クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

マイケル・B・ジョーダン 関連記事

  • マイケル・B・ジョーダン、デンゼル・ワシントン監督作に出演か

    映画

     映画『ロッキー』シリーズのスピンオフ『クリード』シリーズで、俳優のシルヴェスター・スタローンとタッグを組んだ俳優のマイケル・B・ジョーダン。今度は米ソニー・ピクチャーズの新作『Journal for Jordan(原題)』で、俳優のデンゼル・ワシントンとタッグを組む可能性が出てきた。

  • 『ブラックパンサー』マイケル・B・ジョーダン、注目女優とイチャイチャ?

    セレブ&ゴシップ

     映画『クリード』シリーズや『ブラックパンサー』で人気の俳優マイケル・B・ジョーダン。全米オープンに続き、全豪オープンも制したプロテニス選手の大坂なおみがファンであることを公言しているが、そのマイケルに新しい恋のウワサが立っている。映画『ビールストリートの恋人たち』の主演女優キキ・レインと、イチャイチャしている姿を目撃されたという。

  • 『クリード 炎の宿敵』誰のために戦うのか…アドニスの決意を語る特別映像

    映画

     1月11日より公開される映画『クリード 炎の宿敵』より、父親や己を超えるべく最強の宿敵に挑む主人公アドニス・クリードにフォーカスした特別映像が解禁。アドニス役のマイケル・B・ジョーダンやアドニスの恋人ビアンカを演じるテッサ・トンプソンをはじめ、アドニスを指導するロッキー役のシルヴェスター・スタローン、スティーヴン・ケイプル・Jr.監督が、本作でのアドニスの決意についてコメントする姿が収められている。

  • 名優ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノらが衝撃の実話に迫る!珠玉の傑作6作品放送決定

    映画

     名優ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノだけでなく、話題のマイケル・B・ジョーダン、ローラ・ダーンらが主演する映画6作品が、BS10スターチャンネルにて12月5日より放送されることが決定した。実際の出来事やベストセラー小説などを基にした作品は、「女性が直面した衝撃の実話」「全米話題の人気小説を映像化」「取材をもとに描かれた社会派」という3つのテーマで“観て学べる”珠玉の傑作6作品が厳選されている。

  • 親子2世代に渡る戦いを描き出す『クリード 炎の宿敵』予告&ポスター

    映画

     ボクシング映画『ロッキー』シリーズ最新作の邦題が『クリード 炎の宿敵』に決まり、日本版オリジナル予告とポスターが解禁された。予告編では、主人公アドニスが、死んだ父や家族、そして自分のために、苦しみながらも宿敵との戦いに挑む姿が、「1ラウンドごとに実感するんだ。リングに立つ時“俺はひとりじゃない”と」というせりふとともに映し出されている。

  • 大坂なおみ、誕生日に“憧れ”マイケル・B・ジョーダンの半裸写真が届く

    セレブ&ゴシップ

     全米オープンを制し、アメリカでも一躍時の人となったプロテニス選手の大坂なおみ。人気トーク番組『エレンの部屋』で映画『ブラックパンサー』の“悪役の人”、俳優のマイケル・B・ジョーダンを好きだと明かしていたが、そのマイケルから誕生日のお祝いにマイケルの筋肉隆々の写真を送られ、新作『クリード2』のプレミア招待を受けたようだ。

  • 大坂なおみ、米人気番組「エレンの部屋」で憧れのマイケル・B・ジョーダンを

    セレブ&ゴシップ

     テニスの4大大会の1つ、全米オープンの女子シングルスを制覇した大坂なおみが、アメリカの人気司会者エレン・デジェネレスのトーク番組『エレンの部屋』に出演。エレンに憧れのスターである映画『ブラックパンサー』のマイケル・B・ジョーダンを紹介されそうになり、恥ずかしそうに断るキュートな姿を披露した。

  • 『ブラックパンサー』俳優がファイヤーマンに!『華氏451』再映像化、9月7日に日本初上陸

    映画

     これまで数々の社会現象を巻き起こし、米TV業界の賞レースを席巻してきた米HBO(R)局製作のSFドラマ『華氏451(2018)』が、9月7日に映画エンターテインメントサービス BS10スターチャンネルにて独占&最速で日本初放送が決定した。巨匠フランソワ・トリュフォー監督も挑んだレイ・ブラッドベリの傑作SF小説が、壮大かつスリリングなドラマとして生まれ変わる。

  • 『クリード2』、『ロッキー』の故郷フィラデルフィアで撮影開始

    映画

     大物俳優シルヴェスター・スタローンの出世作『ロッキー』シリーズのスピンオフ『クリード チャンプを継ぐ男』。その続編の撮影がシリーズの本拠地フィラデルフィアで始まったことを、ロッキー役で続投するスタローンがインスタグラムで明かした。

  • 『ブラックパンサー』王とヒーロー、2つの顔を表現 漆黒のキャラクターポスター解禁

    映画

     マーベル・スタジオ最新作の映画『ブラックパンサー』から、主人公のティ・チャラ(ブラックパンサー)をはじめ、重要な役割を持つキャラクターの姿を収めたポスタービジュアル5種が解禁。テーマカラーであるブラックを基調としたスタイリッシュなビジュアルとなっている。

  • 『クリード』続編、スタローンが監督降板 29歳の新人監督を起用

    映画

     俳優シルヴェスター・スタローンの出世作『ロッキー』シリーズのスピンオフとなる『クリード チャンプを継ぐ男』。続編の制作が決まり、スタローンが10月に監督することを発表していたが、新しい世代にバトンを渡すべく監督を降板し、29歳の新進スティーヴン・ケープル・Jrが抜てきされた。

  • 『ブラックパンサー』日本版予告編解禁 アクションシーン満載! 敵の姿も初登場

    映画

     マーベル・スタジオの最新作『ブラックパンサー』の予告編映像が解禁された。2016年公開の大ヒット作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で鮮烈なデビューを飾り、多くのファンから単独での作品が待ち望まれていた本作。“国王”と“ヒーロー”、2つの顔を持つマーベル史上最もクールでミステリアスと称される新ヒーローのアクションがいよいよベールを脱ぐ。

  • 『クリード』のマイケル・B・ジョーダン、新スーパーヒーロードラマに出演&製作

    海外ドラマ

     2012年の映画『クロニクル』で注目されて以来、『ファンタスティック・フォー』(15)や『クリード チャンプを継ぐ男』(15)など、映画界で引っ張りだこの人気俳優マイケル・B・ジョーダンが、Netflixの新スーパーヒーロードラマ『Raising Dion(原題)』を手がけるという。

  • 『クリード』続編、シルヴェスター・スタローンが監督を務めることを発表

    映画

     自身の出世作『ロッキー』シリーズ初のスピンオフとなる2015年の映画『クリード チャンプを継ぐ男』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた俳優シルヴェスター・スタローンが、続編の監督を務めることを自身のインスタグラムで発表した。

  • マーベル最新作『ブラックパンサー』、日本版特報映像が公開

    映画

     マーベル・スタジオの新作映画『ブラックパンサー』の日本版特報映像が解禁となった。冒頭の「マーベル・スタジオ」のロゴまでブラックに変身した映像は、漆黒のスーツをまとったブラックパンサーが繰り広げるアクションシーンなど、物語の壮大なスケール感が垣間見える内容となっている。

  • 『クリード』続編、2018年撮影をシルヴェスター・スタローンが示唆

    映画

     映画『ロッキー』シリーズのスピンオフ『クリード チャンプを継ぐ男』(15)でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた俳優シルヴェスター・スタローンが、同作の続編について自身のインスタグラムで言及。来年2018年に撮影が始まることが予想されるとVarietyが伝えた。

  • マーベル最新作『ブラックパンサー』ビジュアル解禁に映画ファンから大反響

    映画

     マーベル・スタジオが放つアクションエンターテイメント最新作『ブラックパンサー』の日本版タイトルと公開日が決定。ティザービジュアルも公開され、SNS上では「公開が楽しみ」「ポスターかっこいい!」「ブラックパンサー楽しみすぎる!」など、情報解禁を待ちわびていたファンからさまざまな反響が寄せられている。

  • 『クリード』注目俳優、『トーマス・クラウン・アフェアー』リメイク版で主演

    映画

     スティーヴ・マックィーンの代表作『華麗なる賭け』(68)をピアース・ブロスナン主演でリメイクした『トーマス・クラウン・アフェアー』(99)。映画『ロッキー』シリーズのスピンオフ『クリード チャンプを継ぐ男』(15)で主人公アドニス・ジョンソンを演じたマイケル・B・ジョーダン主演でリメイクするという。The WrapやVarietyなどの海外メディアが伝えた。

  • 2015年「世界で最もハンサムな顔100人」<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

    映画情報サイトTC Candlerが「世界で最もハンサムな顔100人」を発表。2015年は、映画『ロック・オブ・エイジズ』のディエゴ・ボネータが1位、日本からは赤西仁、竹野内豊、金城武の3名が選出。そのうち上位20名を写真で紹介します。

  • FPSゲーム『コール オブ デューティ』実写予告が話題に!人気スーパーモデル出演

    ゲーム・アニメ

     11月6日にリリースされる人気FPSゲームシリーズ最新作『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』の実写予告編が解禁となった。リブート版『ファンタスティック・フォー』(15)の人気若手俳優マイケル・B・ジョーダンやスーパーモデルで女優としても活躍するカーラ・デルヴィーニュなどが登場し、シリーズ最新作を盛り上げている。

  • 『ファンタスティック・フォー』約4分の特別映像解禁!最新VFXで描くアクション大作

    映画

     マーベル・コミック原作のアクション超大作『ファンタスティック・フォー』が公開となり、この度、およそ4分にも及ぶ特別映像が到着。未体験のスケール、かつてないドラマチックな物語、そして驚異のビジュアルが明らかになった。

  • 初代マーベルヒーロー誕生秘話が明らかに『ファンタスティック・フォー』の絆に胸アツ

    映画

     人気シリーズ 『アベンジャーズ』『X‐MEN』の原点となったマーベルの初代ヒーローチーム誕生の瞬間を描く『ファンタスティック・フォー』が10月9日、遂にそのベールを脱ぐ。突然、驚異のパワーを身に付けた若者4人の苦悩と葛藤、そしてマーベル史上最強の悪役“Dr.ドゥーム”の登場など、マーベル作品の中でも別格といわれる伝説的作品がVFXをフルに駆使した革新的映像で、この秋、日本を席巻する。

  • 『ロッキー』40周年、スタローンのロッキー再び! 盟友アポロの息子のトレーナーに

    映画

     ボクシング映画の金字塔『ロッキー』シリーズの新たなゴングを鳴らす最新作『クリード(原題)』が12月23日より日本公開されることが決定した。シリーズ誕生から40年…シルヴェスター・スタローンが、ボクサーを引退したロッキー役として再び主演を務め、永遠のライバルでもある盟友アポロの息子をトレーナーとして育てていく様子を描く。

  • 『クロニクル』監督最新作、『ファンタスティック・フォー』予告解禁!

    映画

     SF映画『クロニクル』で衝撃的なデビューを飾ったジョシュ・トランク監督がメガホンをとった、マーベルコミックの実写映画『The Fantastic Four(原題)』の予告編が解禁となった。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access