ケイト・ベッキンセール 関連記事

  • マーク・ウェブ監督最新作『The Only Living Boy in New York(原題)』公開決定

    マーク・ウェブ監督最新作、サイモン&ガーファンクルの曲に乗せて贈るラブストーリー

    映画

     『(500)日のサマー』『gifted/ギフテッド』のマーク・ ウェブ監督の最新作『The Only Living Boy in New York(原題)』が2018年4月に日本公開されることが分かった。@@cutter 音楽愛に溢れた映画『(500)日のサマー』でセンセーショナルなデビューを飾り、家族を描くヒューマンドラマ『gifted/ギフテッド』が現在公開中のマーク監督。次作で挑むのはニューヨークを舞台に、サイモン&ガーファンクルの同名楽曲に乗せて贈る大人のロマンティック・ラブストーリー。  大学卒業を機に親元を離れた主人公は、同じアパートに住む小説家の男と出会い、人生のアドバイスを受けることに。ある日、想いを寄せる女の子と行った店で、偶然に父とその愛人の密会を目撃したことから思わぬ事態に展開してゆく。  これまでマルーン5やウィーザーなど、数々の海外アーティストのミュージックビデオを手がけてきたマーク監督。今作ではサイモン&ガーファンクルが1970年に発表した名盤『明日に架ける橋』に収録された楽曲「The Only Living Boy in New York(邦題/ニューヨークの少年)」に乗せて、ニューヨークに生きる主人公の恋愛模様と成長物語を描く。  主人公を演じるのは、『グリーンルーム』『アサシン クリード』に出演し、大ヒットファンタジー映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の続編、2018 年冬公開予定の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に主人公の兄役に抜擢されたイギリス出身の新鋭若手俳優カラム・ターナー。本作ではニューヨークで成長してゆく等身大の主人公を演じる。  出版社を経営する父親に『007』シリーズのピアース・ブロスナン、母親を『セックス・アンド・ザ・シティ』シリーズのシンシア・ニクソンが演じ、アパートの隣人の小説家に『キングスマン:ゴールデン・サークル』のジェフ・ブリッジスが扮する。そして、『アンダーワールド』シリーズのケイト・ベッキンセールが父親の愛人役を務める。  映画『The Only Living Boy in New York(原題)』は、2018年4月より全国公開。

  • 『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』特典映像の一部公開!

    『アンダーワールド』最新作、壮絶な戦いの舞台裏が明らかに! 特典映像の一部公開

    映画

     異種族の抗争を過激でスタイリッシュなアクションを軸に描き、多くのファンを熱狂させている『アンダーワールド』シリーズの最新作『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』のブルーレイ&DVDが3月22日に発売。今回、発売に先駆けて特典映像として収録されているメイキングの一部が公開された。@@cutter 本作は、ヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(狼男族)の戦いを描いた大人気バトルアクションシリーズの最新作。長老殺しの罪によってヴァンパイア族から追放された<処刑人>セリーンが、攻勢を強めるライカンたちに対抗するため、兵士養成の目的で呼び戻されたところから物語が始まる。  タイトなコスチュームに身を包み、敵に立ち向かう孤高のヒロイン、セリーン役をケイト・ベッキンセール、ライカンのリーダー、マリウス役を『アウトランダー』でゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされたトビアス・メンジーズが務めるほか、『ダイバージェント』シリーズのテオ・ジェームズ、『ゲーム・オブ・スローンズ』のチャールズ・ダンス、『SHERLOCK/シャーロック』のララ・パルヴァーら注目のキャストたちがヴァンパイアとして登場する。  今回、公開された特典映像では、北の一族(ヴァンパイア)とライカンの壮絶なバトルシーンの舞台裏が映し出されている。これは、シリーズ最大のバトルシーンでもあり、アナ・フォースター監督は「どんな視覚効果でライカンの群れを描くか」にこだわったと語る。その言葉通り、本作では約650もの視覚効果が使われており、圧巻のシーンが出来上がった。また、100匹のライカンが一斉に狼男に変身するシーンについてVFXスーパーバイザーのジェームズ・マッケイドが「かつてない壮大な場面だよ」と話し、その制作過程も明かしている。  『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』のブルーレイ&DVDは3月22日発売、同日レンタル開始。デジタル配信中。

  • シリーズを通して主人公セリーン役を演じる田中敦子からコメントが到着!

    『アンダーワールド』セリーン役の田中敦子からコメントが到着!「是非吹替版で」

    映画

     異種族の抗争を過激でスタイリッシュなアクションを軸に描き、ファンの熱い支持を集めてきた『アンダーワールド』シリーズ。同シリーズの最新作『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』のブルーレイ&DVDが3月22日に発売されることを受け、主人公セリーン役の日本語吹替を担当する田中敦子からコメントが到着した。@@cutter 本作は、『アンダーワールド』(2003)『アンダーワールド2 エボリューション』(2006)、『アンダーワールド ビギンズ』(2009)、『アンダーワールド 覚醒』(2012)に続く、シリーズ最新作。長老殺しの罪により同胞から追放されたセリーンが、兵士の要請のために呼び戻されるところから物語が動きだす。血統の存亡をかけた死闘や同胞の裏切り、愛した者を次々と悲劇が襲う中、果たして、両種族から命を狙われるヒロイン、セリーンの運命は…。主演をケイト・ベッキンセールが務めるほか、トビアス・メンジーズ、テオ・ジェームズ、ララ・パルヴァーら注目キャストが出演する。  今回発売されることがわかった、デジタル配信版、ブルーレイ&DVDでは、劇場で公開されていない日本語吹替版の収録が決定。この吹替版では、ケイト・ベッキンセール演じる主人公セリーンの声を田中が好演している。  田中は、「ケイト・ベッキンセールとヴァンパイアであるセリーンとの一体感が『アンダーワールド』の大きな魅力につながっていると感じています。ヴァンパイアを演じさせたら右に出る女優さんは他にいないのではないかしら?」とケイトを絶賛。  そして、「ヴァンパイア・セリーンとライカン・マリウスの壮絶なバトルアクション、そして、セリーンがどのように復活を遂げるのかが最大の見どころですが、東の一族たちが繰り広げる大人の会話バトルも必見必聴です」とコメントし、最後には「13年の時を経ても変わらぬその世界観と魔力に必ずや惹きつけられることでしょう。混沌とした世を生き続けねばならない宿命のセリーン、そして虚無の中、それでもなお闘い続けなければならない彼女の生きざまをお伝えできるよう繊細に演じたつもりです。過去4作品も含め、是非日本語吹替版でお楽しみいただけたら幸せです」と本作をアピールした。  『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』ブルーレイ(価格:4743円・税抜)&DVD(価格:3800円・税抜)は3月22日発売、レンタル開始。3Dブルーレイ(価格:5695円・税抜)、4K ULTRA HD&ブルーレイセット(6800円・税抜)、ペンタロジー ブルーレイBOX【初回生産限定】(価格:10267円・税抜)も同時発売。2月22日よりデジタル配信順次スタート。

  • 『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』セリーン(ケイト・ベッキンセール)のポストカード

    『アンダーワールド』最新作、セリーンの“美しい”カードが手に入るキャンペーン実施

    映画

     異種族の抗争を過激でスタイリッシュなアクションを軸に描き、ファンの熱い支持を長年に渡り集めてきた『アンダーワールド』シリーズ。その最新作となる『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』が1月7日より劇場公開され、3月22日にはブルーレイ&DVDが発売されることがわかった。また、それに伴って本作の人気キャラクターのポストカードがもらえる連動キャンペーンが実施される。@@cutter シリーズ第1作『アンダーワールド』が2003年に公開されて以降、『アンダーワールド2 エボリューション』(2006)、『アンダーワールド ビギンズ』(2009)、『アンダーワールド 覚醒』(2012)と、長年に渡りファンを熱狂させてきた同シリーズ。最新作では、兵士の養成のためにヴァンパイア族に呼び戻されたセリーンと、ライカン族を率いる“最強の敵”マリウスの戦いを描く。  今回実施が決定した連動キャンペーンは、各上映劇場で映画を鑑賞した方先着300名限定で、テオ・ジェームズ演じる“デビッド”のキャラクターポストカードがプレゼントされるというもの。さらに、そのポストカードに記載されたURLから、ローチケHMVで本作のブルーレイ、DVDのいずれかを予約するとセリーン(ケイト・ベッキンセール)、マリウス(トビアス・メンジーズ)、トーマス(チャールズ・ダンス)のキャラクターポストカード3枚セットが必ずもらえる。  また、予告編を見てクイズに答えるとプレゼントがもらえるキャンペーンも1月31日まで実施中。参加者全員に、本作が上映される映画館の売店で使える「100円割引クーポン」が当たるほか、抽選で5名に『アンダーワールド』前4作がコンプリートされた「アンダーワールド ブルーレイ・バリューパック」が当たる。  『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』は、1月7日より劇場公開。3月22日よりブルーレイ&DVD発売、同時レンタル。

  •  

  • 吸血鬼族×狼男族の血闘を描く『アンダーワールド』シリーズ最新作、予告編第2弾解禁!

    『アンダーワールド』処刑人セリーンの新たな“能力”とは? 新予告解禁

    映画

     2017年1月7日より公開される人気アクション・シリーズ最新作『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』の予告編第2弾が解禁され、さらにスケールアップした過激かつスタイリッシュなアクションがベールを脱いだ。また、本作の鍵を握る4大キャラクターが勢ぞろいしたポスターヴィジュアル&一部シーンカットも同時公開された。@@cutter 本作は、2003年の第1作『アンダーワールド』を皮切りに、『アンダーワールド2 エボリューション』(06)、『アンダーワールド ビギンズ』(09)、 『アンダーワールド 覚醒』(12)と、ヴァンパイア(吸血鬼族)×ライカン(狼男族)の世紀を越えた異種族抗争を壮大なスケールで描くアクション・シリーズの第5弾。  新たに公開された予告編では、ケイト・ベッキンセール演じる主人公セリーンが新たに手に入れる“ある能力”にまつわるシーンや、ライカンが人間の姿から狼男に変容する驚愕のシーン、さらにはヴァンパイア×ライカンの“血”を巡る壮絶なガン&肉弾バトルが圧巻の映像で展開する。  また、各主要キャラクターをフィーチャーしたポスタービジュアルでは、セリーン役のケイト、宿敵マリウス役のトビアス・メンジーズ(『アウトランダー』などに出演)、セリーンの相棒デビッド役のテオ・ジェームズ(『ダイバージェント』シリーズなどに出演)、デビッドの父トーマス役のチャールズ・ダンス(『ゲーム・オブ・スローンズ』などに出演)ら日本でも人気のキャストが勢ぞろいしている。  物語は、長老殺しの罪により同胞から追放され逃亡の日々を送るセリーン(ケイト)が、兵士養成のためにヴァンパイアに呼び戻されるところから始まる。新リーダー、マリウス(トビアス) の統率のもと、勢力を強めているライカンの猛攻に遭ったセリーンは、劣勢のヴァンパイアを救い、特別な血ゆえにライカンに狙われている行方不明の娘イヴを守るため、再び戦いに挑むことを決意する。  『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』は2017年1月7日より公開。

  • 映画『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』公開決定!

    ヴァンパイア×狼男族の死闘、再び!『アンダーワールド』新作劇場公開決定

    映画

     2003年の第一作目『アンダーワールド』公開以降、4作品にわたって異種族の抗争を過激でスタイリッシュなアクションで描いてきたシリーズ最新作『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』が2017年1月7日より全国公開されることが決定。シリーズを通して主人公・セリーンを吹替版で演じた田中敦子のナレーションによる日本オリジナル予告編が解禁となった。@@cutter 吸血鬼族ヴァンパイア×狼男族ライカンの、世紀を超えた戦いを描く大人気アクション・シリーズ新作は、長老殺しの罪により同胞から追放され逃亡の日々を送るセリーンが、兵士の養成のためにとヴァンパイア族に呼び戻されることから始まる。  新たなリーダー、マリウスの統率のもと勢力を強めているライカン族の猛攻に遭い、ヴァンパイア族は劣勢にあえいでいた。その特別な血ゆえにライカンに狙われている行方不明の娘イヴを守るためにも、彼女は戦いに挑むことを決意。マリウスの襲撃を受け、死闘の末窮地に陥った彼女は、新たに手にした“ある能力”を駆使し、反撃に出る…。  タイトなコスチュームに身を包み敵に立ち向かう孤高のヒロイン、セリーンを妖艶に演じるのは前作に引き続きケイト・ベッキンセイル。そして、敵役マリウスを演じるのは海外ドラマ『アウトランダー』でゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされたトビアス・メンジーズ。さらに『ダイバージェント』シリーズのテオ・ジェームズ、『ゲーム・オブ・スローンズ』のチャールズ・ダンス、『SHERLOCK/シャーロック』シリーズのララ・パルヴァーら注目のキャストがヴァンパイアとして登場する。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access