ニック・ノルティ 関連記事

  • 第74回ゴールデン・グローブ賞<TVの部>、トム・ヒドルストン主演『ナイト・マネジャー』が最多3冠!

    第74回ゴールデン・グローブ賞<TVの部>、『ナイト・マネジャー』が最多3冠

    海外ドラマ

     第74回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が現地時間8日、アメリカ・ロサンゼルスで開催。<テレビの部>では『ナイト・マネジャー』が最多3部門に輝いたほか、ドラマ部門作品賞は『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』といった有力候補を抑えて、『ザ・クラウン』が受賞した。@@cutter 『ナイト・マネジャー』は、ジョン・ル・カレの原作を基に、主人公ジョナサン・パインが悪名高い武器ディーラーのリチャード・ローパーと繰り広げる戦いを描くサスペンス。主演のトム・ヒドルストンがリミテッド・シリーズ&テレビムービー部門で男優賞を受賞したほか、オリヴィア・コールマンが助演女優賞、ヒュー・ローリーが助演男優賞を獲得している。  一方、ドラマ部門の作品賞では、動画配信サービスNetflixオリジナルドラマで、イギリス女王エリザベス2世の姿を描く『ザ・クラウン』が栄冠に輝いた。同作は、HBO局の『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』を抑えての受賞となり、主演のクレア・フォイが女優賞も受賞している。  ほかにも、『Atlanta(原題)』はミュージカル/コメディ部門で作品賞と、主演のドナルド・グローヴァーが男優賞を受賞。リミテッド・シリーズ&テレビムービー部門では、『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』が作品賞を獲得したほか、サラ・ポールソンが女優賞に輝いている。  第74回ゴールデン・グローブ賞<テレビの部>主な受賞結果は以下の通り。(★が受賞作品&受賞者) ●作品賞(ドラマ) 『ゲーム・オブ・スローンズ』 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』 『This Is Us(原題)』 『ウエストワールド』 ★『ザ・クラウン』 ●女優賞(ドラマ) カトリーナ・バルフ『アウトランダー』 ★クレア・フォイ『ザ・クラウン』 ケリー・ラッセル『ジ・アメリカンズ』 ウィノナ・ライダー『ストレンジャー・シングス 未知の世界』 エヴァン・レイチェル・ウッド『ウエストワールド』 ●男優賞(ドラマ) ラミ・マレック『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』 ボブ・オデンカーク『ベター・コール・ソウル』 マシュー・リス『ジ・アメリカンズ』 リーヴ・シュレイバー『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』 ★ビリー・ボブ・ソーントン『弁護士ビリー・マクブライド』 ●作品賞(ミュージカル/コメディ) ★『Atlanta(原題)』 『Black‐ish(原題)』 『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』 『トランスペアレント』 『Veep/ヴィープ』 ●女優賞(ミュージカル/コメディ) レイチェル・ブルーム『Crazy Ex-Girlfriend(原題)』 ジュリア・ルイス=ドレイファス『Veep/ヴィープ』 サラ・ジェシカ・パーカー『Divorce/ディボース』 イッサ・レイ『Insecure(原題)』 ジーナ・ロドリゲス『ジェーン・ザ・ヴァージン』 ★トレイシー・エリス・ロス『Black-ish(原題)』 ●男優賞 (ミュージカル/コメディ) アンソニー・アンダーソン『Black-ish(原題)』 ガエル・ガルシア・ベルナル『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』 ★ドナルド・グローヴァー『Atlanta(原題)』 ニック・ノルティ『Graves(原題)』 ジェフリー・タンバー『トランスペアレント』 ●作品賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー) 『アメリカン・クライム』 『The Dresser(原題)』 『ナイト・マネジャー』 『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』 ★『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』 ●女優賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー) ライリー・キーオ『ガールフレンド・エクスペリエンス』 ★サラ・ポールソン 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』 シャーロット・ランプリング『ロンドン・スパイ』 ケリー・ワシントン『アニタ ~世紀のセクハラ事件~』 フェリシティ・ハフマン『アメリカン・クライム』 ●男優賞(リミテッド・シリーズ&テレビムービー) リズ・アーメッド『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』 ブライアン・クランストン『オール・ザ・ウェイ JFKを継いだ男』 ★トム・ヒドルストン『ナイト・マネジャー』 ジョン・タートゥーロ『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』 コートニー・B・ヴァンス『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』 ●助演女優賞(全部門) ★オリヴィア・コールマン『ナイト・マネジャー』 レナ・ヘディ『ゲーム・オブ・スローンズ』 クリッシー・メッツ『This Is Us(原題)』 マンディ・ムーア『This Is Us(原題)』 タンディ・ニュートン『ウエストワールド』 ●助演男優賞(全部門) スターリング・K・ブラウン『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』 ★ヒュー・ローリー『ナイト・マネジャー』 ジョン・リスゴー『ザ・クラウン』 クリスチャン・スレイター『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』 ジョン・トラヴォルタ『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』

  • 名優ロバート・レッドフォードが珍道中な旅を繰り広げる『ロング・トレイル!』7月公開

    ロードムービーも高齢化!? 旅をするのに年齢なんて関係ない!

    映 画

     ロードムービーといえば、若者の青春映画のイメージが強かったが、近年、お年寄りの旅路を描いた作品が急増している。『シャーリー&ヒンダ ウォール街を出禁になった二人』や『100歳の華麗なる冒険』など、ロードムービーも高齢化しているのだ。そして、7月には名優ロバート・レッドフォードが製作・主演を務めた、オーバー60歳の男二人旅を描いた『ロング・トレイル!』も公開される。@@cutter 本作は、ユーモアたっぷりの旅行エッセーに関する著作で有名な作家ビル・ブライソンの実話をまとめた著書「A Walk in the Woods」を映画化した作品。  レッドフォード演じる紀行作家のビルは、ある日ふとしたことがきっかけで、3500kmのアパラチアントレイルを踏破することに。60歳を超えたビルの挑戦に、周囲の反応は冷ややかだが、同行者として名乗り出た破天荒な旧友カッツとともに、ビルは意気揚々と出発する。しかし、二人の前には大自然の驚異と体力の衰えという現実が立ちはだかる。そして、彼らの冒険はやがて、心の旅へと進路を変えていく。  レッドフォードは、「僕が演じているビルは、ある日突然、自然に憧れを持った。でも自分では、なんでそんなに夢中になってしまったのかわからないんだ。僕もビルと同じさ。ある日突然、原作に夢中になった。元々、実話を元にしたコメディが大好きなんだ。絶対に映画化したいと願っていたよ」と本作を製作するに至った思いを明かした。  そして、「旅をするのに、何かに夢中になるのに、年齢なんて関係ないと思うね。『死ぬ前に楽しめ!』これには全く同感だね!」とシニア世代にメッセージを贈った。  映画『ロング・トレイル!』は、7月30日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかで全国順次公開。

  • スイッチ完全オフ!?オーラを消したセレブたち

    スイッチ完全オフモード!? オーラを消したセレブたち

    セレブ&ゴシップ

    レッドカーペットやプレミアではバッチリ決めているセレブも、プライベートでは「どうしちゃったの!?」という姿をパパラッチされることも。今回は親近感が湧くような、オーラゼロの姿を写真で紹介!

  • セレブたちの衝撃逮捕写真はコレ!フォト集

    ジャスティンにキーファーも!セレブたちの衝撃逮捕写真はコレ!

    セレブ&ゴシップ

    今年1月、ジャスティン・ビーバーが飲酒運転の疑いで逮捕され、その時の逮捕写真(マグショット)が“笑顔”だったため、別の意味でも話題となったが、セレブだって法を犯せば逮捕される!飲酒、暴行、ドラッグetc…美少女セレブから大御所俳優まで揃った衝撃逮捕写真をご紹介します!

  • ケイト・ベッキンセイルがアルコール中毒の弁護士を熱演!

    ケイト・ベッキンセイルが冤罪事件に挑む法廷サスペンス公開決定 ビジュアルも解禁

    映 画

     『パール・ハーバー』『アンダーワールド』シリーズの人気女優ケイト・ベッキンセイル主演最新作『リーガル・マインド~裏切りの法廷~』の公開が決定した。@@cutter 本作は、冤罪事件が絡んだ裁判を通して、法廷の摂理や母としての葛藤を描いた法廷サスペンス・ドラマ。主演のケイトは激しいアクションシーンを魅せる一方、仕事と育児という現代社会における普遍的なテーマの狭間で揺れる女性を繊細かつ大胆に演じる。  ケイトが扮する主人公を信頼し、陰で支える良き理解者を演じるのは『ホテル・ルワンダ』『L.A.ギャングストーリー』のニック・ノルティ。また『グリーンマイル』『スパイダーマン3』のジェームズ・クロムウェルなど実力派俳優達が脇を固める。監督、脚本はカレン・モンクリーフ。女性監督ならではの視点で、女性として、母親としての苦悩や挫折を繊細なタッチで表現しつつ、法廷の闇を鋭く描く。  腐敗した法システムに挑む弁護士ケイト(ケイト・ベッキンセイル)は日々のストレスからアルコール依存症となり、弁護士としてのキャリアと娘の養育権を失ってしまう。娘との関係を築こうと更生の道を歩むも溝は深まるばかり。そんな中、ある殺人事件で有罪判決を受けた女性レイシー(アナ・アニシモーワ)の弁護を依頼される。無罪を訴えるレイシーに冤罪の可能性を感じたケイトは事件の真相を追うことに。実はケイトも過去に冤罪事件による冤罪被害者を生み出していたのだ。次第に明らかになる偽証の数々。裁判は思わぬ形で好転するが、最終弁論の日、1つの疑惑が浮かび上がる…。交差する思惑、腐敗した法システムの先にある正義とは!? そこには予想だにしなかった展開が待っていた。  『リーガル・マインド~裏切りの法廷~』は2014年2月22日より全国公開。

  • 助演男優賞は「人生はビギナーズ」クリストファー・プラマー

    助演男優賞は「人生はビギナーズ」82歳のクリストファー・プラマー![第84回アカデミー賞]

    映 画

      日本時間27日に開催された第84回アカデミー賞。助演男優賞に輝いたのは、「人生はビギナーズ」(公開中)のクリストファー・プラマーとなった。 @@cutter    ユアン・マクレガー主演の「人生はビギナーズ」(公開中)で、75歳になって初めて自らがゲイであることをカミングアウトした老人を演じ、兼ねてからオスカー最有力候補と謳われていたプラマー。82歳での受賞はアカデミー賞史上最高齢の快挙となった。   その他の候補者は、「マリリン 7日間の恋」(3月24日公開)のケネス・ブラナー、「マネーボール」(11)で今回の助演男優賞最年少ノミネートとなったジョナ・ヒル、「Warrior(原題)」のニック・ノルティ、「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(公開中)のマックス・フォン・シドーといった平均年齢高めの名優たちという顔ぶれだった。

あわせて読みたい

あわせて読みたい

新作ビデオ

  • 探偵はBARにいる3
  • ジグソウ:ソウ・レガシー
  • 【先行3年レンタル】ブラックパンサー
  • 【先行配信】レッド・スパロー
  • ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!
  • ブラインドスポット<セカンド・シーズン>
  • iゾンビ <ファースト・シーズン>
  • DESTINY 鎌倉ものがたり
  • 覆面系ノイズ
  • 勝手にふるえてろ
  • 火花
  • 南瓜とマヨネーズ

新作コミック

ビデオ人気ランキング

コミック人気ランキング

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access