!!!”より移籍した新メンバーの後藤郁を加えて、7人組として始動することが発表された。 @@cutter “アイドリングNEO”は、11月13日にシングル『mero mero』でデビューすることが決定しているが、なんと、本家“アイドリング!!!”の21枚目となるシングル『シャウト!!!』と同日発売となりガチンコ対決する。CD売上げの枚数を競い、売上げ枚数で負けたグループには過酷な罰ゲームが待っているという対決企画になっている。  “アイドリングNEO”のメンバーは、今年4月にZepp Tokyoで行われた“アイドリング!!!”のライブツアー「西へ!東へ!ミステリィツアーング! 2013」にて、アイドリング!!!の新メンバーオーディション開催発表の後、7月にお台場にて行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL2013」にて、新メンバーとして、31号・古橋舞悠、32号・関谷真由、33号・橋本瑠果、34号・佐藤麗奈、35号・佐藤ミケーラ倭子の5人の加入を正式発表していた。  その後8月の「アイドリング!!!」番組放送内にて、通常であればアイドリング!!!6期生になるはずのこの5人が、突然のフジテレビ上層部の通達により、 新ユニット“アイドリングNEO”でのアーティスト活動が決定。さらに音楽プロデューサーにSPEEDを育てた伊秩弘将を迎えることに加え、アイドリング!!!23号の伊藤祐奈が“アイドリングNEO”に移籍し、6人編成に。8月31日に味の素スタジアムで行われた「a-nation stadium fes.」でデビュー曲『mero mero』を初披露したばかり。  今回NEOに移籍することが決まった後藤は、「この7人だったら、アイドリング!!!に勝ちにいけると思います」と早くも挑発モード。「人数少ない分、パフォーマンスが見やすくなると思いますし、違った刺激があると思うので、新しいパフォーマンスが見たいと思ったら、NEOの方に来て下さい」とヤル気満々だ。  罰ゲームを「メンバー半分くらい卒業?」と予想する16号の菊地亜美は、「お互いが『負けない!』という気持ちで真剣勝負をして、その結果みんなで一緒にステップアップできたらなと思います」と語っている。   音楽プロデュースを担当する伊秩は、「私自身過去にデビューに立ち会うことが非常に多かったのですが、デビューに立ち会えるっていうのは、本当に、一番、エキサイティングなものなので、今回、それを作ることができるということで“NEO”というネーミングをつけ、そこに新しい意味を含みたかった」と語り、「最近健康的なアイドルが多い中で、ローティーンからミドルティーンの中の女の子のリアルな気持ちや、10代のドキドキ感、内面の熱い想いみたいなものを“NEO”が代弁していくようなグループになってほしいと思います」と期待を込めた。  後藤郁の新加入の発表の模様は、9月19日深夜26時45分からのフジテレビ『アイドリング!!!』番組内にて放送予定。

  • 菊地亜美、恐いものなし!?

    菊地亜美「目標は矢口真里!」 カプコン新作ゲーム発表会でトーク炸裂

    アニメ・コミック

     カプコンの新作ゲーム発表会に、TKOの木本武宏と木下隆行、アメリカザリガニの柳原哲也と平井善之、アイドリング!!!の菊地亜美が参加した。@@cutter 数多くの名作ゲームを手がけてきたカプコン。この日は、間もなく開催される東京ゲームショウ2013に先立ち、新作ゲームアプリを紹介した。カプコン初の本格音ゲー『クロスビーツ』『オトレンジャー』、片手で簡単、スマート操作で人気シリーズを遊べる『モンスターハンタースマート』、モンハンの人気キャラが活躍する『モンハン商店 アイルーでバザール』、鉄ちゃん待望の『完乗!全国鉄道の旅』など、スマホユーザーに向けた様々なジャンルのアプリリリースに、場内も熱気に包まれた。  発表会終了後、取材陣の質問に答えた5人。皆ゲーム好きだけに、木本と木下は「好きな事だから楽しかったです」「皆、カプコンさんに気に入られようと必死なんですよ」と振り返る。アプリの紹介に手間取り、全く受けない持ちネタのショートコント「透明人間」を急遽披露するほどのノリノリぶりだったが、「カプコンさんへのPRのつもりでしたが、若干逆PR気味で…」とちょっと残念そうな表情だ。アメリカザリガニの平井と柳原も、「子供の頃からお世話になっていたカプコンさんなので、夢の様な時間でした」「全部の空き時間に、堂々とスマートフォンでゲームを出来るのはありがたい」と仕事を離れて嬉しそうな様子。  一方、紅一点の菊地が「いつも司会とかやったことがなかったので、違うところでもドキドキしていましたが、5人でチームみたいに出来ないと思うので…」と言いかけると、4人は「そう? 」と即座に否定。「完全に俺らが4本柱で支えていただけじゃん! 自分的には何点? 」と柳原が異議を唱えると、「100点超えますよ。皆さんの頑張りと私の頑張りを含めて110点! 」と笑顔で答えた。  「私、馬鹿っぽいイメージだと思うのですが、自分的には納得できなくて、最近そういうことを言われるのがほんとうに嫌なんです。なので、今月か来月辺りからはこういうのもやろうと。アシスタントMCが目標だったので、今日はすごく楽しかったです」と司会業への本格進出を宣言する菊地。更に、「言って良いのか分からないですが、目標は矢口真里さん! 歌って踊って、アシスタントも出来て。本当に大好きなので、『(笑)』とか書くのはやめて下さい! 」と爆弾発言が。焦った柳原が「松竹芸能はノータッチでお願いします」といえば、木本も「我々はノーコメントだったと書いておいて下さい」と早々と予防線。思わぬところで菊地のキャラが爆発したひとときとなった。

  • 「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」に出演したアイドリング!!!と新メンバー(左から31号・古橋舞悠、32号・関谷真由、33号・橋本瑠果、34号・佐藤麗奈、35号・佐藤ミケーラ倭子)

    アイドリング!!!が総勢25名に!新メンバーに橋本楓の妹も加入

    エンタメ

     アイドルグループのアイドリング!!!が、28日、東京・お台場で開催されたアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」に出演し、新メンバーをお披露目した。@@cutter この日、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」のメイン会場となるZepp Tokyoでの大トリを飾ったアイドリング!!!のステージは、メンバーも観客も最後の力を振り絞って大盛り上がり。  新メンバーとして加入したのは、31号・古橋舞悠(14)、32号・関谷真由(17)、33号・橋本瑠果(13)、34号・佐藤麗奈(14)、35号・佐藤ミケーラ倭子(17)の5人。33号・橋本は、21号・橋本楓の妹で、姉妹がどんな掛け合いをするのか注目される。  新メンバーの加入で総勢25人の大所帯でステージに並ぶと、ステージの端にいたリーダーの遠藤舞は、「人数が多すぎて、(反対側の)端っこが遠すぎて見えません」と話し、反対の端にいた“あみみ”こと菊地亜美も「こちらからもまいぷるさんが見えないので感覚で話しまーす」と乗っかり、会場の笑いを誘った。  また、留学生として期間限定でグループに加入することが発表されていた「さくら学院」の田口華も登場。8月7日発売の新曲『サマーライオン』のカップリング曲『ミルキーガール』を披露した。曲を歌い終えた田口が、「アイドリング!!!のみなさん、アイドリング!!!のファン様、愛してま~す!」と挨拶すると、リーダーの遠藤舞は「今まで『愛しています』とかいうメンバーがいなかったから、こういうの必要!」と留学生・田口の参加を歓迎した。  アイドリング!!!は、8月7日に新曲『サマーライオン』を発売。また、リーダーの遠藤舞の待望のソロデビュー曲『Today is The Day』が7月31日に発売される。8月10日には、代々木第一体育館で行われる『IDOL NATION2013』に出演することが決まっている。なお、新メンバーは、8月からグループが出演する番組『アイドリング!!!』に登場することになっている。  この後、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2013」のグランドフィナーレを迎え、アップアップガールズ(仮)、THEポッシボー、AeLL.など出演メンバーが勢揃いし、2日間にわたって熱いステージを繰り広げたアイドルの祭典が幕を閉じた。

  • アイドリング!!!初のソロデビューを果たした横山ルリカ

    アイドリング!!!横山ルリカ、思い出のステージに感動「ソロって気持ちいい!」

    エンタメ

     アイドリング!!!の人気メンバー、横山ルリカが19日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でデビューシングル『Walk My Way』発売記念ライブと握手会を行った。@@cutter 現在21歳の横山は、アイドリング!!!1期生で9号としてグループ結成時の2007年から中心メンバーとして活躍。デビューシングルとなる本作は、ももいろクローバーZへの楽曲提供で知られるヒャダインこと前山田健一がプロデューサーを担当。もともと歌唱力には定評のある横山だが、前山田も「今まで僕がRECしてきたアーティストの中でも3本の指に入るほど歌が上手い!」と横山の歌声を絶賛しており、今後のソロとしての活躍に期待は高まるばかりだ。  この日イベントが行われた池袋サンシャインシティ噴水広場は、2007年にアイドリング!!!のデビューシングル『ガンバレ乙女(笑)/friend』リリース決定記念イベントでもステージに立ち、思わず号泣した横山にとって「聖地」とも言える場所。  イベント前に囲み取材に応じた横山は「あの頃は私を含めて9人のメンバーがいて心強かったのですが、今日は1人でここに立つということで不安と緊張があります。でもそれ以上に嬉しい気持ちでいっぱいです。ソロとして横山ルリカをもっとたくさんの人に知ってほしい」と思い出のステージで、ソロ活動への気持ちを語った。  アイドリング!!!では初のソロデビューとなる横山は「今はアイドリング!!!代表として頑張ります!」と意気込みは十分。ソロ活動をするうえでのライバルを聞かれても「ライバルはいません。自分を超えられるのは頑張った自分しかいないので、今までにいないアイドルを目指したいです」と胸を張った。アイドリング!!!のメンバーにもソロデビューを祝ってもらったと話し、「昨日も横山ルリカを応援する会の会長である、(メンバーの)菊地亜美ちゃんが決起集会として前夜祭を開いてくれて、MCもやってくれました。昨日はすごく盛り上がって、今日の発売日を迎えることが出来たのでメンバーには感謝しています!」と笑顔を見せた。  会場に駆けつけた多数のファンの前で行ったミニライブでは、デビューシングル『Walk My Way』のほか、カップリング曲の『街のあかり』を熱唱。歌い終えたあとは「やっぱりソロって気持ちいいですね」としみじみ話すと、会場から大きな声援を受けた。  さらに、今回のソロデビューイベント全7会場で「色」にちなんだカバー曲を披露しており、この日は「黄色」ということで、横山の事務所の先輩にあたる工藤静香のヒット曲『黄砂に吹かれて』を披露。「先輩の歌を歌ってしまいました。きっと社長も喜んでくれると思います(笑)」と話し笑いを誘うと、最後は再び『Walk My Way』で大盛り上がりのミニライブを締めくくった。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access