クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

フランシス・フォード・コッポラ 関連記事

  • 日本公開40周年『地獄の黙示録 ファイナル・カット』全国IMAXで期間限定上映

    映画

     巨匠フランシス・フォード・コッポラがベトナム戦争の闇を描いた戦争大作映画『地獄の黙示録』を新たに再編集・デジタル修復した最終版『地獄の黙示録 ファイナル・カット』が、2020年2月28日より全国IMAXにて期間限定上映されることが決定。メインビジュアルと特報映像が解禁された。

  • 12年ぶりの続編!都市伝説の恐怖再び『ジーパーズ・クリーパーズ3』製作決定

    映画

     『ゴッドファーザー』シリーズの巨匠フランシス・フォード・コッポラが製作総指揮を務めるサスペンスホラー『ジーパーズ・クリーパーズ』シリーズ。第2弾から約12年ぶりに第3弾が製作されることになったそうだ。Entertainment Weeklyによると、来年初旬にバンクーバーで撮影が始まる予定だという。

  • アル・パチーノ「『ゴッドファーザー』に出たくなかった」 当時の心境を告白

    映画

     アル・パチーノが、当初『ゴッドファーザー』に出演したくなかったとLoaded誌のインタビューで明かした。「『ゴッドファーザー』に出たくなかったんだよ。だってどんな感じになるか分からなかったからさ。“どうやって俺はこの役を演じるんだよ”って思ってたんだ」と話すアルだが、しぶしぶながら出演の決め手となったのは、フランシス・コッポラ監督が“狂っていた”ためだという。

  • R・クロウ、F・コッポラも出演 ボルドーワインを巡るドキュメンタリー公開決定

    映画

     世界一と称されるボルドーワインの知られざるビジネスと、ワインに魅了された人々を追ったオーストラリアのドキュメンタリー映画『世界一美しいボルドーの秘密』が、9月27日より日本公開されることが決定した。

  • コッポラ父娘の来日決定 東京国際映画祭グリーンカーペットに揃って登場

    映画

     ベネチア国際映画祭金獅子賞やアカデミー賞脚本賞はじめ、数多くの賞に輝いたソフィア・コッポラ監督の最新作『ブリングリング』。12月14日の公開に先立ち、ソフィア監督が東京国際映画祭にあわせて、2年11ヵ月ぶりに来日。さらに、父親のフランシス・フォード・コッポラも来日し、東京国際映画祭のグリーンカーペットを一緒に歩くことが決定した。

  • フェス「WORLD HAPPINESS」と映画『オン・ザ・ロード』タイアップ決定

    映画

     8月11日に夢の島公園陸上競技場(東京・江東区)で開催されるロック・フェスティバル「WORLD HAPPINESS 2013」と、8月30日公開の映画『オン・ザ・ロード』とのタイアップが決定した。

  • 傑作小説を完全映画化『オン・ザ・ロード』公開決定、豪華キャストが集結

    映画

     『モーターサイクル・ダイアリーズ』『セントラル・ステーション』のウォルター・サレス監督最新作であり、世界中のアートや思想に決定的な影響を与えた、ジャック・ケルアックの不朽のビート文学を完全映画化した『オン・ザ・ロード』の日本公開が決定した。

  • 巨匠コッポラ監督、故・石岡瑛子さんへの想いと次回作のヒントを語る

    映画

     ミステリー作家エドガー・アラン・ポーをモチーフに描くフランシス・F・コッポラの最新ゴシック・ミステリー「Virginia/ヴァージニア」のDVDレンタル&リリースが決定。それに合わせ、コッポラ監督のインタビューに成功。本作の謎と子どもや孫への想い、「ドラキュラ」でタッグを組んだ石岡瑛子さんについて、さらに次回作のヒントを語った。

  • 今晩あなたのところにも…実録!セレブの本当にあった怖い話傑作選

    セレブ&ゴシップ

      夏になると誰ともなく話し出す怪談話。アメリカ=ゾンビと思われがちだが、アメリカにも身も凍るほどの恐ろしい心霊話が数多く残されている。今回はその中から、ハリウッドのセレブたちが実際に体験した心霊現象をご紹介しよう。

  • 「ゴッドファーザー」3部作と3つのルール…巨匠コッポラ新作のキーワードは「3」

    映画

      ハリウッドを代表する歴史的な巨匠、フランシス・フォード・コッポラ監督が、美少女エル・ファニングを迎えて送る話題のゴシック・ミステリー「Virginia/ヴァージニア」。いよいよ日本公開となるこの最新作を解明するキーワードは、どうやら「3」という数字のようだ。

  • 14歳なのに妖艶すぎる!美少女エル・ファニングが幻想的なロリータファッションを披露

    映画

      ハリウッド映画界の巨匠フランシス・フォード・コッポラ監督が、2009年の「テトロ 過去を殺した男」以来の監督作として世に贈るゴシックミステリー「Virginia/ヴァージニア」(8月11日公開)。“あらゆるミステリーの原点エドガー・アラン・ポーがモチーフとなっている”ということ以外は、謎めいている部分が多い本作。その中でも、ハリウッドの若きミューズ、エル・ファニングの出演が映画ファンの注目を集めている。

  • 元バットマンのヴァル・キルマー、ミステリー作家役で怪奇事件の謎に迫る

    映画

      ヴァル・キルマーという名前を聞いても、若い映画ファンはあまりピンと来ないかもしれない。しかし「ゴッドファーザー」三部作や「地獄の黙示録」の大巨匠、フランシス・フォード・コッポラ監督の最新作「Virginia/ヴァージニア」で主演を務めている人だと言ったら、「えっ、そんなすごい俳優なの?」と興味をそそられるのではなかろうか。

  • Q・タランティーノ、M・スコセッシ、F・コッポラ、W・アレン、M・マン監督の選んだ映画ランキング

    映画

     Sight&Sound誌の選ぶ10年に1度の名画ランキング“映画監督が選んだ作品”第1位に、小津安二郎の「東京物語」(53)が輝いた。また、マーティン・スコセッシ、クエンティン・タランティーノ、ウディ・アレン、フランシス・フォード・コッポラ、マイケル・マン監督ら、それぞれが選ぶTOP10も発表された。

  • 【特集】巨匠コッポラ×美少女エル・ファニング 真夏のゴシック・ミステリー「Virginia/ヴァージニア」特集

    映画

    <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="288" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/top.jpg" width="620" /> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="105" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/0.jpg" width="620" /> <div style="left: 42px; top: 24px; width: 542px; height: 65px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> 「ゴッドファーザー」三部作や「地獄の黙示録」など、映画史に燦然と輝く名作を監督してきた巨匠フランシス・フォード・コッポラ。彼が若きミューズ、エル・ファニングをヒロインに迎えた最新作は魅惑のゴシック・ミステリーだ。この怪しくも美しい不思議な世界をご案内しよう!(文:森直人)</p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="251" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/1.jpg" width="620" /> <div style="left: 41px; top: 92px; width: 548px; height: 52px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> とある売れない小説家の創作過程を主軸としながら、現実と夢、過去と現在といった異なる世界が、重層的に絡み合う本作のストーリー展開。この複雑な作品構造に迷わないためのミステリーポイントを3つピックアップしてみた。</p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="265" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/2.jpg" width="620" /> <div style="left: 29px; top: 12px; width: 272px; height: 173px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> ミステリー小説を書いている三文作家のボルティモア(ヴァル・キルマー)が訪れた小さな街は、やたら奇妙な雰囲気が漂っている。数日前には、胸に杭を打たれた身元不明の少女の変死体が発見されたばかり。やがてボルティモアは、過去にこの街で起こった凄惨な事件を知る。2つの殺人事件はどう関係しているのか!?</p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="215" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/3.jpg" width="620" /> <div style="left: 319px; top: 10px; width: 275px; height: 160px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> 夜、主人公ボルティモアが見た夢の中にV. [ヴィー](エル・ファニング)と名乗る謎の美少女が現れる。彼女はちょうど、数年前にボート乗りの事故で亡くしたボルティモアの娘と同じくらいの年頃だった。この街で起こった殺人事件の結末、そしてボルティモアの人生の物語の鍵を握るV. [ヴィー]。<br /> ――彼女の正体はいったい誰なのか!?</p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="282" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/4.jpg" width="620" /> <div style="left: 29px; top: 8px; width: 273px; height: 147px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> 19世紀のアメリカで活躍した偉大な作家エドガー・アラン・ポー(1809~1849)。「アッシャー家の崩壊」「黒猫」など、ゴシック・ミステリーの傑作小説を多数残したこの文豪が、主人公ボルティモアの夢に現れて彼の水先案内人となる。ポーの描いたダークで幻想的な世界は、この映画の作風自体に大きな影響を与えている。</p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="502" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/5.jpg" width="620" /> <div style="left: 259px; top: 22px; width: 318px; height: 163px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> 物語のキーパーソンとなる謎の美少女V. [ヴィー]にふんしたエル・ファニングの神秘的な魅力も本作の大きな見どころ。「SOMEWHERE」(監督はコッポラの娘であるソフィア・コッポラ)や「SUPER8/スーパーエイト」「幸せのキセキ」などの好演で人気急上昇中の彼女が、夢の中の幻想的な存在にふさわしいメイクと、コルセット付きのロリータファッションという“ゴスっ娘”キャラで登場。思春期女子の繊細な色香を振りまいてくれる。</p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="204" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/6.jpg" width="620" /> <div style="left: 21px; top: 13px; width: 288px; height: 163px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> コッポラがゴシック・ミステリーを撮ろうと思いついたのは、トルコ共和国のイスタンブールを訪れた時。その旅の中で彼は、自分をヴァンパイアだと名乗る歯列矯正用ブリッジをつけた少女の夢を見た。当地のエキゾチックなムードに触発されたコッポラ自身の夢が、この映画の出発点となったのだ。</p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="150" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/7.jpg" width="620" /> <div style="left: 313px; top: 7px; width: 284px; height: 139px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> コッポラは現在、「オリジナルストーリー」「個人的要素」「自己資金」という3つのルールを自らに課している。それは“自分の作りたいように映画を作る”という原点に戻るため。本作も個人的に親しいキャスト陣を起用し、北カリフォルニアの故郷をロケ地にして必要最小限のスタッフで撮影に臨んだ。</p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="534" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/8.jpg" width="620" /> <div style="left: 31px; top: 68px; width: 560px; height: 315px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> <iframe allowfullscreen="" frameborder="0" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/g7F15cbtJ10" width="560"></iframe></p> </div> </div> <div style="position: relative;"> <img alt="Virginia/ヴァージニア" border="0" height="374" src="http://hollywood-ch.heteml.jp/orders/2012/virginia/images/last.jpg" style="line-height: 18px;" usemap="#Map" width="620" /><map id="Map" name="Map"><area coords="86,273,302,332" href="http://virginia-movie.jp/index.html" shape="rect" target="_blank" /> <area coords="316,272,532,330" href="http://www.crank-in.net/movie/work/186974/gallery" shape="rect" target="_blank" /></map> <div style="left: 284px; top: 30px; width: 309px; height: 145px; color: rgb(255, 255, 255); line-height: 18px; font-size: 12px; position: absolute;"> <p> 次回作に悩む小説家ボルティモア(ヴァル・キルマー)がサイン会のために郊外の小さな街を訪れる。不穏な雰囲気が漂うこの街は、数日前に謎の殺人事件が起きたばかりだった。やがてモーテルに到着した彼は、夢の中でV. [ヴィー](エル・ファニング)と名乗る少女に出会うのだが……。</p> </div> </div>

  • フランシス・F・コッポラ監督最新作「Virginia/ヴァージニア」、ノベライズ本発売

    映画

      「地獄の黙示録」「ゴッドファーザー」3部作などハリウッドの巨匠フランシス・フォード・コッポラ監督最新作「Virginia/ヴァージニア」の原作が、ノベライズ本として発売されることが決定した。

  • 「ゴッドファーザー」とコラボ!“ファミリー”で楽しむモノポリー

    映画

     マフィア映画の代名詞となったフランシス・フォード・コッポラの「ゴッドファーザー」シリーズがハスブロ社とコラボ、なんと“ゴッドファーザー版モノポリー”が発売されている。

  • オスカー衣装デザイナー石岡瑛子死去 ジュリア・ロバーツ新作公開目前

    映画

     映画の衣装デザイン等を手がけ、オスカーも受賞した日本人デザイナー、石岡瑛子が今月21日、73歳で死去していたことがわかった。ニューヨークタイムズ紙が伝えている。

  • “やめときゃよかった続編の三作目”ランキング、1位は「ゴッドファーザーPART III」

    映画

      三匹目のドジョウはなかなかいない!? 一作目が成功し二作目も好評、しかし三作目は「やめときゃよかったのに…」と言われてしまうことも多い続編の世界。エンタメサイトStarpulseが、続編の三作目が成功した映画、失敗だった映画のTOP5を発表している。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access