クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

白洲迅 関連記事

  • 中谷美紀、目標は寺田心「愚痴を言わないんですよ」

    エンタメ

     女優の中谷美紀が16日、都内で行われた10月21日スタートのドラマ『ハル ~総合商社の女~』(テレビ東京系/毎週月曜22時)記者発表会に出席。11歳の子役・寺田心の金言を紹介したうえで、自身は寺田を「目標にしています」と明かした。

  • 山田裕貴、幼少期のあだ名は“宇宙人”「お母さんによく言われてました」

    映画

     俳優の山田裕貴が4日、都内で開催された映画『HiGH&LOW THE WORST』の初日舞台挨拶に登壇。キャストとのトークに興じ、『クローズ』『WORST』原作者・高橋ヒロシのナマ原画をサプライズでプレゼントされ、喜びをあらわにした。

  • 前田敦子、『葬式の名人』で初の母親役! “ママっぷり”捉えた場面写真解禁

    映画

     現在公開中の前田敦子主演映画『葬式の名人』より、新たな場面写真が解禁。今作で初めて母親役を演じた前田の、息子を思いやる“ママっぷり”を見せる姿を捉えたものとなっている。

  • 寺田心、新ドラマ『ハル』で中谷美紀&藤木直人の息子役

    エンタメ

     女優の中谷美紀が主演を務め、藤木直人を共演に迎える10月スタートのドラマ Biz『ハル ~総合商社の女~』(テレビ東京系/毎週月曜22時)に、寺田心、白洲迅、奥田瑛二が出演することが発表された。寺田は中谷と藤木の息子役、白洲は中谷演じる主人公の部下、奥田は商社の副社長を演じる。

  • 山田裕貴「世界が楓珠を変えたのか?」 神尾楓珠の豹変に動揺

    映画

     俳優の山田裕貴が19日、都内で行われた映画『HiGH&LOW THE WORST』最速プレミア試写会に出席。神尾楓珠の意外な発言に会場から爆笑が巻き起こり、山田が「世界が楓珠を変えたのか?」と動揺する一幕があった。

  • 『HiGH&LOW THE WORST』、幼なじみの絆を描くポスター&映像解禁

    映画

     映画『HiGH&LOW』シリーズの最新作で、高橋ヒロシの伝説の不良漫画『クローズ』『WORST』とコラボした映画『HiGH&LOW THE WORST』より、鬼邪高校VS鳳仙学園の頂上決戦の裏で、希望と絶望に揺れ動く幼なじみたちの新ビジュアルを使用したスペシャルポスターと、未解禁本編映像を使用したエモーショナルなスペシャルトレーラーが公開された。

  • 足立梨花&白洲迅W主演、台湾ドラマ『イタズラな恋愛白書』をリメイク

    エンタメ

     女優の足立梨花と俳優の白州迅が、台湾ドラマをリメイクした『僕はまだ君を愛さないことができる』でダブル主演を務めることが発表された。

  • 『サイレント・ヴォイス』栗山千明の相棒役に白洲迅&上司役に宇梶剛士

    エンタメ

     女優の栗山千明が主演を務める10月期の土曜ドラマ9『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』(BSテレ東/毎週土曜21時)に、栗山扮する主人公の相棒役で白洲迅が、上司役で宇梶剛士が出演することが明らかになった。白洲は「今回コメディー的役回りも多く、いろんな表情が要求されるので、顔の筋肉を総動員して、全力でやっています(笑)」と明かしている。

  • 東山紀之復活『刑事7人』新メンバーに田辺誠一&白洲迅

    エンタメ

     東山紀之が主演を務める7月スタートのドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系/毎週水曜21時)に、新メンバーとして田辺誠一と白洲迅の出演が発表された。田辺は「自分が出演することになるとは思わず、ビックリしました。それと同時にとても光栄でした」と語っている。

  • 市原隼人、“運命の出会い”は病床のファン「笑顔を見ると頑張れる」の言葉に涙止まらず

    エンタメ

     新ドラマ『明日の君がもっと好き』(テレビ朝日系/20日より毎週土曜23時5分)の記者会見が18日、都内で行われ、同作に出演する市原隼人、伊藤歩、森川葵、白洲迅、渡辺大、志田未来、柳葉敏郎、三田佳子が出席した。主演の市原が、伊藤や柳葉から絶賛されテレた様子が見られた。

  • 市原隼人、新ドラマで恋に冷めた“超淡白男子”に 伊藤歩と一癖あるラブストーリー

    エンタメ

     俳優の市原隼人が、2018年1月よりスタートする新ドラマ『明日の君がもっと好き』(テレビ朝日系/毎週土曜23時5分)で、運命の出逢いに翻弄され、想定外の恋に落ちる“超淡白男子”を演じることがわかった。恋愛に冷めていた男女の運命が激しく交錯する本作で主演を務める市原は「何かひとつでもズレてしまうとすべてが壊れてしまうような関係が展開する、美しくもはかない、素敵な作品だと思います」と作品の印象を語っている。

  • 仲間由紀恵の“毒親”ぶりに生徒恐怖!? 井上真央「私たちは“かわ怖”と呼んでいます」

    エンタメ

     10月17日にスタートする新連続ドラマ『明日の約束』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の制作発表会見が11日、都内で行われ、主演の井上真央をはじめ、及川光博、仲間由紀恵ら主要キャストが登壇した。今回、一人息子を愛するあまり過干渉し、息子のことで学校に牙をむく“毒親”と呼ばれる母親を演じる仲間は「学校のシーンで、私は何もしゃべっていないのに、生徒役の子たちがすごく恐れている感じなんです。誰もニコリともしてくれず、ちょっと離れ気味に接してきて」と悩みを明かすと、井上は「私たちの間では(仲間のことを)“かわ怖”と呼んでいます。かわいいけど怖いって(笑)」と話し、笑いを誘った。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access