ジジ・ハディッド 関連記事

  • 20歳の時の美しすぎる“くびれ”を披露したジジ・ハディッド

    ジジ・ハディッド、美しすぎる“くびれ”披露に反響 お気に入り写真公開

    セレブ&ゴシップ

     若手モデルのトップを走るジジ・ハディッドが、自身のインスタグラムに2015年に撮影されたお気に入りの3枚を投稿。美しい“くびれ”を露わにしたコケティッシュなジジの姿に、ファンはメロメロの様子だ。@@cutter 3枚の写真はどれも、2015年に女性ファション誌「W Magazine」に掲載されたものだそう。ジジは20歳だった当時を振り返り、フォトグラファーのスティーブン・マイゼルと、当時の編集長だったエドワード・エニンフルに「永遠の感謝」を伝えている。  1枚目の写真のジジは、フランスの大女優ブリジット・バルドーの若かりし頃を彷彿とさせる。ロリータチックなフリルの下着姿でセーターをまくし上げ、絶妙なくびれを披露している。2枚目はマーガレットの花を持ったアップの写真で、ジジの乙女チックでキュートな部分が全開に。3枚目の写真ではコルセットを身に着けて横たわり、小悪魔的でセクシーなジジに見つめられる。  どの写真も投稿から3日ですでに「いいね!」が100万を突破。ファンからはたくさんのハートの絵文字と共に、「言葉で言い表せないほどステキ」「すごく美しい。いつもステキな髪型をしている」「君と結婚してずっと一緒にいたい」「なんて愛らしい」「ゴージャス。ホットだ」といった称賛コメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/gigihadid/

  • 破局報道のゼイン・マリクとジジ・ハディッド

    ジジ・ハディッド&ゼイン・マリクが再び破局

    セレブ&ゴシップ

     2018年3月に破局した後、2ヵ月も経たないうちに復活愛を遂げたモデルのジジ・ハディッドと歌手のゼイン・マリク。昨年末から破局のウワサが流れていたが、やはり破局したそうだ。海外メディアUs Weeklyが報じた。@@cutter 複数の情報筋がUs Weeklyに、ジジとゼインが再び別れたことを独占で証言したという。「2人はもう終わった。またヨリを戻す可能性があるが、今は別れている」と、1人の情報筋が語っているという。  別の情報筋の話では、ジジは頑張ってゼインとの恋愛を続けようとしたが、ゼイン自身に「彼女が支えきれない多くの問題がある」という。ジジは前回ゼインとヨリを戻すと、自分の友人たちとの付き合いを止めて、「自分の時間とエネルギーをゼインに注いだが、負担が大きくなりすぎた」とのことだ。  復活愛後、プライバシーを重視して、インスタグラムなどのSNSにお互いの写真を投稿することが少なくなったジジとゼイン。ジジが最後にゼインとの写真を投稿したのは昨年の10月。12月のホリデーシーズンにも2人の写真が投稿されなかったことから、ファンの間では破局がささやかれていたという。

  • ジャスティン&ヘイリー、テイラー、ジジ…セレブたちの年末年始とは

    ジャスティン・ビーバー夫妻、テイラー・スウィフト、ジジ・ハディッドらセレブ達の年末年始

    セレブ&ゴシップ

     2019年、ゴシップ欄を賑わせてくれるセレブたちはどんな新年を迎えたのか。歌手のジャスティン・ビーバーは妻のヘイリー・ボールドウィンとハワイで過ごし、歌手のテイラー・スウィフト、ジジ・ハディッドらは豪華なニューイヤーズ・イヴ・パーティーを開催したようだ。@@cutter Mail Onlineによると、ジャスティンとヘイリーはハワイのホノルルで年末年始を過ごしたという。ワイキキビーチで楽しんでいるところを目撃されている。ジャスティンはボディボードに乗る子供の面倒を見ている姿や、黄色のビキニを身に着けたヘイリーが幼い子供を抱いている姿などを写真に収められている。  テイラーはニューヨークでニューイヤーズ・イヴ・パーティーを開催。JustJaredによると、「子供の頃の憧れのヒーロー」に扮するコスチュームパーティーだったという。テイラーはディズニーアニメ『リトル・マーメイド』のアリエル、女優のブレイク・ライヴリーは『オズの魔法使』のドロシー、モデルのジジ・ハディッドはミュージカル『メリー・ポピンズ』のメリー・ポピンズに扮した。本格的なコスチュームは、テイラーやジジのインスタグラムで拝見できる。  新婚の女優プリヤンカー・チョープラーと歌手・俳優のニック・ジョナス、ニックの兄ジョー・ジョナスと婚約者で女優のソフィー・ターナーは、家族や友人と共にスイスの雪の中で新年を楽しんだ模様。  俳優のジェンセン・アクレスは、妻で女優のダニールと3人の子供たちとアットホームに新年をお祝い。ダニールのインスタグラムにジェンセンと子供たちのキュートな写真が公開された。ベッカム家は一家そろって新年を迎えた模様。ヴィクトリアがセレブ感ただよう親子6人の記念写真を自身のインスタグラムに公開している。 引用: https://www.instagram.com/gigihadid/ https://www.instagram.com/taylorswift/ https://www.instagram.com/priyankachopra/ https://www.instagram.com/victoriabeckham/

  • 「テイラー・スウィフト」インスタグラム

    テイラー・スウィフト、ハディッド姉妹…セレブたちのクリスマスをのぞき見

    セレブ&ゴシップ

     2018年のクリスマス。セレブたちはどのように過ごしたのか。歌手のテイラー・スウィフトやモデルのジジ&ベラ・ハディッド、ジゼル・ブンチェンなどがインスタグラムに投稿した写真を見てみよう。@@cutter 毎年、ファンにとっては楽しみなセレブたちのクリスマス写真。猫大好きのテイラーは、飼っているスコティッシュフォールドの愛猫とラブラブのツーショットを披露した。  ジジとベラの姉妹は共に、子どものころの懐かしの写真を投稿。サンタクロースの膝の上で、ステッキ型のキャンディを持っているキュートな姿を披露している。2人の母親のヨランダは、成長した今の子どもたちとツリーの前で撮影したパジャマ姿だ。  歌手のマライア・キャリーもサンタクロースとの1枚を披露。双子の子どもたち、モロッカンくんとモンローちゃんも一緒で、かわいらしいパジャマ姿を披露している。  ジゼルはトナカイの角のカチューシャを頭に付けて、夫のトム・ブレイディとクリスマスツリーの前でキス!  12月初めに歌手・俳優のニック・ジョナスと結婚した女優プリヤンカー・チョープラーは、ニックの兄ジョー・ジョナスの婚約者で女優のソフィー・ターナーたちとロンドンでクリスマスを過ごした模様。大勢の親戚とのにぎやかな1枚を公開している。ジョーはニックとジョナス家の四男で俳優のフランキーと3人で、クリスマスツリーを囲んで記念撮影。兄のケビンは別行動だったようだ。  歌手・女優のジェニファー・ロペスは熱愛中の元プロ野球選手アレックス・ロドリゲスと、おそろいの格子柄の赤いパジャマで登場。ツリーの横でキス写真も公開している。もちろん、前夫マーク・アンソニーとの双子の子どもたちも一緒だ。  女優のニコール・キッドマンは夫で歌手のキース・アーバンとツリーの前でハグしている写真。  実業家として大成功したカイリー・ジェンナーは、2月に出産した女児ストーミちゃんを抱き、セクシーなドレス姿を披露した。 引用:https://www.instagram.com/taylorswift/    https://www.instagram.com/gigihadid/    https://www.instagram.com/yolanda.hadid/    https://www.instagram.com/gisele/    https://www.instagram.com/priyankachopra/    https://www.instagram.com/nickjonas/    https://www.instagram.com/stories/jlo/    https://www.instagram.com/stories/nicolekidman/    https://www.instagram.com/mariahcarey/    https://www.instagram.com/kyliejenner/

  • 『ヴィクトリア・シークレット ファッションショー2018』日本最速放送決定

    セクシー美女集結『ヴィクトリア・シークレット ファッションショー2018』日本放送決定

    セレブ&ゴシップ

     ジジ・ハディッド、ケンダル・ジェンナー、テイラー・ヒルら人気モデル総勢60名が集結し、ニューヨークで開催された『ヴィクトリア・シークレット ファッションショー2018』の模様が、FOXチャンネルにて12月23日に放送されることが決定した。@@cutter 「ヴィクトリア・シークレット」は下着や水着、香水並びに美容用品などを扱うアメリカのファッションブランド。1995年からスタートしたファッションショーには、爆発的人気を誇るスーパーモデルやミュージシャンが続々と出演。近年はファッションショーの域を超えたエンターテインメントショーとして、世界中から注目を集めている。  今回放送が決定した「ヴィクトリア・シークレット ファッションショー2018」は、米ニューヨークで11月に開催されたもの。今年は花や幾何学模様のフェミニンなデザインが人気のファッションブランド、メアリー・カトランズとコラボレーション。ショーでは“エンジェル”と呼ばれるモデルたちがキュートでカラフルなランジェリーを身に着け、ランウェイを華麗に彩る。  ショーの一番の見どころは、最も活躍したモデルだけに着用が許される、本物の宝石でデコレーションされた豪華絢爛な“ファンタジー・ブラ”。2018 年のショーでは、スウェーデン出身のエルザ・ホスクが推定1億円以上の“ドリーム・エンジェルズ・ファンタジー・ブラ”を着用している。  その他にも、1999年からトップモデルに君臨し続けるアドリアナ・リマや、結婚し2児を出産後、初カムバックとなるベハティ・プリンスルーなど、厳しい審査で選び抜かれた総勢60名のモデルが登場。また、エンジェルと共に会場を沸かせる大物ゲストパフォーマーとして、ザ・チェインスモーカーズ、リタ・オラ、ビービー・レクサらがパフォーマンスを披露する。  『ヴィクトリア・シークレット ファッションショー2018』は、FOXチャンネルにて12月23日17時より日本最速独占放送。

  • すみれ

    すみれ、スラリとした美脚でジジ・ハディッドとご対面

    エンタメ

     女優のすみれが16日、自身のインスタグラムに写真を投稿し、自身の美脚やスーパーモデルのジジ・ハディッドとの2ショット写真を投稿。ファンからは「美しい」「ジジとツーショット!!!すごい」などのコメントが殺到した。@@cutter すみれが投稿したのは、グローバルフィットネスブランド「Reebok(リーボック)」のイベントに参加した際の写真。すみれは新しいスニーカーを買ったことを報告し、ジジに会えた喜びも綴った。写真には新しいスニーカーを履いてポーズをとる姿や、同ブランドのトークイベントのために来日したジジとの2ショットなどが収められている。  投稿された写真に対して、ファンは「美しい」「ジジとツーショット!!!すごい」などのコメントが殺到。さらに「スタイル良すぎ」「美人で格好良いね!」などの声も投稿されていた。 引用:https://www.instagram.com/sumire808/

  • (左から)丸山桂里奈&ジジ・ハディッド&AYA、「Reebok × ジジ・ハディッド トークイベント」に登場

    丸山桂里奈、スーパーモデルのジジ・ハディッドと初対面で「ワーオ!」

    エンタメ

     グローバルフィットネスブランド「Reebok(リーボック)」のグローバルアンバサダーを務めるスーパーモデルのジジ・ハディッドが来日し、元なでしこジャパンでタレントの丸山桂里奈とクロスフィットトレーナーのAYAと共に、14日に都内で行われたReebokのトークイベントに参加した。@@cutter ジジと初対面した丸山は、手で仰いで匂いを嗅ぎつつ「かわいいし、今まで会った人の中で一番スタイルがいい。頭の先から爪先までワーオ!みたいな感じ」と美貌にほれぼれ。そのジジは「日本のファン、日本の食事、日本の滞在含めて日本が大好き。アリガト!」とあいさつ。美の秘訣について問われると「私はハッピーになれることが大好き。それは乗馬であり、バレーボールであり、ボクシングもやっている。それらが私をハッピーにする」と明かした。  一方、元アスリートの丸山は「選手時代はいきなりここぞとばかりにドーピング検査があるので、普段から薬という薬を飲むことができず、風邪をひいても人間の治癒力や食事で治さなければならなかった。体調を崩せない、ということが大変」と現役時代の苦労を回想。  しかしその反動で、現在は「現役のときに薬を飲めなかった分、毎日クスリ漬けになっている。風邪かもしれないと思ったらすぐ薬を飲んだりして、毎日お世話になっている」と危うい表現で語り、笑わせた。  また、同ブランドのスポーツブラを着用して登場した丸山は「このスゴブラはつけている感じがしなくて、しかも動いたときは胸にフィットする感じもあって、胸も喜んでいるスゴブラだと思った。それくらい胸との相性がよくて、胸のサイズにも平等。男性にも着けてほしいくらいのスゴブラ」と着心地を絶賛していた。

  • ニューヨークで開催された「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2018」

    セクシーエンジェル降臨! ヴィクトリアズ・シークレット・ショー開催

    セレブ&ゴシップ

     今年もランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショーが現地時間8日に開催され、専属モデルのヴィクシーズ・エンジェルらを筆頭に、セクシーなランジェリーに身を包んだモデルたち総勢60名が、ランウェイを華麗に舞った。@@cutter 2018年はニューヨークで開催されたヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー。中国で開催された去年のショーには出席できなかったジジ・ハディッドやケンダル・ジェンナー、出産などで2年間ほど不在だったベハティ・プリンスルー、キャンディス・スワンポールなどがランウェイに復活。  さらにステラ・マックスウェルやテイラー・ヒル、アラナ・ウォルトン、トニ・ガーンなど新旧のモデルたちが艶やかなプリント柄のランジェリー、セクシーなレースやシルク調のランジェリーなどに身を包み、鍛え上げた美ボディとともに観客を魅了した。  今年のファッションショーでエンジェルを引退するアドリアナ・リマは、黒とグレーを基調にしたシアーなボディースーツ姿などを披露。最年長モデルとして最多出演記録を更新し、圧巻のウォーキングで有終の美を飾った。  またエルザ・ホスクはショーの目玉である1億円相当の“ファンタジーブラ”を身に着けて登場したほか、月や星をモチーフにした黒のランジェリーの上下でさっそうとキャットウォークを歩いた。  今年の音楽ゲストはショーン・メンデスやリタ・オラ、ザ・チェインスモーカーズなど。E!Onlineによると、ショーンは最新ヒットシングル『ロスト・イン・ジャパン』をパフォーマンスし、ソフィア・ロヴェンスティーンから投げキッスを贈られたという。

  • ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー2018

  • ラブラブ交際中のゼイン・マリクとジジ・ハディッド

    ジジ・ハディッド、復活愛ゼイン・マリクと幸せいっぱい2ショット

    セレブ&ゴシップ

     今年3月に破局したものの、4月末にはニューヨークの路上でキスしている姿を目撃され、復活愛が確定したモデルのジジ・ハディッドと歌手のゼイン・マレク。復活愛後、ゼインとのショットを自身のインスタグラムに投稿することを控えていたジジだが、今なおラブラブであることを久々の2ショットで見せつけた。@@cutter ジジは上半身裸のゼインの頬に自分の顔をくっつけているセルフィーを投稿。「私が幸せになれる場所に飛んで帰ってきた」と、キャプションもラブラブだ。  久しぶりの再会で幸せいっぱいのショットを見たファンからは、「これをずっと待っていたのよ」「これが愛ね」「私のお気に入りのカップル」「なんてこと。ついにね。この瞬間を待っていたのよ」「2人とも、美しい」といった反響が寄せられている。  一時は一部のファンにゼインとの恋愛が「やらせ」であると中傷され、はっきり反論していたジジ。9月はファッションウィークで世界中を飛び回っていた。E!Onlineによると、最後にジジとゼインが公共の場で一緒にいる姿を目撃されたのは、8月初旬のニューヨークだったという。  2016年にも少しの間、破局したことがあるゼインとジジだが、今回の復活愛後は順調交際を続けている模様。情報筋は去る6月、「2人は少し距離を置く必要があったが、もう一度やり直すことにした。はたから見ていても2人がとても幸せなのが分かる」と語っていたという。 引用:https://www.instagram.com/gigihadid/

  • 雑誌の表紙で物議を醸したジジ・ハディッド

    なぜ? 人気モデルのジジ・ハディッド、怖すぎるお面で雑誌表紙を飾る

    セレブ&ゴシップ

     人気若手モデルのジジ・ハディッドが、年2回刊の英スタイルマガジン「LOVE」の栄えある10周年記念号の表紙を飾ったが、悪夢に出てきそうな恐ろしい形相のウサギの仮面をかぶっており、話題になっている。@@cutter ゾンビウィルスに冒されたような、牙がおぞましいウサギの仮面をかぶったジジ。表紙に大きく「GIGI」と入っていなければ、誰だか分からない姿だ。長い髪を垂らし、ピンク色のドレスを身にまとっているようだが、捕まえた小型犬を今にも食べそうな勢いのポーズになっている。雑誌の公式インスタグラムでは、「ゴールデンタイムの金色の野ウサギ。これまでに一度も見たことのないようなジジ・ハディッド」と説明されている。  斬新な試みだったようだが、表紙を見た人々からは「なぜ?」「いくらアートと創造性と言っても、これは…」「一体、なにごと?」「殺人ウサギだ」「正直言って史上最低の表紙」といった少々困惑気味の声が届いている。しかし、その一方で「すごくいい! 真夏にちょっとしたハロウィーンといった感じ」「次のレベルに達していて最高」「これはかなりクールだわ」といった好意的な反響も寄せられている。    今回、同誌で表紙を飾るのは2度目というジジ。実は表紙は2パターンあり、もう1つの方では、頭にベルトを巻き、毛皮のようなものをまとった素顔のジジが表紙になっていた。 引用:https://www.instagram.com/thelovemagazine/    https://www.instagram.com/gigihadid/

  • ゼイン・マリクとの復活愛を“ヤラセ”と中傷されて反論したジジ・ハディッド

    ジジ・ハディッド、ゼイン・マリクとの復活愛を“ウソ”と中傷され反論

    セレブ&ゴシップ

     今年3月にツイートで破局を発表したモデルのジジ・ハディッドと元ワン・ダイレクションの歌手ゼイン・マリク。5月頃から復活愛が報じられている二人の関係について、一部のネットユーザーから「ウソ」「ヤラセ」だと中傷を受けていたジジが、この度反論。強力な一打を放った。@@cutter E!Onlineによると、インスタグラムにはジジとゼインの関係が“fake(ヤラセ、ウソなどの意)”として誹謗中傷するコメントを集めたアカウントがあるとのこと。今週も、あるユーザーがジジとゼインの仲睦まじい写真を投稿し、「ジジは宣伝のためなら手段を選ばない。実際はゼインがジジをフォローすることもなければ、彼のインスタグラムに彼女の写真を投稿することは2度とない」というコメントを添えていたという。  こうした中傷に対して、ジジは「どうやらあなたたちは毎日、新しい投稿で私をタグ付けしているみたいね… やめてちょうだい…ネガティブでしかないわ」と、長文メッセージでコメントしている。「知りもしない2人の恋愛関係を根掘り葉掘り分析」するよりも、美しい世界に目を向けてほしいと諭した。  また、ゼインがSNSを頻繁に更新しないことを挙げて、「私は彼のフォローを必要としていない。彼の胸には私の瞳のタトゥーがあるのよ」と、余裕さえ感じられる言葉でヘイターに一撃を放っている。

  • MET GALA2018

    リアーナ、ケイティ・ペリーら超個性的な“宗教”ファッションで登場

    セレブ&ゴシップ

     世界最大のファッションの祭典「MET GALA(メットガラ)」が現地時間7日、ニューヨークのメトロポリタン美術館で開幕。歌手のリアーナ、ケイティ・ペリー、そして日本の森星らスターたちの豪華絢爛、超個性的なファッションを紹介する。@@cutter 『プラダを着た悪魔』のモデルとなったVOGUEの名編集長アナ・ウィンターが主催する本イベント。今年は、『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』(8月10日公開)の女優アン・ハサウェイ、リアーナらが、映画本編で“盗み”の舞台となった本イベントに参加したことも話題だ。  並みいるセレブの中でまず注目したいのは、ローマ教皇のコスプレのようなドレスを見事に着こなすリアーナ。MET GALAの共同主催も務める彼女は、ジョン・ガリアーノのデザインのメゾン・マルジェラのドレスで今年のテーマ「ファッションと宗教(カトリック)」をこれでもかと体現した。  中世の皇帝を思わせるゴージャスなハットとコートにミニドレス、パールのアンクレットとビジューのネックレスを身にまとった彼女は「ドレスは重いけど」と前置きをしながらも「この場に来られて本当に幸せ。すべて手縫いなの。これを着ないと罪だと思ったわ!」とコメント。  ケイティも親友リアーナに負けていない。ヴェルサーチのミニドレスにハイヒールのロングブーツを合わせ、移動するのにも困難なほどのゴージャスな羽根を背負って会場に“降臨”。ショートヘアも含めて見事にゴールドでコーディネートされた姿が美しい。  ほか、歌姫アリアナ・グランデは天使の宗教画をゴールドのシフォンで覆ったドレス、マドンナは十字架の冠に教皇のような黒いロングドレス、ケンダル・ジェンナーは大きく肩を出した白いパンツドレス、『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンは僧侶のような金の飾りがポイントの大きく胸の開いた紺のドレスで登場。  また、ヒュー・ジャックマンはラブラブの年上妻デボラ=リー・ファーネスと黒でそろえ、ジョージ・クルーニーはパンツ型のドレスを着こなした法廷弁護士の妻アマル・アラムディンを黒スーツでエスコートした。  アンは、バルーン型のシルエットと大きく開いた背中が印象的なヴァレンティノの赤いドレスを身にまとって登場。「アナ・ウィンター(VOUGE編集長)が、映画のセット、世界観をとても気に入ってくれてとてもうれしかった。その言葉をみんな待っていたの。だって、心の底ではみんな彼女にヒヤヒヤしていたから(笑)」と『プラダを着た悪魔』に主演した彼女だからこそ言えるジョークで会場を沸かせた。  その他にも、ベラ&ジジ・ハディッド姉妹やブレイク・ライヴリーら、豪華セレブがきらびやかな衣装でガラを彩った。

  • 来日セレブの日本での過ごし方は?

    ハディッド姉妹、ヒュー、トムホ…来日セレブのインスタを一挙見

    セレブ&ゴシップ

     映画やドラマのプロモーション、コンサート、お忍びなど、さまざまな理由で来日する海外セレブたち。2018年もすでに多くのセレブが来日しているが、彼らは日本の何に魅せられ、どんな時間を過ごしたのか。彼らのインスタグラムをのぞいてみよう。@@cutter モデルのジジ・ハディッドは、メイベリンニューヨークとコラボしたコスメ・コレクションのイベントで1月に来日。インスタグラムには、東京タワーが見えるホテルの部屋で東京の摩天楼を背景に、ファッション誌に出てきそうなポーズでキメているジジの写真が投稿された。  1月末には、ガールズグループ「フィフス・ハーモニー」を脱退したカミラ・カベロが、ソロとして初来日。ファンイベントに出席したほか、プライベートの時間には浅草に行ったり、今や海外セレブ御用達、新宿のロボットレストランで楽しんだりした模様。カミラもジジのように、窓越しに見える東京タワーを背にして、スタイリッシュな写真を撮っている。  映画『グレイテスト・ショーマン』のPRで、2月に来日した俳優のヒュー・ジャックマン。今回は母国オーストラリア発の有名カジュアルレストラン「bills銀座」で、目玉メニューのリコッタパンケーキを食べていた。人影少ない時間帯に有楽町界隈にもいたようだ。英字新聞を持ってサングラスをかけているヒューは、普通にしていてもスターオーラがにじみ出て、目立っていたに違いない。  3月にはコートニー、キム、クロエのカーダシアン3姉妹が、リアリティー番組『カーダシアン家のお騒がせライフ』の撮影で来日。2017年にお忍びで初来日し、今回が2度目となったキムは、日本文化をどう解釈したのか。トップレスでうどんを食べるシュールな姿が写真に収められた。コートニーは自販機が並んでいる前でパシャリ。3人はお座敷遊びもしたようだ。  俳優のオーランド・ブルームは、歌手のケイティ・ペリーのジャパンツアーに同行して来日した。オーランドは完全オフで日本を満喫。原宿や新宿で目撃されたほか、大田区の咲き誇るサクラの下で写真を撮っている。ケイティとは公道マリオカートで楽しんだ模様。2017年の年末にお忍びで来日し、日本で年を越した2人は、復活愛を遂げて再び日本でラブラブな時間を過ごしたようだ。@@separator 4月には、ジジの妹でモデルのベラ・ハディッドが、イベント出席のために2度目の来日。日本滞在中に“レベッカ・ハラジュク(原宿)”の名前で新しいインスタグラムのアカウントを開設し話題になった。高層ホテルの部屋から見下ろす東京の街は絵になる模様。ベラも東京の街をバックに下着姿で窓越しに立ち、抜群のプロポーションを披露した。  俳優のトム・ホランドは昨年の来日から1年もしないうちに、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のPRで再来日。インスタグラムにはお茶室で抹茶を嗜む姿を収めた投稿された。あぐらをかいて、ぎこちなく茶碗を持ったトムの姿に、胸キュンしたファンは多いかも。  他にも、3月に来日したスコット・イーストウッドや、4月に来日したパトリック・シュワルツェネッガーも日本で楽しむ様子をインスタグラムで伝えている。4月には俳優のレオナルド・ディカプリオが、年下の恋人カミ・モローネとお忍びで来日していたという情報も。レオはプライベート写真をインスタグラムに投稿しないが、パパラッチがほとんどいない日本にお忍び滞在する海外セレブは、今後ますます増えるはず。ぜひともインスタグラムに日本滞在記録を残してもらいたいものだ。

  • 破局から1ヵ月半、街角キスを目撃されたゼイン・マリクとジジ・ハディッド

    ジジ、ゼインに復活愛の兆し NYで街角キス

    セレブ&ゴシップ

     3月にツイッターで破局を報告した人気モデルのジジ・ハディッドと歌手のゼイン・マリクが、1ヵ月半で復活愛の兆しを見せている。二人が現地時間4月29日、ニューヨークの街角で情熱的なキスを交わす姿が目撃されたという。TMZやMail Onlineなどの海外メディアが報じた。@@cutter 髪の毛を剃り、頭にタトゥーを入れたゼインと、サングラスをかけた黒のパーカー姿のジジ。TMZいわく、“イチャイチャ”していたらしい。Mail Onlineには当日のジジとゼインの写真が複数枚掲載されており、二人は手をつなぐことなく歩いていたが、立ち止まるとゼインがジジにキスしたとのことだ。二人はニューヨークのソーホー地区を歩いていたという。写真の中にはジジが笑顔で何かを話しながら、ゼインと腕組みしている写真があった。  二人は途中、サインを持って道端に座り込んでいるホームレスの男性と話をする姿も見受けられたという。ジジはスターバックスカードを寄付していたそうだ。  3月に2年以上の交際に終止符を打ったジジとゼイン。破局理由は明かされていないが、多忙なスケジュールが原因だったと報じられていた。ジジは破局ツイートで「未来についてはなるようになるわ」とコメントしており、なるようになった結果、復活愛を遂げたのかもしれない。二人から何らかの報告があることに期待したい。

  • 約2年の交際に終止符を打ったゼイン・マリク&ジジ・ハディッド

    ゼイン・マリクとジジ・ハディッドが破局 ツイートで報告

    セレブ&ゴシップ

     2015年から交際していた人気若手モデルのジジ・ハディッドと元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクがツイッターで破局を報告した。@@cutter ゼインは自身のツイッターに投稿したメッセージの中で、「ジジと僕にはとても有意義で愛にあふれた、楽しい関係があった。僕はジジを女性として、友人として敬愛して止まない。彼女は素晴らしい心の持ち主だ」とコメント。2年以上にわたり交際したジジに感謝と愛を示し、ファンに破局に対する理解とプライバシーの尊重をお願いしている。破局のニュースを自分たちで最初に伝えたかったという。  一方のジジは、「Zと私が共有した愛と時間、人生の教訓に永遠に感謝します」とツイート。「彼の幸せを心から祈り、これからも友人として計り知れない尊敬と愛を注ぎ、支えていきます」と、赤いハートを添えて自身の思いを明かし、「未来についてはなるようになるわ」とかみしめるようにコメントしている。  二人は破局の理由に触れていないが、The Sunによると、二人の忙しいスケジュールが関係を続ける上でプレッシャーになったと、情報筋が話しているそうだ。  交際が伝えられて以来、公私ともに仲むつまじい様子を見せていたゼインとジジ。復縁が伝えられた歌手のジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスは現在“距離を置いている”が、ジャスティンやセレーナのように再びヨリを戻す可能性もなきにしもあらず。現在25歳と22歳という若い二人の今後を見守っていきたい。

  • 橋本病との闘いについて語ったジジ・ハディッド

    橋本病と闘うジジ・ハディッド「今は自分の体が大好き」

    セレブ&ゴシップ

     スーパーモデルのジジ・ハディッドが、自身の体に関する心ないコメントを受けて、橋本病との闘いについて説明し、「今は自分の体が大好き」と語った。Peopleなどが報じている。@@cutter 現在22歳で、自身の体重の増減に対する心ないコメントを受けてきたジジ。彼女は甲状腺における自己免疫疾患の一種で、慢性甲状腺炎とも呼ばれる橋本病を患っているものの、自分の体を愛しているという。  12日(現地時間)にニューヨーク・ファッション・ウィークで開催されたアナスイのショーに出席したジジは、E! Newsに対して「診断されたとき、私は自分の体を愛していたし、(橋本病を)経験できてよかったし、今では自分の体が大好きよ」とコメント。2016年に橋本病との闘いを公表していたジジは「正直になるのはいいことだと思う。私は橋本病との闘いの経験について話してきたけど、多くの人は共感できるわ」とも語った。  最近では激やせぶりについて「ドラッグを使っているのでは?」と疑いをかけられていたジジは、11日に自身のツイッターを更新し「ここ数年で私の体が変わったわけを指摘しようと思った人たちへ」としたうえで、「モデル業を始めた17歳の時にはまだ橋本病だと診断されていなかったことを知らないでしょうし、『モデル業界には大きすぎ』と言っていた人たちは橋本病による炎症や水分の滞留を見ていたわけ」と説明。  また「ここ数年、私はそうした症状や過労、代謝の問題、体温維持に対処するための適切な投薬を受けてきた」「ホリスティック医療にもチャレンジして、甲状腺のバランスを保つことに役立った」と闘病の経験をシェアし、「健康状態は改善したわ。あなたたちには痩せすぎに見えるかもしれないけれど、これが私がなりたい私なの」と綴っている。

  • フォーブス誌「世界で最も稼いだモデル2017」1位:ケンダル・ジェンナー

    「世界で最も稼いだモデル」ケンダル・ジェンナーが1位 ジゼル・ブンチェン抜く

    セレブ&ゴシップ

     米経済誌「Forbes」が毎年恒例のスーパーモデル所得番付「世界で最も稼いだモデル」2017年版を発表。2017年は15年ぶりに首位が変動し、ケンダル・ジェンナーが女王ジゼル・ブンチェンを制して、推定年収2200万ドル(約24億5500万円)で首位に就いた。@@cutter 2002年からトップに君臨していたジゼルを2位に追いやったケンダル。弱冠22歳で推定年収2200万ドルとのことだが、昨年(3位)よりも倍以上に収入がアップした計算になる。世界的ブランドのエスティ・ローダーやラペルラ、アディダスなどとのモデル契約で稼いだという。また家族で出演するリアリティー番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の出演料や、妹カイリーとのファッションラインの売上なども考慮されている。  2位のジゼルは、昨年から43%ダウンの推定年収1750万ドル(約19億5300万円)。キャロリーナ ヘレラや母国ブラジルのブランドを中心に広告塔を務めているが、モデルを務めたキャンペーンの数が減っていたとのことだ。  初登場3位はクリッシー・テイゲン。ファッションブランド以外にココナッツウォーターのビタココやウォッカのスミノフといった飲料ブランドと契約し、推定年収は1350万ドル(約15億600万円)に。  9位にランクインしたベラ・ハディッドはトップ10最年少の21歳で、推定年収は600万ドル(約6億6900万円)。姉のジジが5位にランクインしており、史上初の姉妹揃ってのトップ10入りとなった。  対象期間は2016年6月1日から2017年6月1日。税引き前の推定所得となり、エージェントやマネージャー、弁護士費用は差し引かれていない。  米Forbes誌発表、「世界で最も稼いだモデル 2017」トップ10は以下の通り。 1位 ケンダル・ジェンナー/2200万ドル(約24億5500万円) 2位 ジゼル・ブンチェン/1750万ドル(約19億5300万円) 3位 クリッシー・テイゲン/1350万ドル(約15億600万円) 4位 アドリアナ・リマ/1050万ドル(約11億7100万円) 5位 ジジ・ハディッド/950万ドル(約10億6000万円) 5位 ロージー・ハンティントン=ホワイトリー/950万ドル(約10億6000万円) 7位 カーリー・クロス/900万ドル(約10億400万円) 8位 リウ・ウェン/650万ドル(約7億2500万円) 9位 ベラ・ハディッド/600万ドル(約6億6900万円) 10位 アシュリー・グラハム/550万ドル(約6億1300万円)

  • 中国での「ヴィクトリアズ・シークレット」ファッション・ショーに参加しないことを明かしたジジ・ハディッド(写真は2016年の「ヴィクトリアズ・シークレット」ファッション・ショーより)

    ジジ・ハディッド、中国での「ヴィクトリアズ・シークレット」ショーに不参加

    セレブ&ゴシップ

     人気若手モデルのジジ・ハディッドが、現地時間20日に中国・上海で開催される人気ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」恒例のファッションショーに出演しないことを直前になって明かした。@@cutter ジジは現地時間16日、自身のツイッターで「今年、中国に行けないことにものすごくガッカリしている。VSファミリーは大好きよ。心はガールズたちと一緒にあるわ!! ショーの放送をみんなと一緒に見るのが待ちきれないし、素晴らしくなると確信している。それにもう、来年が待ち遠しい!」とコメントした。  今年も妹のベラと共にショーに参加する予定だったジジ。欠場理由については触れていない。今年2月、ジジがアジア人男性の顔をかたどった饅頭を持ち、目を細めた顔真似をしている動画が出回り、批判を招いていた。The Telegraphによると、ジジが上海でのショーに出演することが決まると、再びバッシングがネット上で起きたという。ジジが中国当局を怒らせ、入国ビザが発行されなかったのではないかという憶測も出回っている。    また、今回のショーでは、パフォーマーのリストに入っていると噂された人気歌手ケイティ・ペリーが、中国への入国ビザを獲得できなかったとPage Sixなどが伝えている。これはケイティが2015年の台湾公演で、反中国デモのシンボルだったひまわりをモチーフにした衣装を着ていたことが影響したとのことだが、真相は不明。  今年のパフォーマーは、ハリー・スタイルズ、ミゲル、レスリー・オドム・Jr.、そして中国出身のジェーン・チャンの4名に決まっている。

  • ニコール・キッドマン、ジジ・ハディッド、パティ・ジェンキンス、「ウーメン・オブ・ザ・イヤー」に選出

    ニコール・キッドマン、ジジ・ハディッドら、「ウーメン・オブ・ザ・イヤー」に選出

    セレブ&ゴシップ

     女性ファッション誌「Glamour」が2017年に活躍した女性に捧げる「ウーメン・オブ・ザ・イヤー」を発表。エンターテイメント業界からは女優ニコール・キッドマンや若手モデルの中で抜群の存在感を放つジジ・ハディッドらが選出された。@@cutter ニコールに与えられた称号は「ザ・アイコン」。ニコールは今年、女優リース・ウィザースプーン製作のミニシリーズ『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』でエミー賞の主演女優賞を獲得。ニコールは同誌とのインタビューで、「自分が関係する分野で統計を変えるために、自分が活動の一部となって行動する必要がある」と語り、女性特有のガン治療に向けた支援金を集め、女性に対する暴力をなくすために声を上げるなど実際に行動に移しているという。ハリウッドでは女性の地位向上を目指し、18ヵ月ごとに女性監督と仕事をすることに決めている。  「ザ・アーティスト」の称号を得たのは、歌手ビヨンセの妹で自身も歌手のソランジュ・ノウルズだ。人種差別や個々の文化に対する敬意や推進活動、また女性の地位向上や自立などを謳ったアルバム『A Seat at the Table(原題)』などが評価されている。  ジジは「ザ・スーパーノバ」として、ファッション界を席巻。弱冠22歳で女性ランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットや、化粧品ブランドのメイベリン・ニューヨークの顔として商業的な成功を収め、数々のファッション誌やランウェイを飾っている。  また映画監督のパティ・ジェンキンスは「ザ・チェンジメーカー」の称号を手にした。ジェンキンス監督は数あるDCスーパーヒーロー映画の中でトップの興行収入を叩き出した『ワンダーウーマン』でメガホンを取り、公開直後の週末に1億ドル(約113億8700万円)以上の北米興行収入を叩き出した最初の女性監督となった。

  • ゼイン・マリクが丸坊主に! ※「トリッシュ・マリク」インスタグラム

    ゼイン・マリク、丸坊主で大胆イメチェン! 母親&恋人ジジ・ハディッドと共に披露

    セレブ&ゴシップ

     英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」の元メンバーで、現在はソロとして活躍する歌手ゼイン・マリクが、頭を丸坊主にして大胆イメチェンを果たした。ゼインの母親トリッシュ・マリクが、ゼインと2015年から交際する人気若手モデルのジジ・ハディッドと3人で写っている写真を自身のインスタグラムに投稿し、お披露目した。@@cutter 丸坊主になったゼインの頭にキスするトリッシュと、とびっきりの笑顔を見せているジジにはさまれているゼインは、カメラに向かい悪ぶった表情を浮かべている。その同じ日にゼインは、新曲『Dusk Till Dawn(原題)』のミュージックビデオのプロモーションビデオを自身のインスタグラムに投稿し、「9月7日」にリリースされることを宣伝していた。  これまではヘアカラーを金髪や緑、オレンジなどに変えてイメージチェンジをしてきたゼインだが、丸坊主もなかなかの貫禄で似合っている。単なる気分転換か、新しいプロジェクトの始動か。今後のゼインに注目だ。 引用:https://www.instagram.com/trishamalik1069/

  • ジジ・ハディッド、「ヴォーグ」韓国版の表紙で美ボディをチラ見せ ※「ジジ・ハディッド」インスタグラム

    ジジ・ハディッド、「VOGUE」表紙で美ボディをチラ見せ

    セレブ&ゴシップ

     若手モデルの中でも妹のベラ・ハディッドと並び、断トツの人気を誇るジジ・ハディッドが、女性ファッション誌「VOGUE」の韓国版9月号の表紙に登場。赤のタートルネックのトップに黒の下着のボトムという出で立ちで、引き締まったウエストがお目見えする美ボディを披露した。@@cutter ジジが表紙になった9月号はもう1パターンあり、そちらでは英ロックバンド「ローリングストーンズ」のヴィンテージ風Tシャツにジーンズというカジュアルな格好でキメている。双方の表紙のビジュアルを自身のインスタグラムに投稿したジジは、「友人達に大きな愛と感謝を」とキャプションに添えて撮影に携わったスタッフを称えた。  6月には同誌での撮影の合間に舞台裏での様子を写真に収めたジジ。「キャラクターに入り込もうと必死よ。先にセットで…」と、撮影で楽しんでいる様子をファンに紹介していた。ジジはキャラクターに入り込むことに成功したようで、表紙ではセクシーさがマックスのジジと、カジュアルシックでロックなジジの2つの顔がうかがえる。  写真を見たファンからは「とても綺麗で美しい」「ゴージャス!!」「何でそんなに綺麗なの。格好いいわ」といった絶賛の声が届いている。 引用:https://www.instagram.com/gigihadid/

  • 美尻セレブが大集合!<フォト集>

    美尻セレブが大集合!<フォト集>

    セレブ&ゴシップ

    ふくよかな丸みを帯びたヒップの女性がモテるという欧米。セレブ達も自慢のヒップを強調するポーズ、取りまくりです!

  • ジジ・ハディッド&ゼイン・マリク、ヴォーグ誌の表紙でラブラブ ※「ジジ・ハディッド」インスタグラム

    ジジ・ハディッド&ゼイン・マリク、ヴォーグ誌表紙でラブラブ

    セレブ&ゴシップ

     2015年11月から交際している元ワン・ダイレクションの歌手ゼイン・マリクと若手モデルの中で絶大な人気を誇るジジ・ハディッドが、有名女性ファッション誌「Vogue」8月号の表紙を飾り、ファッショナブルでセクシーな仲睦まじいツーショットを披露した。@@cutter 性別にとらわれないというカラフルなグッチのスーツやプラダのコーデロイスーツ、グッチとマーク ジェイコブスのトラックスーツなどを身につけたゼインとジジは、まさに絵になるお似合いの2人。表紙ではジジの頬にいとおしそうに唇を寄せるゼインの表情が印象的だ。  誌面では2人がお互いの服を借りていることを明かしている。「私、いつもあなたのクローゼットから服を見つけているわよね」とジジがゼインにふると、「そうだね。こっちも同じだよ。僕がこの間借りた服は何だっけ?」とゼイン。「アナスイだっけ?」と、2人の間でこんなやりとりがあったそうだ。  ゼインは「あのTシャツが好きなんだ。きつくても構わないよ。女子向けの服だろうと関係ない」と持論を展開。ジジも考えは同じで「その通りよ。性別は関係ない。要はシェイプや、その日にどんな服を身につけたい気分かっていうことなの。それに実験するのは楽しいわ」と、2人はファッションに対する考えも共有する相思相愛ぶりだ。 引用:https://www.instagram.com/gigihadid/

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access